荻窪の校庭から放射線管理区域並の土壌汚染が検出される

個人の方がアレルギー食品検査センター(FARL;ファール)に校庭の土を送って測ってもらったのだとか。早野先生とのやりとりをまとめておきます。 アレルギー食品検査センター(FARL;ファール) http://farlhousyanou.jimdo.com/
震災 原発 放射線
70
松橋睦生 @mutmhashi
@hayano 先日杉並区の小学校の校庭表土(深さ数cm程度)を1kg採取し分析を依頼したところCs137のみの計測で344Bq/kgでした。Cs134も含めると600Bq/kg程度と推測しておりますが、これをザックリ換算すると36,000Bq/㎡ということになるのでしょうか?
ryugo hayano @hayano
およそそんな感じでしょう. @mutmhashi 先日杉並区の小学校の校庭表土(深さ数cm程度)を1kg採取し分析を依頼したところCs137のみの計測で344Bq/kgでした。Cs134も含めると600Bq/kg程度、これをザックリ換算すると36,000Bq/㎡ということ?
松橋睦生 @mutmhashi
お返事ありがとうございます!それって結構高い数字のような気がするんですが.. @hayano およそそんな感じでしょう @mutmhashi 先日杉並区の小学校の校庭表土を1kg採取し分析を依頼したところCs137のみで344Bq/kg.. ザックリ換算36,000Bq/㎡..
松橋睦生 @mutmhashi
エリアは荻窪周辺です。校庭隅の表土を採取して群馬の食品分析会社 http://farlhousyanou.jimdo.com/ に送りNalシンチレーション検出器という装置で分析してもらいました。@HORIBE_Yasushi @TkyKidRadiation @hayano
ryugo hayano @hayano
多謝. Cs134を考慮せずにCs137の数値だけから換算するにはBq/m2を282000で割ればいいんですね. @vegalta100 原子力委員会資料に土壌のCs137汚染濃度と空間線量率との相関のグラフあります。http://bit.ly/mKIh8H
松橋睦生 @mutmhashi
ああ、これだと合います。@hayano 多謝. Cs134を考慮せずにCs137の数値だけから換算するにはBq/m2を282000で割ればいいんですね.@vegalta100
ryugo hayano @hayano
そうして求めた値が,過去の平常値からの嵩上げ分. @mutmhashi: ああ、これだと合います。@hayano 多謝. Cs134を考慮せずにCs137の数値だけから換算するにはBq/m2を282000で割ればいいんですね.@vegalta100
松橋睦生 @mutmhashi
杉並の36,000Bq/m^2=36kBq/m^2はこの資料のチェルノブイリのケース「汚染地域(Contaminated Area):37kBq/m2 以上」に近いわけですね.. @hayano @vegalta100 原子力委員会資料 http://bit.ly/mKIh8H
ryugo hayano @hayano
@mutmhashi Cs-137のみから計算して比べるので,半分ぐらいでしょうか.ほぼ管理区域並の汚染であることは確か.
松橋睦生 @mutmhashi
早野先生に直接「ほぼ管理区域並の汚染であることは確か」って言われると、わかっちゃいるけどあらためてショックだわ..
ryugo hayano @hayano
(再掲)http://bit.ly/ml2VPI 通常5cm http://bit.ly/k4y58p 農地は15/30cm http://bit.ly/jf8RLi @parasite2006 1 kgの土を採るときどの深さまで掘ったかを知らないと同条件での比較ができませんよね
松橋睦生 @mutmhashi
先日の杉並校庭の土はゲリラ採取だったのでせいぜい2cm程度。仮に5cm掘っていたと仮定すると比較データとしてはおよそ半分くらいに薄まるのか.. @hayano 通常5cm http://t.co/gJjE93V @parasite2006 1 kgの土を採るときどの深さまで..
松橋睦生 @mutmhashi
ここでわかっていただきたいのは「何処の」という局所的な問題ではなく、おそらく都内であれば「何処も」同様であろうということだと思います。@Boogie6 @radiation5 かなり反響が来ているのですが、何所の学校の土だったのか教えて頂けませんか
松橋睦生 @mutmhashi
ちなみに例の杉並の土はヨウ素131のデータも出てまして、133Bq/kgでした。採取日時は5/20ですから、降下の多かった3/20以降の3/25までの56日をI131の半減期8日で逆算すると56÷8=7で、133×2^7=17,024Bq/kg ということになりますね。ぎゃぼーー

コメント

@InGaNaAsP 2011年6月9日
タイトル:チェルノブイリ管理区域ではなくて放射線管理区域(表面汚染が4Bq/cm2以上)です。
クロキコウイチ @kurokikoichi 2011年6月9日
ご指摘ありがとうございます。タイトルを修正しました。
覚醒poquitin @poquitin 2011年6月9日
日本の放射線管理区域の基準は「α線を放出する放射性同位元素40kBq/m2,α線を放出しない放射性同位元素400kBq/m2」ってなってて、Cs137はα線をださないから、もう一桁大きいってことなのかな。それにしても恐ろしい。
@InGaNaAsP 2011年6月9日
α線を放出しない核種40Bq/cm2は管理区域内で人が触れる物の表面汚染密度限度です。管理区域の設定はそれの1/10です→http://bit.ly/kfLBj8。法令上1/10以下の物は管理区域外に持ち出す事が出来ます。問題はこの程度で収まらない場所がある事。まとめに出ているhttp://bit.ly/mKIh8Hを見ると4Bq/cm2で0.15μSv/h、40Bq/cm2で1.5μSv/h程度ですので、1.5μSv/hを超えている場所では法令上は地面に触れたりする事は出来ないはず…。
覚醒poquitin @poquitin 2011年6月10日
うわっ、ほんとだ。じゃあ、もうちょっとで管理区域ってことか。まだ放出収まってないだろうから、近々都内全域管理区域!
studying @kotoetomomioto 2011年6月10日
過去30年のデータではセシウム137は半減期どうりの減衰でかなり長期間残りそうですし、東京も他地域の調査と結果によっては除染も必要?かと感じます。http://ameblo.jp/study2007/image-10883769651-11215715959.html
ひもたろう @himotarou 2011年6月10日
おいおい、ちゃんと規定通りの深さまで掘らないと比較にならんだろう…
クロキコウイチ @kurokikoichi 2011年6月10日
計測した深さとヨウ素についてのツイートを追加しました。
Рассве́т / らすなまず @rassvet 2011年6月10日
kgあたりNベクレルの土で育てた作物の汚染がそのままkgあたりNベクレルにはならないだろうし、都内家庭菜園で栽培可能な分量なら仮に出荷規制以上の汚染でも食っても何ら問題ないんだろうが、専門家のコメントが欲しくなる数字ではあるなぁ。
@InGaNaAsP 2011年6月10日
土壌から農作物への移行係数はこちら(PDF)→http://bit.ly/m1Pux9http://bit.ly/kT0CYU。作物や土壌の性質によって異なりますが、だいたい1%前後のようですので、この辺りの汚染なら現行の安全基準の500Bq/kgは大幅に下回りそうです。個人的な意見ですが、政府は規制をもっと厳しくして消費者には安心して食べられるよう、農家には移行しにくい農作の方法を告知したり、引っかかった場合はしっかりと補償をして欲しい所です。
うなU・x・U @unamune 2011年6月11日
@hayano 荻窪が……。豊島区もかなり危ないんじゃないかな。心配。区役所がいろいろ検査して公表してくれないかな。
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月13日
横浜市鶴見区も似たようなものです。関東は家庭菜園や子供のスポーツは出来ない地域になりつつあるかと。 http://twitpic.com/522fjh
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
36000(Bq/m^2)/600(Bq/kg)=60(kg/m^2)という計算なのか。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
鶴見で985Bq/㎏、上の計算法でいけば鶴見が60000Bq/m^2弱。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
保土ヶ谷でCs計899Bq/kgだから大体54000Bq/m^2、都筑区で156Bq/kgだから約9400Bq/m^2。 http://mifumiko.blog.fc2.com/blog-entry-63.html http://mifumiko.blog.fc2.com/blog-entry-71.html
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
現時点で大体Cs134とCs137が同じくらいの比率で存在しているとして、田崎さんの推計式を当てはめると、地上1mでのあらゆる方向からの放射を取り入れた吸収線量率は、4.5*10^(-4)*Ln(4762)*pマイクロシーベルト/時、ただしpはkBq/m^2ではかった強度密度。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
0.0038pとして、p=10000Bq/m^2=10kBq/m^2なら、0.038μSv/h。p=50000Bq/m^2=500kBq/m^2なら、0.19μSv/h。p=100000Bq/m^2=100kBq/m^2なら、0.38μSv/h。感覚的にはこのくらいの桁であってるような。田崎さんの推計式はhttp://www.gakushuin.ac.jp/~881791/housha/docs/BqToSv.pdf
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
変な話だが掃除をきちんとした屋内で過ごすことの劇的な被ばく低減効果がわかる。
稲葉振一郎 @shinichiroinaba 2011年6月15日
http://b.hatena.ne.jp/ka-ka_xyz/20110611#bookmark-46050562の言うとおり、重量当たり密度と面積当たり密度との換算次第で計算はいくらでも変わる。とはいえせいぜい上下に1ケタ振れるくらいで、2ケタ狂うことはあるまいから、目安にはなるか。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする