Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年12月18日

日本人の身長が低くなったり摂取カロリーが減っているのは貧困化の結果?

時系列データは疑似相関が多いので解釈は慎重に
14
Hironobu SUZUKI @HironobuSUZUKI

今、日本人の若い子の身長は1994から2000年までがピークで今は下がっている。 これ、ピークの時期が日本の経済と一緒なのが意外と怖い。 twitter.com/renya_mutaguch…

2019-12-16 10:48:31
ショーンKY @kyslog

これちょっと前に話題になってましたが、医師のつぶやきが正しいのなら「母体のリスクを下げるために小さく産ませる」考えがあるそうです。「小さく産んで大きく育てる」で検索とのこと。 twitter.com/HironobuSUZUKI…

2019-12-17 21:01:14

MYMD @mcm_ykt

@r2tanaka @Isseki3 日本の若者の平均身長は低下しています。その主な原因は「低体重で出生する児が増えた」ことで、これは世界的に見られる現象だそうです。

2019-12-18 12:23:31
Atsushi Oshio / 小塩真司 @oshio_at

学校保健統計のデータを見ていると「日本は発達加速現象が終わったみたい」と思えてきます 10代の若者の身長低下がとまらない?|荒川和久@「結婚滅亡」著者 #note comemo.nikkei.com/n/n41f7e39b07fd

2019-11-23 16:31:00
Atsushi Oshio / 小塩真司 @oshio_at

妻が出産した時に思ったのですが、昔と違って出産リスクを少なくするために「小さく産んで大きく育てる」と言われるのですよね。妊婦の体重も厳しくコントロールされますし。そういう影響ってあるのでしょうか?

2019-11-23 23:02:41
新宿次郎 @shinjukujiro

@oshio_at 日本の妊婦の体重コントロールは世界的に比較しても厳しいようです。果たして、日本の産科の低体重コントロールに医学的エビデンスがあるのかどうか

2019-11-24 17:35:14
とちとちの @muku40159413

@oshio_at 一番に妊婦への体重管理の厳しさが頭に浮かびました。

2019-11-24 11:59:20

ショーンKY @kyslog

若者が低身長化していてその原因がおそらく低出生体重にあるだろうと言う記事に対して、かなり多くの人がこの出産リスクを減らすための低体重出産コントロールについて言及しているんだけれども、疫学的にホットなトピックになり得る重要な話な気がする(が、こちらの方がほとんどRTされていない) twitter.com/oshio_at/statu…

2019-11-24 00:18:50
NISHIDA Jin @njintw

これを貼れと言われた気がした。 エネルギー、たんぱく質の平均摂取量が、貧困化により減り続けている。 twitter.com/HironobuSUZUKI… pic.twitter.com/Xt8pxFBN8P

2019-12-16 14:54:05
拡大
ショーンKY @kyslog

これ、全人口でやってるから、単に高齢化の結果と見ても良さそう。試しに後で計算してみよう。 twitter.com/njintw/status/…

2019-12-18 17:36:03
NISHIDA Jin @njintw

松尾匡・立命館大教授「幸福の減税論 この経済政策が日本を救う 消費増税絶対反対」2018 12 21 より(35:40~) youtu.be/EIURXvJr4Fs?t=…

2019-12-16 14:55:38
拡大
NISHIDA Jin @njintw

皆さん、リツイートしてくださっているのに、「グラフ見づらくて申し訳ないなぁ」と思って探すと、松尾匡さんがグラフを公開しておられますね。 「飽食ニッポンはどこへ行った」 matsuo-tadasu.ptu.jp/essay__120605.… より pic.twitter.com/KJQNsjMfHO

2019-12-17 12:49:58
拡大
NISHIDA Jin @njintw

実質賃金の推移と比較すると、どうだろう。 時期があってはいないけれど、どちらもデフレとなり、貧困化が始まった90年代の末から落ちている傾向が見えるかな。 pic.twitter.com/x2SEi06XhW

2019-12-17 20:01:43
拡大
IN @kenke65

@njintw @kurubushi_rm 糖尿が多いのは貧困が原因かも?糖質のほう価格が安い、たんぱく源は高い

2019-12-17 20:40:01
NISHIDA Jin @njintw

@kenke65 @kurubushi_rm その通りと思います。 野菜、果物、肉など、高栄養価なモノは値段が高い。一方で、油・砂糖など高カロリー、低栄養価のモノは価格が低い。 貧困層は、価格の低い高カロリー食品を多く摂るため、肥満が多いとの事です。 「ルポ 貧困大国アメリカ」amazon.co.jp/dp/4004311128/で、明らかにされています。

2019-12-17 20:50:35
ショーンKY @kyslog

現代アメリカでは「糖尿病は貧困病」と言われる通り、貧困なほどカロリー当たり単価が安い炭水化物偏重になるので、青vs赤比が極端に悪化する(赤線が上に来る)なら貧困を示唆するが、そうでないなら貧困を示唆するというのは難しいと思う twitter.com/njintw/status/…

2019-12-18 17:42:53
新世界史 @newworldhistory

高齢者の基礎代謝は一割程度しか落ちない。他方で体重は50年代比15%近く上昇しており、体格改善は摂取カロリー上昇要因のはず。個人的には職種変化の影響が大きいと思う。大工では40kcal/kgほど必要だが、デスクワークだと25kcal/kg程度。グラフからも、省力化が進んだ70年代に減っている。 twitter.com/kyslog/status/…

2019-12-18 18:24:13
h.okada @hkokada

@njintw 高齢化の影響もあるんですかね

2019-12-18 00:33:24
NISHIDA Jin @njintw

@hkokada もっともな疑問だと思います(高齢化すると、摂取する肉が減るのでは)。 グラフを作成した研究者の方が、「高齢化の影響」を考慮し、20歳代だけを取り出したデータも示しておられます。同じ傾向ですね。 「飽食ニッポンはどこへ行った」 matsuo-tadasu.ptu.jp/essay__120605.…より pic.twitter.com/NDByXZUhHs

2019-12-18 00:36:57
拡大
ショーンKY @kyslog

@njintw こちらの解釈が妥当かと思います。基本的に時系列データは疑似相関が出まくるので、仮説を肯定するのはかなり努力が必要になります(本当にやるなら実際に所得階級別のカロリーをサンプリングしておくとか、それを示す他の指標との相関を見なればならない)。 twitter.com/newworldhistor…

2019-12-18 18:47:38
ショーンKY @kyslog

@njintw ちなみにその20台限定のデータだと総カロリーに占めるタンパク質量が減っており、そちらに関しては本当に貧困化の可能性があります。理由は貴方がアメリカの例で挙げられている通り。

2019-12-18 18:49:17

時系列データは見せかけの相関が多発するので、解釈には慎重さが求められるのですが、簡単に原因を言おうとする軽挙が多い感じがしますねえ(自戒込みです)。

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2019年12月18日
子どもの運動量が減っているというデーターもあるから十分に骨や筋肉に負荷が掛からず身長に影響を与えている可能性もあるんじゃないかな?
18
†近似死† @near_death 2019年12月18日
ダイエットのせいじゃね?
13
せんたく @senn_taku 2019年12月18日
貧困化に伴う肥満の栄養失調とか前どっかで見たな。肥満児の死因調べたら栄養失調でしたとか、肌や髪にツヤがないとか。
1
肉・ローステッド @Roasted_Meat102 2019年12月18日
運動しないで太るからと食べるのも抑えて、ゲームやらYouTubeやらで寝るのも遅いとくれば、そりゃ成長できないだろ
22
吉野八重 @sakura_saku105 2019年12月18日
農作業や力仕事をしなくなった&子供の数が減ったから骨盤が開かなくなってるってのは聞いたことある 若い人=ひ弱ってことじゃなくて骨盤が開きにくいってことは産みにくいけど出産後の骨盤の回復は早いらしい
2
水月(みづき) @moonofwater3 2019年12月18日
問題になっている運動会の組体操の大怪我とか見ると、カロリー以前に jigen_the3 の言う様に運動しない所為で体が大きくならないんじゃないかと私は思う。まぁ一番統計に影響の有る東京にいたっては、子供から区長に「サッカーができる場所がほしい」って手紙送られるレベルだし。そりゃ体なんて大きくならだろう。
1
うーよ @UYO_kuma01 2019年12月18日
たんぱく質の摂取量が減る⇒ 貧困× 菜食主義が増える○ 流石に無理があるね。
1
Tadashi @tadashifx 2019年12月18日
根拠もデータもないけれど、睡眠時間が減ってる影響があるように思うんだよなぁ…。
8
もももっちり @UFj2LUOCvSczNbw 2019年12月18日
戦後食生活が変わってカロリー摂取が増えたのに妊婦に食べさせまくった結果、妊婦の肥満や胎児の巨大化で難産が相次いだ反動で日本の妊婦の体重管理は物凄く厳しくなったんだ。
3
もももっちり @UFj2LUOCvSczNbw 2019年12月18日
公園で走るの禁止、貧困化で蛋白質摂取減少、両親長時間労働による夜型生活化、これだけあれば成長しなくなるわそりゃ。
1
краб @kani_viiv_ 2019年12月18日
子供の周りに関していえば、給食のタンパク質が少ないし、塾や習い事で睡眠時間が短い子供が多い気がする。小さく産んで…は勝手に栄養取られるからムリだよぅ
2
ナガマツ @nagamatsu1988 2019年12月18日
携帯普及で睡眠時間が減ったとか?
3
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2019年12月18日
子どもの運動量が減っている要因としては子どもが外で駆け回って遊ぶと周囲が危険とかうるさいとすぐ騒ぐしゲームや携帯、動画配信サービスなどの普及により子どもがインドアで過ごす事が増えたなどが考えられる。
5
ꫛꫀꪝ✧‧˚ @25nmAI 2019年12月18日
低身長がモテ期という可能性も?
0
ぺいぺいモルカー @peipei999 2019年12月18日
野菜の消費量とかダイエット食品の売上とか比較検討するデータは多々ありそう。糖質摂取については米の消費量減等も考慮すべきだろう。
4
fai into VR @faifx 2019年12月18日
第一子は小さく、第二子以降は大きく育つが、日本は第一子ばっかりになってきたので小さくなった…説もある。
0
神無月 @sanpai2929sii 2019年12月18日
faifx ラグビーの稲垣選手や具選手のお兄さんもそんなに大きい人じゃなかったのはそういう理由なんですかね?
0
神無月 @sanpai2929sii 2019年12月18日
TVでたまたま花園を目指す岩手県黒沢尻工業高校をあつかっている番組を見てたんだが、そこの監督が「今年の部員はあまり背が大きくない」と言っていたのが少しひっかかって気になってたんだけど、貧困とかそういうのが関係あったりするんだろうか
0
Ukat.U @t_UJ 2019年12月18日
株価でもGDPで見ても日本経済のピークは1994〜2000年じゃなくない?
1
Shiro @Shiromagenta- 2019年12月18日
昔は体の小さい子は弱くて死にやすかったし、成長の良くない子は間引いてたから。
1
nekosencho @Neko_Sencho 2019年12月18日
栄養の偏りとか不足とかなんじゃないの、あるいは過剰なダイエットブーム。 成長後の体格が「人工的に小さく産ませる」のとそんなに関係するとも思えないし、まだ今のところは栄養取れなくて困るほど日本の貧困化は進んでない気はするんだ
3
Shiro @Shiromagenta- 2019年12月18日
昔は力仕事が多かったから、 体が大きくて強い人がたくさん稼げてモテたけど、今は体格と収入の相関は弱くなったから体が小さい人が子孫を残すようになった。
0
myo@(ΦωΦ)ニャー(うっかり) @myomyo01 2019年12月18日
摂取カロリー、たんぱく質の減少でそうなっているのかどうかも慎重に判断していくべきだが、それ以上に摂取減少の原因がほんとに貧困故、つまり食べたくても食べられないからなのかはより慎重に判断する必要があるよな。
1
myo@(ΦωΦ)ニャー(うっかり) @myomyo01 2019年12月18日
つか、前から言ってるが「貧困」って言ってるけど日本におけるその実態は「相対的貧困」であって、指標の算出方法的に「格差」の話になってんだよね。「先進国における貧困問題」全般がそう。 んで、解消のためには「富裕層」が自分達の資産を低所得層に「施す」以外にありえないんだけど、金持ってる権力者はそうしたくないもんだから「金持ってる権力者以外を均す」方向に話持っていくんだよね。無論、それとわからないように。
0
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年12月18日
最近の子はCaを典型的に、それ以外の栄養素も諸々不足しがち(´・ω・`)正直マルチビタミン&ミネラル食えとしか思わん。とりあえず食って寝ていっぱい動け。果物も緑黄色野菜も肉も高騰してんだからエンゲル係数上げなきゃいけない給料横ばいサラリーパーソン家庭じゃ減るに決まってんだろ、効率的な食べ物探索しる
1
小野阿久斗 @504timeout 2019年12月18日
ここで農業大国アメリカの話を簡単に当てはめるのは違うと思う。アメリカでは炭水化物(小麦製品)が安いカロリー源かもしれないが、日本では油かもしれない。また、油脂を使う料理が増えたから摂取カロリーに占めるたんぱく質の割合が減ることもある。 そして無視してはならないのが摂取カロリーは減っているのに肥満が増えているということだ。肥満が増えているからその対策として摂取カロリーが減っているとも考えられる
2
さどはらめぐる @M__Sadohara 2019年12月19日
母親の出産年齢が上昇し続けていることと、バブル崩壊後の成長期に低栄養状態で過ごした女性が妊娠適齢期に差し掛かったからだろ。まあ、小さく生まれるだけなら問題ないが、低栄養で免疫力が十分でないまま育って出産すると、生まれてきた子供はパンデミックの際に非常に死亡率が上昇することは14世紀のペスト大流行からも明らかなんで、問題はあと30年後ぐらいで顕在化するだろう
1
Shiro @Shiromagenta- 2019年12月19日
Shiromagenta- お産に耐えられなさそうな女性には子供産ませなかったし。
0
DTU-710 @twittakaku 2019年12月19日
筋肉あるとチビになるとか、バスケ部入れば伸びるとか信じてた。どうせ大きくても高いところに手が届いていいねーって言われるくらいで良いこと無いって。
0