ワーキングマザーの踏ん張りどころを振り返る

ワーキングマザーでしんどかった時のことを思い出して呟きました
13

現在下の子1歳の断乳中。夜間断乳がうまくいかずに、寝不足が重なって不注意から失敗してしまいました。

いそめしちかこ @iso_meshi

歯医者の予約時間間違えてて大変迷惑かけてしまった… ムスメの断乳に気を取られすぎた… これ一人目復職したときにもよくやらかしていて、ムスコが保育園でトラブル起こすとそっちに思考が引っ張られて仕事で大ポカをしたりしてた。 そういう時私はすぐ「マジムリ仕事辞メヨ…」ってなっ→

2020-03-17 13:09:38
いそめしちかこ @iso_meshi

てたんだけど、旦那が「いや、それあなたが仕事辞めたからって解決しないでしょ。あなたが仕事辞めて、ムスコも保育園辞めて一人でムスコ見てたら改善されんの?」と毎回突っ込んできて、当時は「うっせーわ!保育園お迎えに行くたびに先生から注意受ける私の身にもなれや!!」とブチ切れていたし、→

2020-03-17 13:09:40
いそめしちかこ @iso_meshi

「全然この苦しさを理解してない!冷たすぎる!」と悲しんでいたけど、一人目の子が5歳の今となっては仕事も保育園も辞めなくてよかったなあと思う。 「ムスコが保育園で保育士さんに向かって椅子投げた」と「仕事で公開サイトを間違えて取り下げてしまった」が重なったときが一番「もうダメだ」→

2020-03-17 13:09:41
いそめしちかこ @iso_meshi

と思った時だった。トラブルってそれ自体だけじゃなく、その後処理も同時になるから、保育園では保育士さんに申し訳ありませんと頭下げて、会社では上司に謝罪し始末書と再発防止の書面作って…って、謝りまくりで「私はなんの価値もない人間です…消えたい…」ってその数日間は常に考えてた→

2020-03-17 13:09:41
いそめしちかこ @iso_meshi

でも、今はそこがワーママの気持ちの面での踏ん張りどころだったんだろうと思う。 子がトラブル起こすことはこの先もあるだろうし、それと仕事のミスが重なることも絶対あると思う。そのときに、『「私が」辛いから全部やめる!』っていうのはその先に良い未来はもたらさないと思った。 収入が減れば→

2020-03-17 13:09:41
いそめしちかこ @iso_meshi

まずその先に取れる選択肢が減る。 「私が」怒られたくないからと子を家に閉じ込めたら子が社会性を学ぶ機会を奪ってしまうわけで、どっち道この先またどこかでやらかしかねない。 子がトラブルを起こすから私は仕事辞めたいというのは結局問題の先送りにしかならないなと、今になればわかる。→

2020-03-17 13:09:42
いそめしちかこ @iso_meshi

それから、子どもがトラブルを起こしたときに親は何をするべきなのかを、私が学ぶ機会でもあった。 だから、あそこで踏ん張って良かったなあと、5年経ってやっと思えるようになってきた。当時はムカついてしょうがなかった旦那の意見が今では冷静な判断だなあと思う(言い方はあるだろと思うけど)→

2020-03-17 13:09:42
いそめしちかこ @iso_meshi

自分の母としての未熟さがあの辛い日々を作っていたから、あそこで踏ん張って母として成長できたことは良かったなと思うのでした。 と、言いつつ、まあ、冒頭の通りまたやらかしてるんですけどね。 ただ昔ほど「マジムリ」とはならなくなりました。母になるってことは図太くなることなのかも…笑

2020-03-17 13:09:43

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?