アプリで作成 編集部イチオシ

消えようのない深い傷を痛みを負ってもそれでも人生は続いていく。「若おかみは小学生!」復活上映!!@秋葉原UDXシアター 感想まとめ。

まとめました。
10
じぇまん @susan0smith1985

「若おかみは小学生!」復活上映!!@秋葉原UDXシアター 観終わり。通さん4回目。 素晴らし過ぎて言葉を失う。ほんとに、ほんとに…。終盤、木瀬さん親子が出てくるあたりからエンドロール終わるまでずっと涙流し続けて、水分と塩分がだいぶ流失してしまって具合が悪い。

2020-02-22 15:08:59
じぇまん @susan0smith1985

大切な人が死んでしまっても続いてく世界で、今日も誰かの大切な人が死んでしまう世界で、それでも生きていくこと、大切な人の死を受け止めて、死んでしまった人の「生」と共に生きていく。「さよなら」でもきっとまた逢える。さよならはさよならじゃない。でもいまは「さよなら」 >若おかみは小学生!

2020-02-22 15:08:59
じぇまん @susan0smith1985

大切な人が死んでしまってもそれでも人生は続いていく。取り返しのつかない過ちを犯してもそれでも人生は続いていく。消えようのない深い傷を痛みを負ってもそれでも人生は続いていく。「それでも」続いていく人生をいかに肯定していくか、ということを吉田玲子さんの脚本から強く感じる。

2020-02-22 15:20:22
じぇまん @susan0smith1985

映画 聲の形、夜明け告げるルーのうた、リズと青い鳥、きみと波にのれたら、若おかみは小学生!… 人の死や罪や痛み、耐えがたい出来事を受け止めて、「それでも」私たちは前へ前へと進んでいける、「それでも」前へ前へと進んでいこう、そういう儚くも力強いメッセージを吉田玲子さんの脚本から感じる

2020-02-22 15:31:11
じぇまん @susan0smith1985

脚本の技術的な巧みさというのももちろん存分にあるのだけど、それよりも吉田玲子さんの人としての在り方、みたいのに敬服してやまない。

2020-02-22 15:35:18

↓サムネ用 (初回鑑賞時の感想)

じぇまん @susan0smith1985

若おかみは小学生! 観終わり。 ボロっボロっ泣いた。、ていうかいまも泣いてる。これはすごいよ….、これはやばいよ…。吉田玲子さん脚本とはいえ子ども向けだからなぁ、とか油断してたら、ガチ泣きさせられましたよ。さすが吉田玲子さんというのもあるけど、原作からして素晴らしいのだろうなぁ。 pic.twitter.com/f2yEjYDkXT

2018-09-22 17:10:54
拡大

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?