ナザレンコ・アンドリー、「精神状態を理由に大量殺人を許すのが可笑しい。植松聖被告に責任能力に関係なく死刑にすべき」と主張

まとめました。
ナチス 知的障害者 精神状態 責任能力 死刑 ナチズム 公平 平等
39
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina

在日ウクライナ人です。 ▼政治的立場▼ ・国民自由主義 (民族主義政治+自由市場資本主義経済) ・小政府主義 ・自己責任至上主義 ・八紘一宇 ‣親日‣親米‣反共‣反露 著書: 「В лучах восходящего солнца」(2018年、ロシア語) 「自由を守る戦い」(2019年、日本語)

facebook.com/nazarenko.andri
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
嘘でしょ。「薬物やっていたら人を殺してもOK」の社会が恐ろしいすぎる。 そのロジックだと飲酒運転も認めるべきではないか?「お酒飲んで正常な判断できなくなったから運転しちゃった。無罪」的に twitter.com/sharenewsjapan…
Share News Japan @sharenewsjapan1
【相模原19人刺殺】植松聖被告、無罪を主張へ 弁護側「薬物性精神障害で善悪を判断する能力が失われていた」 snjpn.net/archives/171518 snjpn.net/archives/171518
リンク Share News Japan 659 【相模原19人刺殺】植松聖被告、無罪を主張へ 弁護側「薬物性精神障害で善悪を判断する能力が失われていた」 相模原殺傷、被告側が無罪主張へ 「心神喪失」、1月に初公判 ▼記事によると… ・2020年1月に開廷となる相模…
リンク ライブドアニュース 1 user 163 相模原市の「津久井やまゆり園」で起きた殺傷事件 被告側は無罪主張へ - ライブドアニュース 2020年1月に開廷となる相模原市「津久井やまゆり園」での殺傷事件の裁判。殺人罪などで起訴された被告側が無罪を主張することが13日、分かった。事件当時、薬物性精神障害による心神喪失状態だったと訴える方針だという
リンク Wikipedia 393 相模原障害者施設殺傷事件 相模原障害者施設殺傷事件(さがみはら しょうがいしゃしせつ さっしょうじけん)は、2016年(平成28年)7月26日未明、神奈川県相模原市緑区千木良476番地にある、神奈川県立の知的障害者福祉施設「津久井やまゆり園」に、元施設職員の男A(犯行当時26歳)が侵入し、所持していた刃物で入所者19人を刺殺し、入所者・職員計26人に重軽傷を負わせた大量殺人事件である。殺害人数19人は、第二次世界大戦(太平洋戦争)後の日本で発生した殺人事件としては最も多く、戦後最悪の大量殺人事件としてとしてもまた戦前には、本事件を
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
そもそも無差別殺人のような重罪の場合、治安維持の観点から考えれば、犯人の責任能力なんてどうでもよくないか? 責任能力があるなら、罰として死刑が相当。 責任能力ないなら、罰を理解することもできないから、社会を守るために死刑が相当。 犯人にではなく、遵法な国民と遺族に寄り添う司法が良い twitter.com/nippon_ukurain…
諏訪太郎頼正 @Yorimasa_S
@nippon_ukuraina 例えば「知的障害者の殺処分」に繋がるので人権上どうなのかって話になる。
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
何の犯罪も犯していない知的障害者が死刑されないでしょう。というか、犯罪を犯さない知的障害者が殆どでしょう。 安全に暮らしたいだけと考える社会の一員として、犯罪者視点に全く興味ない。どんな理由であろう、無差別殺人を犯すことで他人の命を軽視した者、自分の命を守られる権利がないと思う twitter.com/Yorimasa_S/sta…
諏訪太郎頼正 @Yorimasa_S
@nippon_ukuraina 人は未だに「精神」を見ることも触れることもできていない哀れでちっぽけな存在なのだ。 その程度の生き物に何がわかるというのだ?
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
仰る通り。精神なんて、本人以外の人にわかるはずがないし、本人も十分理解できない分野だろう。 だから精神状態なんか無視して、客観的に見ることのできる「行為」のみで裁くべきだろう。 twitter.com/Yorimasa_S/sta…
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
殺人犯の話をしているのに、無実の人が大量殺されたT4作戦を持ち出して印象操作するって、左翼らしい卑怯さね! 犯罪者とそうでない知的障害者の区別がわからない人なの?知的障害者≒必ずいつか犯罪を犯す者という差別的な認識なの? 酷いね、貴方。 twitter.com/Tokiofaith/sta…
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
私は、14人の障害者を殺害した犯人を死刑にすべきと言っている。 貴方は、彼を生き残すことを可能にする論を擁護する。 どっちのほうが障害者不要論者なの?🤔 やはり障害者を殺した犯人を庇う貴方だね。 現代のナチが巧妙になったなぁ。 twitter.com/Tokiofaith/sta…
氷上・ミハイル・純 @hikami_jun
@nippon_ukuraina 責任能力がない存在が重大な犯罪を起こしてしまった場合は、もう人として扱ってはいけないのではと。 常々思うわけです。 被害者は命を奪われたりもしているのに加害者が罪も罰も無く生き続けるなんてね・・・。
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
@hikami_jun 責任能力があるなら、人として死刑。 責任能力がないなら、危険な生き物として殺処分。
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
左翼がこのコメントを通報しまくっているから、彼らをイライラさせるためにリツイートして、より多くの人に見せますね ^^ *あくまでも無差別殺人のような重罪を犯した犯人の話ね twitter.com/nippon_ukurain…
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
頑張ってな〜 どうなろうが、前言撤回してしまえば、被害者の遺族に顔向けできなくなってしまうので… 精神状態に関わらず、無差別殺人を犯した者を全員死刑にすべきって考えを絶対にやめない。絶対に pic.twitter.com/TY0S4F3uuG
拡大
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
当たり前すぎる。 ていうか、貴方がすぐ想像するのは「自分が犯罪を犯せば…」なんだね。私はまず考えるのは「自分や自分の家族が被害を受ければ…」。 もし仮にいつか自分自身が犯罪を犯せば、私の主張を引用して、私の死刑を求めることが正しい。その時も加害者ではなく、被害者のことを考えるべき twitter.com/pokopoko0717/s…
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
@Cogitoe22678953 ☓ 責任能力を失った人 〇 責任能力を失い、他人の命を奪った人
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
一連の流れ 19人を殺した植松聖被告の弁護団は、彼の精神障害を理由に無罪を主張した。 私は、精神状態を理由に大量殺人を許すのが可笑しいと言い、植松聖被告に責任能力があろうがなかろうが、死刑にすべきと主張した。反省点あるなら、事件の残虐性への怒りから発した「殺処分」という言い方だけ
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
一番重要な点だから、はっきり言います。この話はあくまでも「大量殺人を犯した者」の話であり、精神障害者全体の話ではない。 ツイッター社もそれを理解してくださり、私の発言がルールと法律に反しないという決定を下した(添付)。 私は、属性を理由に行われるあらゆる不当な差別に反対です。 twitter.com/nippon_ukurain… pic.twitter.com/fnz17cjvo5
拡大
ナザレンコ・アンドリー @nippon_ukuraina
私の発言を無理矢理ナチズム思想に結びつけたがっていた人、「それをドイツで言ってみろ」と言っていた人… 一番下に書いてあるのは「これらの投稿内容はツイッターのルールと、!!!ドイツの法律!!!に反しない」。 もう一度言う、ヘイト規制がとても厳しいドイツでもセーフな発言。 pic.twitter.com/GQwPIS3VsO
拡大

このウクライナ人の主張は「薬物をやっていてそれで大量殺人という犯罪を犯したにもかかわらず、責任能力がないから無罪というのはおかしい。また治安維持の観点から責任能力関係なく、無差別殺人のような重罪は死刑にすればいい」ということです。それをナチスがやったT4作戦などと結び付けてこのウクライナ人のことを差別主義者やナチスというのは違うでしょう。左翼・極左の卑怯で陰湿なレッテル貼りだと思います。ナチスのは相模原で知的障害者を大量に殺人した植松聖のほうでしょう。実際に彼は犯行する前に「ヒトラーがの思想が降りてきた」と言っていたと報じられています。ただ責任能力関係なく死刑というのは法的な観点などから冷静に吟味する必要はあるかもしれません。弁護士というのはどんなに酷いもので弁護したらまず最初に無罪を主張するものですから。

リンク Wikipedia 641 T4作戦 T4作戦(テーフィアさくせん、独: Aktion T4)は、ナチス・ドイツで優生学思想に基づいて行われた安楽死政策である。1939年10月から開始され、1941年8月に中止されたが、安楽死政策自体は継続された。「T4」は安楽死管理局の所在地、ベルリンの「ティーアガルテン通り4番地」(現在同地にはベルリン・フィルハーモニーがある)を短縮したもので、第二次世界大戦後に付けられた組織の名称である。一次資料にはE-Aktion(エー・アクツィオーン)〔E作戦〕、もしくはEu-Aktion(オイ・アクツィオン) の
リンク オピニオンサイト「iRONNA(いろんな)」 488 ナチスT4作戦、NHK番組が伝えた「価値なき者を殺す」衝撃事実 月刊「創」 ナチスの「T4作戦」は簡単に言うと価値なき生命の抹殺を容認する作戦です。その根底にあったのが、徹底した優生思想と民族浄化思想です。 T4作戦とホロコーストの関係 優生思想と民族浄化思想 難があっても雇わざるを得ない
残りを読む(6)

コメント

boneless @boneles35516503 2019年12月18日
ヤフコメ民みたいなこと言ってて草。政治的に尖ったことを言うのは別にいいけど、現代の法理を理解できてないのは知性の問題。
easyiizi1111 @easyiizi1111 2019年12月18日
仮に無罪になったからっていきなり社会に放免されるわけじゃない定期
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年12月18日
この意見に怒ってる人いるけど、昔は、昭和中期は飲酒運転で人を殺しても殺人とかではなく業務上過失致死傷罪で、一斉取り締まりでアルコール検査の厳格化がせいぜいだったのが、「それはないだろう!」という声が高まって危険運転致死傷罪まで持ってこれた歴史があるから、根本的な「責任能力の有無」が「酒の上のことだから」から切り離した道を踏襲するかもしれない。痴漢犯罪の「向こうが誘惑した」も同じ構図でしょう。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年12月18日
見沢知廉という活動家がやらかして収監され、獄中体験を「囚人狂時代」という本にまとめたんだけど、その中に、刑務所の中にも知的障害者の一団てのがいて、「こいつらみんな、責任能力有りってことで収監されたんだろ!だったら責任能力無しと判断された連中って、どれだけなんだよ!」と驚愕していた。人権の理念は立派だけど精神鑑定の実態って専門家とか裁判官任せで、大衆を納得させられるものなのかの検証は必要だと思う。
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2019年12月18日
精神疾患により殺人無罪ってのはいい加減もうちょい厳しく取り締まっても良い時期なんじゃねーかなぁ。 ブラック企業に酷使されたりとか病気でそうなったって言うならこの法律の存在価値も分かるけど、 この犯人の場合ただの自己責任でしょ。
たし @punimuchiya 2019年12月18日
そりゃ弁護側の筋としてはもはやこれしかないんだからそう主張するのは当たり前だろ
佐藤 啓介 @5akwL3RLBVoykld 2019年12月18日
「罰」は必要かとか、必要なのは「社会を守るための対応」であって「罰」は無用、といった話はよく出る話で昔から議論されてきたこと。こういう「殺処分」論もそう。
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2019年12月18日
今の法律がそうなってんだから、変わるまでは主張出来る 今変えても遡及法はNGなので植松に関しては主張が通るかどうか次第
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年12月18日
「責任能力」は本邦の法制度におけるセキュリティホールよな。 ぶっちゃけ「無敵の人」の法的根拠だぞコレ
R.Mory@Togetter @RMoryTogetter1 2019年12月18日
流石にこの件に対して「自分が病気になって犯罪行為を犯したら問答無用で…」みたいな反論するのはアホかと思うわ。 病気になって武器を用意して計画立てて乗り込んで14人死なせるのを「ついうっかり」みたいに言うな
Oddball @0ddbaII 2019年12月18日
計画的犯行だったのは明白だし責任能力が無かった、心神喪失だったってのは単純に無理筋だと思うんだ。
takatakattata @takatakattata1 2019年12月18日
boneles35516503 現代の法理の問題点を挙げたのでは?
おうまさん @oumasanx 2019年12月18日
大量殺人するようなヤバい奴は、理由がなんであれ死刑が相当だろう。自分や身内が被害に遭うこと考えれば当たり前。
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年12月18日
「行為によって裁くべき」には100%共感するんだけど、これの何がダメなの?
osahiro @rs027025 2019年12月18日
これは「どうせ死刑は避けられないし、今後もキチガイを死刑にするための流れを作ろう」ってだけなのでは 植松がそこまで知的障害者の撲滅に真摯かは怪しいけど
たし @punimuchiya 2019年12月18日
d2N5Q4GciZtsa2e 心神喪失無罪なんて50万件にひとつとかだし、無敵の人向けじゃないよ。無敵の人は「そもそも罰則にダメージ判定がない」というもっとヤバイ話だ。心神喪失がセキュリティホールだとしたら、上級国民の免責とかに使われると思う
Hiroshi Yamashita @HiroshiYamashi4 2019年12月18日
率直に言って「人を殺すのに良心の呵責を感じない異常者を二度と娑婆に出すな」って話なんだけど、無期懲役とか精神病棟への無期限監禁とかのコスト考えた時に死刑を回避する理由はなんなの?とは思う
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2019年12月18日
責任能力がないならないで良いんだけど、じゃあ誰が代わりに責任とるのって話だよね。誰も責任持たない(管理しない)なら捕獲して処分するしかないのではっていう。でもそれはもっと人権が蔑ろにされるようにならないと無理だからどうしようもない。
lily @katsuasada 2019年12月18日
この人の理論になんのおかしさも感じないな。殺人もだけど近所や公共機関で暴れたり性的暴行しても仕方ない、みたいなの本当無くなって欲しい。この前のフロントガラス叩き割りとか、被害者はトラウマすごいだろうに
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年12月18日
punimuchiya 年間殺人事件数って確か3万件程度だったように記憶してるが、つまりここ15年くらいで心神喪失無罪は1件前後しかないことになるな?
たし @punimuchiya 2019年12月18日
d2N5Q4GciZtsa2e 心神喪失無罪は殺人事件にしか適用されないという謎の理解をされてる?
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年12月18日
自主的に摂取した薬物による精神的影響で無罪になってしまうというのであれば、責任能力の隠蔽手段に使われてしまいかねないのでは?自主性が無いのは大事だろう。
骨格 @black_nasbee 2019年12月18日
natuyoroi それこそ飲酒危険運転と何が違うんだって話だよな。 まさか違法薬物だから罰則規定ナシなんて話だったら笑っちまうわ
hatiya @hatiya14 2019年12月18日
責任能力が無ければ無罪になる、これはなんでだろうね。
ティルティンティノントゥン @tiltintninontun 2019年12月18日
平和安全法制とか集団的自衛権の行使には「現行法で対処出来る!憲法を変えるな!」という人が、いわゆる“ヘイトスピーチ”案件には「現行法(名誉毀損とか威力業務妨害)では対処しきれない!新たな禁止するための法律を!」言う傾向があって、立場で違ってくるよね。
甘川_K @amgwK1_05 2019年12月18日
ここまでの大量殺人を犯した人が再び世に放たれる可能性は死刑になろうがならまいが低いと思うけど、そういった人間に「死刑」がどういった意味を持つのかってところは考えてみたいな。社会からの危険人物の徹底的な排除なのか、犯人に対する究極の罰なのか。また、犯人にとって終わりが見えている「死刑」は罰となりうるのか、期限のない無期懲役の方が罰の効果があるのではないか、とかね。
緣藏 @jinsei_febreze 2019年12月18日
boneles35516503 法理の前に道理を学べよ。知性ゼロだな。
ふぁむ氏 @phantom0730 2019年12月18日
刑務所は「罪を自覚し更生する為の施設」なワケだから、罪の自覚すら望めない相手が入るべき場所ではない。では何処が妥当かというと、社会にはそんな場所は無いので島流しor死、しか無いよね。
もろこしむら @hawkmoon0419 2019年12月18日
みんなも怪奇大作戦24話「狂鬼人間」を見よう!
たし @punimuchiya 2019年12月18日
d2N5Q4GciZtsa2e 何が「では」なんだよ。全く話が繋がってねぇよ。日本語使ってくれ。母数に殺人件数を持ってくるあなたは心神喪失無罪は殺人事件にしか適用されないという理解をしてるんですか、って質問に統計が何の関係があるんだよ
uniuni @wander__wagen 2019年12月18日
punimuchiya 「これしかない」でこんなことを言えてしうことがそもそもおかしいわ。超次元弁護は正義も倫理もかなぐり捨ててると思う。ある事件での「ドラえもんが~」もそうだけど。
uniuni @wander__wagen 2019年12月18日
『現代の法理を理解できてないのは知性の問題。』 法理に問題があるよねって話じゃないのかね。それほど完成されたものじゃないだろ、現代の法律だって。
たし @punimuchiya 2019年12月18日
wander__wagen だって弁護士が守るべきは正義や倫理よりも被告人の利益だからね
uniuni @wander__wagen 2019年12月18日
どれだけクソな犯罪者でも二人以上殺さないとまず死刑にならないってのはわかり易すぎる穴だよね。
uniuni @wander__wagen 2019年12月18日
punimuchiya 「薬物やってたから~」が利益になるのがそもそも間違い。
たし @punimuchiya 2019年12月18日
wander__wagen うん。だから結果としては利益にならないと思うよ。弁護の立場だと本当に「そのくらいしか言うことがない」だけで
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 2019年12月18日
問題提起としてはとても真っ当なものだったんだがまとめ主のアイコンがカッコ良すぎて一瞬身構えたね
冶金 @yakeen4510 2019年12月18日
たとえばいきなり拉致・監禁されてヤバイ薬をガンガン打たれて精神状態が完全におかしくなってるところに凶器持たされて人のたくさんいるところに連れて行かれて「お前は殺されるぞ、敵と戦え!」みたいな暗示かけられて凶行に及んだという場合はたとえ10人殺そうが20人殺そうが本人に責任なしだと思うが、この事件はそんな話じゃないから多少薬やってようが精神的に不安定だろうが罪に問われない方がおかしいと思う。あと年齢だけで罪が軽くなる少年法は論外もいいところ。
nekotama @nukotama001 2019年12月18日
hawkmoon0419 見れないけどな(うちには封印前のビデオがある)。
まんまるまるまいん @manmarumarumain 2019年12月18日
私も殺人は厳しくいってほしい。人殺したくなったらお薬飲んで殺せばいいって判断する馬鹿が出てくるし、実際けっこうな率で精神病だから刑を軽くしてくれって主張してたりしてる印象。言い訳に使われてる。福祉や医療の充実はもちろんだけど、だから刑を軽くする必要はないと感じる。
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2019年12月18日
本人の意図しないところで摂取したり希有な副作用が現れたならまだしも、薬物やアルコールを「責任能力の喪失」の論拠にするのは流石にダメだろうなあ。無理やり飲まされたとかなら解るけど、まあまあそういう状況って無いだろうし、それは本当に特殊ケースだろうから。それに被害者も納得しねーわな。狂ってるとか正常だとか関係ないもの。被害者にあるのはそいつにやられたっていう事実だけ。
イズミ @sokonan 2019年12月18日
これ、弁護側がそう主張してるってだけでしょ?弁護側ってどんな無理筋でもまずは心神耗弱で無罪を主張するものじゃないの?商売人がめっちゃ高い値段を提示してから少し割高な値段に落とすと買い手がつくみたいな司法上のテクニックじゃないの?
