お空めも(自分用)

自分の思いつきをまとめただけ。胡乱。考察というほどのものはないです。
0
iuria @xxxiuriaxxx
@tos バブさんWould you go mad with jealousyって言ってるけどル様の強さ美しさとファーさんの才能に嫉妬したのはバブさんだったのでは……ふふふ、可愛いね……
iuria @xxxiuriaxxx
@tos たしかあれ、「ルシフェルと同時に存在できない」存在の痛みだったと思うんですが、ファーさんも、バブさんも、そうだね……ル様に巨大感情抱きながらも同じ道には進めなかったね……
iuria @xxxiuriaxxx
バブさんの曲にもファーさんの曲にもちょっとずつパラロスの旋律が入ってるんだよなぁ……あれ元はアバター(ルシファーの遺産)の曲でしたっけね……
iuria @xxxiuriaxxx
バブさんの曲が好きでいつまでも聴いてられるんだけど歌詞に注目するとmy lonely friendにkneel for meって言うのだいぶやばい(※性癖の歪んだ私にはI love youと聴こえています)
iuria @xxxiuriaxxx
@tos しかしファーさんが研究の結果たどり着いたと思っていた結論が、実は“写し身”としての記憶によるものだとしたら、神の因果を否定しようとする思想すらも因果の延長にあるわけで……え、と……こんがらがってきたヽ(:3ノ ヽ)ノ
iuria @xxxiuriaxxx
@tos そういえばファーさんがいかにして神の思惑に気づいたか、その研究過程を直接的に描いた場面はないけれど、この台詞を見るあたり、自然界における法則性の存在+“写し身”としての記憶、って感じなのかなぁ(実際の科学史にも、自然に法則があるのは“設計者”がいるからだって思想があったような?) pic.twitter.com/DANEZjF5RO
拡大
拡大
iuria @xxxiuriaxxx
今回のイベント、ファーさんの姿も名前も1㍉もかすってないのに○○という話題が出ただけでファーさんの台詞を思い出すあたり、もう手遅れだとおもいました(大の字) fse.tw/1ESk54Ss#follo…
iuria @xxxiuriaxxx
@tos スツルム殿の言う「繋がり」と、ファーさんの言う「許可の要る自由」は文字通りの意味で次元が違う(世界の"中"にある繋がりと、世界の"外"にある神の意思)ので、単純に比べられる話ではないんだけども
iuria @xxxiuriaxxx
@tos これ(←)を見てなんとなくまた思い出しちゃったんだよね(→) pic.twitter.com/UOKLo2Cr1v
拡大
拡大
iuria @xxxiuriaxxx
@tos あぁ、顕性でも血は薄まるっていうのは外部と婚姻結んだ場合ね。外見的特徴が顕性遺伝だとしても、血が混ざればヘテロとなり、そのうちヘテロから潜性ホモが産まれてくるから。そうなれば、いずれ外見的特徴は薄れる。でもそうなってないってことは、外部の血が混ざってないってことかな、と。
iuria @xxxiuriaxxx
@tos カルム一族、覇空戦争以後は隠れ住んでいたこと、髪の色や顔立ちに特徴があることを踏まえると、外部と姻戚関係はあまり持たずに親族婚をしていた可能性があるんだけど、もしそうだとするとシスの事件がなくてもいずれ滅びてそうだな……(たとえ顕性でもいずれ血は薄まるので)
iuria @xxxiuriaxxx
@tos 日本語だと男に「ヴァージン?」って聞くのってまぁアレなんだけど、英語のvirginはDTの意味も含むからどうなるのかなーって思ったらそうきたか……。「初めてだから優しくしようね❤️…あ、もちろん天司長の役割の話だよ?」って感じなのかなw pic.twitter.com/fzI30tV2En
拡大
iuria @xxxiuriaxxx
それにしても little pet Sandy (174cm男性)ねぇ……ぐらぶるくんイケメンを監禁したり奴隷にしたりペットにしたりするの好きね……
iuria @xxxiuriaxxx
ちなみに「完璧ではないのだろう」に対するベリアルの返し、日本版では「…………?」、英語版では「…」になっていて、これもまたニュアンスが違う("…"は同意の沈黙ともとれる。表情が微妙だけど) やっぱこれ空蒼~000通してちゃんと日英比べて読みたいなー(英語苦手なので体力も時間も使うけどw)
iuria @xxxiuriaxxx
英語版、原文では「ヤツ」(※ベリアルのこと)だった部分がserpentになって"失楽園"とひっかけてあるのが日本語よりわかりやすい。「完璧ではないのだろう」は"I guess"じゃなく"You know"なんだな。guessよりも"事実"寄りの印象を受ける(けどちょっとニュアンス読解に自信がない) pic.twitter.com/S7KvUncv2O
拡大
拡大
iuria @xxxiuriaxxx
@tos ル様はファーさんの首をはねたときと、ど空の後とでは確実に考えが変化してると思うんだけど、もしもっと先があって、いずれ神の思惑に気づいたとしたら、そのときはどうしたんだろな……考えても詮なきことだけど……
iuria @xxxiuriaxxx
@tos ルシフェル様はどこまで気づいてたんだろう……「親の庇護は子の成長を妨げる、あるいは歪める」という言葉からして上位存在による支配が好ましくないことは感じていたようだけど、「役割を自然に還元する」だけじゃ神の思惑からは逃れられないんだよな……
iuria @xxxiuriaxxx
@tos シエテくんなんかは、自分を世界の歯車と思っていそうなふしがあるので、世界の仕組みに気づかないのではなく、気づいた上でそれに従っているようには思うけど
iuria @xxxiuriaxxx
@tos ありのままの世界を守ろうとする人たちは確かに心優しいのかもしれないが、神がいかに身勝手か、世界がいかに残酷か、あまりにも気づいていなさすぎる(あの世界の中でメタ視点に立てる人間は普通ではないので当然だけど) ……やっぱりファーさんは天才だし正しいのでは?(優しくはないが)
iuria @xxxiuriaxxx
@tos そういえばカタヴィの関係がアレスアルビオンの関係に行き着くという話、自分の心で選んだと思った運命の相手すら自分の預かり知らぬ因縁に支配されているあたり、やっぱりお空の世界、神の思惑に縛られた世界という気がするな
iuria @xxxiuriaxxx
@tos ファフェルの関係性に認識の相違がないか確かめるために000ちらっと読み返したけど、やっぱりファーさんすごい好きだ……ってなった……。自由意志を求めて人と神が戦ったのであれば、本当に人の味方なのはファーさんのほうなのでは???
iuria @xxxiuriaxxx
@tos 個人的な趣味でいうと、アレスは「夫がいながら夫と同等以上に大切な女性がいます」っていうよりはアルビオン一筋にしてほしかったけど、あれはカタリナヴィーラの関係性と相似をつくるためにカタリナとの血縁が必要だったから仕方なかったんだろうなw
iuria @xxxiuriaxxx
@tos ファーさんが本能的欠乏を埋めるためにルシフェルという似姿を作ったっていうのは正にそれだし、ヴィーラもたぶん自分と対等以上≒同質の上位互換的存在じゃなきゃだめなんだろうなって気がする。アレスが夫子がいながらアルビオンを最期の心残りにしてたのもやっぱりって感じがある。
iuria @xxxiuriaxxx
@tos お空における同性同士のクソデカ感情はBLGLでなく百合JUNEって話、すごい納得だなぁ~って何度もおもう 性的指向として同性が好きというより、自分の写し鏡となるような存在に救済を求めた結果として同性に行き着く、という感じがする
残りを読む(179)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?