「血液1滴でがん検査」には極めて重大な問題があります。現時点ではオススメ出来ません。

現時点では「血液1滴でがん検査」はオススメ出来ません。
6
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

このニュース、放射線診断医師は憂鬱なtweetが目立っていた。 私も同様である。 その理由はベイズ推定にある。 あなたが感度99%、特異度99%のHIV検査を受けたと仮定する。 なんと陽性の結果であった。 血液1滴でがん検査 東芝、21年にもキット実用化:日本経済新聞 nikkei.com/article/DGXMZO…

2019-11-30 00:24:34
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

まとめると、この検査によって、HIV陽性と判断された人の数は10098人。その中で本当のHIV感染者は99人である。 99/10098=0.98 陽性の結果を受け取ったあなたが、HIVを可能性は1%に満たない。

2019-11-30 00:39:55
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

にわかには信じられない結果であろうが、これは トーマス・ベイズ(c. 1701–1761) ピエール=シモン・ラプラス(1745–1827) の頃から知られている事実である。 条件付き確率やベイズ統計学は、直観では判断できない。 問題は感染していないのに、陽性の結果を受け取った人はどうすればよいのかだ。

2019-11-30 00:46:01
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

感染していないのに、陽性の結果を受け取った人は、この場合、9999人もいる。 これらの方々に対して、保険医療をつぎ込んで、確実にHIVに感染していないことを証明しなくてはならない。 話をがんに戻す。 どんな優れた検査でも、感度100%、特異度100%というのは非現実的である。

2019-11-30 00:50:34
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

報道を参考にすると、どのがんに罹患しているかまでは正確には分からないとのこと。 であれば、陽性の結果を受け取った方は、全身に対して、CT,MRI,PET-CT,内視鏡など多数の検査を保険診療で行うと推察される。

2019-11-30 00:57:09
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

画像診断が行われれば、我々放射線科医師は隅々までくまなく目を通して、正確なレポートを書くことが仕事である。 我が国のCT,MRIの設置台数は対人口比では世界一である一方、放射線科診断医師の数は対人口比では世界最低水準である。

2019-11-30 01:04:34
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

放射線科医師は、増大する検査数に圧倒されて疲弊している。 このニュースを受けてまだ増加するのかと想像して、憂鬱な気分になっていたと考える。 もっと大事なことがある。がんの陽性検査を受け取った時の患者の気持ちである。

2019-11-30 01:04:34
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

あなたは陽性ですと言われて、目の前が真っ暗になるであろう。 その後、仕事を休んで、多くのお金をかけて、痛い思いもして、沢山の精密検査を受けなければならない。 検査といっても、ノーリスクではない。合併症として、内視鏡では稀に消化管穿孔が起こることもある。

2019-11-30 01:07:53
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

以上が、感度99%、特異度99%の検査に対する私の懸念でした。 私は統計の専門家でも何でもありません。 間違いがあれば、ご指摘いただくようお願いいたします。

2019-11-30 01:11:17
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

レンドルミンを飲んでから書いたので、間違い部分があります。下記の通り訂正いたします。 まとめると、この検査によって、HIV陽性と判断された人の数は10098人。その中で本当のHIV感染者は99人である。 99/10098*100≒0.98 陽性の結果を受け取ったあなたが、HIV感染者である可能性は1%に満たない。

2019-11-30 10:18:56
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

やはり難しいというご意見も多いです。 私も、ベイズ推定を頭の中だけで計算する事は出来ません。 今回の内容も一度紙に書いて確認しました。紙に書いて確認する事をオススメ致します。 訂正箇所有りましたらご連絡よろしくお願い致します。

2019-11-30 14:33:12
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

数学、物理、化学、生物の法則には逆らえない。 今回、検査の感度、特異度についてtweetしたが、この中で検査機器の具体的性能については語っていない。 私は当然詳細は知らない。 ベイズの定理、ベイズ推定というのは数学の定理であって、どんなに人間が頑張っても逆らえないものである。

2019-12-01 17:15:20
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

画像診断レポートの見落としはなぜ繰り返されるのか? 放射線科の画像診断業務の仕組みを見直すことにより コストゼロで効果的な対策が可能です! 2020/4/11、日本医学放射線学会総会での発表決まりました youtu.be/XVLAplGEuq0 1分25秒で要約 医療関係者以外の方こそ是非ご覧ください!

2020-01-07 09:29:27
拡大
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

”血液1滴でがん検査”が導入されると国民皆保険は崩壊する また多くの人々を不幸にする 理由その1 検査そのものの精度は99%であっても、統計的に、本当にがんである確率は非常に低いこと これにより、本当はがんでないのに、多くの人ががんであると判定されてしまう twitter.com/economics_dr/s…

2020-01-15 20:32:20
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

理由その2 実際に有効な精査方法、治療方法が確立されていないがんを見つけても意味がないこと 実際に勝てる見込みもないのに、喧嘩を吹っ掛けても大けがをするだけである twitter.com/economics_dr/s…

2020-01-15 20:32:21
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

理由その3 ”がん”は全身のほぼすべての臓器から発生すること がんであると判定された時に、本当にあるのかどうか確実でないのに何処にあるのかを必死に探さないといけない これを保険診療するのか?

2020-01-15 20:32:21
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

理由その4 ”がん”は多数の組織のタイプがあること 実際にがん取り扱い規約を見て欲しい 例えば、肺がん一つとってみても、専門家でなければ覚えきれないほどの様々なタイプがある これに個々の遺伝子変異まで考慮するとそれこそ無数のタイプがある だからテータの解釈が難しい

2020-01-15 20:32:21
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

理由その5 見付つからないがんに脅えて生きる恐れ がんは1個の変異細胞が何十年もかけて成長する 仮に40歳の時にできた1個の変異細胞が、実際に症状を起こす大きな病巣に成長するのが70歳だと仮定する そして、PETやCTで検出可能なサイズになるのが65歳と仮定する

2020-01-15 20:32:21
【公式】なぜ画像診断レポートの見落としはこんな方法だけで予防できるのか?☢️放射線科医がやれば楽勝‼ @economics_dr

この場合、検査の精度が良すぎると、60歳からずっと陽性反応が出続けるが、5年間繰り返し検査を受けても何も見付つからない この間の不安、時間、費用はどうすれば良いのか? 放射線科医師としてはこれらの課題を解決してから実際に導入して欲しいと切に願う

2020-01-15 20:32:22
ひまみみ👂耳鼻科👃前田陽平 @ent_univ_

尿や血液一滴で癌がわかる、などの検査を「リキッドバイオプシー」と言います。 この検査、健康な方を対象にする場合は注意が必要です。 癌の85%の方で陽性になる、健康な方での85%では陰性になる。 一見良さそうですよね。でも微妙です。続きで解説してみます。少し長いですがお付き合いください。 twitter.com/yusuke_tokyo/s…

2020-01-15 17:58:19
ひまみみ👂耳鼻科👃前田陽平 @ent_univ_

それぞれ、より良い検査だとして90%だとしましょう。 この検査を200人の健康な人にやるとします。その中に実は癌だ、という人が10人いるとします。(そんなに多いのか?という感じはしますが。検査の価値を過小評価しないようにこう仮定します)

2020-01-15 17:58:20
ひまみみ👂耳鼻科👃前田陽平 @ent_univ_

本当は癌の人10人のうち9人は検査で陽性(癌の疑い)と出ます。この人たちは受けてよかったですね。1人は検査では陰性(癌の疑いではない)と判断されます。これは仕方ない、、でしょうかね。

2020-01-15 17:58:20
ひまみみ👂耳鼻科👃前田陽平 @ent_univ_

問題は癌のない人です。 実際は癌のない人が190人で、検査で19人は陽性(癌の疑い)です。171人は陰性(癌の疑いではない)ということになります。 171人は良かったんですが、19人は困りますね。さんざん癌の検査をして金銭的にも肉体的にも負担になりますが癌は見つかりません。

2020-01-15 17:58:20
ひまみみ👂耳鼻科👃前田陽平 @ent_univ_

このシミュレーションだと200人のうち19人です。200人のうち9人の癌を見つけるためにこのようになっていいのか?ということですね。 言い方を変えると陽性(癌の疑い)の人が28人の内、本当に癌の人は9人です。 これを「陽性的中率」と言います。

2020-01-15 17:58:21
ひまみみ👂耳鼻科👃前田陽平 @ent_univ_

数字は出しませんが200人中50人が癌の人に検査するなら陽性が60人でそのうち45人が癌です。これなら価値がありそうですね。それでも15人は癌でないのに陽性です。でもまあ45人の癌が見つかるなら仕方ないですかね。。

2020-01-15 17:58:22
残りを読む(18)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年1月16日
一滴の血液によるがん検診は技術としては将来に期待が持てるが、自動運転の車と一緒で現在のところ技術の熟成が充分ではない。技術の度合いが充分に高まるまでは過信すれば問題の方が大きくなる。
2
點面悪鬼百之助 @x743 2020年1月16日
長いので3行でお願いします
1
@onpu_original 2020年1月16日
> 99/10098=0.98  申し訳ないがこの書き方はほんとやめてください%付けないと意味が100倍変わってくるんですよ…
9
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年1月16日
x743 要再検になった時、リーズナブルな診断方法がないので必ず精密検査を行う事になり大変。…ほんとかな?
3
dag @digital_dag 2020年1月16日
これタイトル誤解を招くのでは。これ  医療関係者の労働負担増大、社会負担の増大の話であって被検査側に取っては有用なんじゃない?
10
IT土方 @s_takepon 2020年1月16日
つまり圧倒的に検査対象の病気で無い人が多いので無作為に多くの人を検査した場合、莫大な数の誤検出が起きるって問題ですな
5
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年1月16日
s_takepon 簡易テストでざっくりふるいにかけて、そこそこコストはかかるけっど信頼性の高い方法(従来の検査方法?)で再検査すれば問題ないはずなんだけど。
4
IT土方 @s_takepon 2020年1月16日
mtoaki その辺はコストの問題ですね。むしろ従来の方法で緩くふるいにかけたり体調的に癌の可能性のある人をこの血液検査で更にふるいにかけた方がいいでしょうって話な気がする
4
@onpu_original 2020年1月16日
s_takepon 誤検出を「NGをOKと判定すること」として、「OKをNGと判定する」を過検出と呼ぶことがあります。 後者と前者の壁はそれはもう大きいものがあります。過検出が100増えてでも誤検出を1減らす方が良いケースだって考えられます。 なので過検出があることが本当に問題なのかはケースバイケースのところが大きいと思います。
1
監物 @2QY3HYGUPE 2020年1月16日
「実際に有効な精査方法、治療方法が確立されていないがんを見つけても意味がないこと」これはどうなんだろ?個人的には治療不可能な病気でも患っているのであれば知っておきたいです。怖いから知りたくないという人がいるのもわかりますが。
0
監物 @2QY3HYGUPE 2020年1月16日
放射線診断専門医というこの方にはエックス線診断について問題があるかの意見も聞いてみたいです。胸部X線メイン、ハイリスクには痰の検査付きの肺がん検診1万人につき要精密検査が196人、その中で肺がんだった人は4人
0
kartis56 @kartis56 2020年1月16日
目視だけで検査してたのより遥かにマシなんだよなぁ
3
箱のなかの海 @kawa_machi 2020年1月16日
digital_dag 「被験者側にとっても有用ではない」というのがこのまとめの結論です。 検査陽性のうち1%が本当にガンが有る場合、残りの99%には無駄な追加検査によるお金と時間の浪費と(稀に)副作用が出ます。 さらに早期発見が意味のあるガンは実は少ないため、検査によって利益がある人は1%よりももっと少なくなります。
4
Oddball @0ddbaII 2020年1月16日
同じ様な機器の開発目指したベンチャー企業が潰れてCEOは詐欺罪で起訴されなかったっけ?今ある技術の延長線上にはあるけど、まだまだ道は遠いんだろう。
0
箱のなかの海 @kawa_machi 2020年1月16日
kawa_machi 例えるなら、”参加費1万円のギャンブル。コインを10枚投げて全部表(≒0.1%)なら賞金1000万円。表が9〜4なら何もなし。表が3枚以下(≒17%)なら罰金10万円。”に参加することは参加者にとって利益なのか?ということ。期待値はマイナスです。
0
IT土方 @s_takepon 2020年1月17日
mtoaki 高く時間がかかる検査の代わりにとりあえず簡単で安い検査で済むのだから意味はあるだろう
0