15
スタート
3日目西N14b @nerikeshi_k
新潟市には「長期放置した飴の表面が溶けてベトベトになってしまうこと」を表す「飴がなく」って方言があるんだけど、他の地域ではないと聞いて、本当にびっくりして、「じゃあ飴がベトベトになったときなんて言うんですか!?」って聞いたら「え、飴がベトベトになったって言います…」って
ねりけしコミティアV16a @nerikeshi_k

漫画、作編曲、Webサービス開発、カス人間などをやっています ✉ nerikeshik@gmail.com

neriko.net
まとめ あまりにも言葉にできない方言辞典 「新潟市には「長期放置した飴の表面が溶けてベトベト」になってしまうこと」を表す「飴がなく」って方言があるんだけど」から始まった、各地の「標準語だと思っていた方言」「標準語に該当する表現がない方言」「標準語で意味を説明するのがすごく難しいニュアンスの方言」の集合体です。 只今、同じ方言をまとめる編集中…… それが終わったら、同じ単語ごとにまとめたりして全面改稿する予定です。 方言の言及頻度や地域の分布をまとめたら、レポート書けそうなレベルです。 28090 pv 84 85 users

うるかす
せっきょん@猫だるま @sekkyonsan
北海道で水に何かを漬けることを「うるかす」って言うんだけど、「うるかす」以外に的確な言葉がわからなくて、「じゃあ、何かを水に漬けることをなんて言うの?」って訊いたら 「…何かを水に漬ける…だよ?」 って言われたことを思い出した。 twitter.com/nerikeshi_k/st…
まとめ 「うるかす」は標準語になれるのか!何か(特にお米)水に浸けて含浸せることを表現する日本語。 福島県の友人に「米うるかしといて」「うるかす?」という一件をきっかけに「お米を炊く前に米を研いで水に浸して含水させること」を、きちんと表現できる言葉が標準語にはないよね、必要だよね、をテーマに「うるかす」を調べています。NHK「今日の料理」で後藤アナに「うるかす」や「かす」が使われるようになることが第一段階ですね。 71098 pv 927 32 users 2042
せっきょん@猫だるま @sekkyonsan
なんか想像以上に伸びてるみたいなので… 北海道でよく聞く(聞いていた)言葉で内地の言葉に変換しづらいものの上位には必ず「はんかくさい」が入ってくると思うぼく。 いや、「はんかくさい」に込められてる微妙なニュアンスがね、本当に表現出来ないんですよ。

某「半角斎」はこの方言(ばかばかしい、あほらしい(「間抜け」のようなニュアンスを含む))から来ています。

Hiroshi Fujiwara @nomuka53812222
@sekkyonsan @IMD555 母がよく「はんかくさい」と言っていたので、「それ、どんなにおい?」と聞いたことがありましたが、「なに、はんかくさい!」って返されました。
りっちろる @shikat19non
@sekkyonsan 山形も同じ感じで"うるかす"を使います。あまりこれまで使うことなかったので、忘れてました。
96chibi's kaka @96chibiKaka
@sekkyonsan 宮城でも言います。標準語だと思っていました。 関東出身の人になにそれと言われ、福島南部出身の人と二人で標準語だと言い張りましたが、広辞苑ひいたら載ってなくて、負けました。
daruma@妙花闌曲_また飲みたい @darumaz
@sekkyonsan 福島でも「うるかす」は使います。しかし栃木、茨城で言っても全然通じない。何処かに境目がありますね。
あべこべ聖子 @GogoSeiko
@sekkyonsan 岩手県民ですが、私も使います‼️うるかす。 お盆とか『朝から乾燥しいたけ、うるかしておけば、午後には使えるでしょう』なんて会話してますね😃
UFO教授 (藤木文彦 Fumihiko Fujiki) @UFOprofessor
@sekkyonsan @miyurao 東京の私の育ったところでは「ふやかす」と言ってましたが。北海道にいた時代は確かに「うるかす」と使ってる人が多かったですね。
Miyu_rao @miyurao
@UFOprofessor @sekkyonsan 「うるかす」は、わたしの感覚だと主に茶碗などの洗い物に使います。単に水につけるというより「水に浸してご飯の汚れなどをふやかして洗いやすいようにしておく」と言ったことが含意されている言葉ですね。
真柄 恵理 @magaratta
@mochikobbw @sekkyonsan @Elsa_rosso 「うるかす」と「ふやかす」も、微妙にニュアンスが違うんですよね……。「ふやかす」は水につけたものの状態が変わることを期待していますが、「うるかす」は「ふやかす」ほど積極的に状態の変化は期待していないですね……。
りめい🐰 @Elsa_rosso
@magaratta @mochikobbw @sekkyonsan 「ふやかす」は「ふやかす」なんだなぁ
かがみ餅子【公式】💎 @mochikobbw
@Elsa_rosso @magaratta @sekkyonsan 作業的には同じだけど結果が違うわけなんですね。 日本語は難しいけど楽しいですね。(´∀`*)ウフフ
りめい🐰 @Elsa_rosso
@mochikobbw @magaratta @sekkyonsan 「ふやかす」は入れ物に何かを入れて水を入れて柔らかくする 「うるかす」は入れ物にこびりついた物に水分を与えて柔らかくする時に使うのが多い
りめい🐰 @Elsa_rosso
@mochikobbw @magaratta @sekkyonsan 説明になってるのかなってないのか微妙w
残りを読む(123)

コメント

B.A.Y.W.A.T.C.H.E.R. @BYWTCHR 2019年12月7日
うちのおふくろが新潟出身で、霧雨未満の弱い雨を「しわら雨」と呼ぶのですが同じような言い方してる人はいらっしゃいますか?
y2_naranja@蟹ペン属 @y2_naranja 2019年12月7日
BYWTCHR あ、それを「ピリピリする」という方が2人位いました
うじいえ𖤶 @uzisoma1004 2019年12月7日
半角斎って文字面からして低高高低低低なのかと思ったら、「どんな匂い?」って聞かれるってことは低高高高高低なの?教えて有識者
アオカビさん @Penicillium_ch 2019年12月7日
uzisoma1004 大泉さんのネタで使われる「半角斎」は「低高高”高”低低」で呼ばれるけど、方言としての「はんかくさい」は、ほぼ「低高高高高低」な感じ
543(ごーみーさん) @tom543 2019年12月7日
言葉にする=単語で表現するって無意識に捉えてるところが日本的やなぁと感じた。
タイガーが居た @EZOMAE 2019年12月7日
このリンゴ食べてみたらボケていた。リンゴがボケるという言葉もこの種類に入るかもね
K @k_k_may_f 2019年12月7日
食べ終わったあとの茶碗をうるかしたり研いだお米をうるかしたり……あと関係ないけど「いずい」を使わない人達が「いずい」をどう表現してるのかがずっと疑問
しぇりりん(令和の次はがんばる) @m_sheririn 2019年12月7日
北海道は基本開拓の地だから出身地バラバラで言葉の元も散らばると言いますが、ゴミを捨てるでなく投げるってのはどこから来たのか
モキチ @mochimochi9877 2019年12月7日
母親がうるかすって使ってたけど、炊飯釜や茶碗についたお米を水に浸す時限定の言葉だったような記憶があります ちなみに、母親は東京出身です
kathryn @KathrynJpn 2019年12月7日
「水でもどす」だな。お米は「水につける」。ただし「うるかす」は使わんでもない言葉。ちなみに自分は生粋の東京人。関東では通じにくい言葉として「酸い」と「はす(斜めという意味)」を挙げたい。
渡辺八畳🧩コミティア131【お04b】 @yoinoyoi 2019年12月7日
北海道は主に東北からの流入者が社会作った地域だから、アイヌ語以外で北海道方言言うのは違和感。いやその地域で使われている言葉の体系が方言(なので共通語もその地域の「方言」)だからいいんだけどさ、いまや全国区になった関西の方言「ドヤ顔」を東北方言って言うのは何かアレじゃん。それと同じ感じ。
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年12月8日
k_k_may_f ほんとそれ。いずい(いづい)の的確な標準語変換がマジでわからない。(岩手県民)
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年12月8日
yoinoyoi いやー一概に違和感とは言えんかもよ。7世紀には既に征伐の影響で入植してたというし、アイヌ族は北前船との交流は盛んにしてたから北陸近畿の訛り影響もちらっとあったりするし、そも明治時代を最近と表するのが違和感強いと思うやで。それに基本東日本はアイヌ語発祥の語源や訛りが多いから、ある意味回帰みたいなもんとも言える。
うずら @uzura94 2019年12月8日
いずい(いづい)って標準語でしっくりくる言葉は何だろうと考えてると、なぜか英語のuncomfortableが頭に浮かぶ。
y2_naranja@蟹ペン属 @y2_naranja 2019年12月8日
[c7125951] Wikipediaが雑なのか研究が進んでいないのか、「北海道内陸部方言」も、各地でかなり違います。まあめちゃくちゃ広いし。 鼻濁音がある地域とない地域(西日本由来)とか、先祖の言葉が残っていたり、言葉がお互い通じないので「共通方言」を作ったり、組み合わせはやたら多いです。
タイガーが居た @EZOMAE 2019年12月8日
y2_naranja ありがとう。 リンゴがボケるの他に、この時期の方言として良く使われるのはタイヤがアズって苦労するというのがある。アズるって地元の方言なのにその言葉を数年前まで知らなかった地元民。
タイガーが居た @EZOMAE 2019年12月8日
shiwasu_hrpy あくまで個人の見解ですが北海道ではなんとなく身体に感じる違和感、不快感的なものをいずいと言ったりしますが東北の方の使い方も同じかな?
Qtaht @r_indietro 2019年12月8日
k_k_may_f いずい、使う地域だけど(福島)あえて説明するなら「坐りが悪い、しっくりこない」だと思いますね。
001377 @PFS001377 2019年12月8日
KathrynJpn 「はす向かい」「はす歯歯車」。「はす」って標準語では?
xxx @nonameuserxxxx 2019年12月8日
その地域で生まれた特有の表現だから、他の地域で的確に変換できないものがあっても不思議ではないと思う へ〜そちらではそんな言い回しがあるのね、上手いこと言うわね、くらいのゆるさでいいような?
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年12月8日
EZOMAE あ、ほぼ同じ意味ですね。古傷がなんとなくこういずい(痛いわけじゃないけど何かこう変)とかそんな感じで使ってたりしますね。
すみっこ @sanjyoururu 2019年12月8日
そういえば「あずる」は雪の多い道北にきて初めて聞いた。それまで「亀になる」って言ってた。
y2_naranja@蟹ペン属 @y2_naranja 2019年12月9日
uzisoma1004 半角斎の場合:「あいうえお」と同じ 方言の場合:「イカくさい」と同じ
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする