2020年2月10日(月)吉祥寺オデヲン『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』舞台挨拶レポート #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #のん #吉祥寺オデヲン

2020年2月10日に吉祥寺オデヲンで行われた映画『この世界の(さらにいくつもの)片隅に』の舞台挨拶のツイートのまとめです。
アニメーション 映画 この世界の(さらにいくつもの)片隅に 舞台挨拶 アニメ のん この世界の片隅に 片渕須直 吉祥寺オデヲン いくつもの片隅に
2
ミ☆リ @minori_ironim
敬称略 司会 映画が公開されて8週目を迎えた。12日は新ピカ、13日はスカラ座、23日は福知山、24日は出町座、塚口サンサンでの舞台挨拶予定。 片渕 月曜からこんな長い間夜にありがとうございます。 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
配給会社の人からインフォメーションがあった通り、さらにいくつもの片隅には12月9日に完成しました。12月20日に公開しあちこちに挨拶に行って今日で31回目。平均すると2日に1回くらい。 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
長い長い映画だった。最近ちょっと思い出して、30代の頃アニメーションで3時間くらい長いのを作っちゃダメなのかなと考えていた。でも2時間40分でこれ。やはりダメなんだろうな笑。自分にとっては #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
最長。日本のアニメーションでも1本としては最長。次はどうなるかわからない。本作は10年くらいかかった。途中からお休みも取れなくなった。今まとめてお休みを取りながら、次の映画の調査を #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
している。中部地方の日本海側にいた。雪も降って猿や鹿も出る。東京に戻ってきて久しぶりの吉祥寺。自分の映画作りに思い出深い地。ジブリの魔女の宅急便を作ってた頃は吉祥寺にスタジオがあった。 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
その後スタジオ4℃となりメモリーズ、大友克洋さんと作品を作った。吉祥寺のあちこちを歩き回った。そして今日が月曜だったことを忘れていた。鹿や猿の出るところにいたので曜日を忘れていた。 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
月曜は床屋は休み。これは戦時中からのこと。すずさんは毎日電気やラジオを使っていたけど、戦争中は電気が足りない。工場に回さなければいけない。なので週のうち電気がお休みなのが月曜だった。 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
その名残で月曜は床屋が休み。でも名古屋では軍需工場で飛行機を作っていたので、ずっと電気を流していたので床屋の休みはなかった。京王電車は西口の辺りで終点。でもJR南口の向こうに本社がある。 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
陸橋を越えて向こう側が本社。でも戦時中は電気が足りず、電車が陸橋を越えられなかった。なので終点と本社の場所が違う。そう思うと、すずさんと我々はそんなに違わないのでは。阿佐ヶ谷で映画を #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
作っていた頃は、杉並区役所の近くのマンホールに2つ3つ東京府のマークのものを見つけた。昭和18年から東京都になった。すずさんもここら辺にいるのではないかな。あんなことになっていったすずさん #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
リンさんの時代、ずっと向こうのことだと思っていたら突然自分達の隣にいるよう。今日が月曜なので思い出した。 話は変わって(本日はアカデミー賞授賞式)映画『パラサイト』。午前中はここでは #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
パラサイトよりいくつもの片隅にのほうがお客さんが入っていたと聞いたが。実は私は、アカデミー賞の投票権を持っている(ポケットからおもむろに会員カード?を取り出す)。持っているけど投票は #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
してない。アカデミー賞にはノミネートされなかった、エミー賞にはノミネートされた。会員になると毎日DVDが届く。最後まで送ってこなかったのはスターウォーズ笑。たくさん送ってこられてこんなに #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
山になった。脚本賞を取りたい映画は脚本も、音楽賞を取りたい映画はサントラも。どれから観るかな?と思ったとき、名前を知ってる作品や有名な作品、ではよくないなと思った。この世界の片隅には #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
ノミネートされてないからDVDを送るとかしていないけど、もししたとしても隅っこの方に追いやられて一番最後に回されただろう。アメリカに行くとわかるのだけど、マウント取りというか、私は3回 #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
獲ったけど貴方は?みたいなやり取りがある。あの街特有のお祭り。外国映画でありがちな、獲ったから知る、獲ったから観る、がある。というところまでたどり着くのが困難の道。それを1〜2本のDVD #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
を観て投票するのではいけない。今回12月まで映画を作っていて、その後ぼーっとしていた。全部観られるようになったら投票しようと思う。 思えば『この世界の片隅に』では、そういう映画を作るぞ! #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
と一番最初に言ったのはアメリカで。アメリカのコンペティションで、コスプレの人がいっぱい出るようなとこでマイマイ新子の上映をした。そこでオタクやファン達のQ&Aがあった。ティーンエイジャー #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
を父母が車に乗せてきて、マイマイを観る。上映後丸山さんと私とでQ&A。40代の人がすごくたくさんいた。そこで初めてこの世界〜を作る話をした。昭和30年の山口が舞台のマイマイ新子、そこから #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
10年さかのぼって山口県の隣の県、昭和20年の広島県を舞台にすると話した。そうしたら高校生達のお母さんが息をのんだ。戦争というものが一時期はいろんな形だったが、1945年人類史的悲劇であったと #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
息をのんだ。これをみて、地球上に生きる人々皆全体にとって意味のある映画だと思った。 いくつもの〜が完成した、海外配給はこの後。すずさん、リンさんの運命が遠く広がって遠い国々の皆々の中で #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
住むようになるといいなあ。いくつも〜もいろんな意味を世界に投げかけられる。だとしたら世界中の人々に投げかけられるといい。 この世界〜は機内上映をしていたけど、中東を飛ぶ飛行機の中では #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
爆弾のシーンがカットされた。アメリカのUCLAのアニメーション学科で講演をしたときは、スタッフにイラン人留学生がいて、この映画に出てくる戦争は、自分がついこの間体験したものにすごく似ていて #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
ミ☆リ @minori_ironim
思い出したと言われた。こうのさんの付けた題名『この世界の片隅に』にふさわしい意味がある。世界にはたくさんの片隅がありすずさんがいる。1945年だけではない。今もあちこちにあるということが #この世界の片隅に #いくつもの片隅に #この世界のさらにいくつもの片隅に #片渕須直 #吉祥寺オデヲン
残りを読む(2)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?

ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする