2020年1月2日

日本と犯罪人引渡し条約を結んでいるのは韓国と米国の2カ国のみ。理由には日本の社会制度の「特殊性」が

1
エリック C. @x__ok

NHKは「日本とレバノンの間には容疑者の身柄の引き渡しに関する条約が結ばれていない」と言うが、それは印象操作的で、日本と犯罪人引渡し条約を結んでいる国は世界に、たった2ヵ国しかない。それ位、もともと日本政府は世界から信用などされていないということだ。すでにして日本の報道がやばい。

2019-12-31 19:09:00
onodekita @onodekita

@x__ok えっ、本当?と思って調べたら・・・ ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AF… 2016年現在、日本は2か国、フランスは96か国、イギリスは115か国、アメリカは69か国、韓国は25か国と犯罪人引渡し条約を締結 、日本が犯罪人引渡し条約を結んでいる国はアメリカと韓国の2カ国

2019-12-31 22:57:44
ParsToday日本語 @ParstodayJ

#レバノン 司法筋「法律上、日本への #ゴーン氏 の身柄引渡しはできない」 「わが国と 🇯🇵#日本 政府は、相互間の #犯罪人引渡し条約 に署名していないので身柄引き渡しはできない。またゴーン氏は合法的にレバノンに入国しているため、法的な措置を取る必要はない」👇 parstoday.com/ja/news/japan-… pic.twitter.com/DYGsLSDzGj

2020-01-02 00:00:31
拡大
ぶんぶく 🥂 🍾 🍻 国連勧告と異なる「共同親権」を推進する目的は何ですか? @BunBook_12

en.annahar.com/article/907369… 2018年11月29日 レバノン政府は日本へ、カルロス・ゴーン氏の返還を要請しました。 🐥 1年以上前のレバノンの現地報道です。国連汚職防止条約について言及しています

2020-01-01 04:47:09
ぶんぶく 🥂 🍾 🍻 国連勧告と異なる「共同親権」を推進する目的は何ですか? @BunBook_12

annahar.com/article/109527… 12月31日 An Nahar ゴーン氏は合法的にレバノンへ入国 レバノンのJreissati大臣は記者会見で、"日本側で公式発表がなく、東京からの出国の状況が知らされない限り レバノンはいかなる立場もとることができないが、ゴーン氏は合法的にレバノンへ入国しました、と語りました

2020-01-01 05:31:06
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

犯罪人引渡し条約 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AF… > 国外に逃亡した犯罪容疑者の引き渡しに関する国際条約。 本来、各国は他国からの要求があっても犯罪人を引き渡す義務を負うものではないが、犯罪人引渡し条約を2国間または多国間で結ぶことで犯罪人の引渡しの義務を相互に約する

2020-01-02 07:37:47
八百屋長兵衛🍡OSAKA @rook0081

> 2016年現在、日本が犯罪人引渡し条約を結んでいる国はアメリカ(日米犯罪人引渡し条約、1980年発効)と韓国(日韓犯罪人引渡し条約、2002年発効)の2カ国である。 犯罪人引渡し条約 - Wikipedia ja.wikipedia.org/wiki/%E7%8A%AF…

2020-01-02 07:38:32
なぜ日本での犯罪人引渡し条約の締結が少ないのでしょうか。
これについては,専門の研究者の意見として,日本は島国で出入国管理体制が他国と比較しても厳格であり,外国の犯罪者が逃亡してきたり,日本の犯罪者が国外へ逃亡する事例が少なかったことがある,と言われています。

しかし,もっと大きな理由として,世界的に死刑制度を廃止する中,日本が死刑制度を残していることから,重大事件について日本に身柄を引き渡すと死刑とされる可能性があることに対し,欧州諸国を中心に根強い抵抗感がある,とも言われています。
条約を結ぶと日本に引き渡して死刑になるので,条約を結ばず死刑を採用しない自国法で代理処罰をするほうが人道的に望ましい,ということだと思われます。

なぜ日本と犯罪人引渡し条約を結んでいる国が少ないのか?| [弁護士]による解説記事
https://mbp-japan.com/jijico/articles/22514/

リンク マイベストプロJAPAN[全国版] なぜ日本と犯罪人引渡し条約を結んでいる国が少ないのか?| [弁護士]による解説記事 現在,日本と犯罪人引渡し条約を締結しているのはアメリカと韓国のみであり,世界的に見ても際立って少ない状況です。大きな理由として世界的に死刑制度を廃止する中,日本が死刑制度を残していることが挙げられます。 2 users 360
まとめ 【最新記事3本】●今回のゴーン逃亡は誰にとっても「好都合」●ゴーン氏出国は「単なる刑事事件」の逃亡ではない「人質司法.. 記事紹介のために引用抜粋していますが、理解のためには必ずリンク先の記事本文を読んでください 5466 pv 12 90

コメント

舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2020年1月2日
取調べ時間の制限が事実上ない、取調べに弁護人が立ち会えない、弁護人と接見できるかどうかさえ不安定、そもそも被疑事実と身柄拘束期間とのバランスが欠けている……日本の刑事司法が中世並みと言われる所以。中世国家に身柄を渡すは、人道に悖る……任官任検経験のない在野法曹ならばこんなことを答える。
1
舶匝(はくそう @online_cheker) @online_checker 2020年1月2日
研究者の分析 https://repository.dl.itc.u-tokyo.ac.jp/?action=pages_view_main&active_action=repository_view_main_item_detail&item_id=47762&item_no=1&page_id=28&block_id=31 によると、死刑制度云々だけでなく、法務省の組織体質も絡んでくる。死刑制度「だけ」ならば、とっくの昔に日中間の条約が発効していたでしょう(実際には交渉すら停まっている)。
1
asada134 @asada1236 2020年1月2日
韓国にも死刑制度があるけどヨーロッパと犯罪者引き渡し条約結んでるんだよなあ
5
ダルジィ @M0NcDTpW7UOFJd9 2020年1月2日
中世並みとはいうが中世を舐めてもらっては困る(訴訟に負けそうになったら相手を族滅する鎌倉武士とそれを追認する幕府を見ながら)
12