121
Kouji Ohnishi 大西浩次 @koujiohnishi
(1) ベテルギウスが超新星爆発とすると、どのように見えるのだろうか。超新星爆発のスタートは、中心核の重力崩壊だ。重力崩壊を始めてわずか数秒で中心核が潰れてしまう。この時、大量のニュートリノが放出される。この様子は、スーパーカミオカンデなどで検出されるに違いない。 pic.twitter.com/vAl9Ln3iOo
拡大
Kouji Ohnishi 大西浩次 @koujiohnishi
(2) まさに、可視光で光り始める数日前にキャッチできるのだ。この時に、もし、非対称的に潰れると重力波は放出される(球対称なら受からない)。重力崩壊により発生した衝撃波が星の中を数日掛けて通過してゆく。 pic.twitter.com/g1vOhM5ccg
拡大
Kouji Ohnishi 大西浩次 @koujiohnishi
(3) 2日後には、X線で輝き始め、衝撃波が星の表面に達した段階で高温の外層が青白く光り始めるはずだ。ベテルギウスまでの距離は600光年、マイナス10.5等星(半月)ほどの明るさで100日ほど輝き続け、その後次第に暗くなってゆく。 pic.twitter.com/US7mEFzVXa
拡大
Kouji Ohnishi 大西浩次 @koujiohnishi
(4) ところで、私たちは、この瞬間に立ち会えるだろうか。ベテルギウスは、赤色超巨星であり、いつ超新星爆発が起きてもおかしくない状態である。そして、干渉計技術の向上で、ベテルギウスの半径が15年間で15%も縮んだ とか、表面がでこぼこの形になっている事などが判っている。 pic.twitter.com/IFG16AWQa6
拡大
Kouji Ohnishi 大西浩次 @koujiohnishi
(5) しかし、これらの観測事実を超新星爆発の前兆現象だと断定することはできない。すなわち、2012年に爆発するという噂は「デマ」であった。また、たとえベテルギウスが爆発したとしても、地球への影響はないと考えられている。 pic.twitter.com/xHiB0mH6Rh
拡大
Kouji Ohnishi 大西浩次 @koujiohnishi
(6) ただ、もし、爆発したら、冬のダイヤモンドの中央に青白くまぶしく輝き、次第に赤色に変化してゆく姿を数年間に渡り見ることができる。是非とも見たい光景ではあるが、オリオンの肩が無くなるのは寂しい気もする。 pic.twitter.com/aL4QH8G5YY
拡大
Victor C. @chmn_victor
Today, I saw that a lot of astronomers/astrophysicists were talking about #Betelgeuse . Indeed, according to many, Betelgeuse luminosity seems to be quite low. Some say it’s extraordinary, others say it happens quite often, but all (secretly or not) hope for a supernova. 1/7
Victor C. @chmn_victor
Even if I don’t believe it is likely that a supernova will happen in the next weeks, I wanted to know if this dimming was actually extraordinary. I looked at the AAVSO data, like everyone. At first, I saw what I already saw on Twitter (see figure): it seemed like it already 2/7 pic.twitter.com/TavkOk3dP5
拡大
Victor C. @chmn_victor
happened 5 times during the last 50 years. But I dug a little deeper, and I saw that in November 1985, when the luminosity was very low, a group of astronomers (Rodrigues A., Paulo) had made many measurements. ALL were very low in brightness (most around 1.8), and quite far 3/7
Victor C. @chmn_victor
from other astronomers’ measurements. And I thought that I had to exclude this group of astronomers from the data, but also the others which had that kind of results. So I looked at every astronomer, and I calculated their average magnitude measured. Then, I compared it to 4/7
Victor C. @chmn_victor
the overall magnitude average (during the same period of time). And I excluded all astronomers who had average magnitudes further than 0.3 from the overall average. I also excluded the average data points made from less than 10 data. Indeed, an average is supposed to smooth 5/7
Victor C. @chmn_victor
measurements errors, but if we average only 1 data, and that it is wrong, the average will also be very wrong. And I got this curve (see figure). Here, it is a lot clearer that what is happening this week has never happened in the past 50 years. It might not be a sign of an 6/7 pic.twitter.com/cHOh8n7Ghi
拡大
Victor C. @chmn_victor
incoming supernova, but it remains exceptional, fascinating, as space always is. Thanks for reading me! (if I find some other interesting stuff about Betelgeuse, I’ll tweet it) @EricMamajek @NatureAstronomy @david_kipping @coreyspowell @chrislintott @JPMajor @podcastwow 7/7
Victor C. @chmn_victor
These are my first tweets ever, and I'm really happy that many people (and only grear people) like it, so I promise I will try to post more space stuff in the future 😄
Victor C. @chmn_victor
