5
茂木健一郎 @kenichiromogi
連続ツイート2432回をお届けします。文章はその場で即興で書いています。本日は、感想です。
茂木健一郎 @kenichiromogi
まず第一に、日本の中にある英語の表示とか看板とかは、できればネイティヴチェックを受けた方が良いと思う。へんなのたくさんあるし、その度に笑って写真を撮ったりしているけれども、仕事のプロセスとして、自分たちの思い込みじゃなくて、ちゃんとチェックした方が、それは良いと思う。
茂木健一郎 @kenichiromogi
それを言った上で、最近ネットとかユーチューブで時々目にする、英語のネイティヴスピーカーの方が、日本での英語表記の間違いを指摘したり、いろいろな人の「英語力」を「格付け」したりするようなやつは、ぼくは個人的にはイヤで、ダサいなと思ってしまう。その時のスタンスというか、角度がイヤだ。
茂木健一郎 @kenichiromogi
そもそも、英語を母語として育った方が、英語ができるのは本人の手柄でもなんでもなく、当たり前のことだ、そりゃあ、ジョイスやヘミングウェーのような文体を駆使できるのならば別だが、普通に英語がわかるとかできるというのは当たり前で、えらくもなんともない。
茂木健一郎 @kenichiromogi
そのえらくもなんともないことを、私はネイティヴスピーカーだからと、えらそうに日本の話者に対してあれこれ言う、そのスタンスがぼくにはわからない。英語のセンスを磨くことは大切だろうけれども、別にそんなかたちで言われたくない。人間の姿勢として、ダサいと感じる。
茂木健一郎 @kenichiromogi
これを逆に考えて、日本語のネイティブである我々が、一生懸命日本語を喋っている外国の方に対して、偉そうに、いちいち、正しい日本語はこうだよ、と説教するかというと、どうもそんな気持ちにはなれない。日本語話者はもっと謙虚で、むしろ一生懸命日本語話してくれてありがとう、という気持ち。
茂木健一郎 @kenichiromogi
そもそも、いい英語、正しい英語など、大量の英文を読んだり、大量の英語を聞いていたりすればパターン認識で次第にわかってくるわけで、いちいち、たかがネイティヴスピーカーに指摘してもらわなくてもそのうちわかる。そんなことよりも、もっと中身のあるやりとりをしたいものである。
茂木健一郎 @kenichiromogi
日本語の文化と英語の文化の接点では、どっちが上とか、そういうことではなく、実質的におもしろい、人間に寄り添った対話をこそしたい。日本人の中でお互いに英語の正しさをチェックする文法ポリス、発音ポリスも最悪だが、ネイティヴ話者によるえらそーな能書きは、さらに邪悪なものの気配を感じる。
茂木健一郎 @kenichiromogi
以上、連続ツイート2432回、「たかが英語のネイティヴがエラソーに日本人の英語についてあれこれ言うのは、本当にダサい」をテーマに、7つのツイートをお届けしました。

コメント

marumushi @marumushi2 9日前
どうしたモジャ木先生。マオリ族とかいるのに今時公衆浴場での刺青禁止はグローバリズムに反するとか言ってたあなたが、めいろまオバサンのように宗旨替えでもした?
55gentaro @gentaro_55 9日前
英会話学校から逃げたイキリ大学生の泣き言かと思ったら、還暦近い脱税脳科学芸人かよw
他人 @Messiah_Justo 9日前
この指摘は正しいと思うけどね。そもそも「発音」や「文法」が間違いが指摘できるということは「正解を知っている」ということだからね。「正解を知っている」というのは「何が言いたいのかわかった」ということでしょ?それならコミュニケーションは成立していると見なすべき。日本語であろうと英語であろうと、こちらと意志の疎通を図ろうとする相手の話を遮って「正しい言葉」を押し付けるのは大変醜いことじゃないかな。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする