春田さんは博識18

ドルフロ妄想怪文書
1
アグラ @hrkragr

「ハッピーバレンタイン!」 声とともに何かが投げ込まれた。 私は反射的にソファの陰に飛び込んで伏せた。 スプリングフィールドは、あろうことかその小包に覆いかぶさっていた。 「職業病だな」 「ええ、まったく」

2020-02-14 18:18:15
アグラ @hrkragr

「午後の業務は中止にしよう」 「代わりに何をされるのですか?」 チョコを机にそっと置きながらスプリングフィールドが問うた。 「かわいい部下たちにチョコを配る、あとイタズラが過ぎたおバカさんには特別な礼をしてやらんとな」 「お供します」 後に血のバレンタインと語られる出来事である。

2020-02-14 18:27:15
アグラ @hrkragr

春田さん「私もバレンタイン用にチョコを用意しました、受け取ってくれますか?」 指揮官「一口チョコの山か」 春田さん「お酒にはあうでしょう?」 指揮官「海老で鯛を釣るだな……釣られておこう、氷とグラスを用意して待ってろ」 春田さん「うふふ……はい」

2020-02-14 21:38:43
アグラ @hrkragr

指揮官「人形は病気うつる心配なくていいな」 春田さん「むしろ自分は感染しないからこそ洗浄には神経を使うんですけどね」 指揮官「ほう」 春田さん「ある介護施設で嘔吐を伴う感染症が流行したときの話なんですが、やはり感染しない人形が重宝されたそうです」 指揮官「だろうな」

2020-02-27 21:38:08
アグラ @hrkragr

春田さん「しかしその施設でいつまで経っても感染が終息しないので感染経路を調査したところ……」 指揮官「人形が媒介になってた?」 春田さん「はい、人形が発症しないので気がつかないままウイルスを運んで治った人にも再度感染させてしまっていたそうです」

2020-02-27 21:42:08
アグラ @hrkragr

指揮官「人間も人形もきちんと手洗いうがいしなさいってことか。保菌していても症状が表れないぶんかえって面倒だな」 春田さん「細菌兵器の運用にうってつけですね」 指揮官「背筋の寒くなるようなこと言わんでくれ」 春田さん「うふふ、お熱測りましょうか?」 指揮官「いらんわい」

2020-02-27 21:52:13
アグラ @hrkragr

指揮官「眼鏡が感染症対策に有効だってさ」 春田さん「私達もかけましょうか?」 指揮官「人形には不要だろ」 春田さん「そのうち腕時計やネクタイにも予防効果がある、とされそうですね」 指揮官「ないといいなあ」 春田さん「賭けてみましょうか?」 指揮官「やめとこう」

2020-03-04 23:11:59
アグラ @hrkragr

指揮官「自分の人形にアクセサリーを贈る指揮官が結構いるらしい」 春田さん「誓約の証ではなく?」 指揮官「普通のやつだ、識別には都合いいよな」 春田さん「区別をつけるなら番号の焼印でもいれればいいでしょうに」 指揮官「割り切りが極端過ぎる」

2020-03-06 12:45:40
アグラ @hrkragr

指揮官「冷静に考えたら頻繁にボディ変わるし焼印より合言葉とかジェスチャーのほうが効率よくないか」 春田さん「挨拶にカルタゴ滅ぶべしと付け加えたり」 指揮官「ちょっと変な握りの握手をしたり」 春田さん「気をつけの姿勢から右腕を斜め上にまっすぐ伸ばしたり」 指揮官「極端に振るなって」

2020-03-06 17:31:55
アグラ @hrkragr

指揮官「音楽の力ってのは良いな、特に歌はいい」 春田さん「ええ、まったく。歌えるというのは、人の形をしていて嬉しいと感じることの一つですね」 指揮官「ちなみに他に人型で良かったと思うことは?」 春田さん「指があることでしょうか」 指揮官「……中指は実弾より危険だから忘れないようにな」

2020-03-15 15:11:39

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?