3
茂木健一郎 @kenichiromogi
連続ツイート2397回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、感想です。
茂木健一郎 @kenichiromogi
ケラリーノ・サンドロヴィッチさん @kerasand が来年の東京パラリンピックの開会式ステージ演出、小林賢太郎さん @kkw_official が閉会式ステージ演出を担当されることがこのほど発表された。おふたりとも才能あふれる方々であり、とても楽しみだ!
茂木健一郎 @kenichiromogi
ところが、ケラリーノ・サンドロヴィッチさんが、過去にオリンピック開催について絶賛反対!! のツイートをしていたということが掘り起こされて、一部の方々がいろいろ言われている。ぼくは、そういうことはむしろ面白いと思うし、クリエーターというのはそういうものだと思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
ぼくの理解では、クリエーターというのは、その時々の純粋感情をマックスに表出するのであって、時系列での論理的整合性を重視するのではない。後者は学者だが、学者だって、アインシュタインのように自分の過去の方程式を否定して上書きしたりする。
茂木健一郎 @kenichiromogi
時系列での整合性がとられているのは進化をしない固定状態のロボットくらいなもので、人間は生きるから変わるし豹変する。ケラリーノ・サンドロヴィッチさんだって豹変しただけのことで、それはむしろクリエーターとしての本懐というものだろう。
茂木健一郎 @kenichiromogi
面白いのは、しばらくまえに島田雅彦さん @SdaMhiko に会った時も、「オリンピックの悪口言うのやめたよ。いやあ、オリンピック関連の仕事を頼まれてさ」とか言っていたことで、確かオペラか何かの脚本だと思うけれども、クリエーターらしくていいなあと思った。
茂木健一郎 @kenichiromogi
オリンピックの開催に最初から両手を挙げて賛成するタイプよりも、むしろ極彩色に反対したりいろいろ言うタイプのクリエーターの方が、実際に仕事をすると良い仕事をすると思う。そういう判断がキャスティングをされる方に出来たのはとても良いことだと思う。クリエイティヴにかかわることは人間通で。
茂木健一郎 @kenichiromogi
以上、連続ツイート2397回、「過去にオリンピック開催に反対していたケラリーノ・サンドロヴィッチさんが演出することこそクリエイティヴの王道で面白い」をテーマに6つのツイートをお届けしました。

コメント

marumushi @marumushi2 2019年12月11日
クリエイターだから意見がコロコロ変わっても許されると思うのは勝手だが、この人はクリエイターだからそういうものなんだと許容して挙げる義理もないよな
にょぴ @hihiyokic 2019年12月11日
自分もよく掌返すからこの人を褒めることであわよくば自分もクリエイティブ側に立とうとしてるのかな
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする