国立感染症研究所がCDCの週報に発表した報告を読んでみた

2020年3月18日のNHKのニュース「集団感染のクルーズ船 食事担当の乗員を中心に拡大か」 https://www3.nhk.or.jp/news/html/20200318/k10012337641000.html 国立感染症研究所がCDCの週報(MMWR)に発表した英文報告(2020年3月17日掲載) テキスト版:https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/69/wr/mm6911e2.htm PDF版:https://www.cdc.gov/mmwr/volumes/69/wr/pdfs/mm6911e2-H.pdf
19
NHKニュース @nhk_news

集団感染のクルーズ船 食事担当の乗員を中心に拡大か #nhk_news www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

2020-03-18 13:41:03
リンク NHKニュース 集団感染のクルーズ船 食事担当の乗員を中心に拡大か | NHKニュース 新型コロナウイルスの集団感染が確認されたクルーズ船では当初、食事を担当する乗員を中心に感染が広がったとする報告を国立感染… 20 users 44
上海II @shanghai_ii

CDCの週報? 感染研のHPには出てないの? www3.nhk.or.jp/news/html/2020…

2020-03-18 14:51:32
上海II @shanghai_ii

Initial Investigation of Transmission of COVID-19 Among Crew Members During Quarantine of a Cruise Ship — Yokohama, Japan, February 2020 cdc.gov/mmwr/volumes/6…

2020-03-18 14:53:37
リンク Centers for Disease Control and Prevention Initial Investigation of Transmission of COVID-19 Among Crew... This report describes findings from the initial phase of an investigation into COVID-19 cases among cruise ship crew members quarantined at the Port of Yokohama, Japan, during February 4–12, 2020. 423
nao @parasite2006

集団感染のクルーズ船 食事担当の乗員を中心に拡大か | NHKニュース www3.nhk.or.jp/news/html/2020… 国立感染研から発表されたCDC週報こちらcdc.gov/mmwr/volumes/6… 感染研はよ日本語解説をホームページに出して欲しい

2020-03-18 19:39:00
nao @parasite2006

たださえ忙しい国立感染研にCDC週報(テキスト版cdc.gov/mmwr/volumes/6… PDF版 cdc.gov/mmwr/volumes/6… )の日本語解説を出せと急き立てるのは気の毒と思い直し、自分で読んで訳してみました。

2020-03-18 21:50:01
nao @parasite2006

「クルーズ船の検疫期間中の乗員間におけるCOVID-19伝播の初期調査 — 横浜, 2020年2月」 クルーズ船の乗客/乗員におけるCOVID-19の流行の結果、横浜港における約3,700名の乗客/乗員の検疫が2020年2月3日に開始され、約4週間近く続いた(1)。

2020-03-18 21:51:45
nao @parasite2006

2月9日までに、船の乗員の間に20例が発生した。検疫の終了までに、検査により確認されたCOVID-19感染例は乗客/乗員合わせて約700例にのぼった。本報では、2020年2月4日〜12日の間に行ったクルーズ船乗員のCOVID-19例の調査の初期段階の結果を記載する。

2020-03-18 21:53:05
nao @parasite2006

2月1日、検査により確認されたCOVID-19例1例が特定された。本症例は1月23日に発症し、横浜寄港前の1月25日に下船していたものである(訳注:香港で下船しその後死亡した高齢乗客)。検査によりCOVID-19と確認されたもう1名の乗客は、1月22日に発症し、船が2月3日に横浜に寄港した際には乗船していた。

2020-03-18 21:55:00
nao @parasite2006

症状のある乗客全員を横浜到着時に検査し、陽性例を2月4日および5日に下船させた。今回の流行の基準症例(index patient)は判定不能であった。2月5日、船に残っていた乗客に船室での14日間の検疫を要請した。乗船者の約2/3が甲板5-12にある船室に滞在していた乗客であった。

2020-03-18 21:56:49
nao @parasite2006

残り(N = 1,068)は乗員で、船室の80%以上が甲板2-4にあった。寄港中乗員はずっと乗船しており、下船した者はいなかった。検疫開始後、乗員は通常業務の遂行を継続し、乗客に食事を届け、仕事をしていない間は各自の船室にいた;症状のある乗員には船室に留まるよう指示した。

2020-03-18 21:57:18
nao @parasite2006

最初に検出された感染例が1月22日と23日に発症した乗客だったため、COVID-19はまず乗客から乗員に伝播し、その後乗員、特に食事サービス担当者の間に広がった可能性が高いと考えられた。

2020-03-18 21:58:51

(↑クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」は、2020年1月20日に横浜港を出港しました。COVID-19の潜伏期が5日〜2週間とされていることを考えると、この2人の乗客は乗船前の段階ですでにどこかで新型コロナウイルスに感染していたと見られます)

nao @parasite2006

乗員に検出された最初の症例は、2月2日に発熱した食事サービス担当者で、横浜検疫所の検査室で行われたPCR検査がCOVID-19の病原体であるSARS-CoV-2に対し陽性となったため、2月4日に横浜での下船を許可された。

2020-03-18 21:59:27

(↑クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス」が予定を早めて横浜港に入港し、横浜検疫所の指示により検疫が始まったのは2020年2月3日のことでした。従ってこの人は入港前日に発症したことになります。乗客の最初の発症=2020年1月22日から乗員の最初の発症=2020年2月2日までには11日の時間差がありますから、乗員は乗客から感染したと考えるのが妥当でしょう)

nao @parasite2006

2月9日までに、乗員の間に合計20例*が検査により確認され、そのうち3例は検査で確認されたCOVID-19感染乗員と検疫実施前から濃厚接触していたと報告した。検疫開始後3日以内に発症した乗員が7例存在し、検疫開始前から何らかのSARS-CoV-2の伝播が発生していた可能性があることを示していた。

2020-03-18 22:00:29
nao @parasite2006

乗員が食事をとるエリアが乗員の集まる主な場所であり、乗客が船のこの部分に立ち入ることはなかった。乗員のうちもっとも早く検査でCOVID-19と確認されたのは食事サービス担当者で、乗員で確認された20例中15例が他の乗員のための食事を作っていた食事サービス担当者であった。

2020-03-18 22:01:36
nao @parasite2006

また、この20例中16例が食事サービス担当者が居住する甲板3の船室の居住者であった(表)。2月6日までは、体系的な検査が実施されることがなく、症状を訴えて船の医務室を訪れた乗員のみが検査を受けていて、実施された検査の総数の情報は得られていない。

2020-03-18 22:02:20
nao @parasite2006

クルーズ船の船会社は2月3日に乗員全員に対し問診票による調査を実施し、その際乗員3例が発熱を訴えた。2度目の調査が2月9日に行われ、その際乗員31例が発熱を訴えたが、このうち20例(65%)が食事サービス担当者であった。

2020-03-18 22:03:13
nao @parasite2006

2月12日、COVID-19と確認された乗員9例に対し、下船直前に聞き取り調査が行われた。うち3例が発症前からCOVID-19と確認された乗員と濃厚接触していたと報告した。

2020-03-18 22:03:36
nao @parasite2006

これらの聞き取り調査は、感染が同じ甲板(甲板3)の船室に居住し、同じ職業グループ(食事サービス)で働いていた人々の間で、おそらくは接触または飛沫により広がっていたのが明らかであることを示していた。このことはCOVID-19の伝播に関する現在の理解(2)と矛盾しない。

2020-03-18 22:04:01
nao @parasite2006

COVID-19と確認された乗員20例中8例が同じ船室に居住するキャビンメイトであった。研究者達がその後知ったところでは、下船後この8例のキャビンメイト中、3月4日現在5例がCOVID-19を発症していた。

2020-03-18 22:04:20
nao @parasite2006

本調査は、多くの人々が閉鎖された、あるいは混み合った環境で集まっている場所やグループ内(たとえばクルーズ船、ライブハウス、医療機関、スポーツエリア、体育館)でCOVID-19症例が検出されるや否や、迅速な疫学調査を行う必要があることの重要性を強調するものである。

2020-03-18 22:05:37
nao @parasite2006

こうした環境は、インフルエンザなど接触または飛沫により広がる感染症との関連性がかねてから指摘されてきたものである(3)。

2020-03-18 22:06:35
残りを読む(33)

コメント

nao @parasite2006 2020年3月19日
「まとめ公開後の追加」の項を追加しました。@tamon さん、@sakamotoh さん、ご議論有難うございました。
0
nao @parasite2006 2020年3月19日
「まとめ公開後の追加2:BloombergもCDC週報をきちんと読まずに記事を書いている」の項を追加しました。
0
nao @parasite2006 2020年3月19日
@HIRO66376613 さん、@biac_ac さん、@gdragon1035 さん、どうも有難うございました。
0