編集部イチオシ

埼玉へ行こう

2019年の年の瀬に、初めての埼玉旅。小江戸・川越で食べ歩き、東武動物公園でホワイトタイガーと出会ったりなど、たくさんの魅力がありました。
東武動物公園 川越 埼玉 旅行
13
ryuto @yhino_de
今年の旅は、今年のうちにまとめるということで、埼玉旅のまとめです。
ryuto @yhino_de
【前説】年末、気軽なところを…ということで埼玉県を選択。一度行ったことはありますが、プライベートではないので、観光としては初めてです。水曜どうでしょう・対決列島で知った川越がメインでした。
ryuto @yhino_de
おはようございます。旅の朝は早いです。
ryuto @yhino_de
朝食バイキング、品物を取りながらミルクボーイの「いま○○を頂きました〜」のフレーズが思い出されてやはり掴みが最高(
ryuto @yhino_de
就寝はまさかのAM3時台ですが(
ryuto @yhino_de
ちなみに:出発時刻が遅れると、保安検査場の通過期限も遅くなるとか。どちらにしても保安検査場を通れないと飛行機には乗れないので、1時間前には空港に着きたいですね。
ryuto @yhino_de
羽田空港で見た、AIR DOの特殊ラッピング。時計台をはじめとする北海道ならではの風景がずらり。 pic.twitter.com/gIWNcYvZVn
拡大
拡大
ryuto @yhino_de
羽田空港→川越だと、東武東上線で行くのが最短でしょうか。大宮へは上野東京ラインなどで品川から直接つながっているので便利。
ryuto @yhino_de
川越着。クレアモールからスタートです。 pic.twitter.com/0351mQetbk
拡大
拡大
ryuto @yhino_de
アトレ川越を出て、クレアモールに入ろうかというところのペデストリアンデッキより。遠くから見ると奥行いている気が。遠近奥行きシンドローム?( #奥行きシンドローム pic.twitter.com/Xq6FdVzn2o
拡大
ryuto @yhino_de
アトレ川越がデデンとあるので、目下の道路が小さく収束していく。 pic.twitter.com/d7oCIwshVI
拡大
ryuto @yhino_de
タピオカのみたーい! という子供の声を聞いて、アンパンマンにタピオカマンの登場は近いと感じた(
ryuto @yhino_de
クレアモールから入っていくと、近代的な看板がズラリとあって「この先に本当に小江戸の町並みはあるのか…」と考えがちですが、そこはご安心を。 pic.twitter.com/OLHxOPDRuB
拡大
ryuto @yhino_de
旅のはじまりは、鳴門鯛焼本舗で、王道のあずき。皮の歯ごたえと、中のあずきの甘味がベストマッチ。大きさではない美味しさがここにあります。 pic.twitter.com/FlTO7zr1vD
拡大
拡大
拡大
ryuto @yhino_de
鳴門鯛焼本舗は十勝産あずきと鳴門金時いもの2トップ。鯛焼きの美味しさは中身の量や味などを考えがちですが、こちらのように皮の歯ごたえや旨みも外せないと認識させられます。 pic.twitter.com/mdRZxSjj70
拡大
ryuto @yhino_de
店頭では実際に焼く様子や道具がガラス張りの向こうに見えていて子供たちが釘付けになっていました。鯛焼きの魅力は、その作られる工程にもありそうですね。お祭り屋台の華でもある、鯛焼でございます。
ryuto @yhino_de
目的地へテクテク。なんとなくな景色でも、旅らしい。 pic.twitter.com/hjAcO7QHie
拡大
ryuto @yhino_de
クレアモールを抜けて、大正浪漫夢通りに入ります。川越一番街側には、旧武州銀行川越支店(現・川越商工会議所)が小さいながらも堂々とした出で立ちで迎え入れます。翌朝には全景で写真に再登場。 pic.twitter.com/Nua4iqSVLV
拡大
拡大
拡大
ryuto @yhino_de
クレアモール→大正浪漫夢通り→川越一番街と、だんだんとタイムトラベルしていく街並みに、首都圏とのギャップを感じますね。
ryuto @yhino_de
青空の下、生き残ってきた証を示す屋根。歴史があって奥ゆかしいですね。 pic.twitter.com/Yc92etPYYU
拡大
ryuto @yhino_de
今回の旅のメインである川越一番街に入りました。決して歩行者天国ではないので、どちらか片方の歩道から反対側を眺めるのが安全と思われます。車も人も日中は多いので、建物をじっくり見たい人は朝or夜がおすすめ。 pic.twitter.com/C3nFLPK1ku
拡大
拡大
ryuto @yhino_de
フカゼンの看板を目印に、ふと後ろを振り返ると… pic.twitter.com/oQsPXqaL9D
拡大
ryuto @yhino_de
川越のシンボル・時の鐘がございます。川越一番街の通りの途中から、横にそれるイメージ。 pic.twitter.com/MUtEUyilGa
拡大
ryuto @yhino_de
薬師神社と名付けられたそのたもとに、川越の時の鐘があります。 pic.twitter.com/XBGpdu2owB
拡大
拡大
ryuto @yhino_de
江戸時代初期(1630年ごろ)に建設され、何度かの消失を経て、現在の時の鐘は1894年に再建されました。その下は、もともと寺だったものが明治維新に薬師神社となりました。賑わいの中心ゆえに、木造のスタバも集まります。 pic.twitter.com/lXfCNw8BHU
拡大
拡大
拡大
残りを読む(84)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする