人間特性ライフハック~沈黙から見えるヒトの肯定力~

ないなんてない、あるのはあるのみ。
2
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

イベントでは色んな事をやるんですが、実施する前はもちろん頭使って考えたりもします。そこでどうしても携わらなければならない、考えなければならないのはデザインです。

2020-01-20 17:09:44
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

特にビジネスで使われるデザインというものには、ゴールが決められております。ビジネスは誰かがお金を出して、ある目的を達成してほしいというものですので、我々がそれにお答えする。それが筋ですわな。なのでデザインにも確実にゴールを設けられるわけです。

2020-01-20 17:10:28
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

アートではなく、ビジネスデザインです。なので、その意味を説明しなければいけない。説明できなければならない。なので、意味を求められ、意味を詰め込みます。

2020-01-20 17:10:50
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

そこでデザインにつきものなのが、「空白」です。「空白」の使い方ってセンスです。たしかにセンスなのですが、使っていくとわかってくるもんです。「見えて」くるんです。「流れ」が。

2020-01-20 17:11:14
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

自分も勉強してわかったんですが、あの空白って「背景」だったり、「枕詞」や「接続詞」のような役割をもっていたりするのです。だからビジネスデザインで上手な「空白」を出されたら、整理されたまとまりがあり、精錬されたものに見えてしまうものなのです。

2020-01-20 17:11:32
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

あたしなんかにゃ、全然もうさわりのさわりで終わってますんで、出来る人に任せよう!という感じで会社では分業スタンスを決め込んでいるんですが、 ここで言いたい事は、ヒトは何もないところから、何かを生み出すんですよね。

2020-01-20 17:12:29
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

これはデザインだけの話でもなく、トークの時もそうです。トークにおける「間」ってのは大事で、その「間」によって、相手に「期待」「不安」などの想像をさせる事ができます。それによって、 笑わせたり、緊張や畏敬を生むことも可能なのです。

2020-01-20 17:13:03
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

驚きです。無いはずなのに、有るんですねぇ。それはヒトが勝手に何かを思い、有る事にしているのです。すると人間には「無い」ってのが無い事がわかるんですよ。無い事にも名前を付ける事は、それを認識する事はあるんですよ。だって「虚無感」だって有るんですよ。

2020-01-20 17:14:30
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

全てが「無い」ように感じる。感じてんじゃんwあるやんけw

2020-01-20 17:14:45
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

なので、この「空白」「間」「沈黙」ってのは、ずーっと歴史を辿れば、使われてきているのです。 よもや「技」に近い。でも「無い」分、なかなかに伝えられない。

2020-01-20 17:15:21
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

感覚に近いのかもしれない。それを感覚の技とするなら、その技を学ぶ事によって、誰かを操り、自らが望む状況に誰かを運ぶ事も可能かもしれない。(探偵ものの推理小説だと、このニュアンスで誰かが誰かを操る描写が出てくることもある。)

2020-01-20 17:15:51
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

何もないはずなのに、それにより動いてしまうのは、まるでマジックのようですが、動いてしまう。自分自身が、環境が、その空白に「背景」を塗ってしまう。

2020-01-20 17:16:48
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

いわばアニメーションのパラパラマンガにおけるマンガとマンガの間を人間の脳が錯覚し補完しているように。人は無でさえも操る事が出来てしまう。

2020-01-20 17:17:13
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

でも何がそうさせているか、それはそう思う事ですが、それを認識したら、無いものも「有る」んですよ。それが人間の御業です。で、あるならば、これまで多くの人を動かしてきたのは何か。

2020-01-20 17:19:40
shakauryauei_ha @JO_JO_t_kaoru

それは言葉であり、文章なのです。無でさえ、無として「認識」しすれば、人は手に入れられるのです。 その無による作用を。だから認識や「名前」には「チカラ(人間特性ライフハック~超人思想とデクノボー~ - Togetter togetter.com/li/1369814 @togetter_jpさんから)」があるのです。

2020-01-20 17:20:26

コメント