Togetter/min.tを安心してお使い頂くためのガイドラインを公開しました。
2020年2月16日

アニメカイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡を巡る旅、ワンナウツ25話(最終回)脚本:「勝負」の世界

アニメカイジに感動し、かつ高屋敷英夫さんは子供~大人になるまで、よく見る名前なので気になった…と思ったがこの方の歴史は膨大すぎた。 今回は、ワンナウツ最終回25話(高屋敷氏脚本)について。 前回は、ワンナウツ24話(同氏脚本)について。 https://togetter.com/li/1466292 続きを読む
0
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 1 カイジが好きで始めた、アニメ版カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの担当作を追うシリーズの続きやります。 今回は、ワンナウツ25話最終回(高屋敷氏脚本)について。

2020-02-16 14:03:56
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 2 前回の特集は、ワンナウツ24話(高屋敷氏脚本): makimogpfb2.hatenablog.com/entry/2020/02/… ↑のtogetter版: togetter.com/li/1466292 私のブログの、ワンナウツに関する記事一覧: makimogpfb2.hatenablog.com/archive/catego… 他: togetter.com/id/makimogpfb

2020-02-16 14:05:59
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 3 アニメ・ONE OUTS(ワンナウツ)は、甲斐谷忍氏原作の漫画をアニメ化した作品。謎めいたピッチャー・渡久地東亜の活躍を描く。監督は佐藤雄三氏(カイジ監督)で、シリーズ構成が高屋敷英夫氏。 今回のコンテ/演出は佐藤雄三監督で、脚本が高屋敷氏。

2020-02-16 14:06:45
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 4 詳細は、ブログに書きました: ワンナウツ25話(最終回)脚本:「勝負」の世界 - カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡 makimogpfb2.hatenablog.com/entry/2020/02/… #はてなブログ #ワンナウツ #高屋敷英夫

2020-02-16 14:09:49
リンク カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡 ワンナウツ25話(最終回)脚本:「勝負」の世界 - カイジのシリーズ構成・高屋敷英夫さんの軌跡 アニメ・ONE OUTS(ワンナウツ)は、甲斐谷忍氏原作の漫画をアニメ化した作品。謎めいたピッチャー・渡久地東亜の活躍を描く。監督は佐藤雄三氏(カイジ監督)で、シリーズ構成が高屋敷英夫氏。今回のコンテ/演出は佐藤雄三監督で、脚本が高屋敷氏。 ─── 本記事を含めた、当ブログのワンナウツ関連記事一覧: http://makimogpfb2.hatenablog.com/archive/category/%23%E3%83%AF%E3%83%B3%E3%83%8A%E3%82%A6%E3%83%84 ───
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 5 今回の話: ブルーマーズ(巧みなイカサマを行う球団)のイカサマを次々と打破してきた渡久地(球団・リカオンズの謎めいた投手)に、更なる罠が待ち受けるも、渡久地はそれを跳ね返す。 そして…。

2020-02-16 14:12:02
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 6 まず、サブタイトル「勝利の先に…」であるが、あしたのジョー2(最終回含め、高屋敷氏脚本参加)の、サブタイトルに“…”を入れる法則が適用されている。これは、めぞん一刻・カイジ2期最終回(脚本)のサブタイトルにも見られる。 pic.twitter.com/Kq6jv9vBN9

2020-02-16 14:13:09
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 7 ブルーマーズ(巧みなイカサマを行う球団)の選手・林と交錯した渡久地(球団・リカオンズの謎めいた投手)は無事だったが、林は痛がり、ファンは不安がる。 高屋敷氏はモブの扱いが上手く、はじめの一歩3期・カイジ2期・あしたのジョー2(脚本)などでも、それは見られる。 pic.twitter.com/Kz3NFUlAcY

2020-02-16 14:14:22
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 8 林は担架で運ばれたが、実は全て演技であった。 故意にぶつかりに来た自分をかわした、渡久地の勘の良さを林は評価するも、自分達が仕掛ける更なる罠に自信を覗かせる。 ここは何となく、カイジ2期(脚本)の、大槻達の悪どさに雰囲気が重なる。 pic.twitter.com/dHmzxNnjrr

2020-02-16 14:15:59
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 9 ブルーマーズ一のコーチは、林のラフプレーを謝罪し、渡久地の尻を軽く叩く。 この動作もブルーマーズの罠の一端であることが、アニメではわかりやすくなっている。場面場面をわかりやすくしたり、簡潔にしたりするのは、高屋敷氏脚本作に多々見られる。 pic.twitter.com/RLf4bE6wON

2020-02-16 14:16:52
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 10 試合をテレビで見る彩川(リカオンズのオーナー)と及川(同・広報部長)の会話も、要点を押さえながら簡潔にする工夫が施されている。 とにかく高屋敷氏は尺の使い方が巧みで、密度の濃い構成が目を引くわけだが、こういった工夫の積み重ねがあるのかもしれない。 pic.twitter.com/FSvBhaBhVb

2020-02-16 14:17:40
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 11 対ブルーマーズ3連戦の前、彩川はブルーマーズヘッドコーチの城丘(バガブーズ球団の城丘監督の弟)と密会していた。 原作とロケーションが違うため、アニオリでワインが映る。敵役がワインを嗜むのは、忍者戦士飛影(脚本)にも見られた。 pic.twitter.com/gR8ao5UcR6

2020-02-16 14:18:47
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 12 この時、ワンナウツ契約(1アウト取る毎に渡久地に+500万円、1失点毎に渡久地が-5000万円)で負け込んでいる彩川は、城丘(弟)に渡久地潰しを(金で)依頼したのだった。アニメでは、この密会を早めに匂わせている(16話)。器用な時系列操作は、高屋敷氏の十八番。 pic.twitter.com/hyyJLzZo8y

2020-02-16 14:19:58
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 13 時は現在に戻る。9回1死から登板の渡久地(1塁にいて、必要時に登板)は、ブルーマーズ打者の川端から、球に細工があると難癖をつけられる。 アニオリで放送席が映るが、高屋敷氏は実況・解説への愛が深い。あしたのジョー2・グラゼニ・らんま1/2(脚本)と比較。 pic.twitter.com/O0EQOsyswf

2020-02-16 14:24:25
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 14 ここぞとばかりに、ブルーマーズベンチは渡久地に罵声を浴びせる。ここも、モブが生き生きしているし、台詞にバリエーションがある。カイジ2期(脚本)と比較。 pic.twitter.com/HjEO0j4CRq

2020-02-16 14:25:22
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 15 彩川の秘書は、ブルーマーズのコーチが渡久地の尻を叩いた際、彼の尻ポケットに(球に細工するための)紙ヤスリを入れた事を解説。原作もアニメも、この秘書は地味に目立つ。 こういった立場のキャラは、忍者戦士飛影・カイジ2期・おにいさまへ…(脚本)等でも目を引く。 pic.twitter.com/yvi54doF23

2020-02-16 14:27:23
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 16 渡久地の提案で、ボールに触った者全員のボディーチェックが行われる事に。川端は、何故か自分のポケットに紙ヤスリが入っていることに気付く。 審判が川端に声をかけるが、彼も印象に残る。はじめの一歩3期・グラゼニ・あしたのジョー2(脚本)でも、審判に味がある。 pic.twitter.com/NDMjDnxu8t

2020-02-16 14:28:36
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 17 川端は、慌てて自分の訴えを引っ込める。彩川の秘書は、紙ヤスリに気付いた渡久地が、出口(リカオンズ捕手)にそれを渡し、出口が川端の尻ポケットに入れた事に気付く。ここも秘書が優秀。おにいさまへ…・あんみつ姫(脚本)ほか、とにかく優秀な部下や腹心は印象深い。 pic.twitter.com/OzPMOHTG4b

2020-02-16 14:30:22
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 18 何もかも見通している渡久地は、川端にボディーチェックを受けろと迫る。川端は謝罪するが、渡久地は土下座しろと言う。 結果、川端は土下座。原作通りだが、ど根性ガエル(演出)、カイジ1・2期(脚本)ほか、高屋敷氏は土下座に縁がある。 pic.twitter.com/sOXkOoB3Ev

2020-02-16 14:31:31
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 19 この事態を受け、実況は渡久地を「まさに冷酷、まさに冷血漢!」と評す。原作では「悪党」。 アニメでは以前も、原作の「悪魔」を「勝負師」に変更しており、拘りを感じる。どうあれ、高屋敷氏は善悪の区別を明確にしないポリシーがある。 pic.twitter.com/Ihaw0jpxkG

2020-02-16 14:32:37
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 20 「万策尽き果てた」と、城丘(弟)はダラリと手を下げる。手による感情表現は頻出。おにいさまへ…・グラゼニ(脚本)と比較。 こうなると後続も倒れ、リカオンズは勝利。晴れて最下位脱出となる。 pic.twitter.com/UC0tsZDxFp

2020-02-16 14:33:47
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 21 リカオンズの皆は、勝利を喜ぶ。喜ぶ姿が可愛く微笑ましいのは、色々な作品に見られる。あんみつ姫(脚本)、宝島(演出)、グラゼニ・DAYS(脚本)と比較。 pic.twitter.com/VdGMMiZ1v3

2020-02-16 14:35:00
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 22 渡久地をずっと見守っていた及川も、つられて万歳する。はじめの一歩3期・グラゼニ・カイジ2期(脚本)ほか、見守り役のキャラを上手く目立たせ構成するのは、高屋敷氏の十八番。 pic.twitter.com/B55z5Trrbn

2020-02-16 14:36:01
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 23 渡久地のプラスは43億6000万円に。彩川は悔しがって灰皿を投げ、それが及川に当たる(アニオリ。原作だと、まだ彩川には策がある様子)。 上司のヒステリーによる部下の災難は、カイジ・チエちゃん奮戦記(脚本)、空手バカ一代(演出/コンテ)等でも強調された。 pic.twitter.com/GDbrad4FHf

2020-02-16 14:36:59
拡大
まきもgpfb @makimogpfb

#高屋敷氏脚本ワンナウツ25話 24 一方、リカオンズの皆の歓喜は続く(アニオリ)。 グラゼニ(脚本)と比較すると面白い。 喜ぶ姿が微笑ましいのは、高屋敷氏自身の野球経験(元球児かつ、高校野球部の監督だった)から来ているのかもしれない。 pic.twitter.com/uClVq7sU7n

2020-02-16 14:38:57
拡大
残りを読む(23)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?