Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。

「ジェンダーギャップ指数」に急激な変動が。原因を調べてみたら集計ミス?公式からは「いいえ、仕様です」との回答が……

(それって指標としての設計に問題がありすぎるのでは)  もともとこの指数についてはバイアスがひどすぎて全く使えず「中身に触れずに順位だけ騒ぐ人間はバカ」だとわかるバカ発見器だったのですが、 今回の件で、中身を理解していても脆弱性が多すぎてこの指標の結果が使える場面はないということになりそう……
22
須藤玲司 @LazyWorkz

ジェンダーギャップ指数2019で日本は過去最低を更新 huffingtonpost.jp/entry/story_jp… >中等教育への就学率が128位(同1位)まで転落したことが、全体の順位を大きく変動 えっ、なんで!? とデータを確認してみたら。 2019年 女48.8% 男51.2% 2018年 女100% 男96.8% …集計ミスじゃねーか!ヽ(`Д´)ノ pic.twitter.com/sAjblmHRqI

2019-12-18 07:28:19
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 の日本の中等教育就学率(≒高校進学率)、2018年が男女平均99.4%なのに、2019年は50.0%って、1年で何があったんだ日本は。んなわけあるかー。まさかここまでいいかげんとは…。 女48.8%、男51.2%、足したら100.0%ってのも、集計担当者にどじっこがいたことを示唆してます。 pic.twitter.com/W2y9rmG7LD

2019-12-18 07:39:07
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 の日本の中等教育就学率(≒高校進学率)、2018年が男女平均99.4%なのに、2019年は50.0%って、1年で何があったんだ日本は。んなわけあるかー。まさかここまでいいかげんとは…。 女48.8%、男51.2%、足したら100.0%ってのも、集計担当者にどじっこがいたことを示唆してます。 pic.twitter.com/8BYaGclz7j

2019-12-18 08:11:14
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

操作ミスでリプライ間違えたんで、こっちのツリーへ再投稿しました。 twitter.com/LazyWorkz/stat…

2019-12-18 08:11:51
須藤玲司 @LazyWorkz

世界経済フォーラムのどじっこっぷりには呆れますが、もうひとつ問題が。 >中等教育への就学率が128位(同1位)まで転落したことが、全体の順位を大きく変動させた。 huffingtonpost.jp/entry/story_jp… これ気づいてる @HuffPostJapan@IzutaniYuriko 副編集長、データおかしいことも気づいてますよね…?

2019-12-18 08:20:28
須藤玲司 @LazyWorkz

世界経済フォーラムのジェンダーギャップ測定法、今回確認してみたら、ずいぶん独特。 絶対値は無視して完全に男女比だけに着目。女性が多ければ1.0、男性ばかりなら0.0で採点し、ランク決定。 つまりジェンダーギャップではなく、女性優越指数です。 これ、男女差が小さい分野には向かないですね…。

2019-12-18 08:32:05
須藤玲司 @LazyWorkz

男女比だけ見る世界経済フォーラムのジェンダーギャップ測定法、女性が0.01ポイントでも高ければ満点1.0。 男女差がない分野は満点1位がずらり並び、わずかでも女性が少なければ順位崩壊。 例えばウクライナ。男女とも識字率100.0%なのに、誤差レベルの違いで50位転落、ほか満点なのに教育総合26位。 pic.twitter.com/y8nXUiOiZT

2019-12-18 08:45:49
拡大
拡大
ユーリー🔨 @Yuriy_Julius

で、このジェンダーギャップ指数の恐ろしい所は。例え女性の就学率が1%まで下落したとしても、男性の就学率が1%未満であれば日本よりもスコアは高くなってしまう事(女性/男性比が1以上なので)。事実、男女ともに就学率3割程度のブルキナファソは当該小項目で日本より点数が高い。 pic.twitter.com/Fcb3kj25QC

2019-12-18 08:53:05
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 のミス指摘が軽くバズってたので補足。 >中等教育への就学率が128位(同1位)まで転落したことが、全体の順位を大きく変動 twitter.com/LazyWorkz/stat… これは「教育分野全体」の話です。総合順位ではありません。 文字数足りずに文脈が紛らわしい引用でした、失礼しました。

2019-12-18 12:51:31
須藤玲司 @LazyWorkz

予想以上の反響なので、軽く検算してみました。 #ジェンダーギャップ指数 は、以下の計算方法のようです。 ・14項目について女男比を求める。1.0以上は1.0に補正する(ただし健康寿命を除く) ・標準偏差から大項目(経済・健康・教育・政治)の加重平均をとる ・大項目4つの単純平均を求める →指数 pic.twitter.com/dWYtyqEedG

2019-12-18 12:58:23
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 で日本の総合スコアは 0.652、121位。 もし中等教育のデータが間違っていなければ、総合スコアは0.655、同じく121位です。 大項目「教育」に絞れば、順位は91位→63位に上がります。 pic.twitter.com/jXXAf3xlLY

2019-12-18 13:04:36
拡大
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

ジェンダーギャップ指数2019で集計ミス? 日本は本当は何位だったのか nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/19… ねとらぼが、ぼくのツイートを元に、独自に検算していました。フットワーク軽い。 結論「ミスがなければ本当は120位」。 ぼくは「121位のまま」と書きましたが、計算精度に自信なかったんで120位かも。

2019-12-18 14:32:26
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 の検算から端的に言えること。 ・データの誤りは、日本の総合順位には、結果的にほとんど影響しない(121位→120位) →「集計ミスのせいで順位が低い」は誤り。 ・「教育」分野の順位には大きく影響する(91位→63位、昨年65位) →「日本の教育の男女平等が後退」は誤り。

2019-12-18 19:56:16
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 を導くデータは「経済」「教育」「健康」「政治」分野の14項目だけです。 そのうち「健康」「教育」は、ジェンダーギャップの世界平均がそれぞれ97%・96%だそうです。つまり雑に言えば、平等を達成してることになります。 なんでこれを指標に選んでるのか、理解に苦しみます。 pic.twitter.com/XqcJwBwkZD

2019-12-18 20:05:10
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 のうち「健康」分野は、2項目しかありません。 ・出生時の女男比 ・健康寿命の女男比 出生比は生物学的な値であり、各国で違いは出ません。順位に意味はほとんどありません。 こんな特殊な項目を使う理由は、「間引き」の風習のある国、つまり中国・ベトナムの狙い撃ちです。 pic.twitter.com/eatEjhBBId

2019-12-18 20:13:50
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

特に中国の「出生時男女比の奇妙な偏り」は有名です。 これはもちろん女児の「間引き」を示唆してて、ある意味では究極のフェミサイド(女性殺害)ともいえ、ジェンダーギャップ的に大問題なのはわかりますが…。 そんな普遍性のない特殊な値に、全体の17.3%もの加重を与えるのは、どうかと思います。 pic.twitter.com/RnQSPDvWuu

2019-12-18 20:24:33
拡大
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

#ジェンダーギャップ指数 の導出法を確認してわかること。 総合ポイントで効いてくるのは、標準偏差が高く、平均値が低い項目です。 つまり、高止まりしてる教育・健康部門ではなく、政治・経済部門。特に影響が大きいのは「女性議員率」と「女性閣僚率」です。 これまでよく言われてたとおりですね。 pic.twitter.com/6b7XnSOJHx

2019-12-18 20:29:11
拡大
須藤玲司 @LazyWorkz

日本の場合、もし議員・閣僚数で女性が男性を上回ったら、スコアは0.553→0.783となり、それだけで #ジェンダーギャップ指数ランキング は121位→13位に爆上げできます。 閣僚数のほうだけでも、68位まで上がります。 これはほかの項目と違い、総理が内閣改造するだけで、明日にでも達成できますよね。 pic.twitter.com/qGzsfEHBQE

2019-12-18 20:33:27
拡大
@haikaihai

左上のレーダーチャートの形もにも変化は無いし、集計ミスじゃなくて計算方法が違うだけなんじゃ? 数字だけ見たところ、 2018年は  女性の就学率/男性の就学率 2019年は 就学総数における 女性の比率/男性の比率(←合計が100) のように見えるが…(続く twitter.com/lazyworkz/stat… twitter.com/lazyworkz/stat…

2019-12-18 20:33:48
須藤玲司 @LazyWorkz

つまり、#ジェンダーギャップ指数 を上げることを目的とするならば、女子の教育なんかどうでもよくて、賃金格差問題も後回しにして、女性政治家の頭数だけ揃えるのがいちばん効率的です。 極端なこと言えば、男性国民を全員殺してしまえば、なぜかジェンダーギャップのない国として世界一になれます。

2019-12-18 20:36:25
須藤玲司 @LazyWorkz

@haikaihai >集計ミスじゃなくて計算方法が違うだけなんじゃ? 日本以外の国は2018年のままの計算方法です。 ご自分でご確認ください。

2019-12-18 20:38:43
@haikaihai

記事にも先進国は教育と健康では差が出ないと書かれています。 いずれにしろ、女性/男性 での計算だから、100位以下が100位以上になる程の差は出ないでしょ。それで充分、先進国とは思えない日本の女性差別の証明になるのでは? それとも、数位程の違いが気になりますか? twitter.com/lazyworkz/stat… twitter.com/lazyworkz/stat…

2019-12-18 20:58:54
残りを読む(40)

コメント

よしき @yoshiki_anime 2019年12月21日
正直言うと、前々からジェンダーギャップ指数について「順位だけを持ってこれだから日本はという人はバカ」だと思っていましたが、指標には一定の意味があると思ってました。 しかしここまで設計がダメだとほとんど使える場面がない。。。
26
よしき @yoshiki_anime 2019年12月21日
ちなみにジェンダーギャップ指数は本当に「格差」のみに特化しており、政治分野を除いた「ジェンダー不平等指数」では日本は159位中21位でした(2017年)。こちらは国連機関の「国連開発計画」が出した統計です。ジェンダーギャップ指数はただのNGOである「世界経済フォーラム」が作成したものであるため、「ジェンダー不平等指数」の方が信用できるかもしれません。 https://www.tyoshiki.com/entry/2018/05/06/104920
19
よしき @yoshiki_anime 2019年12月21日
もちろん「ジェンダー不平等指数」についてもきちんと疑ってかかるべきですが、ジェンダーギャップ指数においても政治分野・経済参画(かいしゃにおける地位)を除いては不平等がそれほど大きくなく、女性の方がプラスの面すらある。そのことを考えると政治分野以外の不平等を述べる際にジェンダーギャップ指数を持ち出すのは相当間抜けということになりそうです。
6
よしき @yoshiki_anime 2019年12月21日
一番最後の結論がすごく大事です。「ジェンダーギャップ指数」で指摘されている指数を改善するためには「男女ともに」女性候補者を応援しなければいけません。 だいたいジェンダーギャップ指数を持ち出すバカなフェミニストはこれを「男を批判するため」につかいますが、ジェンダーギャップ指数で強調される差別は「有権者」の問題であり女性にも責任があります。GGIを主張して男性だけを攻撃するアカウントは、そのことも理解できないバカであるという自己アピールになります。
5
北邑直希 @naoki_ng08 2019年12月21日
調べれば調べるほど、気にしなくてもいいんだなと思える指数。
19
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2019年12月21日
報道の自由ランキングと同じで結果ありきの恣意的な指標だから大した意味はない。
25
かにたま大臣 @pokkaripon 2019年12月21日
あーやっぱり?でも炙り出しとしての性能はそこそこだったからなあ
1
yuki🌾㊗️6さい🎉⚔ @yuki_obana 2019年12月21日
こういうのはわざわざスカラーまで落とさなくていいので元の統計量だけ出せばええので今後も統計キュレーターとしてサイトにきれいな構造でうpってくれればそれでかまわないと思う(´・ω・`)予算きちんと全額速攻使ってな。
0
じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2019年12月21日
数字は嘘は吐かないが詐欺師は数字で嘘を吐く。
24
山の手 @Yamano_te 2019年12月21日
女性差別を含む性別差別という社会の病は存在しているが、計測も診断も誤りであれば、それをもとに処方箋を書けば良くても効果なし、悪ければ副作用に苦しむことになる
1
denev @_denev_ 2019年12月21日
yoshiki_anime ゲームキャラの「総合的な」戦闘力を、ひとつの数値で表すのは困難を極める。回復職や支援職はどう評価するのか。鯨と象はどちらが強いのか。まして、男女平等などという複雑極まる社会構造の在りようを、ひとつの数値で表そうなんてキチガイの発想。
2
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2019年12月21日
「総理が内閣改造」改造なんてしなくても、議員の戸籍を女性に書き換えるだけでいいのでは?
5
ろんどん @lawtomol 2019年12月21日
チャーチルだっけ「ウソには3種類ある。単純なウソ、真っ赤なウソ、統計」
4
3+8 @soso05907896 2019年12月21日
政治家の男女比で順位決まるってフェミ界隈以外じゃ大分前から知られている話では
11
わななき @wananaki 2019年12月21日
女性さえ高ければそれでいいってジェンダーてなんだ?
19
とーま @vicy 2019年12月21日
つまり、気分次第で上がり下がりするような、信憑性の低いデータだというエビデンスじゃん
10
ぺいぺいモルカー @peipei999 2019年12月21日
そもそも何故このランキングを気にするのか、気にする人に聞いてみたい。
6
この同人ゴロめ二度とコミケから出て行け @Akaneko801609 2019年12月21日
もう「女性至上主義指数」なんだからきちんと改名しろよ
11
八代泰太 @3914kcorkcolc 2019年12月21日
報道の自由ランキングといいジェンダーギャップ指数といい、何で民間NGOが作る国際ランキングは明らかにツッコミどころ満載なものが多いんだ? もう少し取り繕うことできるだろ。
7
九十九 @hakqq 2019年12月21日
むしろ運動界隈からはこの数字を下げる情熱を感じる
2
殻付牡蠣 @rareboiled 2019年12月21日
これを一般の人に伝えることが大事かな。ジェンダーギャップの中身まで詳しく知る人って少ないだろうから。
5
ありよし/コアロン @TnrSoft 2019年12月21日
これ男女の出生比変えればいいんじゃね?胎児健診で男児だったら堕胎を推奨すれば、将来的にはジェンダーキャップ指数は爆上がりするってことじゃん。
3
負け猫 @MM4kLZhakRIZqSx 2019年12月22日
モンドセレクション受賞と同じぐらいの意味ですかね。イメージですけど。
1
よーぐる @Seto_yasu1987 2019年12月22日
この指数を基準に日本を語るなら、結局女性の立候補者数の問題だよね。旦那に家計を任せて女は政治をやろうみたいな運動でもすればいいんじゃないのと適当なこと言ってみる
3
aioi_au @aioi_au 2019年12月22日
女性独裁者が閣僚を身内の女性で固めて、ポルポト並みに女性を虐待虐殺、イケメンだけ優遇、とかしてもこのジェンダーギャップ指数的にはかなりポイント稼げるわけだ。 ……端的に言ってクソ統計じゃね?
6
B9hCgGcM75 @B9hCgGcM75 2019年12月22日
ジェンダーギャップというかさ、テレビでよく見かける女性政治家たちを見て、女性政治家が増えたら良いと思うか、増えないほうが良いと思うか、どっちの比率が高いのだろうね?と思うんだ。 その部分を乗り越えてまで、女性政治家を増やせという要求が多くなるとは思わないし、それを無視してジェンダーギャップがーと言っても、逆に反発されるだけじゃね?と思うのだが。
3
okwae @okwae858 2019年12月22日
これはクソ統計に限らないけど、数字だけを目的にすると手段がぶっ飛んだものになるからね どんな数字であれあまり錦の御旗に掲げないことだよ
1
myo@(ΦωΦ)ニャー(うっかり) @myomyo01 2019年12月22日
総合力が高い方が強いぞ!(強いとは言っていない)
0
とらうと @o6nvePje0EHrbGP 2019年12月22日
ギェンダーギャップを嘆いている女性たちが議員として立候補して、ジェンダーギャップを嘆いてる女性たちが投票したらええんちゃうの。なんでせんの?
2