社会学者・堀あきこ氏インタビュー「性表現の規制をフェミニストは求めていない」「性差別表現の炎上の背景にある、ネオリベ化する公共広報」に対する江口某先生によるガチ批判メモ

社会学者・堀あきこ氏インタビューを、江口某氏が批判的に精読したメモまとめ。 「受け身表現」の多用による問題を指摘なさっています。 「受け身表現」は、大学教員が学部学生に作文術のイロハを教えるときに、禁止事項として叩き込むはず…。
フェミニズム 社会学 ジェンダー
71
まとめ 社会学者・田中亜以子氏の書いた「ありのままの俺を愛してほしい症候群はいつ生まれたか」という記事に対する江口某先生によ.. 千田先生の時もそうだったけれど主張内容以前に「文章として受け身が多いせいで肝心の誰が?を欠いた議論をしている」とか「読者が乗車する前にアクセルを踏みすぎ」とか「問いの立て方が間違っている」などかなり致命的な問題を抱えている文章だと感じました。 13426 pv 59 11 users

関連まとめ

リンク wezzy|ウェジー 28 users 137 性表現の規制をフェミニストは求めていない 堀あきこさんインタビュー - wezzy|ウェジー ウェブ上での「表現の自由」議論の中で、頻繁に話題に上がるのが「性表現」に関するものだ。大手コンビニエンスストアが成人誌…

堀あきこ

大学非常勤講師。社会学、ジェンダー、セクシュアリティ、視覚文化が専門。主な著作に『BLの教科書』(共編著, 有斐閣, 近日刊行)、『欲望のコード―マンガにみるセクシュアリティの男女差』(2009, 臨川書店)。論文に「ジェンダー表現と広告・広報―女性差別と『ネット炎上』」(2019, 『ひょうご部落解放 特集メディアと人権』)「メディアの女性表現とネット炎上――討論の場としてのSNSに着目して」(2019, 『ジェンダーと法』)、「『彼らが本気で編むときは、』におけるトランス女性の身体表象と〈母性〉」(2019, 『人権問題研究』)、「〈からかいの政治〉2018 年の現在―メディアとセクハラ」(2018, 『現代思想 特集 性暴力=セクハラ―フェミニズムと MeToo』)など。

江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
インタビューとかはなかなか難しいところがあって、細かいところつっこむのが適切かどうかはよくわからないんだけど、メモだけ。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
「性表現に関する議論には2種類あって、1つが「わいせつ」につながるような露骨な性表現……もう1つが「性差別」と批判される表現……2つの論点が一緒くたになっているのがよくない」 これは正しい指摘だと思う。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
「露骨な性表現」がかならずしも「わいせつ」なものではないんだけど(たとえば性教育の教材)、まあこれはOK。いたずらに性欲を興奮または刺激させ、かつ、普通人の正常な性的羞恥心を害し、善良な性的道義観念に反するもの」とかってのはここでは必要ないだろう。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
問題は性差別的な表現ってのがあんまりはっきりしてないことなのよね。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
「フェミニズム運動の中で法規制を望む声は大きなものではありませんでした。」 これがこのインタビューの要点の一つなわけだけど、これってちょっと問題がある。たしかに「行動する女の会」はそうした話をしていると思うけど、
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
90年代〜2000年代のポルノ買春問題研究会 app-jp.org や 現PAPS paps.jp なんかはフェミニズムの立場から(一部の)性表現の法的・社会的規制を求めてると思う。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
フェミニストをなのってる人々のなかで、この系統の人々の声がでかなくない、っていうのはちょっとどうだろうと思う。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
「わいせつとされてきたのは主に女性の性器ですよね。」 これはメイプルソープ事件とか知らないのだろうか。 ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%AD…
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
女性の性器でしょっぴかれる人々があとをたたたないのは、写真や動画では女性の性器が人気だからよね。男性器はさほど人気がないのかもしれない。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
まあ法的な「わいせつ」は必ずしも女性の身体や女性器に関するものではない。だから次は読みにくい。 「なぜ私の身体がわいせつなものとされてしまうのかという批判的な問いと、その表現が男性向けに作られていて、女性は常に見られる側、消費される側に置かれている非対称性が問われてきました。」
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
好意的に解釈すると、これは法的なわいせつの問題ではなく、「当局ではなく、フェミニストたちが問題にしてきたのはむしろ〜だ」って話。読みにくかった。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
「フェミニストが法規制に反対してきたのは、わいせつとされる表現が法規制によって隠されてしまうと、女性の表現のされ方への批判も性差別の議論もできなくなる。議論することが大切なのだから表現の自由を守れと主張してきたんです。」 これはOK。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
参照されている守先生の『女はポルノを読む』は情報量多くて良書なので、この手の話に興味ある人は一読の価値がある。 amzn.to/2y4KbCN
つまらむ @kmuramatsu
堀先生、知らないはずは無いと思うのですがね。 twitter.com/eguchi2018/sta…
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
ただ、これ2010年の本だし、「行動する女たち史観」みたいなのを感じるんよね。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
国内ではマッキノン型の法的規制に関してはあんまり支持者がいなかったのはそうなんだけど(たとえば吉澤夏子先生や牟田和恵先生)、杉田聡先生や中里見博先生や森田成也先生みたいなマッキノンに親和的な人々もけっこういると思う。まあ彼らをフェミニストと呼ぶのかどうかはわからんけど。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
もどって、「わいせつとされる表現が法規制によって隠されてしまうと、女性の表現のされ方への批判も性差別の議論もできなくなる」 これは非常に興味深い発想なんだよな。ここはもうすこしブレークダウンしたい。
江口某(粗忽要介護2級) @eguchi2018
『愛のコリーダ』事件での小沢遼子先生の主張は50頁あたり、から。
残りを読む(285)

コメント

べにかわむき @lVXrA2f37kbVBzi 2020年3月29日
>「成年コミックがエロいのはダメじゃないけど、一般的な広告で同じ表現は使えないでしょう」 宇崎ちゃんはクパァしてないし、服着てるし、巨乳に対する風評被害が甚だしいんだよなあ
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2020年3月29日
「フェミニストが規制推進していると思われている」 ってあたかもお前らが間違えとるんやぞ感出してるけど 「フェミニストを名乗ってる奴らが規制推進しようとしまくっててそれに反対したり非難しているフェミニストが余りにも少ない」ってだけでしょ もうそういう人達にフェミニストって言葉は乗っ取られてんだよ 新しい枠組み作り直して主張をハッキリしなおした方が良いと思うよマジで まぁまた乗っ取りにくるだろけど
ゆきやけ @yukiyake_ 2020年3月29日
ちゃんと批評してるのはわかるんだが長いな。
べにかわむき @lVXrA2f37kbVBzi 2020年3月29日
ついでに言うと、電子の消しがデカいのは本当。エロが売りのタイプのBL本は男性向けR18漫画と同じくらいの局部の描写度なので、R18で売らない為にほぼほぼ消される。同じ本なのに消しを少なくしてR18版として2パターン出ている電子書籍もある。滅多にないけどね。
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 2020年3月29日
というか、フェミニスト自称して好き放題してのさばっている身内を諫言することなく放置していれば、そりゃフェミニストがそういう連中と評価されるのも無理はない訳で。
大暑 @tabataba_bro 2020年3月29日
この方が精読して読み解いたものを読んでも、結局フェミニストは「性差別である(理由も基準も提示しない)」という差別認定をしたいだけの人たちの自称なんだなとよく分かる。
緑川⋈だむ @Dam_midorikawa 2020年3月29日
フェミファシストの言うことはもはや「ポルノでもなんでもないがアテクシノオキモチ的に許さないから燃やせ」じゃないの
かもしたゆうすけ @KamoshitaYusuke 2020年3月29日
青識氏あたりもしばしば指摘しているが「差別(的)である」という批判はそうとう強い意味を持つ(倫理的な糾弾に等しい)ものなので、何を根拠にそう言ってるのか批判者こそ一貫した基準を示すべきなのに、グレーなケースもありうるからといって説明しない。でも「グレーなケースもありうる」ことと「そもそも基準がない」ことは全く別で、専門の社会学者すら後者を前者として誤魔化してるよね、という指摘として読んだ。
けやき あきひと(としあき @zelkovatreefolk 2020年3月29日
はっきりさせるとそれ以外に適用できなくなるというのが正解でしょうね。まあ、所謂「誠意見せろ」と同じってこと
煮物 @nimonotenpura 2020年3月29日
うーん、こういう話って全部「まずフェミニスト内部でフェミニズムをちゃんと定義」しないと始まらないよね。 先頭に立つアカデミシャンがまず共感と連帯の名のもとに全てをフェミニズムに包摂するのをやめましょうとしか言えんなぁ。
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月29日
①私たちはエロを否定していない②女性をエロの対象とするのは女性差別だ③私は女性差別を許さない。こういう論法だから、たしかに直接エロを否定はしてないのだろうが結果的にはエロを100%否定してるんだよね。いやBLとかは否定してないから正確には「男性の好むエロ」を否定していると言えば良いのかな。
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月29日
少年誌の水着グラビアやエロ表現に対するフェミカスどもの批判って「女性差別」って文脈じゃなかったよね。石川某なんて、水着グラビアやヌードグラビアはむしろ積極的に肯定しながら、それを少年誌に載せるのはダメって言ってたわけじゃん。
arika @arika_melty2 2020年3月29日
ファッションフェミニストというかビジネスフェミニスト(特定団体からお金を貰ってクレームを喚いてる人)や個人の好き嫌いを総意にしたがる頭の悪い人が問題を広げてるだけだと思う。
skerenmi @skerenmi 2020年3月29日
中学生の時に同級生の女子が家に来たことがあったんだよね。んで、カルピス作って持ってたら隠してあったエロ本を読み始めていて「あなたたちさぁ」となったのをなんか思い出した。
denev @_denev_ 2020年3月29日
都合が悪くなったからって、いまさらトカゲの尻尾切りして自分だけ罪を逃れようなんて虫が良すぎるでしょ。我々が死に絶えるか、フェミニストが死に絶えるかです。もう後戻りはできません。
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
fool_0 「自称」してるなら身内じゃないでしょ。 オタクの「あいつらは本当のオタクじゃない」と何が違うのよって話になるから筋悪いよ。
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
「自称フェミのコイツが言ってる◯◯という論理はおかしい」はまともな批判だが「◯◯を言ってるコイツは自称フェミだからフェミの言うことは全ておかしい」は明白な対人論法でしかない。 ツイフェミなんかはフェミの皮被ったテロリストでしかないが、分派するのが当たり前の「思想」にフェミ一派としての一律の定義なんてものを求めてる時点でアタマ大丈夫かコイツ、としかならんのよね。
denev @_denev_ 2020年3月29日
jinsei_febreze 果たして「自称」してるのは、どっちなんでしょうね。フェミニストという看板の奪い合いなんて、こちらの知ったことではない。
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月29日
jinsei_febreze オタクはきちんと声に出して「あいつらは本当のオタクじゃない」と大声で言う(時にそれが目に余ることもあるが)。フェミニストは「あいつらは本当のフェミニストではない」とは一言も言わない。それどころか「一人一派」などと言っている。でも、ろくでなし子やはるかぜちゃんに対しては「名誉男性」などと罵倒して、彼女たちがフェミニストを自称することを許さない。ろくで派、はるかぜ派を認めない。どうですか、これでも「自称だから仲間ではない」などと言えますか?
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 2020年3月29日
jinsei_febreze だからって自称以外のフェミニストが真のフェミニストって訳でもない。それをあの人達は『一人一派』などと言って都合よく自分達はキ◯ガイ共と関係無いと主張している。キ◯ガイに関わり合いになりたくない気持ちはわかるけど、第三者から見ればフェミニズムを騙るキ◯ガイ共を放置している時点でフェミニズムとはその程度の価値なのだなと思われても仕方ない。
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
_denev_ さあ?そんなもん知らんがなとしか言いようがないし、そもそも俺が問題にしてるのは「論を叩け、人を叩くな」でしかない。 おまえは何を読んだら毎回そこまで的外れな誤読を重ねて見当違いな話で反論できた気になれるんだ?
denev @_denev_ 2020年3月29日
jinsei_febreze その言葉は、ぜひぜび、フェミニストの皆さんに言ってあげてくださいな。我々ではなく。
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
USK_Sato2 知らんがな。大声で言おうが書き散らそうが「ネットの声」が抑止力になるとでも思ってるのか? そもそも思想の時点で分派するのは当たり前だろ。 おまえらオタクがカップリングだとかで喧嘩してんのと同じだよ。笑
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
_denev_ なんでおまえらは言われない権利があると思ってるんだ間抜け
denev @_denev_ 2020年3月29日
今までさんざん無差別攻撃してきたくせに、いまさら相手にだけ「論を叩け」なんて、どの口で要求するのかね。話し合いの段階は、もうとっくに終わってるんですよ。フェミニストは、それだけのことをしてきたんです。
黄昏の森@オーカス @akatuki_no_mori 2020年3月29日
時間見て少しずつ見てるんだけど、「京都市交通局が作っているキャラクターの太秦萌( うずまさもえ)には、 表現技法について性差別表現という批判は向かわないでしょう。」ってあるけど、2016年にターゲットになってるんだよね https://togetter.com/li/926415
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
fool_0 思想って分派するものなんですけど、なんで一人一派がダメって論調なんですか?思想を少しでも勉強してたらそうはならないと思うんですが。 一人一派でも別におかしくもなんともないし、宗派が違う他人のケツ拭く義務も義理もないですよ。 「上辺に騙されて味噌も糞も一緒にして『キチガイを放置してる時点でその程度』と思ってしまうような人は学もなければ議論もできない感情的な野蛮人」と思われても仕方ないですけど、あなたそれを甘んじて受けるんですか?
うにら @riafeed 2020年3月29日
jinsei_febreze どっちもどっちだと思われてるからヘーキヘーキ
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
_denev_ フェミを名乗ったこともないし男女平等が基本のスタイルなんだけどなんで然も俺がフェミかのような物言いなんでしょうね? フェミでもなければインセルでもないってだけなのに。反論してくるやつは全て敵!って統失手前の症状なので早めに病院行ったほうがいいですよ。
denev @_denev_ 2020年3月29日
jinsei_febreze なら、あなたには関係のないことですね。黙って見ててください。
Mr.H(え〜い13回目(❗)のシャドウバン😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅😅) @DrStrangel 2020年3月29日
結局「ヤローの金玉ブッ潰せ!」なんてヒステリーの世迷言レベルの減らず口を「男社会に風穴をあけるニューヒロイン颯爽登場!」なんて何を血迷ったかシャットアウトするどころか #フェミニスト ギョーカイの鉄砲玉として利用しやすいと踏んだかもろ手をあげて大歓迎したツケだな😛 御本人は闇に消えたが「薫陶」を受けた弟子達が日頃の鬱屈を晴らす格好の大義名分だと猿真似して収拾がつかなくなった😜 #フェミニズム はその「騙り手」の蛮行の汚辱に耐えきれなくなって崩れ去ったのだろう😝
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
_denev_ インセルのオマエこそ関係ないだろ。笑
denev @_denev_ 2020年3月29日
jinsei_febreze 私はフェミニストの攻撃対象であるオタクですよ。当事者です。あなたの立場はなんですか?言えませんよね。本当はフェミニストの擁護者だなんて。
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 2020年3月29日
jinsei_febreze フェミニストが他者に対して何かを要求する運動である以上そんな詭弁は許されないですよ。何より他人に迷惑をかけないという思想以前のことすら守れていないような連中に温情や配慮を施す価値を認めないです。大体そうでなくても彼女(彼)らが掲げるフェミニズム自体支離滅裂な状態であるにも関わらず、その歪みを修正しようとすらしない時点でフェミニズムを尊重する価値など欠片もないです。
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
_denev_ ネットの主語デカ放言を真に受けてるのかもしれんが現実世界じゃ関わりすらないんだから関係ないだろ。黙ってろ。笑
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
fool_0 何がどう詭弁なのか詳細に説明してごらんなさいな。 相入れない思想が存在しないのは素晴らしいことですが、社会で対立がある事柄に対してなのであればそんなことは単なる綺麗事であり、それこそ詭弁でしかありません。
denev @_denev_ 2020年3月29日
jinsei_febreze 謹んでお断りします。徹底的に戦いますよ。黙って殺されると思ったら大間違いだ。結局、あなたは自分の立場を表明できないんですか?語るに落ちましたね。
棘民SHINE @togemin_shine 2020年3月29日
自分が気に入らないのを「フェミ」と一括りにするのであれば、ネトウヨや棘民も一括りにさせてもらいますね。
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 2020年3月29日
jinsei_febreze あなたに説明する義務も義理もないのでお断りしますわ。綺麗事や建前を軽視するような輩に何を言っても信じないでしょうし。
reesia @reesia_T 2020年3月29日
一括りも何もフェミは自称してるんだよなぁ……
てんてん @tuyama30 2020年3月29日
なんでここで暴れてんの
jpnemp @jpnemp 2020年3月29日
頑なにフェミ側には何も言わない「中立派」
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
_denev_ いや、黙ってようが戦おうがインセルは殺されてくだけだと思うよ。 社会的になんの価値もないもん。 論を叩けという主張に対して相手の立場に拘ってる時点で語るに落ちてるのオマエなんだよなぁ。笑
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
fool_0 つまり「詭弁と言いたかっただけで論もなければ根拠もないし、詭弁であることの証明もできず詭弁を使ってたのは自分でした」ってことですね。 お疲れ様です。
チコラブ⋈ザ⋈褒めたり慰めたりするおじさん @chico_love 2020年3月29日
「お前らには連帯責任求めるけど俺らに連帯責任求めんじゃねぇよ!」がフェミニストという思想集団の意見だってことだな。趣味が同じだけで連帯責任求めるけど思想を同じくしておいて連帯責任負いたくないとか無責任にも程があるわ
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
jpnemp 仮に俺がフェミ側だったとしても、詭弁のレッテル貼りしかできず説明から逃げ回って jinsei_febreze へ反論できないことについてはなんの免罪符にもなりませんので😂 あ、お仲間さんが reesia_T で言ってる通り、中立派を自称してるんで私は中立派ッスよ🤣
チコラブ⋈ザ⋈褒めたり慰めたりするおじさん @chico_love 2020年3月29日
それに結局「性差別」の基準も「性表現」との違いも何一つ示さない。フェミニストは無責任な思想集団ってことだな
志賀丸太 @Russian810 2020年3月29日
「呼吸を止めただけで殺してはいない」となにが違うのかな?
seidou_system @seidou_system 2020年3月29日
「不要不急の外出の自粛要請」と何が違うのか。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2020年3月29日
堀あきこのインタビュー記事の問題点は、一貫して女性優遇・男性迫害。性差別というのならBLは男性差別の最たるものだが、そこには絶対に触れようとしない。さらにコンビニの成年誌は子供に悪影響といいながら、書店でゾーニングされていないBLの子供への悪影響は無視。全てダブスタ。
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2020年3月29日
結局のところ、堀あきこの言う”性差別表現”とは、男性向け表現(萌え含む)を社会から排除するためのレッテルに過ぎない。だから平然とコンビニの成年向け雑誌排除に賛同する一方、BLのゾーニングには反対。BL無罪を主張する。挙句にフェミニストが全ての表現を一方的にジャッジしていいという傲慢極まりない主張までしてる。ジェンダー系社会学者がいかにクズしかいないか如実に分る。
緣藏 @jinsei_febreze 2020年3月29日
chico_love 「同じオタクには連帯責任求めるけど、フェミとツイフェミテロリストは分派どころか教義詐称レベルで違うんだから連帯責任求められても困るだろ」 「同じフェミには連帯責任求めるけど、ただ趣味に勤しんでるオタクとオタク扱いの宮崎勤は分派どころか教義詐称レベルで違うんだから連帯責任求められても困るだろ」 同じ構造でそれぞれ入れ替えたらどれだけ屁理屈捏ねてるかがよくわかるね。
九銀@半bot @kuginnya 2020年3月29日
フェミニストとは、性差別者である。
ネットで通りすがるブラジル人 @ntbxp 2020年3月29日
「未成年の男児、つまり男の子はBLを読む義務があるか?」と聞いたら、そいつはどう答えるのだろうか?