3Dポーズ集 @3dpose 2019年12月18日
人殺してんねんで……。罪を軽くしたら治安乱れちゃうでしょ……。
コン蔵 @konzopapata 2019年12月18日
なんでそうならないかっていうと誰も率先してそうなるように働きかける行動はしないからだよ お花畑人権主義者様たちの方が行動をしてるから影響はうまれる
#53 @hsgwkyt 2019年12月18日
少なくとも日本の刑事法は法律の対象として「(制限されている)権利を行使する判断を下した」という事実を選択している様なので、「判断を下す」に主体性が確認できないと処罰できない…というのは判るのだが。
Mook @HiroGome2 2019年12月18日
相模原の事件で心神喪失が認められるとはとても思えないし、それを理由に加害者の精神状態に関係なく行為で裁くとか極端に走っていいことないと思う。行為・結果で裁くとなると故意犯・過失犯の区別までなくなってしまう。過失殺人は罰金刑だけど殺人と同等になるし、うっかり他人の物を壊した場合でも器物損壊罪になってしまう。
なかわんくま @nakawankuma 2019年12月18日
せっかくウクライナ人なんだったら、ウクライナの事例や、大陸法の事例なんかを紹介してほしいね
#53 @hsgwkyt 2019年12月18日
結局理屈は「街に迷い込んだ人喰い羆を殺処分するのは妥当か」みたいな事になる。「羆の生活圏を侵したのは人間の方なのだから殺処分するのはおかしい」みたいな。ただ、現状として社会はは制度として「この様な人を殺処分してはいけない」と決めてるので、嫌なら法改正を目指すしかないよね。
Mook @HiroGome2 2019年12月18日
natuyoroi そういう自主的な薬物摂取や飲酒で責任能力が低下していた場合は刑法39条の犯罪不成立もしくは刑の減軽の適用はないというのが判例や通説の立場です。こういう法構成を「原因において自由な行為」と言います。
ろんどん @lawtomol 2019年12月18日
natuyoroi その疑問点については「原因において自由な行為」という理論で、現在は処罰していると思われます https://legalus.jp/criminal/ed-2678
s.j. @uo_kawa 2019年12月18日
「責任能力」の問題は、近代の人格の定義に「理性」があるからで、しかもそれは西洋キリスト教の神のペルソナ論に由来する上に、神の最後の審判まで関係してくる西洋ローカルのものだから、日本人には逆立ちしても理解できない。ナザレンコさんは西洋とは違う文化圏の人だから、こういう問題提起が出来るのかなと思う。日本人は西洋近代というだけで思考停止してしまって、その中にある普遍的ではないローカルなものを見逃してしまいがち。こういう知性のお手本を提示して頂けるのはありがたい。
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年12月18日
HiroGome2 なるほど。そうすると、今回の弁護士さんはなんで無罪を主張してるんでしょうね。無理筋なのに……
3Dポーズ集 @3dpose 2019年12月18日
natuyoroi 仕事上探したけどきっと他になかったんや……。
ピグモン @gdtiomnbvf 2019年12月18日
amgwK1_05 犯人に対する罰という面だと、死刑は終わりがあるけどその終わりがいつ来るか分からないので「今日執行されるのか、それとも明日か」と日々怯えながら過ごすのは、無期より厳しいと思う
Mook @HiroGome2 2019年12月18日
natuyoroi ニュースサイトの記事によると、事件直前に服用した薬物の影響で責任能力がなかったという主張ではなく、以前から継続していた薬物摂取で相当期間前から既に精神を病んで判断能力が喪失されていたという主張のようですね。「弁護側は、薬物性精神障害の影響で事件当時、善悪を判断する能力が失われていたと訴える方針。植松被告は事件前に措置入院した際、『大麻精神病』と診断された。」
三務(これは巻き込みリプではない。マルチリプだ。) @natuyoroi 2019年12月18日
HiroGome2 うーん、このあたりの法理は良くわからないですね。その大麻精神病になるに至った経緯は間違いなく自主的なものでしょうに。
roostarz @roostarz 2019年12月18日
責任能力の有無が死刑回避のためのテンプレ化していることが問題だよね。 仮に死刑相当の犯罪で責任能力無しと認定されたとしても死ぬまで施設から出ることはないだろう。だったら死刑でもいいんじゃないかとは思う。 だいたい、そんな凶悪犯の思考がまともなわけないじゃん。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年12月18日
punimuchiya 繋がってない? punimuchiya の主張の根拠を問うたら繋がってない?? 纏めの元になった事件は大量殺人事件なのに繋がってない??? 良いから統計はよ
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年12月18日
boneles35516503 現代の法理を理解していないのではなく、現代の法理を批判してるんですよね。
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 2019年12月18日
宗教同様人権も人を救ったり守ったりするものだったが、いつしか克服すべき問題になっちまってしまったと言うところか…
たし @punimuchiya 2019年12月18日
d2N5Q4GciZtsa2e うん。繋がってないね。心神喪失無罪の発生率の話に対して勝手に殺人事件を母数に据えるという謎のムーブをして「根拠を問うた」つもり、ってその時点で話繋がってねぇしな。で、何が「良いから」なの? 日本語使ってくれって言ってんじゃん
フルバ @furubakou1 2019年12月18日
一応日本は責任主義をとっている以上責任能力を問われることさのものはおかしくないと思う。(どこぞのアニヲタwikiだとブレーキの壊れた車に乗ったようなもの、と例えていた)…んだけどコメ欄で言われているように薬物を使ったのはまさに「原因において自由な行為」であるわけであって、いわば自分でブレーキを破壊したわけだしなぁ。(狂鬼人間でもよくこのあたりは指摘される)
マカ @pandon2 2019年12月18日
この手の問題に限らず「今の法律やその運用はおかしいんじゃないの」と言う主張に「法理を理解してないバカ」「法律で決まってるから仕方ない」みたいに返すのは不毛だよなあと思う。
Mook @HiroGome2 2019年12月18日
natuyoroi あらかじめあった犯意が自主的な薬物常用により発症した精神病の影響で実現された場合に「原因において自由な行為」と判断され有罪とした判例はあります。今回の裁判で弁護側は薬物摂取と当該事件の故意や因果関係について争うつもりなのではないかなと思いますが、そもそも犯行当時に責任能力がない状態と判断されるのか、そこも疑問です。
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 2019年12月18日
punimuchiya 「本邦における心神喪失無罪の件数と比率」の統計マダー?
苺花見に欲をかけたらラッキー7 @adgjmpt_1011110 2019年12月18日
タイトルの文脈だと「可笑しい」とは書かないんじゃないかなぁ。
wbPQMyU @wbPQMyU1 2019年12月18日
責任能力の有無は「犯行を行う意思が有ったか」に直結するから大事よ。例えば殺害するつもりで人を刺したなら殺人・殺人未遂、殺害するつもりがなくとも結果的に死亡したなら傷害致死。罪状は大きく変わる。今回の件はそこででしか弁護できないからやってるだけで一般化はしないでください。
wbPQMyU @wbPQMyU1 2019年12月18日
しぇしぇしぇで有名な田中勝彦被告は懲役2年程。自分の意志で摂取した薬物による責任能力の消失は認められない。
佐藤 啓介 @5akwL3RLBVoykld 2019年12月18日
世間の感覚なら身体的な危害を与える意図があれば殺人、殺人未遂扱いにすべき、傷害なんて生温いもので済ますな、となるので裁判が必要なんですな。
uniuni @wander__wagen 2019年12月18日
punimuchiya これは個人的な感情だけど、どうあがいても自己責任なことを言い訳にするのは被害者側をおちょくっているようにしか見えないんだよね。言うことがないなら気分を害する結果しかもたらさないような発言はしないほうがいいだろって思う。仕事上弁護は仕方がないとしても、あまりに無理筋なのは「そんなに死んだほうがいいようなクズを愛してるのかな」って思ったり。
フルバ @furubakou1 2019年12月18日
wander__wagen 弁護人が弁護しなかったらそもそも裁判が成立しないから無理筋でも必要ってことじゃねーの?
フルバ @furubakou1 2019年12月18日
本当に無理筋と思ってるかどうかは本人と神のみぞ知る、ってとこだが。
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年12月18日
furubakou1 その「責任主義」に対して疑問を投げ掛けているのですよね?
denev @_denev_ 2019年12月18日
HiroGome2 lawtomol 「原因において自由な行為」という概念は、覚醒剤中毒者が人を傷つけて無罪になったときにも、既に存在した概念ですよね。飲酒には「原因において自由な行為」を適用して有罪にするのに、覚醒剤には「原因において自由な行為」を適用せず無罪にする司法は、やはりダブルスタンダードですよ。
denev @_denev_ 2019年12月18日
furubakou1 本当に無理筋だったら、それこそ裁判官が審理を却下するのでは?「ふざけた主張すんなボケ」と言って。少なくとも「責任能力がないから無罪」というのは、現在の司法においては有効なカードということでしょう。テンプレ化してしまうほどに。
フルバ @furubakou1 2019年12月18日
kinmenitsuke 別に私は責任主義に関してどうとも思わんよ。本人の意思で病にかかったわけではない以上その点を考慮する必要はある、ということに異存はない。実態を見た上でどうするか、という問題も勿論あるが。
マサ@撮影依頼、大・大募集中 @kinrei_suzuki 2019年12月18日
今が駄目でも未来は、での死刑よか無期刑派ではある。なに○○に比べれば檻の中の輩共ものコストなぞ誤差よ。
denev @_denev_ 2019年12月19日
kinrei_suzuki 刑罰は更生だけを目的とするものではなく、社会に対する見せしめや、被害者の無念を晴らすという意味合いもあるので、死刑で正解です。未来に可能性を残してはいけない。
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
_denev_ 覚醒剤でも「原因において自由な行為」として有罪となった例は多いです。これは何の件のことを言っているのでしょうか?> 覚醒剤中毒者が人を傷つけて無罪になったときにも、既に存在した概念ですよね
denev @_denev_ 2019年12月19日
HiroGome2 有罪となった例が多いということは、無罪となった例もあるわけですよね。それがおかしいと言っています。そんなに都合よく「原因において自由な行為」を使い分けていいなら、「原因において自由な行為」という概念に存在意義はないでしょう。
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
_denev_ 責任能力が無い者の刑を減免するというのは刑法39条に定められた法律です。心神喪失状態であったという主張は法律を元にしています。その主張が正しいかを審理する場が法廷です。
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
_denev_ 事例が違えば判断も変わります。自分が覚醒剤で判断力を失うと人に暴行をするかもしれないと思いながらも覚醒剤を摂取して殺人をした人と、第三者から覚醒剤を投与され判断力を失った状態で被害者が自分を殺そうとしていると誤認させられて殺してしまった人が同じ刑罰で良いと思いますか?
denev @_denev_ 2019年12月19日
HiroGome2 つまり、有効なカードということですよね?明らかに「原因において自由な行為」が認められるようなケースであっても。
denev @_denev_ 2019年12月19日
HiroGome2 第三者に投与されたのではなく、自分の意志で覚醒剤を使った上で、無罪になった人もいますよね。この被告だって、別に第三者に投与されたわけではないですよね。それなのに弁護人は「責任能力がないから無罪」を有効なカードとして切っていますよ。
denev @_denev_ 2019年12月19日
それは、現在の司法が「自分の意思で覚醒剤をやった上で判断能力を失い、その結果無罪になる」ことを認めているということですよね。
denev @_denev_ 2019年12月19日
飲酒運転で事故を起こした運転手を「責任能力を失っていた」と弁護する弁護人は存在するのかな。覚醒剤で有効なカードになるなら、飲酒でも有効なカードになりますよね。
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
_denev_ 有効なカードというか、法律にそのような規定があるだけです。法廷で認められないなら有効なカードとは言えないでしょう。認められるかどうかは事例によって変わります。
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
_denev_ どの事件、判例の話でしょうか?
denev @_denev_ 2019年12月19日
HiroGome2 有効なカードでないなら、これほど多用され続けることもないでしょう。法廷侮辱罪になってしまいます。
denev @_denev_ 2019年12月19日
HiroGome2 記憶にあるのはかなり昔(10年以上前?)なので、もう覚えていません。
RXF-91 @rxf_91 2019年12月19日
じゃあ思い出すまでそのクチを閉じてようねえ
denev @_denev_ 2019年12月19日
rxf_91 そうした事例は存在しないという主張ですか?
denev @_denev_ 2019年12月19日
自分なりに調べてみましたが、覚醒剤を打つ前に(酒を飲む前に)犯意があったか無かったかで変わってくるみたいですね。責任能力を失う前に犯意がなければ、たとえ自分の意志で服用した場合であっても、責任能力なしとして減刑されることもあるようです。
RXF-91 @rxf_91 2019年12月19日
_denev_ 少なくとも事件名か事件番号思い出して他人がその事例を検証出来るようになるまではお前の妄想の中の出来事から出ないからな?文句あんならとっとと思い出せ
RXF-91 @rxf_91 2019年12月19日
「裁判でこんな判例があったからこうだ」って言うなら何て事件なのか位は言えなきゃダメだろ
フルバ @furubakou1 2019年12月19日
とりあえずアニヲタwikiの刑法39条の項目貼っとく。 https://www.google.com/amp/s/w.atwiki.jp/aniwotawiki/pages/33300.amp 現時点での法の運用に問題がないとは言わないけど、法はそれ相応の理由があって制定されてるわけで、センセーショナルな事件の一部分を見て「この法律には問題がある!」と声高に叫ぶのはいかがなものか。
u_mibe @5io3n0 2019年12月19日
ついカッとなってやってしまった(心神喪失)、コロスつもりはなかった(殺意の否認)、今は反省している(反省の態度)。
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
_denev_ 法的な主張が法廷等の秩序維持に関する法律のどの条文に違反するのですか?
Mook @HiroGome2 2019年12月19日
5io3n0 刑法第39条はそういう内容の条文ではありません
金目の煮付 @kinmenitsuke 2019年12月19日
furubakou1 んじゃ、まとられている方の主旨とは異なる内容ですね。このコメ欄になぜ興味をお持ちになったのか謎ですが。
フルバ @furubakou1 2019年12月19日
kinmenitsuke 無差別殺人のような重罪の場合、被告の責任能力云々など勘案する必要はない(現行の法はおかしい)というまとめに、酌むべき事情は酌んだ上で裁判を行うという現行の法体制はおかしくないだろう、と書き込みに来ることがそんなに疑問なのかね?
denev @_denev_ 2019年12月19日
HiroGome2 「有効なカードでないなら」
denev @_denev_ 2019年12月19日
rxf_91 あなたも世捨て人というわけではないのですから、これまでニュースなどでそうした事件を目にしているはずだし、それに対する社会の反発も目にしてきているはずですが。そうした積み重ねがあるからこそ、つい主の「薬物やっていたら人を殺してもOK」を批判する意見が出てきているわけですよね。
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年12月19日
サヨクや自称リベラルさんみたいなのは世の中の害になるので予防目的で殺処分すべき
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年12月19日
kinmenitsuke サヨクさんがよくやる「正しいと思ったことなので何をやっても許される。ノーカンノーカン」を守りたいんだろう。救急車を違法検問で停めるとか総理官邸に盗聴器を仕掛けるとか
フローライト@『今日どこさん行くと?』応援中 @FluoRiteTW 2019年12月19日
責任能力ないなら罪を贖えないんだから殺すべき
Mook @HiroGome2 2019年12月20日
_denev_ 「有効なカードでないなら」などという文言は「法廷の秩序維持に関する法律」の条文には出てきませんよ。何をもって法廷侮辱罪(法廷の秩序維持に関する法律違反)だと言っているのでしょうか?
Mook @HiroGome2 2019年12月20日
_denev_ 「薬物やっていたら人を殺してもOK」なんて法律有りませんよ。ない法律や決まりを批判しても意味がないと思います。
denev @_denev_ 2019年12月20日
HiroGome2 有効なカードでないということは、法定では通用しない荒唐無稽な主張だということです。ふざけた主張をすれば、法廷を侮辱していると見做されてもしかたないでしょう。
denev @_denev_ 2019年12月20日
HiroGome2 いいえ、ありますよ。刑法39条です。
denev @_denev_ 2019年12月20日
ニワカ法律家にありがちな、だんだん議論を煙に巻こうとする主張になってきましたねw
Mook @HiroGome2 2019年12月20日
_denev_ 法廷の秩序維持に関する法律で処罰されるのは第2条「秩序を維持するため裁判所が命じた事項を行わず若しくは執つた措置に従わず、又は暴言、暴行、けん騒その他不穏当な言動で裁判所の職務の執行を妨害し若しくは裁判の威信を著しく害した者」です。法的な主張が有効かどうかは無関係です。
Mook @HiroGome2 2019年12月20日
_denev_ 刑法第39条のどこにもそのような規定はありません。勝手に法律を頭の中でこしらえてそれを批判して何の意味があるのですか?
sako @SSako86 2019年12月20日
このまとめのいいねの付き方を見ると、いかに論理より感情を優先する人が多いのかが良くわかる。
sako @SSako86 2019年12月20日
https://togetter.com/li/1443950 でも言われてるけど、おかしいというのならちゃんとリングに上がれだよなぁ。
のこのこ @nokonokokamet 2019年12月20日
薬物がどうとか言ってる奴がいるが、とうの昔に刑法学が通った道。無知を恥じずに馬鹿なことを言って平気なメンタル羨ましいな。
sihi @sihi70585332 2019年12月21日
punimuchiya 「心神喪失無罪なんて50万件にひとつとかだし」ウィキとか見ながら書いているのだろうけど、コレは間違い。警察が立件した犯罪認知件数の97%は裁判までされずに検察官の勝手な見識で不起訴や略式起訴として処理されているのが現実ですよ。軽微な犯罪や冤罪の疑いが強い例などもあるのだろうけど、検察官がキチによる殺人が明確であると勝手に判断したようなケースももちろんある。心神喪失殺人無罪というのは闇にうもれているのがごまんとあるのよ。