Some update on #Betelgeuse ! I was not very satisfied of the data I presented two days ago. And the reason was mainly that the optical magnitude is something quite hard to measure precisely. Indeed, normally, we measure the magnitude at a certain wavelength. The most common 1/6
Victor C. @chmn_victor
is the V-band. So here are the V-band magnitude data (I removed all data without uncertainty, even if I don’t display the uncertainty for clarity reasons). As we can see here, we don’t need to average anything, there a never huge divergences in the results. Also, we can see 2/6 pic.twitter.com/lTFoSEhrJY
拡大
Victor C. @chmn_victor
what I showed the other day: this weeks dimming is indeed exceptional. Betelgeuse is 1.3 times dimmer than it as ever been for the past 50 years. But that’s not all. I isolated 4 past periods of impressive dimming. We can see that these dimmings are linear, and the highest 3/6 pic.twitter.com/M1Ieg4AtiV
拡大
拡大
拡大
拡大
Victor C. @chmn_victor
dimming rate is of 0.0064 mag/day. Which means that every week, the #star got 4.0% less bright. But the usual rate remains around 0.0040 mag/day, which is 2.5% per week. But if we look at the last data available, we see that the current dimming rate of 4/6 pic.twitter.com/h7faqcMfGi
拡大
Victor C. @chmn_victor
Betelgeuse is of 0.0100 mag/day, that’s 1.5 times faster than the fastest one I found, and it means a drop of 6.2% in luminosity every week. So, not only is Betelgeuse is fainter than ever, it’s also getting fainter at an unprecedented rate (if you find other dimming periods 5/6
Victor C. @chmn_victor
with a higher or comparable rate, let me know). And it hasn’t stopped, today’s data (5:58 UTC) showed a magnitude of 1.281, compared to 1.217 the 17th of December. All this is quite impressive! (even if it still doesn't mean anything about a potential #supernova) 6/6
HIROPON @hiropon_hp2
ベテルギウスについてAAVSOの過去50年分のデータを確認したところ、非常に暗いものが見つかったが、これらの報告者らのデータは暗い方に偏っていた。そこでこれらを外れ値として除外したところ、現在の暗さになったことは過去50年に1度もなかったことが明らかになった。 twitter.com/chmn_victor/st…
Con Stoitsis @vivstoitsis
Light curve for Betelgeuse. Down to mag 1.52, which is the dimmest in recorded history?. Get out and have a look pic.twitter.com/TPFX54Ug0H
拡大
CNET News @CNETNews
Betelgeuse is acting like it's about to go supernova, even if the odds say it isn't cnet.co/3973glQ
リンク CNET 2345 Famed supergiant star Betelgeuse will explode some day, and it's acting weird right now One of the brightest stars in the sky makes up Orion's shoulder and also looks to be on the verge of going supernova sometime between today and 100,000 years from today.
Phil Plait @BadAstronomer
D O N ‘ T P A N I C Betelgeuse is *not* about to explode. It’s acting really weird, but weirdness, in this case, is only skin deep. syfy.com/syfywire/dont-…
残りを読む(21)

コメント

天文オープンさん @TenmonOpen 2019年12月25日
京大@丸の内で聴いた話では、当面爆発はしないだろう、ということでした。
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 2019年12月25日
そもそもベテルギウスは変光星で、確か1等級以上の変化がある。
こん @shougimirudake 2019年12月25日
早く爆発しないかなー
Yuka|Wicca @QQYukaQQ 2019年12月25日
有史以前からずっと同じ位置に同じような状態で存在し続けたものが、自分が生きているうちにある日突然爆発するかもしれないと思うと、ドキドキしますね。
田←絢瀬swi(封印中) @materialvenus 2019年12月25日
ベテルギウスがやがて見えなくなったらオリオンの右腕が消滅してしまう
ゆー @yuhya000 2019年12月25日
そうなんだよねぇ、超新星爆発は見てみたいけど、そうするとオリオンの右肩が無くなっちゃうジレンマなんだよな
ゲーム用垢 @z1g6309 2019年12月25日
ステルヴィア二期はいつ来ますか?
しわ(師走くらげ)@寝貯めしたい @shiwasu_hrpy 2019年12月25日
ベテルギウスが消滅したら、オリオン座がオリオン(負傷)座になってしまうん?
SKury @8SeiChuKen 2019年12月25日
まだ爆発しないとか言ってるの聞くと分からなくなるんだけどペテルギウスが来週爆発するとして600年前の1/1に爆発したって事??
