【2020.01.10】#相内ユウカにわからせたい &滝田洋一さん(日経新聞編集委員兼WBS解説キャスター)の #中東情勢 解説まとめ

大好きなテレビ東京の帯番組 ワールドビジネスサテライト (略称WBS)のご意見番!!滝田洋一さんのツイートに中東情勢は注目した方がよいと思われます。また、WBS関連YOUTUBE番組「相内ユウカにわからせたい」もお勧めです。
0
相内ユウカinfo♡LINEスタンプ発売中♡ @V_yuuka_info

今夜のお題は「大波乱!子年の幕開け」です🐭 滝じいに解説してほしいニュースや質問を #相内ユウカにわからせたい をつけてツイートしてくださいね!💕 twitter.com/v_yuuka_info/s…

2020-01-10 21:59:58
WBS(ワールドビジネスサテライト) @wbs_tvtokyo

2020年初めの #相内ユウカにわからせたい だよ~!今年もよろしくね☆ お題は「大波乱!子年の幕開け」。 アメリカとイランの関係がかなり緊迫しているけれど・・・ 世界は、どうなってしまうの? #WBS が終わった後、 滝じいに解説してもらうよ!質問たくさん待ってます。 みんな、集まれ~! pic.twitter.com/ZDUJRf2Kz1

2020-01-10 21:46:24
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

今夜の「#WBS」では相内優香キャスター、その後の「#相内ユウカにわからせたい」では相内ユウカキャスターとご一緒します。ご一覧賜れば幸いです。

2020-01-10 21:35:44
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

武器としてのドローン:砂漠の嵐作戦からソレイマニ殺害まで(From Desert Storm to Soleimani: how US drone warfare has evolved: FT) ft.com/content/6346dd… オバマ政権時代から無人機を使った作戦が活発になったことがよく分かる。

2020-01-10 20:33:48
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

イラン、ボーイングによる墜落機のブラックボックス検査受け入れへ(Iran says it will allow Boeing to inspect aircraft’s black box: FT) ft.com/content/42dc30… イランのミサイル誤射による撃墜でない、との主張を裏付けるため、という。

2020-01-10 20:18:53
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

ウクライナ機墜落:カナダのトルドー首相もミサイルと明言(BBC) bbc.com/news/world-mid… イランがブラックボックスの引き渡しを拒み続ければ、批判が強まるのは必至の情勢。

2020-01-10 10:44:35
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

ウクライナ機墜落の情報戦:米国側が「イランの地対空ミサイルによる誤射」との情報を流したタイミングに注目。トランプ演説でいったん正面衝突回避の雰囲気となった。まさにその局面をとらえて、イラン側の軍事行動を封じる空気の醸成を狙ったようにも…。

2020-01-10 09:56:24
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

米国株、3指数が過去最高値を更新:米国・イランの緊張が和らぐといった解説が多い。が、ウクライナ機墜落問題の影響が見逃せないのではないか。イランによる誤射が原因となると、イランに対する国際社会の風当たりが強くなり、同国の軍事面での行動を制約する。そんな読みが働いているような…。

2020-01-10 05:50:47
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

ウクライナ機墜落:イラン上空で打たれた際のビデオをNYTが入手(Video Shows Ukrainian Airliner Being Hit Over Iran) nytimes.com/2020/01/09/vid… ビデオはテヘラン離陸数分後に打たれた瞬間(the moment a Ukrainian airliner was hit minutes after takeoff from Tehran)の由。

2020-01-10 05:35:37
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

ウクライナ機撃墜の状況整理:BBCが問題点をまとめている。 bbc.com/news/world-mid… なかでも167人の乗客のうち、イラン人82人に続き、カナダ人が63人なのに注目。米国人はいなかった。トランプ氏に批判的なカナダのトルドー首相だが、本件では墜落の原因究明を強く求めている。

2020-01-10 05:24:49
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

新たな焦点、ウクライナ機撃墜:イランの地対空ミサイルによる撃墜、との情報が有力メディアを駆け巡る。イラン航空当局者は9日、「ミサイルによる撃墜はあり得ない」と否定したが、本件では守勢に回るのを余儀なくされている。イラン情勢全般に及ぼす影響にも要注目である。

2020-01-10 05:14:00
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

イランのミサイルがウクライナ機の撃墜の原因、と西側情報当局(Iran missile caused Tehran plane crash, intelligence officials believe: FT) ft.com/content/86a31a… トランプ氏は「悲劇的出来事。何者かがミスを犯した可能性がある」と発言。「それは我々のシステムではない」とイランを示唆。

2020-01-10 04:58:38
滝田洋一(日本経済新聞) @yoichitakita

情報戦の複雑怪奇:ウクライナ機、イランがミサイルで撃墜か 米当局分析(日経) nikkei.com/article/DGXMZO… ロイター通信によると、米衛星システムがイランで2発のミサイル発射のをとらえ、その直後にウクライナ機が墜落した。複数の米メディアは、イランの地対空ミサイルで撃墜の可能性が高い、と。

2020-01-10 04:48:04

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?