2019.12.19 第11回 中間土壌除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会 #おしどりマコ・ケン

まとめました。
1

↑ 前回のまとめ

中間貯蔵施設情報サイト:環境省 http://josen.env.go.jp/chukanchozou/

中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会|県外最終処分に向けた取組|中間貯蔵施設情報サイト:環境省 http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/

2019.12.19 中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会(第11回)|中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会|県外最終処分に向けた取組|中間貯蔵施設情報サイト:環境省 http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/proceedings_191219.html

議事次第
1.開会
2.議題
(1)除去土壌再生利用実証事業について
(2)福島県内における除染等の措置に伴い生じた土壌の再生利用の手引き(案)について
(3)その他
3.閉会

配布資料一覧
議事次第(67KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_00.pdf
資料1 委員等名簿(120KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_01.pdf
資料2-1 除去土壌再生利用実証事業について(2.7MB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_02-01.pdf?ver2
資料2-2 福島県内における除染等の措置に伴い生じた土壌の再生利用の手引き(案)(1.5MB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_02-02.pdf
資料2-3 福島県内における除染等の措置に伴い生じた土壌の再生利用の手引き参考資料(案)(5.0MB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_02-03.pdf
資料2-4 再生利用の方法に関する省令のポイント(142KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_02-04.pdf
資料3-1 減容・再生利用技術実証の現状と今後の予定-現状技術の把握・評価-(592KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_03-01.pdf
資料3-2 減容・再生利用技術実証の現状と今後の予定-大熊分級技術実証事業-(1.2MB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_03-02.pdf
資料4 今年度の公募実証(505KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_04.pdf
参考資料1 中間貯蔵除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略 工程表 (169KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_05.pdf
参考資料2 中間貯蔵施設への輸送及び整備状況について (749KB) http://josen.env.go.jp/chukanchozou/facility/effort/investigative_commission/pdf/proceedings_191219_06.pdf

切り取り線 @kiri_tori

✄----------- 12/19(木) -----------✄

2019-12-19 00:00:01
切り取り線 @kiri_tori

✄------------ AM 9:00 ------------✄

2019-12-19 09:00:00
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

中間土壌除去土壌等の減容・再生利用技術開発戦略検討会(第11回 これも2015年の第1回からずっと取材してる検討会 汚染土壌の再生利用についての検討会です 2015年はマジで!?と思ってたけど とうとう「再生利用の手引き」ができてしまった ここから全国への展開は早いよ そういうスケジュールだから pic.twitter.com/CKJxy2NidR

2019-12-19 09:55:46
拡大
切り取り線 @kiri_tori

✄------------ AM 10:00 -----------✄

2019-12-19 10:00:00
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

この重要な検討会は、冒頭頭撮りのみ。 というか、省庁の検討会はほとんどが冒頭頭撮りのみ。 原子力規制庁のように、全て生中継すべきです。 こういうところ、情報公開が全くできていません。 議事録は「本人確認してから」次回に公開。 発言は、微妙に又は大幅に変更されてることもあります。 pic.twitter.com/1fuG9Nidd9

2019-12-19 10:03:48
拡大
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

事務局「昨年度。中間目標ということで計画の見直し。再生利用の推進が資料に多くしてある。実証事業の報告と再生利用の手引き。2020年度までに基盤事業を終える。中間貯蔵施設の現状、整備の報告。2021年度までには仮置きの搬入完了。」

2019-12-19 10:07:12
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

4)事務局「再生利用実証事業の説明。飯舘村、南相馬市。 飯舘村は5000Bq /kg以下で分別。 ①盛土施工中・供用中の放射線影響の確認 ②露地栽培における作物への移行係数の確認 ③盛土施工時の作業者の放射線管理」

2019-12-19 10:11:20
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

5)(この検討会は、ALPS処理水の小委員会と違って、委員がみんなイケイケ。放射線防護に関する委員の高村昇氏は、原発事故直後に飯舘村で「10μSv/hまで子どもが外で遊べる」と断言した「専門家」で、当時の原子力安全委員会の加藤審議官が「信じられない!」とすぐ年間被ばく線量を計算したという…)

2019-12-19 10:14:44
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

6)当時、原子力安全委員会の加藤審議官が高村昇氏の発言にびっくりした、ということを書いた記事。 >NHKの番組で高村教授が10μSV/hまで大丈夫、と発言されたあと、ビックリして「大急ぎで計算機探して、年の総量を出しましたよ!」とのこと< magazine9.jp/oshidori/11072…

2019-12-19 10:18:33
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

私が 「高村昇教授が10μSv /hまで子どもが外で遊べると言ってるけど原子力安全委員会としてはどうなの?」 と質問し 加藤審議官が 「何を根拠にそうおっしゃっているのかな、という感想を持った」 という部分 しっかり内閣府の議事録に残っています cas.go.jp/jp/genpatsujik… pic.twitter.com/jXC5xUEjxm

2019-12-19 10:27:33
拡大
拡大
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

8)(当時の議事録を見ると、けっこう私、良い仕事をしているな…wこのときにまだしつこく大気への放出量を質問してて、東電に「昼夜問わず放出し続けている」と答えさせてるし。)

2019-12-19 10:29:42
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

9)とにかく、原子力安全委員会が「何を根拠に!?」という発言をしていた高村昇氏が 汚染土壌の再生利用の検討会の放射線防護の委員ということです。 この汚染土壌の再生利用の検討会のイケイケさ、ヤバさが分かって頂けましたでしょうか

2019-12-19 10:31:22
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

10)「カリウムが少なくなってくると、セシウムの移行が見られる。しっかりとカリウムを施肥して進めていきたい」 (そして土にセシウムが残り続ける…)

2019-12-19 10:32:34
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

11)石田委員「地下水、セシウム137が少し検出された。検出された要因は土壌混入。井戸を掘るときは気をつけるように。」

2019-12-19 10:37:56
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

12)「実証事業を踏まえた手引き。飯舘長泥の復興事業、資源作物園芸作物など」 汚染土壌の再生利用は、食用ではなく、資源作物(エネルギー用)、園芸作物などを考えられています なので、作業者の被ばくのみを評価しています

2019-12-19 10:39:45
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

13)高村「農地作業者の被ばく、最大で0.053mSvで非常に低い。問題ない。一般の住民、国民の理解を醸成、これがどのくらいの意味か物差しがあるとわかりやすい。レントゲン写真の半分くらいとか」 (治療という利益あるとこでの被ばくの不利益と違うんだよ! 農作業での被ばくは不利益しかないよ!)

2019-12-19 10:45:39
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

14)(やっぱり高村昇氏が汚染土壌の再生利用の放射線防護の委員というのは、腹立たしさしかないな… 「子どもは10μSv /hまで外で遊べる」と飯舘村で言い切った「専門家」が 飯舘村の汚染土壌の再生利用の作業者の被ばくに関してのコメントなんて まぁ予想しきれる…)

2019-12-19 10:47:53
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

15)手引きについて「基本的には、災害、復旧時における作業者等の追加被ばく線量が年1mSvまでになるように」 「記録作成、管理。農地として利用する場合。再生資材利用者、施設管理者、再生資材化実施者間で情報共有を図る」 (ここも納得いかない。関係者だけでなくて近隣住民や国民に情報共有すべき

2019-12-19 10:52:13
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

16)住民側に「再生資材の施工情報」の「位置、量等」抜け落ちてるのが気になる… そして、施設管理者、再生資材利用者が直接に住民に情報公開したら良いのに、「再生資材化実施者」を挟んでる。 pic.twitter.com/pxAvEqaipD

2019-12-19 10:59:11
拡大
切り取り線 @kiri_tori

✄------------ AM 11:00 -----------✄

2019-12-19 10:59:59
おしどりマコ@脱被ばく。知りたがりの怒りんぼで半径5mを変えていく。 @makomelo

17)油井「手引きがやっとできた。各自治体にしっかり伝える。福島の復興のため、再生利用を進めていく。」 「記録の管理。安全上の影響がないと判断できる期間までは再生資材に係る記録を一元的に管理、その意味。きちんと説明を」

2019-12-19 11:01:17
残りを読む(16)

コメント

内田 @uchida_kawasaki 2019年12月19日
訂正ツイートを該当ツイートの下に追加しました。
0
内田 @uchida_kawasaki 2019年12月19日
ぶら下がりに関するマコさん、ケンさんのツイートを追加しました。
0
内田 @uchida_kawasaki 2020年1月28日
遅くなりましたが、資料リンク追加しました。
0