K.Yanagisawa @K_Yana47 2019年12月25日
♪冬の星座よ 私にちからをください…
LCO @f_lco 2019年12月25日
8SeiChuKen 概ねその通り(正確には500~800年ぐらい幅がある) 光が届いてないだけで、現地にはもう無い(爆発済みである)可能性はある
Kongo @kongo_kirishima 2019年12月25日
もし元旦にベテルギウスの超新星爆発が観測されたら、宇宙からのお年玉だなあ。
有希猫tale @ayano_fox 2019年12月25日
爆発して飛んできた物質は光速の何分の一速度でやってくるから同時に観測出来ない? 光速で飛んでくる?
LCO @f_lco 2019年12月25日
ayano_fox 可視光を含む電磁波(X線とか、赤外線とか)は届くけど 惑星の構成物質は届かないと思うなぁ…ごく低確率で届くとしても、光速の0.1倍なら4500~7200年後の間に届く微量粒子を大気圏で燃え尽きる前にキャッチしてベテルギウス由来と判別する必要が…
たる @taruwo 2019年12月25日
オリオンの右腕もそうだけど、冬の大三角がただの直線になってしまうのものなあ
たのメール @tano_mail 2019年12月25日
ayano_fox 飛んできた物質の放つ光やその物質に反射した光などが光速で飛んでくるので破片も観察できるけど 破片本体が光速で飛んでくる事は無いので地球は大丈夫です
グレイス@1月末引っ越し予定 @Grace_ssw 2019年12月25日
良いですか皆さん。天文学における「近いうちに」は「運が良ければ人類史が滅びる前に」で、「予兆がみられる」は「太陽系があるうちにその現象が発生するかもね!」で、「いずれは」は「銀河がブラックホールに落ち込む前にはおそらくきっと」ぐらいのニュアンスです。覚えておきましょう。
arika @arika_melty2 2019年12月25日
もうすでに実物は存在してないのではと
Simon_Sin @Simon_Sin 2019年12月25日
銀河系内ではだいたい100年に1回くらい起きる現象のはずなのに1604年のケプラーの超新星以降400年間起きてなかった超新星爆発とか興奮しますね!できれば冬に爆発して欲しいな。夏だと昼間になっちゃうので
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2019年12月25日
パタリロで御神体の炎(数千年前の)をウッカリ消してしまって、代わりに数千光年離れた星で火を付ける、とかやってたな。
アオイ模型店:砲雷撃戦55L-09 @aoi_mokei 2019年12月25日
999号が到達するまでは頑張ってくれ
白石玄人 @ShiraishiGento 2019年12月25日
1054年におうし座の超新星爆発があって、昼間でも肉眼で見えるくらいに輝いていたというし、藤原定家が日記にそう記している。 ベテルギウスの爆発は「満月の100倍の明るさ」「爆発光で夜間が昼間になるレベル」とか言われてるから、オリオン座が欠ける寂しさより、この目で見てみたいと強く願うな。
白石玄人 @ShiraishiGento 2019年12月25日
「もし今ベテルギウスの超新星爆発が観測されたら」というCG動画がこれ、イマイチ起こった時にどうなるのかわからないという人は見てみるといいかも。https://www.youtube.com/watch?v=CFRRfXxIHzA
やし○ @kkr8612 2019年12月25日
子供電話科学相談でも話題になるたびに「世界中の天文学者が早く爆発してくれないかなと待ち望んでいる」などと語られてしまうかわいそうなベテルギウス
whitewind.zero(札幌市民) @ww_zero 2019年12月25日
宇宙戦艦ヤマトがたどり着くまでは残っていて欲しい
intiki @intiki 2019年12月25日
つーか「ペテルギウス」じゃなくて「ベテルギウス」なんだな
スリーS @Super_S_Shoborn 2019年12月25日
昔はお前のような星座だったが、肩が爆発してしまってな…
若竹@NEXT:7th大阪→名古屋ディレイ @BKGMU66JS 2019年12月25日
ベテルギウス爆発で人類滅亡とか言ってる与太郎がいましたね
うにら @riafeed 2019年12月25日
BKGMU66JS 思わず盆回りを脳内再生しちゃったじゃないか(迫真
Destroyer Rock @hondapoint 2019年12月25日
Simon_Sin アマチュア天文家の板垣公一さんは100個以上超新星を発見していますし、肉眼で観測できる超新星は1987年に発生していますよ。
島村鰐 @wani_shima 2019年12月25日
2001夜物語では人類が恒星間飛行して植民星作る時代でもまだ爆発してなくてベテルギウスの衛星で調査隊が遭難してたな
島村鰐 @wani_shima 2019年12月25日
その衛星では(星が滅びるのを見越して)レーザーロケットで種を宇宙にぶっ飛ばす植物が進化していた
ロドリゴ小金井 @monthlyicon 2019年12月25日
ベテルギウス。英語読みだとビートルジュース。ビートルジュースは西川のりお。もう既に爆発してるかもしれんし、もし爆発してないのなら地球での観測は六百年以上お預け、ってことになるな。
nob_asahi @nob_asahi 2019年12月25日
この手の話を聞くといつも思うのだが、「今、爆発した」というのは「600年前に爆発していた情報が、今届いた」ということなんだよね。「いつ爆発するか分からない」というのは届いている情報が「いつ、600年前に爆発していたという情報に変わるのかが分からない」ということ。天文学系の「今」とか「過去に」とかいう相対的な時制には不思議な混乱を感じさせる。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2019年12月25日
hondapoint Simon氏が言ってるのは銀河系内の超新星の話。板垣氏が発見しているのは他の銀河の超新星です。1987年の超新星SN1987も他の銀河でしたが、銀河系のすぐ傍にある大マゼラン雲で増光したので何とか見えたのです(南半球なので日本からは見えなかったけど)。それでも2等級程度で、銀河系内の超新星程には明るくありませんでしたが。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2019年12月25日
天文ファンとしては昼間も見える位に増光した超新星を1度は見てみたいけど、オリオン座の形が崩れるのは嫌だな。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2019年12月25日
ここまでフラッシュマン無し。
あぶらな @ab_ra_na 2019年12月25日
右肩なくなったらさすがに神を撃ち落とせなさそう
Simon_Sin @Simon_Sin 2019年12月25日
hondapoint 「我々の銀河系(天の川銀河)内の超新星」は1604年のが最後なんですよ。最近発見されてるのはよその銀河系の超新星。その頻度からいっても一つの銀河系内で超新星がおきる頻度は50~100年に一度くらいなのだそうです。
ルル @after_zero 2019年12月25日
ベテルギウス大爆発の話題を見るたび、岡崎二郎著「アフター0」1巻の「種を蒔く男」を思い出す>「プラネタリウムでよく見かける、会社員ふうの男。ひどく悲しそうに星々を見つめる彼は、なんと、人類とその文明とを育てる仕事をしているというが…?(第1話「種を蒔く男」)」 岡崎二郎はすこしふしぎなSF漫画で読後感が前向きな話が多い(バッドエンドもたまにある)からいいぞ、みんな年末年始の暇な時に読もう
あるぺ☆ @alpe_terashima 2019年12月25日
BKGMU66JS 現在の情報だと問題はありませんが、超新星の出すガンマ線量は方向によって大きく異なり、ベテルギウスの傾き方次第では地球に強力なガンマ線が飛んで来る可能性はありました。もしそうなったら、人類滅亡はともかく文明衰退は起こってもおかしくなかった。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2019年12月25日
銀河系で起こる超新星爆発は50~100年に1度だけど、銀河系の反対方向で爆発していると星間物質のせいで光が減退して見えないんだよね。だから、人類が気付かないだけで銀河系内で超新星は爆発していると思われます。
Destroyer Rock @hondapoint 2019年12月25日
Simon_Sin alpe_terashima ご指摘ありがとうございます。 自分が勘違いしておりました。
BLACK @BlackBlack0013 2019年12月25日
ここまで異能生存体なし! 指差し確認よし!!
毛海王⋈ @masu_ooyama 2019年12月25日
いつ起きても不思議でない現象の生きてるうちに見れたら当たりがベテルギウスの超新星爆発でハズレがイエローストーンの大噴火
ですの @_desuno_ 2019年12月25日
過去に起きている確定している事項のハズなのに観測ができてないからわからないの、情報伝達の時差で起きてるだけなのにロマン感じてすき
ルル @after_zero 2019年12月25日
P2ZCNWvmIvg4tSx ゲルフラウ!中空に漂うアメーバ状の浮遊体である彗星の接近に伴い見えるようになった生命体!健康に害はないが鬱陶しいとされるも、実は美味しいことが判明したら乱獲されまくり最後の一匹になってしまった悲しき生命体!(オタク特有の早口)(すみません岡崎二郎作品の話ができて嬉しくてつい)
ルル @after_zero 2019年12月25日
今日はクリスマスだし、岡崎二郎愛を語ったらまとめられたまとめがあるからよかったら読んでください @after_zeroさんが語る、岡崎二郎『アフター0』との出会い https://togetter.com/li/144331
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2019年12月25日
after_zero おーガチ勢の方でしたか。自分は国立博物館物語から入って岡崎作品一通り読みました。刷り込みによって生殖に参加しなかった竜脚類の個体が長生きして巨大になった話に最初にやられた記憶。今年の科博の恐竜博でディノサウロイドの模型を見て「うおージャンだ!」と感動してしまった・・・。まとめ見てみますねー(年の瀬忙しいのに読み返したくなっちゃいそう)
ルル @after_zero 2019年12月26日
P2ZCNWvmIvg4tSx 国立博物館物語もいいですよね!AIの興隆を彷彿とさせる先見性が素晴らしいです。竜脚類の話も忘れがたい…まとめは年末年始のお暇なときにでもぜひ(笑) ベテルギウスから岡崎二郎作品についてお話できるとは思わず、とても良素敵なクリスマスプレゼントになりました。ありがとうございます!
佐渡災炎 @sadscient 2019年12月26日
alpe_terashima スーパーノヴァと言えばまずゲームセンターあらし。
叢叡世Степин Будимир @kusamura_eisei 2019年12月26日
6年前から言われているみたいだな。
Destroyer Rock @hondapoint 2019年12月26日
Simon_Sin alpe_terashima お詳しい方に無知を晒してお恥ずかしい…。
ねるにあ†Ridill @nelnia 2019年12月26日
‪ハレー彗星は人生で1回は見られるけど、超新星爆発なんてもはや運だからな…正直見たいねぇ
ロドリゴ小金井 @monthlyicon 2019年12月26日
近すぎない場所で見られる超新星爆発だし、見たいと思うのが人情だよなあ。数十年のヒトの一生なんて、星の一生にとっては一瞬の中の一瞬なんだけど。
愚民Artane.🦀@日本ちゃんの命の輝きを見よ!輝けshine! @Artanejp 2019年12月26日
青い星のカチーナが天界にその姿を現したとき、「浄化の日」はそのようにはじまることになっている。(中略)現れたとき「天界の居住施設が大音声とともに落下して地表に激突」する
愚民Artane.🦀@日本ちゃんの命の輝きを見よ!輝けshine! @Artanejp 2019年12月26日
回転軸云々の計算が間違ってて、ガンマ線バースト直撃したりして(´・ω・`)
天文オープンさん @TenmonOpen 2019年12月27日
まあ、大西さんが仰るように、変光周期2つが重なっているだけ、というのが実際のところじゃないでしょうか。残念ですけどね。
anony_mous @anony__mous 2019年12月28日
最近、夕方帰宅時に星が変な感じ、3つに光が分かれる感じ?で瞬いていて飛行機でもないし動いてないから飛行物体でもないしなんだろうと思ってググってたらどうやら #ペテルギウス だったようだ…
やぬす @janusroad 2019年12月29日
今度の減光は今までの「爆発するする詐欺」とはちょっと違う。最終フェーズは物理学的に約1年なので、もし来年の一月以降も減光が続くなら来年に爆発する可能性大。地球への影響は全く無いとは言えない。今まで学者も「まあ、ずっと先のことだから心配する必要ないっしょ」てな感じだったのに「ヤバイ、本当に来るかも」に変わってきてる感じw
天文オープンさん @TenmonOpen 2019年12月29日
いや、天文学者さんは冷静ですよ。超新星爆発が観測できるといいけど、まあ今回も無理だよね、という雰囲気は変わらずです。
やぬす @janusroad 2019年12月30日
TenmonOpen 表向きの言葉ではそうですが、言葉の端々から感じるということです。 ツイッターで、記録を定期的に載せてる研究者の方がいて、昨日も下がりっぱなしのグラフを載せてました。 その研究者は下がり続けてる事実を述べてますが、それに対してムキに否定してる研究者もいる。 とにかく、周期が終わるはずの来月以降が分かれ目です。来月以降も減光するようなら数年以内に爆発する可能性が一気に高まる。
天文オープンさん @TenmonOpen 2019年12月30日
The Astronomer's Telegram より。495日前後と5.9年前後の変光周期が最小で重なり合っているから、という解釈は納得いきます。 http://www.astronomerstelegram.org/?read=13365
天文オープンさん @TenmonOpen 2019年12月30日
とりあえず、ここ1ヶ月くらいは目が離せませんね。Failed supernovaに終わる可能性まで含めて、どうなるか楽しみです。
あるぺ☆ @alpe_terashima 2020年1月11日
最新の観測結果で2.1等というのが出ているらしいけど、にわかに信じられない。 https://twitter.com/nightudon/status/1214805442829811712
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする