1
NHKニュース @nhk_news
国際人権団体が批判 “日本は人質司法制度” #nhk_news www3.nhk.or.jp/news/html/2020…
八百屋長兵衛 @rook0081
> 「嫌疑をかけられた者は、長期間厳しい環境で身体拘束され、自白を強要される」と非難 日本の司法制度は「人質司法」 国際人権団体が非難:朝日新聞デジタル asahi.com/articles/ASN1H…
リンク 朝日新聞デジタル 36 users 340 日本の司法制度は「人質司法」 国際人権団体が非難:朝日新聞デジタル 国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウォッチ(HRW、本部・ニューヨーク)は14日、世界の人権問題をまとめた年次報告書を公表した。この中で日本の司法制度を「人質司法」だとして、「嫌疑をかけられた者は、長…
リンク 共同通信 2 users 31 日本、司法制度でなく自白制度 人権団体、見直し呼び掛け | 共同通信 【ニューヨーク共同】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)のケネス・ロス代表は14日の国...
日本、司法制度でなく自白制度 人権団体、見直し呼び掛け | 共同通信

https://this.kiji.is/590038171604812897

 【ニューヨーク共同】国際人権団体ヒューマン・ライツ・ウオッチ(HRW)のケネス・ロス代表は14日の国連本部での記者会見で、日本の司法制度について「容疑者に圧力をかけ、大多数が自白する。司法制度ではなく自白制度だ」と批判した。前日産自動車会長カルロス・ゴーン被告の事件を機に「日本政府が司法制度の運用を見直す」よう呼び掛けた。

 ロス氏は「ゴーン被告の事件により、日本の司法制度は弁護士も同席させずに際限なく尋問を続けるなど、容疑者を自白させるために大きな圧力をかけることが浮き彫りになった」と強調した。

郷原信郎 @nobuogohara
検察は、ゴーン氏の身柄拘束をいつまで続けるべきと考えていたのか(郷原信郎) - Y!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/goharan…
八百屋長兵衛 @rook0081
> 一審の裁判だけで、今後少なくとも5年 …控訴審で2~3年、上告審でさらに1~2年、つまり判決確定まで10年近くかかることになる 検察は、ゴーン氏の身柄拘束をいつまで続けるべきと考えていたのか(郷原信郎) - 個人 - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/goharan…
八百屋長兵衛 @rook0081
> 無実を訴える外国人にとって絶望的な日本の刑事司法 「東電OL殺人事件」で、ネパール人のゴビンダ氏は、15年もの間、冤罪で身柄を拘束された。 検察は、ゴーン氏の身柄拘束をいつまで続けるべきと考えていたのか(郷原信郎) - 個人 - Yahoo!ニュース news.yahoo.co.jp/byline/goharan…
リンク Yahoo!ニュース 個人 2 users 78 検察は、ゴーン氏の身柄拘束をいつまで続けるべきと考えていたのか(郷原信郎) - Yahoo!ニュース ゴーン氏は経済犯罪の疑いであり、殺人の疑いであったゴビンダ氏とは異なる。しかし、検察の面子、組織の存亡がかかっているという面で、ゴーン氏事件に対する有罪への執念は、ゴビンダ氏の件以上かもしれない。

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする