Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2019年12月29日

『ボボボーボ・ボーボボ』に似たなろう系、もしくは小説を大変読みたいと思っています。

昨日の件もあり、再加熱している『ボボボーボ・ボーボボ』。ただ、突き抜けて、今なお語られているのに、漫画を含めて似た作品があまりない気がする。 それに『ボボボーボ・ボーボボ』はある種、なろう系の先駆け的な展開構成、これが後に続いていないはずはないと募集、呼びかけてみた。
56

趣旨

タング/Tangu @renrontan

先日の件もあり、『ボボボーボ・ボーボボ』が再加熱しているけど、色々と言われる、なろう系もボーボボと比べると理性的なんだよな。 正直、ボーボボと同じくらい突き抜けた、なろう系に出会いたいのだけどな。

2019-12-29 16:44:43
タング/Tangu @renrontan

『ボボボーボ・ボーボボ』に似たなろう系、もしくは小説を大変読みたいと思っています。 商業作品はもちろん、小説投稿サイトでボーボボに負けない作品を作っている方はご連絡ください。 読みに行きます。また、自他は問いません。 #小説読むよ

2019-12-29 17:03:21
タング/Tangu @renrontan

『ボボボーボ・ボーボボ』に似た小説がないかという問いに難題と思われているようだけど、『ドグラ・マグラ』のような奇書を挙げて貰っても構わないのですが。

2019-12-29 20:19:55
タング/Tangu @renrontan

『ボボボーボ・ボーボボ』の澤井啓夫先生は、「ボーボボ」の他にも『暗殺教室』の松井優征先生をアシスタントから輩出させたすごい先生です。 pic.twitter.com/joz9srBE8O

2019-12-29 21:34:08
拡大

『ボボボーボ・ボーボボ』に似たなろう系、もしくは小説は随時募集中です。

ついでに

タング/Tangu @renrontan

『ふわり!どんぱっち』、『ほんのり!どんぱっち』(実質、「よつばと!」ですが)に似た漫画作品も合わせてあればお願いします。基本、漫画作品でお願いしたいのですが、小説でもあれば、お教えください。 こちらも自他は問いません。

2019-12-29 18:02:46
タング/Tangu @renrontan

大ヒットした『よつばと!』には、似た作品がない気がする。完全に似せて出たのは『ふわり!どんぱっち』ぐらいと自分は思っている。 小説だと『アルプスの少女ハイジ』(要は少女の日常で小さな世界に変化を与える作品)になるけど、漫画だと他を知らないのだよな。『三ツ星カラーズ』だと少し違う気も

2019-12-29 21:14:48
タング/Tangu @renrontan

『よつばと!』似た作品という漠然としているのだが、『ふわり!どんぱっち』は完全に『よつばと!』のあの空気を再現している。 基本はトレースした背景に、デフォルメされたキャラがいる、あのアンバランス感。 こんな作品を探しています。

2019-12-29 21:56:36
タング/Tangu @renrontan

『ほんのり!どんぱっち』の方だけど、この空気感は『よつばと!』そのもの。 あの『ボボボーボ・ボーボボ』の澤井啓夫先生がこうなるとは思って見なかったが、新刊が出ないのが非常に残念。 pic.twitter.com/OBobghlt08

2019-12-29 22:40:57
拡大
タング/Tangu @renrontan

[1話]ほんのり!どんぱっち - 澤井啓夫 | 少年ジャンプ+ shonenjumpplus.com/episode/108334…

2019-12-29 22:42:28
タング/Tangu @renrontan

だから、『よつばと!』に似た作品もあれば教えて欲しい。

2019-12-29 21:15:35

個人的に「ボーボボ」に近い、似ていると思った作品

タング/Tangu @renrontan

個人的、ボーボボに似た小説の定義。 ・突き抜け力が高い ・登場人物が非生物。人語を喋る ・笑えるが、理解できない ・デタラメでも納得する ・文章が意図的に変にさせる ・作者自体が変 ・下ネタでも全力、そしてシリアス などの要素を出来れば複数満たしているモノをボーボボに似ているとしている

2020-01-03 18:07:33
タング/Tangu @renrontan

「脱法勇者」 今さっき見つけたので、まだ一話とチラチラとしか読んでないけど、定番の勇者要素を毎回、全否定している。 勇者の存在否定はよくあるけど、このパターンは珍しいな。 novelup.plus/story/133552962 #ノベルアッププラス

2019-12-29 17:47:53
タング/Tangu @renrontan

「ああああ・あ略」 RPG定番の「ああああ」を匠に使った小説。一発ネタかと思いきや意外に長く続けている。 ただし、複数ある「ああああ」が何か読み取る必要があり、流し読みをさせない読みにくさが欠点。 ncode.syosetu.com/n6872fk/ #narou #narouN6872FK

2019-12-29 17:54:15
タング/Tangu @renrontan

トラック受け止め異世界転生ッッッッッ!!!!!熱血武闘派高校生ワタルッッッッッ!!!!! ボーボボではないが、「魁 男塾」的な完全にギャグ漫画テイスト。こんなコメディながら、商業作品にもなった。 ncode.syosetu.com/n0484eh/ #narou #narouN0484EH

2019-12-29 18:01:39
タング/Tangu @renrontan

『左巻キ式ラストリゾート』 ボーボボとは違いギャグではないが、奇書の部類のエログロ。荒唐無稽な文章だけではなく、『虎よ、虎よ!』のような活字でも見せている。 近年、星海社文庫からも出たたため入手はしやすくなった。

2019-12-29 20:52:56
タング/Tangu @renrontan

『ニンジャスレイヤー』 海外におけるステレオタイプのニンジャ像、そのままにサイバーパンクを融合させた作品。ギャグをシリアス復讐モノに反転させた、まさに「ボーボボ」のような小説。

2019-12-29 21:21:12
タング/Tangu @renrontan

陰の実力者になりたくて!【web版】 序盤は荒唐無稽だったけど、割と早い段階で荒唐無稽さを完全に昇華させた作品。序盤のボーボボ感が好きだったが、意外に王道になったのは、作者の成長も見えてすごい。 ncode.syosetu.com/n0611em/ #narou #narouN0611EM

2019-12-29 22:35:20
タング/Tangu @renrontan

『ダーティー・ガイズ』 文章力、構成、設定どれもレベルは低いが、突き抜け力だけはすごい。だから、レベルの低さは気にせず、それらは違った印象を受ける作品。 また、これを自費出版した作者の勢い、突き抜け力の凄さが分かる。 gentosha-book.com/products/97843…

2019-12-30 08:19:31
タング/Tangu @renrontan

『僕の妹は漢字が読める』 未読ですが、奇書の部類。タイトル通りで読めるように漢字がない未来でのお話。そして、小説の文章もそれに習うという凄さ。これが第5回ノベルジャパン大賞から出てきたのもびっくりな突き向け力。 hobbyjapan.co.jp/hjbunko/series…

2019-12-30 08:28:40
タング/Tangu @renrontan

抜きゲーみたいな島に住んでる貧乳はどうすりゃいいですか? エロゲーですが突き抜け力だけでも業界一。でも、意外に丁寧に作られているため、話を進めると逆に熱しか残らない作品。

2019-12-30 08:29:58
タング/Tangu @renrontan

公式で「カクヨム」にQruppo作品の一次創作を持ってくるフットワークの軽さ。ただ、1回目は未プレイ勢にはまったく不明な、ファン向けな内容ですが。 抜きゲーみたいな島で溢れる小話(はなし)はどうすりゃいいですか? - カクヨム kakuyomu.jp/works/11773540…

2019-12-30 08:32:28
残りを読む(59)

コメント

はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年12月29日
「よつばと!」テイスト…石塚千尋「ふらいんぐうぃっち」とか奈良一平「29歳独身中堅冒険者の日常」なんかは?それぞれ魔法がある現代日本やファンタジー世界が舞台だけど。どちらも別冊少年マガジン連載。「よつばと!」テイストが何を指すかにもよるし、それがあってても回にもよると思うが。
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月29日
確かに「よつばと!」似たでは漠然としていますね。あの空気感と言いたいのですが・・・。基本はトレースした背景にデフォルメされたキャラがいる、あのアンバランス感なのですが、本当に説明しにくい。 ただ、『ふわり!どんぱっち』は完全に「よつばと!」の空気を再現した作品です。そんな作品なのですが。
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月29日
後、自分が言うテイストでは「ふらいんぐうぃっち」が確かに似ていますね。我々が知る日常でありながら、完全に非日常が同化したあの雰囲気。 「ふらいんぐうぃっち」は見落としていました。
1
狂犬ちゃん @MadDogUnlimited 2019年12月29日
フィネガンズ・ウェイクは結構ボーボボ成分あるのでは?
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年12月29日
そういや、ボーボボの5メガネのあれと血界戦線のプロスフェアーは同じようなものだよねって感想をどこかで見てなるほどと思った覚えが。
2
タング/Tangu @renrontan 2019年12月29日
hallow_haruwo 内藤泰弘先生の作品は『トライガン』は読んでいましたが、『血界戦線』は未読でした。『トライガン』も結構、シリアスでもギャグで終わらしているので、少しチェックしてみます。 情報ありがとうございます。
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年12月29日
renrontan この場合同じようなものというのは、ルールはさっぱり分からんがなんか攻防は伝わる、物語を成立させ進行させるゲームという意味でではありますが。
1
タング/Tangu @renrontan 2019年12月29日
hallow_haruwo そう言われると、架空のゲームを雰囲気と熱さでやりきった作品は他でもでもあった気はします。『血界戦線』は有名作だから喰わず嫌いしていましたので、この気に読んでみます。
1
たいら まさひろ @tylor_masahiro 2019年12月29日
『ハトのおよめさん』はどうでしょうかね、
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月29日
tylor_masahiro 今回、『ボボボーボ・ボーボボ』に似た小説を探しているのですが、長年連載していた『ハトのおよめさん』は全くの知りませんでした。これはこれで非常に気になる作品なので、機会があれば是非読みたいと思います。情報ありがとうございます。
1
救空【スクエア】 @sikaku615 2019年12月29日
まとめ内であげられてるワタルやアッシュに似た雰囲気の作品としては「魔法?そんなことより筋肉だ!」とかかな。
0
救空【スクエア】 @sikaku615 2019年12月29日
漫画だから趣旨と合うかわからないけど異世界転生モノでぶっ飛んだ理不尽ギャグというと「ポンコツが転生したら存外最強」がまず思い浮かぶ。
1
タング/Tangu @renrontan 2019年12月29日
sikaku615 「魔法?そんなことより筋肉だ!」はひとまず、コミカライズ版で確認しましたが、まさにこういった作品を探していました。 『ポンコツが転生したら存外最強』も確かに忘れていました。海月れおな先生の作品も『ボボボーボ・ボーボボ』に似ているといえば、失礼かも知れませんが常に突き抜けた作品が多い印象ですね。
1
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2019年12月29日
そうだ!つちせ八十八『スコップ無双 「スコップ波動砲!」( `・ω・´)♂〓〓〓〓★(゜Д ゜ ;;;).:∴ドゴォォ』MF文庫Jがあるじゃないか。
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
hallow_haruwo 忘れていました。そのタイトルを言えば、誰もが納得する作品だったのに。情報、ありがとうございました。
0
プレアデスたん @7sYisatT4bqHhm9 2019年12月30日
すばらしきアッシュあげようと思ったら既にあった 他にはFFSくらいしか思いつかない……
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
7sYisatT4bqHhm9 すいません、FFSは何の作品でしょうか。検索したら、『ファイナルファンタジーS』が引っかかったのですが、こちらの事でしょうか?
0
プレアデスたん @7sYisatT4bqHhm9 2019年12月30日
renrontan あっそれです 略称で出しちゃってすみません
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
7sYisatT4bqHhm9 いえ、情報ありがとうございました。こちらも読みに行ってきます。
0
えりせ(うるえこ) @TapioJarvi 2019年12月30日
「賢勇者シコルスキ・ジーライフの大いなる探求 ~愛弟子サヨナのわくわく冒険ランド~」とかどうだろう。
1
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
TapioJarvi「賢勇者シコルスキ」、確かにタイトルからの突き抜け力がすごい作品ですね。こちらも読んでみたいと思います。情報ありがとうございました。
0
▲noby▲ @WataruNRT 2019年12月30日
ボーボボ系なら木下古栗とかどうでしょう。 これ文庫版出てたの知らなかったのだが、ひでー表紙(^^) グローバライズ: GLOBARISE (河出文庫) https://www.amazon.co.jp/dp/4309416713/ref=cm_sw_r_cp_apa_i_RMwcEb78J4YEK
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
WataruNRT 『グローバライズ』試し読みが出来たので拝見しました。文章構造だけでボーボボ系を出来る人は本当に突き抜け力がないと編集に怒られるだけですね。これは読まさせて頂きます。情報ありがとうございました。
0
lD_B @frswfmhs 2019年12月30日
非生物がメチャクチャやっている点で虚構船団はボーボボ感あるなと以前から思ってました。
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
frswfmhs 『虚航船団』もそうですが、ボーボボ感といえば筒井康隆先生のことを忘れていました。情報ありがとうございました。
0
tama @tamama666 2019年12月30日
なろうの戦国リーゼントは男塾感ある ただボーボーはなかなかないかもw
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
tamama666 戦国リーゼントを読みに行きましたが、頭の悪い「信長協奏曲」は想像してなかったので斬新でした。私もなろうで男塾感がある作品に幾つか見たけど、人気作は他にあるのでしょうか。相性は良いとは思うのですが。 それはさておき、情報ありがとうございました。
0
fullbocco @fullbocco_bokko 2019年12月30日
畳みかけるような会話のテンポと語彙のチョイスが斜め上な「シャングリラ・フロンティア」なんかはどうでしょう?
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月30日
fullbocco_bokko 「シャングリラ・フロンティア」調べてみたら、普通に良作で読むのが楽しみです。ただ、1話の展開で求めている小説とも感じました。情報ありがとうございました。
0
夜更至ヒルネスキー @hiruneskey 2019年12月31日
AAあんこスレで良ければ「 【あんこ】ディエゴ・ブランドーがグランドオーダーに挑むようです【FGO】」が……
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月31日
hiruneskey ご紹介ありがとうございます。自分には馴染みが所からの情報は参考になります。読みに行きたいと思います。
0
席上 @Nonsomnia 2019年12月31日
ボーボボっぽさとは…?と悩みつつもギスギスオンラインを勧めざるを得ない
0
タング/Tangu @renrontan 2019年12月31日
Nonsomnia ボーボボっぽさというか、もはや突き抜け力のすごい作品を挙げているだけな気がします・・・しかし、この「ギスギスオンライン」も1話目から突き抜け力がすごいですね。私好みの話なので楽しみに読んでいきます。情報ありがとうございました。
0
☁️ @kumokumakura 2020年1月1日
ゴブリン十六魔将、ゴブリンピックアップガチャなどの言葉が飛び交う 「ガチャを回すだけの簡単なお仕事」はどうでしょう? (おっぱいマウスパッドもあるよ!)
0
タング/Tangu @renrontan 2020年1月1日
kumokumakura いままでの突き抜け力が強すぎる作品の中では、この作品は1話時点では割と普通に感じてしまいます。それでも冷静ながら、突き抜け力をきちんと見せているのは今までにないパターンで逆に楽しみです。情報ありがとうございました。
0
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2020年1月2日
ボーボボみたいな小説といえばこれじゃないか https://togetter.com/li/1447101  本文1ページ分の画像上げてる人いるから読んだらわかる
0
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2020年1月2日
異自然世界の非常食いいよね……いい……
0
タング/Tangu @renrontan 2020年1月2日
Eo554IijYfHOQqw 『最後にして最初のアイドル』も挙げようか迷ったのですが、積んだままで、まだ読んでなくて・・・。こちらにも読み進めたいと思います。情報ありがとうございました。
0
タング/Tangu @renrontan 2020年1月3日
Wabger 情報ありがとうございました。ちょっと読んでみたましたが、面白そうな作品なのですが、理解が追いつかない部分もあります。ただ、今回の趣旨から言えば、当たりと思えるので楽しみです。
0
タング/Tangu @renrontan 2020年1月3日
余談ですが、「クソゲーオンライン」で調べたら、つちせ八十八氏『クソゲー・オンライン(仮)』がヒットした。つちせ八十八氏は何度かタイトルが上がった作者だけど、ボーボボ感はどうなのかな。 コミカライズ版は私の好きな東雲太郎先生だったので、迷わず買ってみよう。
0
神木さん @5UxDWX5JuzZatmG 2020年7月14日
狂気太郎氏の殺人鬼探偵を上げるのは逆方向過ぎるか? でも結構条件には当て嵌まる気がする。
0
タング/Tangu @renrontan 2020年7月14日
5UxDWX5JuzZatmG 『殺人鬼探偵』は忘れていました。確かにスプラッタ界のボーボボですね。また、web小説という点でも外せない作品ですね。
0