デブサミ2020【14-B-2】守りのモニタリングから攻めのモニタリングへ #devsumiB #devsumi

大谷 和紀[New Relic] https://event.shoeisha.jp/devsumi/20200213/session/2392/ Developers Summit 2020の講演資料・参加レポート一覧: https://codezine.jp/article/detail/11981
デブサミ2020 デブサミ devsumi
0
sin @singinsingin
monitoring おしごとでの直近の命題のひとつ #DevSumi #DevSumiB #NewRelic
🌸かめねこ🐧v2.6🌸技術書典8Day2き30 @kameneko1004
「従来のモニタリングは障害の検知が目的だった」 それそれ #devsumiB
諏訪真一 @suwa_sh
●モニタリングといえば ・障害を検知して、担当者を叩き起こして、仕事させる ・MTTRを短縮する -> 他にもできるのでは? #devsumi #devsumiB
Y.Namikawa / id:rx7 @namikawa
katzchang「私の芸風はLTなので、45分はもたない・・・5分 x9回の気持ちでやる」www #devsumiB
ikuodanaka @dora_e_m
「話振って大丈夫ですかー!?」に「大丈夫でーす!」と答えたら靴下もらったw #devsumi #devsumiB pic.twitter.com/djX8kzIV5s
拡大
ikuodanaka @dora_e_m
前のほうに出てきてくれるので、ききやすい #devsumiB pic.twitter.com/bRomjpByyA
拡大
Aizack @ykokubo09
New Relic クラウド・オンプレにも対応する総合監視ツール リアルタイムにサービスの挙動を監視する #devsumiB
kuro @kurogi_s
New Relic 20億イベント/分 って凄いな。 #devsumiB
SAKON @sakon310
20億イベント/分処理ってスゲェな(小並感) #devsumiB
🌸かめねこ🐧v2.6🌸技術書典8Day2き30 @kameneko1004
ここから 「Observability 成熟モデル」の話。 0 計測 1 受動的対応 2 積極的対応 3 予測的対応 4 データ駆動 #devsumiB
すらいと @sleight2020
僕も登壇して靴下投げてみたい #devsumiB
🌸かめねこ🐧v2.6🌸技術書典8Day2き30 @kameneko1004
ここでは、Observabilityの定義は「どう動いているか」だそう。 確かに #devsumiB
Aizack @ykokubo09
監視の目的は「動いているか動いていないか」を見る →サーバ、モバイル、フロントなど視点によって「オブザーバビリティ」はことなる →どれにでも対応可能にする #devsumiB
諏訪真一 @suwa_sh
●Observability成熟モデル 0 計測をはじめる 1 受動的対応 2 積極的対応 3 予測的対応 4 データ駆動 #devsumi #devsumiB
残りを読む(35)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする