6
リンク www.scj.go.jp 7 軍事的安全保障研究に関する検討について|日本学術会議 日本学術会議は、我が国の人文・社会科学、自然科学全分野の科学者の意見をまとめ、国内外に対して発信する日本の代表機関です。
いたます @itamasu_seiji
軍事研究には協力しないって言ってる大学はもちろんインターネットをはじめとした軍事研究による発明品は一切使ってないんだよね?
Anti-liberalism&Anti-globalism @AGlobalism
@hkakeya ということは,大学が軍事研究を禁止するのは大学自体の政治活動であって違法ではないでしょうか?
truefacifist @truefacifist
大学の「防衛研究(軍事研究)一律禁止」は、「学問の自由」「思想良心の自由」への侵害ではないのか? ameblo.jp/re-cluster-lan…
Hideki Kakeya @hkakeya
大学における軍事研究の禁止は、日本学術会議の声明に基づくものであって、法的な根拠はありません。一方、大学の政治活動の禁止は、教育基本法14条という法的根拠があります。
Hideki Kakeya @hkakeya
私の知る事例として、軍関係のファンドを受けた米大学教員との共同研究をしている日本の大学教員が、大学当局で問題視され、その研究成果の対外発表で、その大学名を使わないよう指導された例があります。その一方で、選挙活動に大学名の利用が許されるのは、バランスを著しく欠いています。 twitter.com/hkakeya/status…
しわすみ @s_w_s_m
カッパロケットを旧ユーゴに流してまんまとミサイルに軍事転用されたのが日本のアカデミアで、武器輸出三原則を制定して尻拭いしたのが日本政府だからな。政府にケツ持ってもらわないとまともに軍事転用を防げないアカデミアが政府に唾吐きながら「軍事研究に協力しません(キリ」だってお。無様。
しわすみ @s_w_s_m
日本の大学、北朝鮮に核技術流すしな。軍事研究禁止のお題目を唱えるだけで免罪された気になってるけど。
ローンペア @lonepair1106
@s_w_s_m 代表例は京都大学の原子炉研ですね。
リンク New's vision 3267 京大「軍事研究せず」方針発表も「北朝鮮に核技術流出疑惑の准教授」を放置する大罪 国立大学法人・京都大学(山極寿一学長)が3月28日、同校のサイトの中で『京都大学における軍事研究に関する基本方針』なる記事を掲載し、「本学における研究活動は、社会の安寧と人類の幸…
Yasu Ararada @yasu9
@hkakeya 日本の大学は軍事研究禁止=「学問の自由」がない世界唯一の国。 憲法の第一原則「国民主権」防衛の軍・自衛隊に対するヘイト、日本が半世紀以上続く醜態。 旧世代は戦後モードのこの反日的「教育勅語」を個々現場で個々拒否。 平成時代、旧世代の隠退→反日的「教育勅語」で洗脳された支配層が蔓延。
シャル@0.3真鍮線ツールクリーナー @AURunn
大学「人殺しの軍事研究には協力しません(キリッ)」 防衛医大「常温で一年保存可能な人工血液開発成功したったwww」
ヘイトするな義博 @hate_damedame
軍事研究の全てが人殺しに使われると思っているバカ大学は滅んでしまえ。
はゆは@加油 🇭🇰防衛研究推進を求める自由市民の会 @YesDefenseStudy
軍事研究禁止」は21世紀の滝川事件です。 デュアルユースがますます盛んなこの現代、「軍事利用の可能性がある」といちいちあら探ししていては何も研究はできません。日本の科学技術研究はこれからますます衰退します。「平和主義」の名の下に集団自決を強要する日本学術会議と大学。
-#幻覺スーパーマーケット-bot(エロティック殿下) @trip_trip00
@AURunn 軍事関連研究から民間に来る技術多いと思うのですが…
回鍋肉 @Homura_U
@AURunn 正露丸も、元々は日露戦争の産物 生まれたきっかけはどうあれ、畢竟使う人次第 科学の大前提
ガーデルマン・・晴風応援委員会No.4 @Gadermann
子供の本に言論弾圧する連中も大学で軍事研究させないとする学者連中も思想の自由ということを全くわかっていない(怒)・・こんな連中だから文科省ごときに振り回されるのだよ! #大学
蚊取線香 @katori_geryosu
@AURunn インターネット然り、電子レンジ然り、人を殺す研究は使い方次第で多くの人を豊かにして救うなんて、大学だって知っているだろうにね。

コメント

ぽん @bisepon 2019年12月6日
学府が学問を制限したら、それはもう学府では無い。 全ての研究は軍事転用可能かもしれないし、全ての研究が人を救う可能性がある。 学問、研究を制限する権利は誰にも無い。
ruquia @ruquiaccountant 2019年12月6日
日本のアカデミズムが軍事研究を放棄すれば、平和が近づくのだろうか。僕は、そうは思わない。現実として、軍事力の均衡を背景とした外交努力があってこそ戦争の抑止が可能なのであって、一方的な軍事力の縮小は却って不測の事態を招くのが歴史の教訓。この声明は、戦争の惹起が一義的に日本からのもの以外に有り得ないと言う途轍もない無知・傲慢の所産だとしか言いようが無い。自然科学・人文科学はともかく、それを指摘出来ない社会科学領域の方々は、いったい何を見ているのか。単なる無能なのだろうか。
Yeme @yer_meme 2019年12月6日
そういう政治的活動にうつつを抜かしてるから何かにつけてパッとしないんじゃないっスかねー。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2019年12月6日
かつて向坂逸郎が言っていたが「再軍備や徴兵制に反対なのは、日本が資本主義国だから。日本が社会主義になったら国軍を作って徴兵制にする」と同じ様なもんだな。つまり資本主義下での軍事研究はダメだけど、社会主義になったら即OKなんだろう。要するに、ご都合主義。
とろろ @ein18790314 2019年12月6日
今の御時世、技術関係の研究なら完全に軍事技術と無関係なんて分野はないと思うがなー。
denev @_denev_ 2019年12月7日
軍人と民間人の区別ができるなら、軍事研究と非軍事研究の区別も可能ではないか?
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 2019年12月7日
他国の軍事研究に関与してるんだから自国の軍事研究にかんよしても一向に構わないんじゃね(ハナホジ
ケイト @fD6F4h3O7N5qUHS 2019年12月7日
この件についてはいろいろ思うことがあるけど「インターネットは軍事技術発祥」とかいうヨタが一番最初に来た時点で「あっはい」ってなったです。https://togetter.com/li/1037921
jpnemp @jpnemp 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS 「カネの出どころが国防総省なだけだから軍事技術とは言えない」というのはまぁわかるんですけど、日本の大学の「軍事研究禁止」ってのは自衛隊員の入学拒否ってとこまでいってしまってるので、例えば防衛省が予算付けようとしたら多分「軍事研究禁止!」って言って反対しますよね。
jpnemp @jpnemp 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS jpnemp 日本学術会議の軍事アレルギーは「カネの出どころが防衛省なだけだから軍事技術とは言えない」なんて言いわけが通るほど甘くはないと思われます。
ケイト @fD6F4h3O7N5qUHS 2019年12月7日
この問題はかなり前から続いてますが、「反日に研究に科研費をやるな」と言った「金を貰ってる以上はスポンサーに従え」論が発生し、不自由展での「一旦OKがでた補助金支払いを問題になったらキャンセル」と言った「予算不払いという政府の介入」が発生してる現在において、「軍事研究は政府の介入が強まる」ってのはかなりリアルな意見なんですよね。
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年12月7日
そもそも「軍事技術とはなに?」って話だよね。ジェット機のエンジン、戦闘機と旅客機とではずいぶん違うだろうけど、輸送機のエンジンはたいがい同じ物を使ってる旅客機が一つや二つは存在してるけど?インターネットのファイヤウォールみたいなセキュリティシステムなら、そのまま、自衛隊で採用しても不思議じゃないわけだが、それはまかりならんって言い出すわけ?訳がわからんよね、それw
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月7日
軍事で開発されたのが民間に降りてきたのもあるとか言ってると、最初から民間向けにやってる研究に世に出る早さで競り負ける。 ようは金になるかどうかわからない研究に金をぶち込めるかどうかで、軍事の研究は進歩には必須でも何でもない。
jpnemp @jpnemp 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS であればやはり「インターネットは(国防総省お抱えの)軍事技術」と言えてしまうわけですが
denev @_denev_ 2019年12月7日
jpnemp そのとおりでしょう。「インターネットは軍事技術ではない」というのは、近年になってから急に聞かれるようになった解釈です。
denev @_denev_ 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS 思想への介入は民主主義の自浄作用を麻痺させますが、研究への介入にそんな効力はないので別に何の問題ないのでは?スポンサーは政府だけというわけでもないですし。
時計じかけのミカン @mkn_inv 2019年12月7日
ちなみに軍事研究=技術開発だけではないよ。国家の戦略、地政学的リスクへの対処、外交戦略との連携、諜報・情報収集、軍隊の組織論や編成、戦術論などなど、人文科学系の研究も多く含まれる。
K3@FGO残4.7 @K3flick 2019年12月7日
道具は使い方次第なのにね
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2019年12月7日
K3flick 研究者にとって、軍事研究の難点は、たとえ研究成果を出しても、軍事機密の都合で、経歴に書けないこと(著名な例だと、アラン・チューリングらによるエニグマ暗号解読)。結果、軍事研究に関わった研究者は、麻薬のように、軍事研究から抜け出せなくなる恐れ大(特に、巨額の資金要する研究分野)。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2019年12月7日
online_checker なので、軍事研究は、その研究者にとって「学問の自由が縮減する」作用を伴う。だから、大学での軍事研究禁止は、学問の自由を確保する上での要。
denev @_denev_ 2019年12月7日
online_checker それだと、企業秘に関わるような産学連携も不可能になってしまいますが。
denev @_denev_ 2019年12月7日
そもそも、軍事施設ではなく、開かれた大学で軍事機密に関わるような研究が可能なんだろうか。すぐにバレるような気が。
online_cheker(舶匝(はくそう)) @online_checker 2019年12月7日
_denev_ 企業研究の公表形態を知らない輩による放言。 _denev_ 隣の研究室が何をしているかさえ、分からない時代ですよ。
denev @_denev_ 2019年12月7日
online_checker それは単に、興味がないから知ろうとしていないだけでしょう。軍事機密を知りたがる存在は、きっと知ろうとしますよ。
denev @_denev_ 2019年12月7日
研究者個人の選択としては「軍事研究に身を捧げる」進路があってもいいと思います。それはむしろ(潤沢な研究資金によって)学問の自由を広げる結果にもなりうるでしょう。
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年12月7日
ちなみにNASAの機密保持はザルwJAXAだかその前身団体だったかは忘れたが、NASAの職員が見学に来て「ここは機密保持がしっかりできててうらやましい」って言って日本側職員に「どんだけザルなんだよ……」って驚かれたほど。そういうのもNASAの研究者はみんな大学や企業からの出向者で数年NASAでなにかを研究したらさっさと元の組織に戻ってしまう。もちろん、研究成果は持って帰るし、場合によっては隣の奴の研究成果もポケットに入れて持って帰っちゃう。結果、研究成果はダダ漏れw
匿名希望さん @itooookashi 2019年12月7日
「天文学と安全保障との関わりについて」関係者たちのつぶやき https://togetter.com/li/1329389 日本学術会議の声明を受けて日本天文学会が2019年3月に「天文学と安全保障との関わりについて」という声明を発表しました。その際のまとめです。学会関係者のつぶやきまとめの他に日本天文学会の公開資料へのリンクがあり、どのような意見交換があったのかが窺える内容で興味深い内容になっています。
匿名希望さん @itooookashi 2019年12月7日
日本学術会議も内部で議論があったのであれば、その資料を公開していただけると国民の理解や議論も深化すると思うのですが…
Plate @Plate13579 2019年12月7日
実際に防衛装備庁で出してる研究費の広報ページがこちら。 https://www.mod.go.jp/atla/funding/kadai.html 採択者には旧帝大とかがたしかに少ない気はする。北大が1件ある位? 採択課題名見るに、軍事「にも」使える技術って感じのラインナップですね。なお、論文公表や学会発表は多数行われている模様で、同ページ内でも広報さrてますね。
Plate @Plate13579 2019年12月7日
Plate13579 公表されてる成果が同程度の規模の他資金と比べて少ないかどうか(機密縛りがきつく、表に出せない成果が多いと洋装されるかどうか)は、俺の知識ではただしく比較すべき他資金の例を探せないのでわからないです。とはいえ、「軍事研究では成果を公表できない」ということは(少なくとも上で挙げた事例では)無いんでしょう。
ケイト @fD6F4h3O7N5qUHS 2019年12月7日
jpnemp ダーパは例外中の例外ですし、そんなこと言う連中が「霊気は軍事だ!!」って主張するのを俺は見たことないので「自分にとって都合がいい事だけ取り入れてんじゃねぇよバーカ」で終わりです
瑞樹 @mizuki_windlow 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS >「予算不払いという政府の介入」が発生してる現在において、←ン?なんで軍事だけ?それを言い出すと、研究の自由を確保するため、大学は国家から金をびた一文受け取るべきではない!補助金を返上せよ!!が結論で、軍事研究だけをやらなきゃ問題なしって話ではないのでは?
ケイト @fD6F4h3O7N5qUHS 2019年12月7日
皆さん大好きDARPAはかなりトンデモ組織であり、霊気から超能力、ヨガにサプリまで金をばらまきます。それを見て「あれもこれも軍が関わってるから軍事技術だ」言われましても「超能力を軍事技術だと定義する人はムーにどうぞ。きっと友達が沢山いますよ」で終わりです
jpnemp @jpnemp 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS 防衛省が関わってたら「あれもこれも軍が関わってるから軍事技術だ」とする日本学術会議に言って下さい。
ケイト @fD6F4h3O7N5qUHS 2019年12月7日
mizuki_windlow 「科学のスポンサー」は近代の科学ではかなり大きな問題ですが、軍事技術はそこに「研究の機密化・非公開化」「防衛省という素人による進捗&賛否の判断」などの要素が加わるので、科研費などとは介入度の桁が違います
LINSTANT0000@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年12月7日
online_checker 隣の研究室で何してるかなんて普通にわかるよ。 なんならライバル研のやってる事だって調べりゃわかる。 完全に隔離されてるなら軍事研究と同じじゃないか() 君の研究室はそんなに厳しかったのかい?()
LINSTANT0000@ほぼ全素材不足マン @linstant0000 2019年12月7日
dNPQyjwy2HfUdMX 学問の自由を掲げて北朝鮮の核技術開発を支援した我が国の学術会議が言っちゃ駄目だよなぁ()
denev @_denev_ 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS 「素人による進捗&賛否の判断」って、防衛省どころか文科省も経産省もどこでも同じなのでは。
他人 @Messiah_Justo 2019年12月7日
後付けのローカルな法律よりも基本的人権の方がつよいのだ!政治活動の自由は財産権とか生存権とかそういう奴のあれだ!なので学内での政治活動は自由にさせていただく!
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年12月7日
Neko_Sencho 少なくとも原子力技術や宇宙開発は戦争によって発達したよ。後者は米ソ冷戦の時に。 後この問題は自国内の軍事研究には全力で反対するが、外国の軍事研究、軍事研究につながる研究とは協力するってダブスタが非難の元なんですよ。他人に肉を食うなと言いながら自分はステーキハウスでサイコロステーキ食べてる人がいたらボロクソ言われるでしょ。それと同じです。 後、過去に北朝鮮の核開発に加担した人物を出したことに頬かむり決め込んでるのも酷い。我が国の平和国家としての看板に傷を付けたんですよ
ケイト @fD6F4h3O7N5qUHS 2019年12月7日
軍事技術の代表例的扱いを受けるGPSなんかは民生品は精度落とされたけど、そういう話はみんなあんまりしないんだよな jpnemp ダーパは特殊な機関であって防衛省とは違うんですって。あそこは最先端技術に金をつぎ込む博打をやるのが仕事な民間人メインの組織ですからね
匿名希望さん @itooookashi 2019年12月7日
インターネットの起源と軍事技術の関連。togetterでも見かける話題ですね。インターネットの定義とは何か。軍事技術とは何を指すのか。発祥や起源をどこに求めるのか。概念でしょうか。パケット通信の実用化でしょうか。それともTCP/IPの開発でしょうか。WWWの発明かも?携わった方々の地位や予算の出所などたくさんの情報があって興味深いですよね。まずはお互いに定義の確認と論拠を提示しあうと建設的かと。
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年12月7日
online_checker じゃあなんでアメリカや中国、その他世界各国の大学は軍事研究禁止をやらないの?貴方の主張では軍事研究をやってる海外の大学は学問の自由を侵害しているという事になりません?
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&セルバンテス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS だからって軍事研究を禁止するという姿勢は別の研究者に対する抑圧では?
reesia @reesia_T 2019年12月7日
全ての研究を軍事転用して大学涙目にしようぜwwwwwwwwwwwwwww
uniuni @wander__wagen 2019年12月7日
online_checker バカか。すでにその研究してる時点でそれ込みて自分の意志に決まってるだろ。軍事アレルギー(何故か隣の人非人チンピラ国家にはだんまり)のゴミクズは偽善的価値観でイキってもみっともないだけだぞ。
uniuni @wander__wagen 2019年12月7日
fD6F4h3O7N5qUHS 別に介入そのものは悪じゃないし。それ研究するってのはそれ込みの選択だろ。それも嫌なら、民間の軍事産業をもっと活性化させて、政府とは別に軍事分野が賑わうようにするほうが健全だな。研究成果もあやふやなゴミみたいな反日にカネ出すなってのもまっとうな意見だしなぁ
uniuni @wander__wagen 2019年12月7日
Neko_Sencho 必須じゃなくてもやっていいじゃん。禁止する理由なんてお気持ちでしか無いし。
uniuni @wander__wagen 2019年12月7日
進歩に必須かどうかは知らんけど、軍事技術の充実は間違いなく必要だからなぁ。「軍事→民間」だけじゃなく民生技術の軍事転用も研究のうちだろ。軍事アレルギーこじらせてる連中は、まず中国を消滅でもさせてから存分に平和主義を謳ってくれ。
jpnemp @jpnemp 2019年12月8日
fD6F4h3O7N5qUHS 「カネの出どころが国防総省なだけだから軍事技術とは言えない」としながら「カネの出どころが防衛省」なものを否定しているからダブスタだと指摘しているので、DARPAがどういう組織なのかは関係ありません。
はゆは@加油 🇭🇰防衛研究推進を求める自由市民の会 @YesDefenseStudy 2019年12月9日
https://www.mod.go.jp/atla/funding.html 本制度(安全保障技術研究推進制度)の運営においては、 ・受託者による研究成果の公表を制限することはありません。 ・特定秘密を始めとする秘密を受託者に提供することはありません。 ・研究成果を特定秘密を始めとする秘密に指定することはありません。 ・プログラムオフィサーが研究内容に介入することはありません。 国により統制されるとか、軍事機密になるとか、嘘です
はゆは@加油 🇭🇰防衛研究推進を求める自由市民の会 @YesDefenseStudy 2019年12月9日
(続き) また、安全保障技術研究推進制度については他の科研費や、NEDOなど他機関同様に、TRL(技術成熟度)1~3程度なのでごくごく基礎的な研究でしかない。外れかもしれんし、NEDOやJAXAなどの研究が後々軍事転用できるかもまるでわからない
はゆは@加油 🇭🇰防衛研究推進を求める自由市民の会 @YesDefenseStudy 2019年12月9日
また、研究テーマは防衛装備庁の公募に対して、自由に研究者が提案できます。 「研究テーマに沿ったものであれば、学術研究を含めどのような基礎研究を応募するかは応募者の自由に任されています」(p4) https://www.mod.go.jp/atla/funding/koubo/r01/r01koubo2_full.pdf
Ryojiro Minato @ATRocket 2019年12月10日
軍事研究の是非というより、普段行っている研究に防衛省からの資金を使う是非を議論した方が良い。「軍事研究」に属する研究がある訳でもない。実際やっていることは、大学で行う研究と全く変わらない https://togetter.com/li/1439650
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする