【新型肺炎】家庭で今すぐできる消毒対策【新型コロナウイルス】

新型コロナウイルス(2019-nCOV) もエンベロープを持つコロナウイルス科のウイルスです。それらには塩化ベンザルコニウム溶液で容易に失活すると言う特性があります。
29

合成洗剤編(一般推奨度:〇)

先月ぐらいから合成洗剤清拭に切り替えていましたが、NITEの最終報告が出たのでここも更新します。

(※細かい使用法、注意事項などは工事中です)

安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

一般予防向け新型コロナウイルス消毒剤評価(2020-06)【一般人が、一般予防目的で利用する視点で評価】 #コロナ危機 #新型コロナウイルス pic.twitter.com/7Ky8T8zl5S

2020-06-30 00:41:25
拡大
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

(合成洗剤方式による消毒途中経過報告) ・14%の直鎖アルキルベンゼンスルホン酸ナトリウム(LAS)と表示された市販の合成洗剤を使用。スーパーで100円もしない。 ・計量はなるべく正確に。PETキャップ1杯は割と多めの印象。 #コロナ危機

2020-05-30 15:26:16
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

・箸などでゆっくりかき混ぜる。割と泡立つ(オスバン0.1%よりも泡立つ) ・溶液はさほどヌルヌルはしないが、落ちにくいので使用後は手を多めの流水で洗うか、ゴム手袋を使用。 ・当然だが普段使ってる合成洗剤なので、特に防護は必要としない、この点が大きい。ただし、肌荒れは普段よりしやすいかも

2020-05-30 15:27:15
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

・500mlペットボトルを良く洗浄して計量カップから水量を計り、マジックで250ml/500mlの線をひく ・250mlの場合キャップ半分、500mlの場合キャップ1杯の合成洗剤を入れる ・ゆっくり振る(振り過ぎると泡を吹く) ・百均のソースボトルに入れて、対象に振りかけ使う ・洗濯済の乾燥した布巾等を使う

2020-06-30 00:59:38

オスバン編(一般推奨度:△)

【まずは簡単な作り方の説明】

安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

家庭で今すぐできる消毒対策。ドアノブ、手すり、ツマミ、スイッチ、スマホ、etc. (1)薬局でオスバンSを買う(2)用法を熟読、説明中最濃の溶液(1リットルに2杯等)を空き2Lペットボトルで作る(3)タオルに少垂らし湿らす(4)適当に拭く これだけ手が荒れるので終わったら良く手を洗う #新型肺炎

2020-01-28 22:54:50
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

トイレの便座と蓋(裏表)、流水レバー、蛇口、ドアノブやハンドル、エレベータ等のボタン、駅・銀行・コンビニのタッチパネル、電話機、窓の取っ手や錠、照明スイッチ、テーブル、椅子、パソコンのキーボード、ハブラシの柄コップ、etc. 手指が触れるありとあらゆる物

2020-02-23 22:35:05
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

この方法で塩化ベンザルコニウム消毒液が大量に作れるので、親類友人知人、会社や近隣にも配ってあげましょう。ただでさえ対策物資が不足気味なので独り占めはNG#新型肺炎 転売野郎は○すべし

2020-01-29 01:24:42

消毒の大原則(追加)

一般家庭用予防を想定していますので、ひどい汚れ、体液・唾液・血液・糞尿などで汚染されている場合は、まず先にそれを十分に除去、洗浄してください。ひどい汚れが残っていると、当然ですがその場所に消毒剤が良く効かない部分が出て来ます。

また、発症者・発症疑い者の場合、汚染物はノロウイルス基準で消毒(次亜塩素酸ナトリウム希釈液を使用)し、できるだけ密閉廃棄か、またはやむを得ず再利用する場合、消毒専用の鍋で煮沸消毒(98℃以上15分間)が推奨されます。

追加1

安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

家庭でできる消毒対策に追加  ・帰宅後、靴の裏靴置き場土間、およびその周辺徹底して消毒しましょう。目や肺に刺激があるので換気やゴーグル#新型肺炎

2020-02-02 15:54:14
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

【歯磨きの励行】口腔内や歯の表面はバイオフィルムの巣窟です。あらゆる細菌やウイルスの温床となります。虫歯予防のためにも、帰宅後は歯磨きを励行しましょう。 #新型肺炎

2020-02-02 16:37:33
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

手袋、軍手をしていますか? #2019nCoV の感染予防にはマスクよりも有効だと言う話もあります。 もちろん、手袋や軍手をしていても素手の手洗いは頻繁に綿密に行ってください。 #新型肺炎 #新型コロナウイルス pic.twitter.com/3iGN7aGCH7

2020-02-07 16:24:04
拡大

追加2(更新)

安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

帰宅直後にすべきこと ・歯磨き洗髪 ・・耳たぶ耳の周囲首周りも念入りに洗う ・・または入浴(「おすすめ」) #新型肺炎 #低病原性SARS

2020-02-21 23:34:08

追加3(更新)

安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

鐘南山医師が先日SARSと同様に糞口(エアロゾル)感染を警告しました。よって ・生食の全面中止生野菜家庭や飲食店での生野菜、サラダ、ポテサラetc.) ・飲食物十分かつ完璧加熱 ・食器、箸、鍋の共用など禁止 ・個々人の飲食、飲食店含めた衛生管理徹底 #新型肺炎 #低病原性SARS

2020-02-20 18:20:12
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

追加 ・チョコボール、ポテチなど菓子類などの手掴み飲食の全面中止、箸の使用。床に落ちた物のそのまま飲食禁止(3秒ルール停止)。 #新型肺炎 #低病原性SARS

2020-02-28 14:56:13
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku

低温・低湿下で生き残りやすいため、衛生リネン(ハンドタオル、バスタオルなど)はなるべく暖房近くに干しましょう #新型肺炎 #低病原性SARS

2020-02-20 19:21:43

追加4

残りを読む(34)

コメント

ageha@フォースと共にあれ @aghea_moon 2020年1月29日
やっぱまとまってた アルコールよりコスパいいからねーこれ
4
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年1月30日
次亜塩素酸ナトリウム消毒溶液の作り方(目黒区) https://www.city.meguro.tokyo.jp/kurashi/hoken_eisei/shinryo/yobo/jiaensosannatoriumuekinotukurika.html なお、塩化ベンザルコニウム溶液も含めて、ペットボトルに長期保管してると割れたり液漏れしたりで大変なので、定期的に交換あるいは瓶容器に詰め替えをお勧め。
2
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年2月20日
もはや低病原性SARSと考えるべき状況証拠がうち揃って来ました。自分の関連まとめにもSARSタグ付与。
0
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年2月20日
飲食については分かりやすく言うと「手指が触れた飲食物を生で食うな」「食器、箸など他人または手指が触れた部分をそのまま口に持っていくな」と言う事です。(経口・糞口感染予防の鉄則)
1
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年2月20日
なお、このまとめは『オスバンや煮沸消毒で何とか低コストに生き残る!』事を目指したものですので、入手や財政的に余裕のある場合は、厚労省お墨付きの消毒用エタノールがお勧めです。ただし、エタノールもアレルギーがあるし、オスバン薄め液より、もっと取り扱い注意事項が多いです。一部情報によるとオキシドールでも、とか…(ググってね)。なお、次亜塩素酸ナトリウム(漂白剤)は副作用の方が大きいと考え、(特別な場合の消毒を除いて)採用しません #キノコル先生
0
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年2月23日
手袋(軍手)は、オスバン消毒から煮沸消毒に切り替えたが、思う所あって(面倒なので)、煮沸消毒から普通の洗濯に切り替えました。まあ、そんなもんです。(これが例えば1日中患者に触れたり汚物、吐しゃ物に触れたと仮定した場合は次亜塩素酸ナトリウム溶液に浸潤し洗濯し煮沸消毒だが、医療現場ならノロ基準で廃棄か、さもなければオートクレーブだろう、一言で言えば付着力は強いが薬剤耐性はとても弱い)
0
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年2月23日
このまとめの自分が追加編集した自分のツイート、自分のテキストと、自分の2019nCoV関係のツイートは、全てCreative Commons 0(CC0)に置きます。
1
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年2月26日
すばらしいまとめです!コロナウイルス系のまとめを見ると幼稚な政府・役人叩きか嘘情報ばかりで辟易してました。感謝です!
3
鶴島 亀島 @craneturtle 2020年3月9日
塩化ベンザルコニウムは、ウイルスには効くの? 効くかどうかわからないというサイトを見て、それの含まれたウエットティッシュを買うのは見送ったんだよね。
0
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年3月10日
craneturtle そもそも「非発症者・家庭用の感染予防」が大前提です。医療現場ではこんな情報があります。http://idsc.nih.go.jp/disease/sars/desinfect04a.html もし家庭内に発症者が居たとしたら家庭向けノロ基準(漂白剤など)で廃棄・消毒しますが取り扱いにはより注意を要します。
1
安慶名鬼大城仲宗根 @YASUufugusiku 2020年3月14日
家庭用一般予防的消毒に関する見解 (要約)消毒用エタノールの使用は目的には過剰である。SARSでは台所用洗剤による消毒が推奨されていた。オスバン等はより効果的な可能性があるが原液にはやや毒性があり取扱い要注意 https://twitter.com/YASUufugusiku/status/1238815562408423424
2