『現代』と民主党川内博史衆議院議員の誤解。「0.2μSvの内部被爆は乳幼児にとって100mSv超の外部被爆に相当する」なんて、デマです!

文科省や放医研に電話で確認しました。いかにして誤解(デマ)が生まれたかまで、ちょっと細かく解説しています。
現代 週刊現代 デマ 内部被爆 川内博史 放射能 放射線 外部被爆
norizos 15536view 18コメント
61
ログインして広告を非表示にする
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:47:46
    今回取り上げる誤解(デマ)はこれ。→なんと、たった0・2μSvの内部被曝をしただけで、乳幼児は100mSv超に相当する、大量被曝をしたことになる。1~3歳児にとって、甲状腺の内部被爆は外部被爆の数万倍以上の影響があると考えなければならない。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:49:01
    このデマのもとは、民主党の川内博史衆議院議員のテレビ(BSフジ プライムニュース)での発言。 http://vimeo.com/24165583 こちらの12分30秒くらいのところから。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:49:53
    川内氏は「これ文部科学省に作ってもらった資料ですが、体の中の0.2μSv/hの被曝は、100mSvの被曝と同じであるという資料です。文部科学省の資料ですよ」と発言している。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:51:44
    その後、週刊現代も、同様の記事を出した。 http://bit.ly/ka0g0C こちらの3Pから4Pにかけて。「甲状腺に0・2μSv/時の内部被曝をした場合、どうなるかを示している。そのデータは、恐るべきものだった。1歳児(1~3歳未満)→108mSvの被曝」などとある。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:52:43
    0.2μSv/hの内部被爆が100mSv超の外部被爆に相当する?そんなわけないだろ。だいたい両方シーベルトっていう単位はなんなんだ?・・・ということで、調べてみた。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:53:31
    まず、文科省(川内氏は文科省に作ってもらったと発言)に電話。そういうシートは出していないとのこと。放射線医学総合研究所(『現代』は放医研が3月25日に出したシートと発言)に電話。放医研もそういうシートは出していないとのこと。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:55:41
    ただ原子力安全委員会のこんなシートがあった。 http://p.tl/GCd5 小児甲状腺被ばく調査を実施した0歳から15歳までの1,080人の小児については、スクリーニングレベル0.2μSv/h(一歳児の甲状 腺等価線量として100mSvに相当)を超えるものはなかった、とある。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:56:24
    3月23日にSPEEDIのデータが出て、その予測によると、非常に放射線量の高い地域がある。そこで、原子力安全委員会が原発周辺の地域の子供たちを集めて、自治体で検査をした。3月26日~27日にかけて、いわき市保健所では134人が検査している。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 12:57:45
    そのときに実施した検査が、NaI(Tl)シンチレーション式サーベイメータによる検査。その検査方法はこちらに出ている。 http://p.tl/liVv これは、人間の体の中にある放射性物質を、外側で測る検査。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:00:12
    測定器の数値が、1μSv/hと出た場合、計測日が被ばくしてから13日目だったとして、それ以前の12日間に、22kBqの内部被爆をしたと推定される(放医研の方の電話での説明)。それらの放射性物質がすべてヨウ素で甲状腺にたまったと仮定して、推測される内部被爆量を出す、というもの。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:01:22
    で、ここの計算はきちんとしてないけれど、計測した時点で測定器が「0.2μSv/h」の数値を出したら、計測前の12日間およびその後で、甲状腺に108mSvの内部被爆をしたと考えられるので、その場合は、放医研に連絡しなさい、ということになっていた。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:04:03
    つまり、「内部被爆0.2μSv/h」ではなく、人間の体の中にある放射性物質を外側から測って「測定器が0.2μSv/h」を示したら、ということである。すべては測定器上の話であり、しかも仮定がいっぱい。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:04:58
    だから、「甲状腺の内部被爆は外部被爆の数万倍以上の影響がある」なんて、まったくのデマ。誤解から想像を膨らめてしまったと思われる。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:05:37
    まだ別のシートがあるのだろうとは思うが、おおよそはこんな感じ。この検査ややり取りが、誤解され、デマを生んだわけだが、そもそも、「内部被爆0.2μSv/hは外部被爆100mSv超相当」という数値を見て、「おかしいな」と思わないほうが、どうかしてる。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 14:17:35
    だいたい、0.2μSvの内部被爆なんて、ヨウ素20Bq/kgの牛乳(まったくの基準値内)を200gずつ3日接収しただけで超えちゃう。それで100mSvの外部被爆だったら、どれだけたいへんか。(計算間違ってたらごめんなさい)
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:06:05
    また、川内氏は、「何度も強く要請することで、最近になってようやく政府機関が出してきた。」などと発言しているが、これも誤解を生む。検査をしたという話であって、別に隠すようなデータではない。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:06:52
    福島の妊婦さんやお母さんたちは、こういったデマに振り回されている。『週刊現代』と、民主党川内博史氏は、即刻、謝罪文と修正記事を出すべき。また、行政も、もっときちんと説明するべきだと思います。
  • 佐藤哲康 Noriyasu Sato @norizos 2011-06-08 13:10:30
    今回は、@shinhem さんと放医研さんに多大なるご協力(情報提供)をいただきました。ありがとうございました。

コメント

カテゴリーからまとめを探す

「ラジオ」に関連するカテゴリー