【猫と生きていくこと】

自分も母親が施設に入る時、猫をどうするかで悩みました。自分は偶々縁に恵まれそのコは今友人宅で穏やかに暮らしています。 突発的な病気や事故は誰にでも起き得る可能性がある事。 猫に限らず、動物と暮らしている方は一度『もし』を考えてみてください。
猫と生きていくこと たまゆらん
46
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと1】 昨日、とある病院から、電話がありましたりました。うちから猫をもらった、というかたが入院されています。と。病院から電話なんて、普通じゃないと、お話をうかがうことにしました。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと2】 数年前、うちから三件となりのマンションにお住まいの、2匹の姉妹猫の里親様。脳梗塞で入院され、うちに、猫を預けて欲しい、と、依頼された、と言う内容でした。ですが、とんでもない話でした…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと3】 お電話くださった病院は、転院した病院。転院できるまで回復され、やっと、少し、お話をうかがえるようになり、そこで、猫がいる、何とかして、と言う話になってそうで…ご本人は、10月1日に救急搬送され、その後は家に帰っていない(帰れる状態ではない)とのこと…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと4】 この時点で、2ヶ月以上、マンションの部屋に猫たちが取り残されている、ということがわかりました… うちからの姉妹猫と先住のおねえにゃん、3匹の猫が取り残されている状態でした… とにもかくにも、生存確認を、と話をしたところ、病院担当者様が、一昨日、部屋に行き、
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと5】 白黒の子、1匹はうろうろ出てきました、が、他の子は、見ませんでした。と。猫の事などわからない人間だけなので、立ち会って欲しい、と、話が進み、昨日夜、3匹の猫たちの保護のため、病院職員様2名、市の担当者様、私の4人で部屋に入らせていただきました。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと6】 電気はつかない状態で、懐中電灯の明かりを便りにあちこち照らすと、ごはんの空の袋があり、市の職員様が、前日訪れた際、ごはん入れにごはんを全部入れ、お水もいれて帰りました。その前は、どうしていたかわからない。と… 白黒の子、が、恐々姿を見せてくれました。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと6】 しばらく様子を見ても他の子は出てこず…異臭や虫の沸きも無い事から怖くて隠れているだけと祈っていましたが、お気に入りの場所と聞いていた飼い主さんの洋服が重なる場所に、一匹… 開けっ放しのクローゼットの奥、洋服のなかに潜るようにもう一匹… 目を閉じた状態でした…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと7】 脳梗塞で、意志疎通もできず、やっと回復されたなかで、うちに猫を、と、話された後、また、正常な判断が行えない状態になられている飼い主様に代わり、2匹は、本日、火葬していただきました。残る一匹も、昨夜のうちに保護器を仕掛け、朝は保護できていませんでしたが、
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと9】 仕掛けの場所を変え、ごはんを変え、セットしなおし、夜の訪問で保護することができました。 2ヶ月以上、寒い日、暑い日、明かりもごはんもお水もろくに無い中、3匹で寄り添い生きていた事を、知らず、毎日、マンション前を何度も通るのに助けられませんでした…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと10】 飼い主様は、会うたびに、猫達が待ってるから早く帰らなきゃ、一緒に寝てるの、ほんとに可愛いの、と、お話しくださってました。 毎月、ねこのきもちを購読され、うちの子の好みはあーでもない、幸でもない、とお話しくださってました。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと11】 それでも、脳梗塞という、予測できない突発的な病により、猫たちに、どうしようもない道しか用意することができなかった… ご本人も、今後は、一人で自分の事をまかなうこともままならない状態にいらっしゃいます…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと12】 今後、ご本人に保護できた子と一緒に暮らすだけの身体的、経済的能力もなく、また、損傷しつ脳の機能回復もほぼ見込めない状態ですので、この子をお返しすることは、ご本人が希望されても、こちらも、また、支援担当者様も、了承しかねます…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと13】 白黒の可愛い4歳ほどの女の子は、いっぺんにお母さん、姉妹猫達、安心して暮らせる我が家を失いました。 この子の保護は、たまゆらんで行い、しっかりと華族として迎えてくださるおうちに繋ぎますが、しばらくは、お店でケアしたいと思います。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと14】 この話を皆様にお伝えしたいと思ったのは、これから、私にも、また、皆様にも起こり得る事だからです。 予期せぬ事故や病に倒れ、また、経済的困窮に陥り、猫達と暮らせなくなる事は、誰にでも起こり得ることなのです。 備えても、備えても、備えられない事柄なのです。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと16】 猫が居ますのヘルプガードと鍵を倒れたときを想定して持っておく、など、対策をこうじてください。 今後、このようなことが、ますます起こるでしょう… 他人事ではありません… 可愛い、だけではなく、責任が大きく生じ、果たさなければいけないこと、御理解ください。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
この夏から昨日にかけて、私の回りに【脳梗塞】で病院にかかった人はなんと、4人もいるんです。 どうか皆様。 猫だけではなく、家族として迎え入れた小さく弱い守るべき子達を、どうか、最後まで飢えや苦しみの無い様、御自身含め、お守りください。 そして、何かあったら、を常に想定してください。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと 追記1】 今回のようなことがないよう、おうちの子達の記録メモなどを是非ご用意ください。 ・猫が居ますカード ・鍵(今回の様に行政介事案だと、許可が降りない場合もあるため、別に託しておく) ・猫たちの病歴や掛かり付け、ごはんやお薬の事を記したノート
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと 追記2】 外に出てしまうことも想定し、 ・ワクチン実施 ・不妊手術の徹底 この2つは特に、猫を守る意味で、他にそれ以上迷惑かけないためにも必須です。 名前、性別、いつ頃から暮らしていたか等も是非、ノートに印してください。 是非行ってください。 最低限の責任です。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと 追記3】 この話は独り暮らしの方に限った事ではありません。 家族と同居であっても不測の事態は起こり得るのです。 どんな人にも、いつ何が起こるかわからない。 単身者だから、高齢者だからではなく、全ての人にいえるのです。 物事のタイミングで狂うこともあります…
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと 追記4】 ついでに記しておきます。 この件、保証人さんも、私からの連絡で知り、心を痛めておいでです。 ご本人が伝えられない以上、知り得ない状態で、猫たちに辛い思いをさせ、2匹の命を無くすことになりました。 里親様が悪いわけでも保証人様が悪いわけでもありません。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
【猫と生きていくこと 追記5】 保証人様がいても、そこにたどりつけないなら、保証人であっても、動けません。また、保証人自身も生活があるなかで、数年のうちに生活が様変わりしている可能性もあります。 何が起こるかわからない。常に考えて、備えておいてください。 どうかお願いです。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
大事なこと、本当に大切なこと。伝え忘れてました。 備えても備えても足りないこともあります。 ですから 我が子を抱き締めて、撫でて、愛してること、かけがえのない存在だと言うことを伝えてください。 貴方の心残りがないように毎日我が子を抱き締めて過ごしてください。
おうちごはんcafe たまゆらん @cafe_tamayuran
うおぉぉーん!泣 ハセガワ・アヤさんがーー!!! ペットヘルプカードをーーーーー!!!! 作ってくださいました!!!! 感謝という言葉だけでは表せません!!!! 今後、うちのお店からの里親様にくばります!!! twitter.com/marojuice/stat…
ハセガワ・アヤ @marojuice
たまゆらんさんのツイート読んでから私に出来ることはないかと作ってみました。足りないことがあるとは思いますがもしよろしければ使ってください。3種類お好きなのをどうぞ。まず横半分に折って縦半分に折ってもらうと保険証を挟めるようになります。全てのペット達が幸せに暮らせますように pic.twitter.com/uGmcwHSyRG
拡大
拡大
拡大
拡大
ハセガワ・アヤ @marojuice
追加で病気を持つ子達のためのバージョンを。以前飼ってた猫のマロは糖尿病で1日2回のインスリン注射が必要でした。災害があったらと思うと不安で仕方なかった。今のタヌも持病があるためフード制限されています。なるべくフードのストックもしておかねば。あとカードを友達に渡しておくのもいいですね pic.twitter.com/aYT0fVHuh2
拡大
残りを読む(2)

コメント

beryberychan @beryberychan 2019年12月8日
猫飼いとして最も恐れてる状況だ・・・一定期間連絡取れなかったら猫保護しに行くサービスとか欲しい。
ISW @ISW007 2019年12月8日
独居者の生存確認は公共サービスとして全国一律に提供されてもいいんじゃないかと思ってるんだけど、そういうのができたらオプションでペット対応も提供するとかやりやすいだろうに。
辻マリ@もなか&まさむね @tsujiml 2019年12月8日
猫の為にも自己管理頑張らなきゃ(´・ω・`)
messie☆すまない今年も喪中だ @fairymessie 2019年12月8日
猫様の健康も大事だけど、お世話する人間の健康も大事。そして、独り暮らしなら緊急時連絡先大事だし、財布とかに連絡してもらいたいこととか書いたもの持ち歩かないとなー。
あず @AZRAEL_aod 2019年12月8日
緊急連絡カード二組と家の扉に貼る「中に猫がいます。万一の際は救出を」ステッカーのセットを使用してはいる。 けれど、記載してあるのは「当座給餌してくれる人」なので「私に何かあった際猫の終生までを託せる人」をどうするかは課題。
きよみず@夏のあの日‘牧のうどん’に行ったが為に… @nyadleeh 2019年12月8日
【猫と生きていくこと】 追記まで含め、まとめを更新しました。 https://togetter.com/li/1440092
β(ベータ) @beta_cafe 2019年12月9日
京都のたまゆらんさんのツイートまとめ。
きよみず@夏のあの日‘牧のうどん’に行ったが為に… @nyadleeh 2019年12月9日
【猫と生きていくこと】 ハセガワ・アヤ( @marojuice )さんがおうちにペットがいますカードを作成してくださったのを含め、再追記まで含め、まとめを更新しました。 https://togetter.com/li/1440092
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする