「#オーバーシュート」という言葉が、なぜ〝感染者の爆発的増加〟という意味になってしまったのか

「なるほど、わからん」と言ってもらえると、ツイ主さまは喜びます。
アメリカ 医療 歴史 哲学 新型コロナウイルス 人文 コロナウィルス 経済 コロナウイルス 政治
71
河野太郎 @konotarogomame
クラスター 集団感染 オーバーシュート 感染爆発 ロックダウン 都市封鎖 ではダメなのか。なんでカタカナ?
ライブドアニュース @livedoornews
【厚労省へ】河野防衛相がカタカナ語見直しを申し入れ 「オーバーシュート」等 news.livedoor.com/article/detail… 参院外交防衛委員会で「万人に分かりやすい言葉で」と主張。SNSでも「なんでカタカナ?」と投稿していた。
リンク ライブドアニュース 50 「クラスター」などのカタカナ語 河野防衛相が多用しないよう申し入れ - ライブドアニュース 政府は新型コロナに関し、感染集団を「クラスター」などと呼んでいる。河野太郎防衛相はカタカナ語を多用しないよう、厚労省に申し入れたという。河野防衛相はTwitterでも「なんでカタカナ?」と投稿していた
AXION @AXION_CAVOK
「オーバーシュート」という言葉が、なぜ〝感染者の爆発的増加〟という意味になってしまったのかということと、その用法が定着するとなぜ困るのかということが、色々調べてそれなりに分かってきたので、まとめてみた。 以下連投。
AXION @AXION_CAVOK
オーバーシュートはそもそも「目標となる値を飛び越える」という意味なので、単なる増加という意味で使うのは本来おかしい([1]の使い方)。思うに、爆発的増加によって、病院の医療キャパを〝超えてしまう〟ということを言いたかったのではないか([2]の使い方)? pic.twitter.com/Y2PE7NUttQ
拡大
AXION @AXION_CAVOK
しかし、「[1]になれば[2]に至るのだから、概念は少し違うけど、それでも良いんじゃないの?」という気もしてくる。 ところが、ここで問題が発生する。感染症の世界では、既に「オーバーシュート」という言葉が使われていて、それが、[1]はもちろんのこと[2]とも違う概念として使われているのだ。
AXION @AXION_CAVOK
まず、ウイルス初上陸の時にどの程度の対策をしたかで、患者数の増加速度が決まる。感染者数が少ないまま抑え込めればそれに越したことはない……と考えがちだけど、実はそうではなくて、「適切な感染者数の割合」というものがある。ここが面白いところ。
AXION @AXION_CAVOK
「ウイルスが二度と上陸しない」という状況(例えば天然痘のように)なら話は別だが、封じ込めがあまりに巧く行われると、免疫を持たない無感染者が大量に温存されるので、ウイルスの再上陸、再々上陸時に再び「感染者の爆発的増加」が生じうる。
AXION @AXION_CAVOK
最初の上陸時に一度に大量の人が感染したなら、再上陸、再々上陸時には、(既に多くの人が免疫を持っているので)二度目の「爆発的増加」は発生しないが、初回の被害が大きくなりすぎる。 よって、「初回においての適切な感染者の割合」というものが存在する。
AXION @AXION_CAVOK
グラフに書いたBが「適切な対策」の感染者の推移で、初回はほどほどに感染者が出るが、続くウイルス再上陸時には爆発的な数の患者は出ない。それより弱い対策だと初回が大変になり、強い対策だと再上陸時に再び増加する。
Shige-Onz @Shige_Onz
なるほどわからん いやなるほど、とても興味深く読ませて頂きました。程良く感染、程良く抗体ですね。なるほど twitter.com/AXION_CAVOK/st…
AXION @AXION_CAVOK
この「最適な感染者の割合を〝超えて〟しまう」現象を、感染症界隈では「オーバーシュート」と呼んでいるようなのだ。Cの対策だと早々とこの〝最適解〟をオーバーシュートするし、Aの対策だと再上陸時にオーバーシュートしてしまう。
AXION @AXION_CAVOK
すなわち、 「[1]のオーバーシュートによって[2]のオーバーシュートが生じる」 「[1]のオーバーシュートが無かったため[3]のオーバーシュートが生じる」 の2通りが言えてしまうことになる。
天生臨平 @amou_rinpei
@AXION_CAVOK @tarunynorzo なるほど~。 してみると、オーバーシュートとだけ言っても、なんの状況説明にもならんということですね。 「初期オーバーシュート(初期やま)」「二次~(二次やま)」とでも呼んでおきたい。 ・初期やまを抑えすぎると大きな二次やまが来る ・初期やまを大きくしすぎると、その時点で被害が甚大
AXION @AXION_CAVOK
これを踏まえると、「[1]になれば〝[2]のオーバーシュート〟に至るのだから、[1]をオーバーシュートと言っても良いのでは?」という言説の妥当性が崩れる。 「[1]が生じずに感染者数を抑え込めたら、〝[3]のオーバーシュート〟が発生する可能性がある」からだ。 ……これはややこしい(^_^;)。
sakumad @sakumad2003
この日本語も、専門家が慎重に選んだ日本語ではなく、政治家の一言で一気にそうなっちゃった背景があるからね。異論を挟む好きなく事態が転がっている局面は難しい。 twitter.com/AXION_CAVOK/st…
AXION @AXION_CAVOK
もっとも、[3]のオーバーシュートが来る前に(要するにウイルス再上陸前に)ワクチンが完成すれば、意図的に安全に感染者数を増やせるから、Aの対策が悪いわけではない。 Aの対策を取って、ワクチンができるまで鎖国……というのが一番被害が少ないかもしれない。色々な方針が考えられるね。
AXION @AXION_CAVOK
ということで、結論。 今後、感染症分野で「オーバーシュート」という言葉が出てきたら、「それはどっちの〝オーバーシュート〟ですか?」といちいち確認しなければならなくなったと言うことだ。ああ面倒だ。 以上、付け焼き刃の素人の考察でした。 ご静聴ありがとうございました。
Taichi AOKI @aoki_taichi
@AXION_CAVOK すいません、この図の上半分のグラフの縦軸はなんですか? 曲線の形から「全国民の中の未感染者の割合」だと想像したのですが、軸に書かれている「感染済み」「無感染」からすると、逆のようで、理解に苦しんでいます。 pic.twitter.com/lG8dqjgbXO
拡大
AXION @AXION_CAVOK
@aoki_taichi グラフの線の上側が感染者数で、下側がまだ感染していない人……という意味で書きました。 figshare.com/articles/Illus…
Taichi AOKI @aoki_taichi
@AXION_CAVOK 理解できました、ありがとうございます!
AXION @AXION_CAVOK

単なる物理好き。 「なるほど、わからん」と言ってもらえると、うp主は喜びます。 ニコニコ動画:nicovideo.jp/user/18380892 BCCKSの書棚:bccks.jp/user/112383 カクヨムの書棚:kakuyomu.jp/users/AXION_CA…

axion.world.coocan.jp
Jizel @jizel_jw5
@AXION_CAVOK なるほどわからん(定型文) 大変わかりやすい解説で頭の中を整理出来ました。 仰るように、いきなりオーバーシュートという言葉を何の解説もなく感染急増の意味に使うべきではないですね。 都知事は②の部分だけを見てオーバーシュートと表現している気がします。たぶん再発生のこと考えてない。
AXION @AXION_CAVOK
本当は[2]のパターンも「オーバーシュート」を使うのはどうかな〜と思う。ここは「サチる(saturation)」を使うのが自然な気がする。 もっと言えば「オーバーシュート」はある値から別の値に遷移する段階で、行き過ぎちゃったときに使うので、0からある値を超えた後、再び0に戻るものに使いたくない。

コメント

ISW @ISW007 6日前
「クラスター」と「ロックダウン」は普通の英単語としても素直に解釈できるけど、「オーバーシュート」だけは overshoot とのズレが大きすぎて、カタカナの日本独自の造語としか思えない。
あゆあ @ayua_3 6日前
「目標となる数値を飛び越える」と言うのが正しくて感染爆発ではない。目標がキーワードね。
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 6日前
アウトブレイクの方が映画もあるしイメージ合う
Nisemono@MSNF @Fake_Otoko 6日前
「感染爆発」だとパンデミックなんかと混同されかねないからじゃないのかね。 悪意を持ってミスリードされる可能性を考えればこのままでもいいのでは。
TA @kutakuta1290 6日前
つまり冒頭のオーバーシュート=感染爆発ってのがそもそもおかしいと
パワードたぬき @powered_tanuki 6日前
加療限界とか加療飽和とかでは駄目なのかしら
堀英彰 @qajin 6日前
詰まり「オーバーシュート(1)するとオーバーシュート(2)して、オーバーシュート(1)しなければオーバーシュート(3)し得る」と言う訳か。こりゃ用語の意味成してないな確かに
たらこスパ @mmz104 6日前
制御屋さんはこれ聞くたびにイライラしてそう
堀英彰 @qajin 6日前
powered_tanuki 少な過ぎても駄目との事なので、適切数超過とかが妥当ではないでしょうか
ヘイローキャット @Halo_nyanko 6日前
オーラシュート?(難視)
たけ @Eo554IijYfHOQqw 6日前
情弱のパニック回避のためのカタカナ語でしかなくて、もうその役割は果たしたから変えていいよ。
節穴 @fsansn 6日前
英語カタカナ語でなくとも、例えば君らの言う"課金"って元の意味の課金とかけ離れてるじゃん。結局言葉の意味なんて皆よく考えずに使うのよ
眠大葉 @name_over 6日前
海外の報道だと「オーバーシュート」に「高波」って意味の言葉当ててたみたい
Yamamaya @yamamaya3 6日前
オーバーシュート? とりあえず22Ωぐらいのダンピング抵抗をつけとけよ……と思った電気屋です。なんか突然タイムラインのみんながデジタル通信のアナログ的品質を気にし始めたのかと思ったよ。
Tadashi @tadashifx 6日前
電気屋の私は最初に「オーバーシュート」と聞いた時、「一瞬だけですぐ落ちるってこと?」と勘違いした。(「リンギングとかアンダーシュートは今回は関係ないよな…」とどうでもいいことも同時に思った)
あゆあ @ayua_3 6日前
ayua_3 「限界値」 「やりすぎ」 「多すぎ」も類似の言葉になるのかな?医療に限らずでもここまでは出来るけど限度を超えるとできない事はあるよね。会社の仕事でも育児でも。
Katz @yoshi_katz 6日前
オーバーシュートはF1中継でブレーキングの場面でしか聞いたことなかったわ
ろんどん @lawtomol 6日前
ほんと、「日本語で表せる事実・概念を、わざわざ(間違った)英語で表す」のは害悪であるなぁ
バジル @dNPQyjwy2HfUdMX 6日前
情報発信してるメディアが、そもそも正確な情報発信を怠り不安煽る事ばっかりだし
ひゅ~い @hyuifuku 6日前
何でもかんでも四文字熟語にするのもどうかと……
Tadashi @tadashifx 6日前
yamamaya3 送信側(新規感染者)に問題があって弄れない・コントロールできないのがこの件で想定されるオーバーシュートの要因ですので受け手である病院等でダイオード等をつけて患者群に返すのが適切かと思われます…(意味不明)
ムーディ梶が谷@この川崎の片隅に @MDKJGY 6日前
オシロスコープでオーバーシュート言ったらこれやしなぁ https://xtech.nikkei.com/dm/article/NEWS/20070905/138801/
まきにょ @makinyopp1 6日前
電気や制御でのオーバーシュートは期待値に収束するのを前提にした用語だけどコロナニュースのこれはモロに発散のことを示してるからモニョるんだよな…意味が真逆
コン蔵 @konzopapata 6日前
会見とか資料で使われたら意訳するわけにもいかないからそのまま素材のまま提供する必要になるし 当然、どういう意味ですかってなるから各番組、解説員なり専門家に解説してもらう そこで意図を誤る可能性もあるよね
ビッター @domtrop0083 6日前
感染爆発と言うよりは、過剰感染とかそういう感じなのかね。
結城 @0aAVcgezq8jfaWr 6日前
中国語の翻訳は超過(感染)になるようです。これで良いじゃんと思ってるんですけどね…(バイドゥ調べ
マシン語P @mashingoP 6日前
モラルハザードと同じ日本独自の誤用として定着しそうだな。あれは本来金融用語のはずが、モラルをまんま道徳と解釈したせいで非常識な輩という意味に膾炙した。今では社会学者すら社会の道徳が壊れる意味で多用している始末。
ULFE @lefuy 6日前
よくわからん新しい造語を作ってしまえば後から定義をこねくり回せるので色々便利なんですよね.大学生がレポートでやりがちなんですけど. 理系の人がovershootの誤用を許すとは到底思えないので,文系官僚がそういう目的で導入したんだと思います
ツルギ👒 @TsurugiSaver 6日前
さっそく伝わってないから、オーバーシュートって言葉は多様禁止な
garatama @garatama1 6日前
オーバーシュートと聞くと、空中戦で敵機の背後を取ったものの、敵機が急減速やブレークして自機が勢い余って前に飛び出してしまう状況しか思い付かん
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 6日前
ニュースでオーバーシュートと聞くようになったときは、まさしく >病院の医療キャパを〝超えてしまう〟ということ を指して使われててたように覚えてるけど。
ざわ @zawayoshi 6日前
中国由来のウイルスなんだから、中国由来の超過感染という言葉を使うのが正しいと思うの。
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 6日前
カタカナ語多用批判と同じように漢字並べた用語多用批判がキツかった時代もあったよな。平たくいちいち説明文にしたらしたで長々しいとか読んでられるかとか馬鹿にしてんのかと文句出たり。難しい話よね。
流れるまま @1habataki 6日前
qajin どうせなら四字熟語にしたいので適数超過とかどうでしょう
Matt @Matt19923514 6日前
結局ふさわしい日本語がないんだからオーバーシュートで良くない?海外に発信するわけでもないんだから。一般人にはなんかすごく増えそうで避けたい感じが伝わればいい。実際これまでの謎英語?で困る場面が無いし。コンプレックスとかナイターとか。
kona* @o_nR 6日前
キャプテン翼の必殺技かなにかかと思った
Matt @Matt19923514 6日前
これまで金融と工学界隈でしか使われてなかったなら目新しさがあって良いと思う。人々の興味を適度に引くには役に立ってる。逆に感染爆発だとわかりやすすぎて買い占めが今以上に起こってたかも。
june1k @pacifist_june1k 6日前
Matt19923514 ふさわしいカタカナ語というならアウトブレイク(outbreak)なんだけどな…疫学用語として定義されてるし。
冶金 @yakeen4510 6日前
カタカナだらけを許容する日本人。所詮は奴隷。
斧田 @ax_da 6日前
プラズマクラスターって単語に勘違いして怯えてる人一人はいそう
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 6日前
専門分野に全然的外れな和製英語を流行らすの、まじで害しか無いので、これを機に直っていってほしい。
biwa @kojirou24 6日前
つまり思ったより増えたってことなのか。
ハンミョウ獣人 @OrmFkkQMQISzCIz 6日前
オーバーシュート兄貴ィッ!
Leclerc @3adam15 6日前
戦闘機のドッグファイトでは「敵機を追い越して前に出てしまうこと」、経済政策では「ターゲットを超えたインフレ率になること」を、それぞれオーバーシュートと言う。だからこれも「感染者の急増で想定より多くの罹患者が出てしまう(制御できていない)」という意味で解釈していた。言葉としては一般的では無いか。
ボトルネック @BNMetro 6日前
ぶっ壊すほどシュート!
らない @lanai_spr2 6日前
ならば至適感染者数を抑えすぎてしまう方の減少は、アンダーシュートといったらいいと思うんだ
ゆきんこ @yukin_co 6日前
処理できる以上の電気(患者)がきて、電球(病院)が弾け飛ぶイメージで話聞いてるんだけど、合ってるだろうか。
16TONS@最近ゲームやってねえ @moonintears16t 6日前
Halo_nyanko コ、コロナ力が増幅していく…止められない…!何故だ、何故首都のコロナ力を押さえる事が出来ないんだ!?
刑事長/理事長 @DekatyouNy 6日前
yakeen4510 外国語を日本語にそのまま訳すのはそれこそ奈良とか平安のころからやってるんですが…
ねや @AriaSub 6日前
これ割とよくある気がする 単語A+単語Bの合成語ABがよく使われるようになったときに よく知らない人がAB略してBと言い出して、単語BがAの意味だと誤認されるやつ。 そのうちウイルス感染することをオーバーシュートといいます!みたいな解説サイトが現れることになりそう。 そんなわけ無い?ほんとに? 通信可能量を超えることをギガが無くなるとか言われるようになってしまったのに?
刑事長/理事長 @DekatyouNy 6日前
Matt19923514 いや感染爆発って言っちゃったんですよ都知事が、だからオーバーシュートという医学用語はそんな意味じゃない、とフォローせざるを得なくなってる。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 6日前
yukin_co 弾け飛ぶまではいってないけど、ニュアンスとしては合ってます。
刑事長/理事長 @DekatyouNy 6日前
konzopapata 医学用語としてオーバーシュートという単語が使われているのなら、医学用語辞典とかに載っているはずなので、医者が誤用する訳がない(いたらワザとか説明が下手なだけ)
ねや @AriaSub 6日前
感染爆発によって、防疫に関する○○ 基準を、超えた ↓ (表現が長いので表現変更) ↓ 感染爆発で、オーバーシュート(基準越え)した ↓ (感染爆発の文脈なんだから自明なので省略) ↓ オーバーシュートした ↓ (文脈が読めない馬鹿) ↓ オーバーシュート==感染爆発なんだな!
sronin @sronin 6日前
それで、オーバーシュートしたのかしら実際?
ぽんぽん @apocalypse1706 6日前
ドライブシュートはしました
tomtia_tw @tomtia_tw 6日前
同じ単語なのにそれまでとは別の意味で使って、しかもそれを無理やり拡散すると、元々それを使っていた界隈にも影響が出てきちゃうんだよねぇ。「壁ドン」とか、もう元の意味じゃ使えないでしょ? いま、本来の意味で「オーバーシュート」を使ってる業界は気をつけたほうがいいよ。とんだとばっちりだけど。
Cipher@手洗いとうがいをしよう @Cipher0874 6日前
空中戦でもやってるかのような用語
アオカビさん @Penicillium_ch 6日前
「オーバーシュート」って聞いたときから「いったい”何が何”をオーバーシュートするのか?」って疑問に思ってたのでようやくスッキリした。インダクタンスや反射波による超過電圧の話が思い浮かぶから
佐渡災炎 @sadscient 6日前
オーバーシュートが問題になるならコンデンサ入れて波形鈍らせておくかなー(時定数の計算がずさんで応答速度に悪影響が出までがセット
日本でリュウに食わされた納豆 @guilegaguile 6日前
makinyopp1 正反対って意味で真逆を使うのも元は誤用だしまぎゃくって読むのも誤りなので二重にモニョりますねこれは・・・
momotaronodango @momotaronodango 6日前
ちょっと前に話題になった「清潔」「不潔」みたいに日本語であるがゆえに誤解される専門用語もあるし、なかなか難しいね。
団扇仙人 @uchiwamaster 6日前
こういうカタカナ語の多用を擁護するとき必ず「日本語に翻訳してしまうと本来の意味からずれてしまう」って意見が出てくるけどカタカナでも普通にズレるよなと思ってました
猫老人 @neko175 6日前
てっきりグラフが投げ上げ図みたいになることかと思った
K3@FGO残5.6 @K3flick 6日前
耳慣れない単語を使うことで、問題を意識させることが目的なようにも思う(これ自体小池百合子の得意技だが) 良くも悪くもミーハー気質だから、同じ単語が続くとダレて集中しなくなるし…
冶金 @yakeen4510 6日前
DekatyouNy 明治維新のときにたくさん翻訳語つくったことをお忘れなんでしょうか。
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 6日前
オーバーシュートといったら液晶のオーバードライブ処理で一時的に規定以上の輝度に設定されて白く見える現象だよな。と思ってたらそっちの意味合いの法が正しかったのね。
冶金 @yakeen4510 6日前
いまや「絵はがき」すら「ポストカード」っていうらしいから呆れる。どんだけ奴隷なんだよ現代日本人。
arika @arika_melty2 6日前
オサレカタカナ>>>>漢字熟語ってイメージをマスゴミがタレントを盾に喚いてるから仕方ないのでは。でもあんまりカタカナワードばかり連呼しててもルー語みたいな扱いになっていずれは失笑されそう。ああでもコンサル業界だと既に同類はバカの証になってるね…(カタカナワード連呼は自身の無知さを隠して背伸びしてる可哀そうな人って認識だそう)
茶でもすするか @zzz_zzz_zoo 6日前
オーバーシュートと言われると、意図的に感染者を増やしたら想定より増えちゃった(テヘ って意味に聞こえる。感染者は少なければ少ないほどいいはずなのに。
tomtia_tw @tomtia_tw 6日前
zzz_zzz_zoo 「日本人だけ病気にならない」なんてことは無いわけで、最終的には諸外国と同等程度の免疫保有率にならないといつまでたっても鎖国解除できなくなります。コントロール可能な範囲であれば発症⇒回復⇒免疫保有が順調に増えてくれた方がいいんですよ。ここまで拡がったらウイルスは根絶できないのでどうせいつかは罹るわけだし。できれば、みんなが軽症で済むような薬ができるまでは耐え忍べればいいんですけどね。
bn2 @bn2islander 6日前
(感染者の爆発的増加)というカッコ付けが間違ってるだけだと思ってた
denev @_denev_ 6日前
(初期やま)(二次やま) 天才か?とても分かりやすい命名。「やはり『クラスター』と言って欲しいですね。」うるせえバーカ。
denev @_denev_ 6日前
グローバルなベストプラクティスを実践していただくグローバルなオポチュニティです。
筋トレナースマン@OKブーマー @m2_tanaka 5日前
オーバーシュートってミリタリー系のしか思い浮かばないわ
ソフトヒッター99(自称カタログスペック厨) @softhitter99 5日前
加療限界突破とか、医療限界突破とか? 4文字熟語化しないとだめ?
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする