1
八百屋長兵衛 @rook0081
> 米サンフランシスコ市監理委員会(市議会に相当、定数11)は14日、公共機関による顔認証技術の使用を禁止する条例案を可決した。アメリカの市が顔認証技術を禁止するのは初めて。 サンフランシスコ市、顔認証技術の使用を禁止へ - BBCニュース bbc.com/japanese/48276…
八百屋長兵衛 @rook0081
> これによって同市の交通当局や法執行機関は今後、顔認証技術を使うことができなくなる。また、新たな監視技術を導入する際には、市当局の承認が必要となる。
八百屋長兵衛 @rook0081
@hiroyoshimura > 条例案の推進派は、現在の顔認証技術は信頼できず、市民のプライバシーや自由を不当に侵害していると主張 サンフランシスコ市、顔認証技術の使用を禁止へ - BBCニュース bbc.com/japanese/48276…
リンク BBCニュース 82 users 764 サンフランシスコ市、顔認証技術の使用を禁止へ 米サンフランシスコ市議会は14日、公共機関による顔認証技術の使用を禁止する条例案を可決した。アメリカの市が顔認証技術を禁止したのは初めて。
八百屋長兵衛 @rook0081
> 下院公聴会では規制に向けて党や派閥を超えた提案がされるなど、リアルタイムの顔認識が“監視社会”に結びつく危険性が、これまで以上にクローズアップ 米国で加速する「顔認識技術」のルールなき利用は、すでに“臨界点”を超えている|WIRED.jp wired.jp/2019/06/12/fac…
リンク WIRED.jp 16 users 148 米国で加速する「顔認識技術」のルールなき利用は、すでに“臨界点”を超えている|WIRED.jp リアルタイム顔認識技術が、米国のあらゆるレヴェルの法執行機関で利用されるようになっている。こうしたなか、依然として高い誤認識率や人種・性別などによるバイアスといった問
八百屋長兵衛 @rook0081
> 中国では春節(旧正月)が近づくと、顔認証メガネをかけた警察官が目につくようになる。この眼鏡をかければ、身元をすぐに確認し、祝賀行事などで犯罪を取り締まることができるからだ 中国、顔認証技術大国の光と闇 13億人を特定  :日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…
リンク 日本経済新聞 電子版 22 users 688 中国、顔認証技術大国の光と闇 13億人を特定 中国では春節(旧正月)が近づくと、顔認証メガネをかけた警察官が目につくようになる。この眼鏡をかければ、身元をすぐに確認し、祝賀行事などで犯罪を取り締まることができるからだ。だが興味深いことに、こうし
八百屋長兵衛 @rook0081
中国、電話契約に顔認証を義務化 プライバシーに懸念も afpbb.com/articles/-/325… > 顔認証技術は、スーパーマーケットでの支払いから監視カメラまで、中国全土のあらゆる場所で利用されている。 > 生体認証データが漏出したり売却されたりする可能性があるのではないかとの懸念も上がっている。
リンク www.afpbb.com 19 users 251 中国、電話契約に顔認証を義務化 プライバシーに懸念も 【12月2日 AFP】中国当局は1日から通信事業者に対し、直販店で新しい電話番号を契約する顧客を登録する際、利用者の顔認証データを収集することを義務付けた。
八百屋長兵衛 @rook0081
国税庁は14日、東京、大阪両国税局からデータ入力を委託されていた業者が契約に反して別業者に再委託し、マイナンバーなど個人情報が含まれる約70万件の書類を流していたと発表 国税庁委託先がマイナンバーなど個人情報70万件漏えい - 毎日新聞 mainichi.jp/articles/20181…
八百屋長兵衛 @rook0081
日本を中国並みの監視社会にしようとする、武富士の代理人だった吉村大阪府知事 「自動顔認証の改札。これが大阪の地下空間で実現に向けて動く」 twitter.com/hiroyoshimura/…
リンク NHKニュース 28 users 118 国内初 顔認証の改札 大阪メトロが導入へ あすから実証実験 | NHKニュース 切符やICカードを使わず、顔認証で改札を通れるシステムを国内の鉄道事業者で初めて大阪メトロが導入することになり9日、試作…
八百屋長兵衛 @rook0081
> TFK株式会社の旧商号の株式会社武富士およびTFK株式会社より事業を引き継いだ株式会社日本保証が2013年3月まで使用していた消費者金融のサービス名 武富士 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E6%AD%A6… pic.twitter.com/d3j0kXjE4V
拡大
リンク BLOGOS 8 users 235 SLAPP訴訟の典型例である武富士訴訟の代理人が吉村洋文大阪市長 「元祖スラップ訴訟」とも ダブル選で都構想を目指す大阪市長の知られたくない過去この記事によると、大阪市長である吉村洋文氏は、弁護士時代に、あのスラップ訴訟の典型例ともいうべき武富士のジャーナリストに対する名誉毀損訴訟の代理人だったそうだ。『週刊プレイボーイ』で

コメント

緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2019年12月10日
顔認証のたぐいは信頼性が低すぎて「まれに正確な結果を出すこともある」程度の技術だから冤罪の温床になりまくるわな
北邑直希 @naoki_ng08 2019年12月10日
誤認識という技術的な問題と、個人情報保護・運用ルールという倫理的な問題をごっちゃにしたまま、とりあえず規制したみたという印象。まあ、公共機関での利用が禁止されても、私企業で技術開発が進む展開になりそう。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする