「オメガバース」の概念が、最近の本格ミステリで気になっていたある「懸念」への解決策になるかもしれないという話

推理作家・太田忠司先生の連続ツイートです。
115
太田忠司 @tadashi_ohta

小説を書いて生活しています。

tadashi-ohta.in.coocan.jp

太田忠司 @tadashi_ohta

新年会で作家友人から教えてもらった「オメガバース」という概念について調べているうちに、最近本格ミステリにおいて気になっていたある「懸念」への解決策になるかも、と気づいたので、考えたところを書いてみる。

2020-02-21 15:00:56
リンク ニコニコ大百科 オメガバースとは (オメガバースとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 概要 オメガバース(Omegaverse)とは、男女の性別に加えて独自の性別の概念が用いられた作品ジャンルを指す言葉である。主な特徴として「男性の妊娠出産」「両性具有」「発情期」「性別間の... 5
太田忠司 @tadashi_ohta

オメガバースというのは男女だけでなくアルファ、ベータ、オメガの3種、合計6種類の性がある世界で……という解説はネットで調べてもらうとして、僕が注目したのは「番(つがい)」という設定。通常の恋愛以上に強い運命的な結びつきをいう。

2020-02-21 15:01:20
太田忠司 @tadashi_ohta

この「番」はアルファとオメガの間でだけ生じ、番になるとどちらかが死ぬまで解除されない。この関係ってミステリで言うところの……と想像を膨らませて思いついた世界設定。仮に「DWバース」と名付けておく。

2020-02-21 15:01:42
太田忠司 @tadashi_ohta

Dは探偵(Detective)。生まれながらにして卓越した推理能力を有し、謎を解くことを自身の存在意義とする。ただし精神的に不安定なところがあり、生活能力はゼロに近い。ときに傲慢、専横的。孤独を愛するが自立は難しい。

2020-02-21 15:01:56
太田忠司 @tadashi_ohta

Wはワトソン(Watson)。一般的な常識ある行動ができる人間。しかし特定のDと出会うと「探偵と助手」という結びつきが生まれる。凡庸に見えるが理性的でDの謎解きに貢献する。DもWなしでは生活できず、推理にも支障を来す。

2020-02-21 15:02:15
太田忠司 @tadashi_ohta

DとWは一度コンビとなると、どちらかが死ぬまで解消されない。Wは他に配偶者を得ることもあるが、Dは基本的に独身を通す。そして終生Wに依存する。

2020-02-21 15:02:29
太田忠司 @tadashi_ohta

……と、ここまで読んで気づいているひともいるだろうけど、僕がわざわざ書くまでもなく、最近の若い書き手による本格ミステリにおいては、探偵とワトソンの間にはほぼこの設定に近いものが多い。ただしその作中での探偵の立ち位置は曖昧だ。

2020-02-21 15:02:45
太田忠司 @tadashi_ohta

そうした作品では多くの場合、探偵は自分自身が探偵であると宣言することで探偵として成り立っている。それ以外に何の後ろ楯も根拠もない。しかも素人で学生だったりすることが多いので犯罪現場に臨場することさえ難しい。

2020-02-21 15:02:58
太田忠司 @tadashi_ohta

そのような作品でクローズドサークルものが多いのは、警察(社会)の関与を断つことで探偵の立場の脆弱性を見えないようにすることができるからだろう。街中で起きた事件にいきなり学生が飛び込んでいっても警察が許すわけもない。

2020-02-21 15:03:12
太田忠司 @tadashi_ohta

ワトソンの立場についても同じ。最近の作品では探偵が特定のワトソンを運命的に選び取るというストーリーが多い。しかしその根拠はあまり明白ではない。 そうした設定上の無理を解消してしまうためのDWバースなのだ。

2020-02-21 15:03:31
太田忠司 @tadashi_ohta

Dが生来の探偵であることは社会的に認知されており、警察もその能力に助けられることが多いのでDは気兼ねなく捜査をすることができる。WがDに従って共に行動するのも当然のこととして許容されている。

2020-02-21 15:03:44
太田忠司 @tadashi_ohta

言ってみればDWバースは本格ミステリを書く際に乗り越えなければならない障壁を「なかったこと」にしてしまう強引な設定だ。でも「こういうものだから」と読者に納得してもらえれば、後は心ゆくまで本格できると思う。

2020-02-21 15:03:58
太田忠司 @tadashi_ohta

短くまとめられなくて、つい連投してしまった。 まあ、こんなことを考えてみたよってところです。

2020-02-21 15:04:50
太田忠司 @tadashi_ohta

ある夫婦の会話 「だからDとかWとかって概念がある世界なんだよ」 「じゃあHは?」 「H?」 「D とWを世話しながら優しく見守る存在」 「…あ、ハドソンさん!」

2020-02-21 20:33:29
太田忠司 @tadashi_ohta

DWバースについてのツイートに予想以上の反応がありました。 「こんなこと書いちゃったら他の誰が設定使って書いちゃうよ」と言われましたが、もちろんそれは全然かまいません。むしろ読みたいです。それに僕だって書きたい。DWバースものを大田に書かせたいという出版社さん、連絡お待ちしてます。

2020-02-22 11:10:47
太田忠司 @tadashi_ohta

あと「どうしてワトソンの Wなの? 探偵がDならAssistantのAじゃない?」との声も結構ありました。僕も最初はそう考えたんですけど、ワトソン役って「助手」という言葉では表現しきれない特性があると思うんですよね。それこそホームズに対するワトソンみたいな。なのであえて Wにしました。

2020-02-22 11:17:07
太田忠司 @tadashi_ohta

あ、自分の名前を間違えてる。大田じゃないよ太田だよ。

2020-02-22 11:19:01

コメント

田中 @suckminesuck 2020年2月22日
なんの解決にもなってないし言うほど類似せいもないのになんでこんな得意満面なんやコイツ。 「そういう設定だから」でゴリ押すのはむしろ二歩も三歩も後退してるやろ。異世界転生神様特典と何が違うんや。
60
タム @inthe7thheaven 2020年2月22日
言っちゃ悪いがなんにも目新しいことがないな。天才的変人と常識的凡人のコンビはバディものの王道で、こんな分析ゴッコをするまでもなく多くの作家が息をするように使いこなしてる手法だろう。
43
コパ @ahirukopa 2020年2月22日
で、何が言いたいんだ??昔っからみんなやってる事を今更ドヤ顔で言われても……。
13
拳固老 @ctiIMiKOXNEpwiG 2020年2月22日
inthe7thheaven その手法における問題点に設定を付け加えることでおかしな点をなくそうって無しでは?組み合わせ自体を新発見とは言ってないでしょ
51
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2020年2月22日
??オメガバースが出発点なんだから、普通に「オメガバースみたいに『性別のような感覚でそういう属性が生まれ持って付与されている世界』」って話ではないの??
65
タム @inthe7thheaven 2020年2月22日
ctiIMiKOXNEpwiG Tansan_senbei なるほどね、そういうバディものがウケるのは分かった上で、探偵がバディ関係になることやバディとして活動することが自然と許される世界という設定なら、面倒なパートを省略して好きにミステリパートに注力できるぞと。
21
タム @inthe7thheaven 2020年2月22日
アタイそれによく似てるの知ってる。世界で唯一の男になって政府公認の孕ませ許可証もらって好き放題する系のエロ同人の世界でしょ。面倒な導入とか設定全部省いて即エロパートに入れるスグレモノ。
32
@mimintoko 2020年2月22日
オメガバース自体、海外のBL愛好家が「この2人はこっちが受けでこっちが攻めで、結ばれる運命にあります」って話を確実かつ手っ取り早く話にしたくて生まれたものだったと思う 作品としては良し悪しどちらの点もあるんだけど、まずはその「〇〇バース」が知られてる界隈でないと世界観の説明が必須になるなど余計な要素が増え読みにくくなる。 DWバース作品を書いたとして、もし一般層向けの出版をしたいなら(どれだけ売れるかを考えると)難しいのでは…とか思っちゃうかも。
38
@mimintoko 2020年2月22日
あと、腐女子の間ではオメガバース以外にも色々な「〇〇バース」が生まれている。 既にある「センチネルバース」はけっこうDWバースとやらに近いと思うよ… 五感のどれか(1つ〜複数)が異常に鋭く、さまざまな特殊な場面で力を発揮するが負担が大きく通常の生活が難しい「センチネル」と、普通の人だけどセンチネルを支えてケアすることができるペアの「ガイド」。
24
タム @inthe7thheaven 2020年2月22日
mimintoko そんなのもあるのか。「バディものの王道」にジャンルとして名前をつけたものでDWバースはその下位分類って感じかね。バディ化というと探偵モノが筆頭になりがちなのは「探偵が推理を披露する相手となる凡人が必要だから」という理由があるからだけど。
0
@new_classE 2020年2月22日
創作のパターンでオメガバースのように大々的に普及したら名前がついて認知されていくように、この作家さんの言うような探偵助手のパターンがこれからもっと増えていけば新たにDWバースなりなんなりの名前がつくのかもしれない。このまとめはその起点になる…かもしれない
17
@mimintoko 2020年2月22日
inthe7thheaven バース系は総じて性別、能力、運命など生まれ持ったものの要素が強く描かれる特殊な世界観設定が特徴ですね。 BL界隈に端を発するからか、全体的に2人組を描きやすい作りにはなっていると思います。 その中でセンチネルバースは特にバディものを描きやすい作り…というか、元々は「特殊な能力を持った刑事」がメインのドラマのパロディ設定だったのが発達したもののようです。原型がそもそも捜査に乗り出すバディものなのです。
22
さいもん @y_simon 2020年2月22日
最初のツイート読み始めたとき、探偵と怪盗の関係の話かな? とおもった。
2
eco bag @ecobag_free 2020年2月22日
要はあれか、なぜ二人は一緒にいるのか、いなければならないのかというのをこれを使って解決しようぜって話ね。
35
jun@毎日プランク×2セット/足痩せ @sibeQ 2020年2月22日
‪世にも奇妙な物語であった、漫才のコンビ結成が現実の結婚に相当する社会の話を思い出した。‬
0
赤べこ @akabeko7654 2020年2月22日
探偵と助手の関係にオメガバース世界設定を注入……2人の関係は唯一無二の運命の番……なるほどね……???(ニチャァ)
0
null @null_coloratum 2020年2月22日
「なぜこのふたりは一緒にいるのか」という説明を省略してなおかつ納得させる、って意味だとアニメやラノベの「ヒロインが幼馴染」ってのもそうじゃないかなーと思った 
16
null @null_coloratum 2020年2月22日
現実では恋人でもなんでもない男女の幼馴染は「一緒にいて噂とかされると恥ずかしいし……」になって「一緒にいて当然」になることはあまりないと思うんだけどね
11
しろうと @sirouto 2020年2月22日
興味深く御説を拝見しました。探偵と助手の絆に「オメガバース」を転用すると。男女の性別と同じように、探偵役や助手役も先天的(運命的)に決まる、という解釈でよろしいですか? 画期的そうではありますが、「探偵役と助手役は代々世襲」「探偵(助手)能力を遺伝で継承」など、現実世界の枠組でも、物語上の必然性という要件は成立するのでは? じっさい、『金田一少年の事件簿』の主人公は、名探偵の孫という設定で、「探偵バース」の方法論(属性の必然化)を先取りしています。ただ、設定に付加価値があれば、差は付くでしょう。
0
達入玉 @tatsuiritama 2020年2月22日
最後の本が「ミステリふたなり」に見えてしまってもうだめだと思った 生まれながらにして職業や立ち位置が決まってるというのは面白いと思う
1
おつめ🍎一人目妊活 @rieri_m 2020年2月22日
なるほどつまり探偵は「D」に生まれついてさえいれば警察そっちのけで事件の捜査し放題になる便利な世界観か。探偵とワトソンの人間ドラマはほっといて、謎解きだけに注力できるという…。BLから産まれた概念が人間ドラマを切り離すの面白いなー
3
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年2月22日
バディとオメガバースってちょっと違う。逃げようがなくなるのが描かれやすいのはオメガバースのつまるところ生物的なシステム(?)にあるのであって、バディは社会的な結束なんよ。つまるところいっぱしの人間として成立するためだけにバディが形成される成長を求められる時に成長できないことに対するソリューションであって、そのままでもええしどしようもないというオメガバースで描ける分野を単純なバディだと描けない。内包してもいいんんだろうけどジャンル的な理由付けをするには弱くなりそう。
8
zc @R20022003Zc 2020年2月23日
なるほど。たしかにそれが一定のジャンルとして確立すれば設定面である程度踏み倒して作れるし、逆に後退してその設定そのものを掘る探偵モノも生まれそうだな。いわゆる「勇者と魔王」という概念は広まってるから、わざわざ「勇者とはなにか・魔王とはなにか」を説明しなくてもいいっていうやつ(そして、逆にそこを掘る作品もある)。
4
山田一郎 @YAMADAITIROU999 2020年2月23日
ナーロッパみたいなもんかね。 あと、取り敢えず異世界。 そーゆー世界だから、で全て説明できるもんねぇ。
4
20160528 @cr30323v 2020年2月23日
面白い発想だと思う反面、そういうのを設定として固めちゃったらつまらんだろって気持ちもあるな……。
15
ぽよん @poyopoyo_noLife 2020年2月23日
「推理力はズバ抜けているが精神・生活面で欠けているところのある名探偵役の欠けたところを埋めて唯一無二のバディとして機能するが主役の立ち位置としては一歩引く助手役」という微妙に限定的な役回りなのに「ワトソン役 」って書くとだいたいの人に伝わる概念になるの冷静に考えたらすごいと思った(小並感)
8
師走悠裡 @shiwasu_yuri 2020年2月23日
探偵は探偵でいいのに助手をアシスタントと言わずにワトソン役って言うのちょっと面白い。替えが効かない存在って感じ
5
おつめ🍎一人目妊活 @rieri_m 2020年2月23日
ストーリーテリングの話をしてる人がいるようなのでちょっと注釈つけると、 ミステリ界隈のいわゆる『本格』好きは、人間ドラマやストーリーそのものよりも、謎の緻密さ・難解さ・美しさなどのハウダニット・フーダニットをパズルを解くように楽しんでいる層がいるのよ。金田一やコナンとは違う。 そういう人達にとっては時に探偵を活躍させるためにわざわざクローズサークルにしたり都合つけたりがどうでもいいのに必要で厄介なことがあって、DWバースやつがいはそのへんの問題を解決するって話。
1
inout @inout_in 2020年2月23日
「そういう特殊な能力と関係である」が世間一般に認知されてる世界観は面白いなあ。DWバースの組み合わせが一作品の中に複数いても面白そうだが、もはやメインが推理モノではなくなる感。
0
aomakerel @aomakerel1782 2020年2月23日
番い設定ってオメガバース特有のものではないような
3
ぬめりけ @pokute55 2020年2月23日
素晴らしい発想…ギャルゲにおける情報通の親友と主人公のペアにも適用したい
0
しろうと @sirouto 2020年2月23日
「オメガバース」の応用が「本格ミステリでしか、絶対成立しない!」とまで私は思いません。「属性の必然化」はストーリーの他ジャンルでもよく見られます。ラブコメで恋愛面に尺を割きたくない時に、「許嫁」「幼馴染み」でカップルを固定化するとか。なろうの異世界物で「転生」とチートによって、強弱や勝敗を固定するとか。大昔に遡れば、神話の人物が奇跡を起こすのは神の子孫だからとか。また、ハクスラを楽しむ層のために、「エルフ」だから弓が上手い、と種族で固定するのは「エルフバース」では? 代数的に抽象化できそうです。
1
ぬめりけ @pokute55 2020年2月23日
フィクションの「お約束」にメタ的な意味を与える、って発想が好き。類似だとラッキースケベを体質にしたまとめグロッキーヘヴンとかかな
1
ぬめりけ @pokute55 2020年2月23日
面倒事は嫌いなのに、事件に巻き込まれた最悪の状況でDに出会って直感的に己の(生涯事件に関わり続けるという)運命を悟ってしまう可哀想なwさんの話とか読みたいなあ
0
ぬめりけ @pokute55 2020年2月23日
オメガバースにしろ「世界観で決まってるから!」っていうのを余計な手間がいらず没入できると喜ぶ人がいる反面、強引さが嫌な人にとっても「オメガだけどアルファを攻めたい」とか「運命に反逆する」とかいう展開も無数に生まれたりして楽しむ余地は十分あるのではと
1
てす子 @momimomitest 2020年2月23日
もうなんか腐女子が「ぼくのかんがえたあたらしいせっていですみんなひろめてね!」と言って山ほどようわからん似たようななんちゃらバースを設定だけツイやpixivに書いては流して満足してくるから「オリジ世界観設定ですでええやろ流行ってるからバース言いたいだけやろ」という気分になってる
11
わんゼット @keremycuvymu 2020年2月23日
2人の繋がりや立ち位置が、 お互いの意思だの偶然だの利害関係だののあらゆる要素で組み上がった人間関係ではなく「そういう習性の生き物だから」になるわけで、個人的には良さが分からないんだよな…バース系
13
@mimintoko 2020年2月23日
正直言って読みたいけど絶対に知名度が足を引っ張るんだ、〇〇バースなんて馴染みある人の方が少ないもんだから、まとめられてる文章を仕事にしてる人ですらこうして説明に何ツイートも使うはめになるんだ… あと「書き手的に舞台装置として便利」もいいけど、メインキャラクター自体に特殊設定つける以上は「その設定があるからこそ」の特有の展開や関係性も読者としては見たい。せっかくだから単なる置き装置じゃなく魅力として要素を持っててほしい
6
スズメ @suzume002 2020年2月23日
DWバースはピンと来ないけどミステリふたなりにはインスピレーションを感じる
2
里内 @satouti 2020年2月23日
〇〇バースふえすぎおなかいっぱい。その関係性を納得いく形でまとめられる作家さんの話が読みたいな。
0
ヘルヴォルト @hervort 2020年2月23日
○○させたいけど、その前提を整えるのはめんどくさい!さっさとクライマックスに突入させたい! で、その前提を省略するために簡易的な設定を作り共有する、というのはいわゆるナーロッパと同じだよね。 利点としては展開を早くすることができる。スナック感覚でそのジャンルのメイン要素を楽しむなら効果的だろう。 ただし、多くの人間でそれを共有するなら自然と普及するしかなく、他人に押し付けられた場合広がらない
8
fuseciba @FUSECIBA 2020年2月23日
(やべーな書籍紹介のところが「ミステリふたなり」に見えちゃった)
1
alan smithy @alansmithy2010 2020年2月23日
いいなあ女が考えたポルノはフェミキチに叩かれなくて
5
ども @ku9Nps8FqeEWBRK 2020年2月23日
説明めんどくさい「そこ」を書くのか面白いんじゃないか!って思う人もいる。絵と塗り絵みたいな関係。悪いことではない。
0
酔うかい?ウオッチ @midalixyseba 2020年2月24日
alansmithy2010 フェミって呼ばないだけで、女オタの学級会は結構な確率で「この表現は隠れるべき」って言い出す人の出現がきっかけだけど…
5
わんゼット @keremycuvymu 2020年2月24日
midalixyseba 街中のポスターどころかpixiv内にすら、“苦手な人がサムネすら見ないで済むように白い表紙をつけるべき”とか“子供が作品名やキャラ名で検索してうっかり見てしまわないように、BL匂わせレベルでもR18指定に“とか”地雷表現を避けやすいように、ネタバレになるとしても死にネタ注意とかその他諸々書いておくべき“とかねぇ
2