作ったものまとめ(料理・お菓子)④【随時更新中】

54

蘇!!!!

ミケ太郎 @bokumike

うわっ!!蘇!!!! 美味しーーーい!! (手前はオリーブ油と黒胡椒をかけた蘇、生ハム、左のは塩) (奥ははちみつをかけた蘇) 甘いものともしょっぱいものとも相性が良くて濃厚すぎないのやばいな!もっと作れば良かった! pic.twitter.com/KLqqLFKUNH

2020-03-01 19:24:14
拡大
ミケ太郎 @bokumike

2Lの牛乳をバター1箱ぶんくらいまで煮詰めた古の贅沢品です

2020-03-01 18:20:29
ミケ太郎 @bokumike

なんかねえ 生蘇(チーズ)は都に近い場所からの献上品で、精蘇(フレーク状、もしくは粉末)は都からちょっと離れた場所からの献上品だったみたい(うろ覚え)

2020-03-01 20:02:59
ミケ太郎 @bokumike

【牛乳大量消費レシピ】★蘇★ ・材料…牛乳(2L) ・道具…フライパン(テフロン加工が好ましい)、ヘラ、 ・かかった時間…2時間くらい ・動機…牛乳をたくさん消費するレシピがこれしか思い付かなかった。子供の頃から食べてみたかった ・根気…だいぶいる pic.twitter.com/E5ea4ekXEu

2020-03-01 17:02:26
拡大
拡大
拡大
拡大
ミケ太郎 @bokumike

・フライパンに牛乳を入れて、中火くらいでひたすらかき混ぜ続ける(縁についた乳成分はこそげ落として煮る) ・それをひたすら2時間くらい続ける。二の腕がぷるぷるする。 ・固まってきたら弱火でひたすら練る。疲れる。 (「乳大一斗煎 得蘇大一升」とあるので、出来上がり重量は材料の1/10くらい)

2020-03-01 17:12:44
ミケ太郎 @bokumike

・厳密に言うと、これは発酵させていないので蘇より酥に近いのかもしれない(でも便宜上「蘇」と呼びます) ・全体がもっちゃりしてきて元の牛乳の1/10くらいの重量になったら(今回は329gでかき混ぜの限界を感じて加熱ストップ。バットにラップ敷いて量った)ラップで包んで成形。 ・いま冷やしてる

2020-03-01 17:16:31
ミケ太郎 @bokumike

・奥にある小皿は乾燥版の蘇。たぶんこれは「精蘇」という生蘇から更に水分を抜いたもの。 ・フライパンにくっついたやつを加熱しながらこそげていたら、それっぽいのが出来た。 ・見た目は砕いたナッツっぽい ・まだ食べてない

2020-03-01 17:21:48
ミケ太郎 @bokumike

・ちなみに、フライパンがあまり深くないので2L一気に入らなくて、もう一本は牛乳が蒸発したらどんどん注ぎ足していって作りました ・膜を潰したり周囲をこそげたり、焦げないように底をなぞったり、ずっと腕は動かしていました ・牛乳1Lなら多分もっと早く作れる ・楽しいけど疲れる

2020-03-01 17:28:54
ミケ太郎 @bokumike

・牛乳は加工乳ではなく無調整牛乳(要するに普通の牛乳)を使用 ・加熱しながら「牛乳だけでこんなどろっとする…?」ってちょっとひく ・どろっとどころか次第に餅みたくなってくる ・昔の記述を読むと7Lくらい一気に作ってたみたいなので、やばいなって思う ・作業自体は簡単だけど、時間がかかる

2020-03-01 17:34:12
ミケ太郎 @bokumike

一斗は7Lじゃない、18Lだ。訂正します

2020-03-01 17:42:33
ミケ太郎 @bokumike

・煮詰めた牛乳がだんだん濃厚になってきておいしそう。もしかしたらこれがエバミルクってやつなのかもなと思う(砂糖が入ってるとコンデンスミルク(練乳)になる) ・蜂蜜をかけると美味しいと見たけど、チーズっぽいと言われてるのでしょっぱい味も色々試したい ・早く冷えないものかな…(まだ冷蔵庫)

2020-03-01 17:39:28
ミケ太郎 @bokumike

リプライが返しきれなくなってきて申し訳ありません。一応取得漏れがない限りは目を通させて頂いております。蘇がこんなに人気とはびっくりしました。最初はやや強めの中火くらいで、どろっとしてきたらだんだん火を弱くしていくと比較的早く作れます。

2020-03-02 13:06:25
ミケ太郎 @bokumike

あと、蘇はどちらかというと焦げつきとの戦いなので、作る時はお玉やレードルみたいなものより、フライパンとの接地面が多いヘラがおすすめです

2020-03-02 13:12:55
ミケ太郎 @bokumike

あと蘇作りで腕が疲れるのは単に自分が極端な運動不足だからで、実際はフライパンの前に椅子を持っていって正座してFGOやりながらかき混ぜてました(それでも疲れた)

2020-03-02 14:36:06

 いざ実食

ミケ太郎 @bokumike

味付けしてない蘇は駄菓子のミルクケーキみたいな風味の塊で、でも甘くはなくてむしろほんのり塩気が感じられる。食感は完全にチーズ。おつまみにもデザートにもなる。バジルと合わせたい。出来上がり量に丁度良いくらいの塩を入れた牛乳で蘇を作れば、胃にもたれないチーズもどきが作れそうだ

2020-03-01 19:29:07
ミケ太郎 @bokumike

個人的にははちみつたっぷりの蘇が好みだったので、こちらはサイコロ状にしてはちみつと和えれば良かったかもだな。精蘇ははちみつ絡めて食べよ!

2020-03-01 19:31:08
ミケ太郎 @bokumike

蘇そのものはおいしいけど、素朴すぎて自分の舌には物足りなかったので、色々味付けは好みでカスタマイズしていく所存です。蘇って燻製できるのかな。味噌漬けとかにしたらもっとおいしくなるかな?

2020-03-01 20:23:49
ミケ太郎 @bokumike

蘇に関しては「あをによし、それもよし」を読んだ時「もしかしたらそのままだと現代人の口には合わないかもしれない」と思って、最初から色々味付けのアレンジをするつもりでした。口に合わないと思ったら合うようにすればいいんだよ。昔より遥かに調味料あるんだから。めんつゆに漬けてもおいしそう

2020-03-01 21:13:18
ミケ太郎 @bokumike

蘇 まだ試してないけど、バターシュガーとレモン汁たらしたら絶対罪の味だし、味噌漬けとか、めんつゆ漬けとかにしてもおいしそうだし、もっと薄く切って醤油とごま油をつけてお刺身みたいにして食べても良さそうだし、カップ麺に溶かして(溶かせるかな)ラー油垂らしたらやばいことになりそう

2020-03-01 22:00:36
ミケ太郎 @bokumike

しょっぱい味付けのアレンジばっかり考えてるけど、正直、蜂蜜をたっぷりかけた蘇がゆっくり何度か瞬きするくらいおいしかったので、やっぱ蘇蜜って最強なんだなって思いました

2020-03-01 23:51:49
ミケ太郎 @bokumike

どうしよう、もう蘇、半分も残ってないんですよね~……1日で2リットル近い牛乳を消費しちゃったってのにまだ食べたりない…困った困った…

2020-03-01 20:33:56
ミケ太郎 @bokumike

そういえばねえ、蘇を作ってる時は換気扇回さないと、台所が乳児の匂いになる

2020-03-01 21:38:01
ミケ太郎 @bokumike

ちなみに、普通牛乳には100gあたり0.1gの塩分が含まれているので、仮に1Lの牛乳を10倍濃縮した場合、出来上がった100gの蘇はトータル1gの塩分を含んでいるってことになります。濃縮された分しょっぱく感じるんだね。 pic.twitter.com/3vclHiCVzK

2020-03-02 22:12:35
拡大
残りを読む(67)

コメント

あゆみ@穀物と紅茶旨い @9_c0git0erg0sum 2020年3月2日
蘇!! 教科書でしか知らないものが、現実に! すばらしい!
0