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 2020年3月29日
政治運動と化しているフェミとただの属性に過ぎないオタクを同一視してる人って、屁理屈云々以前に頭の心配した方がいいレベルなんだがなあ……
高村武義 #WalkAway @tk_takamura 2020年3月29日
ツイフェミとフェミは違うとか今更言ってももう手遅れ。堀あきこだけでなく、牟田和恵や小宮友根、江原由美子など名だたる著名フェミニスト達がツイフェミにお墨付きを与えてきた。今回の堀あきこもインタビューで、ツイフェミの横暴を擁護・正当化している。 ツイフェミもフェミも区別する必要はもはや無い。全員同じだ。 
チコラブ⋈ザ⋈褒めたり慰めたりするおじさん @chico_love 2020年3月29日
jinsei_febreze 散々求めておいて「求められたら困るだろ」とか寝言も甚だしい
smsb @smsb_szbs 2020年3月29日
問題は曖昧で定義も不明確なフェミニズムなるモノが強い力を持ってしまっている所。そして曖昧であるほどフェミニスト達にとって都合の良い武器として機能してしまっている所。お気持ちヤクザが強力な武器を手放す訳もなし。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年3月29日
「おまえらオタクがカップリングだとかで喧嘩してんのと同じ」この人は一体何と戦ってるんだろう?
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月29日
jinsei_febreze 反論になってない。一人一派というのが本当なら、ろくでなし子やはるかぜちゃんに対して同調はしないまでも「自分とは派閥の違うフェミニスト」と認めることができるはずだ。しかし、フェミカスはそう考えないで、ろくでなし子やはるかぜちゃんを「アンチフェミニスト」「女性の敵」と認識・批判しているわけだよ。一方で、太田某や石川某のことは、同調はしないまでも否定することは絶対にない。この二重基準をどう説明するんだよ?と指摘してるんだよ。
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月29日
要するに、一人一派という言葉は、太田某や石川某みたいな人達に対して「同調はできないが否定はしたくない」という心理から生まれた言葉であり、ろくで・はるかぜに対しては、「同調もできないし否定したい」という心理が働いているから、そもそもフェミニストの一派としてすら認めないわけ。
九十九 @hakqq 2020年3月29日
結局2回の狂人演説で何が分かったかといえば「女は抑圧されているから何をしてもかまわないカワイソウランキング最強の被差別者なのだ!」「何が差別で何が差別でないかは、我々のお気持ちのみが決めるのだ!」の従来主張の繰り返しだった、ってだけよね
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年3月29日
いいかげんエロ表現による悪影響とやらの一つや二つ科学的に証明してくれませんかねぇ。 ずっと待ってるんですがねぇ
ずいまく @zuimaku2 2020年3月29日
いくら世間の風当たりが厳しくなったからって数か月で歴史修正始めるのヤメテいただけませんかね? >フェミニストは表現規制を求めていない
シッズ〇@ゲーム専用垢 @shizzumaru 2020年3月29日
一人一派気取るのは勝手だがじゃあ他のフェミさん煽ってコンテンツ叩くのやめろよ自分の意見と違う意見を受け入れろよ「それもまたフェミニズムだね!」つってるの見たことねえよ
二尾狐(にびこ) @dualfoxy 2020年3月29日
表現規制求めてない?「こんなのは公共の場に相応しくない」だの「公共の福祉が」だの「ゾーニング(という名の抑圧)」だの散々規制叫んでたろ
ぜらちん餅 @zeramochi 2020年3月29日
「金出せって言ってるんじゃなくてさ〜誠意を見せてほしいって言ってるだけなんだよね〜」みたいな三下のチンピラ理論やめーや
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年3月30日
そも男性向けポルノ=女性差別って考え方自体が既知外の発想だからな。そのポルノに出演している女性はお前じゃないし、架空の女性キャラに至っては現実と妄想の区別をつけろと。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年3月30日
フィクションの漫画で老若男女の誰が殺されようが、それを人権侵害とは誰も云わないだろうに、男性向けの性的表現(女性の性的描写)だけ女性差別になるというロジックがワリと本気で意味不明で、この界隈が抱える潜在的な病巣そのものだと思ってる。具体的にはかなり重度の被害妄想。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年3月30日
もっと根本の話をするなら、性的消費って云う似非フェミにだけ都合の良い概念が一般論だと思ってる時点でマジキチなんだよな。上コメで指摘があるが、男性向けポルノ=女性差別が女性の性的消費ならば、BLは男性の性的消費であり男性差別であるのに、そちらは差別ではないと強弁するのが「女性の性的消費」や「名誉男性」という造語に集約されてる。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年3月30日
結局、「我々女性は差別されてるのだから、男性共は我々のお気持ちを最優先しろ」という被害妄想に基づいたアファーマティブアクションの強要なんだよな。被差別者気取りの差別主義者とでも呼ぶべきか。その事実を誤魔化すために「老若男女普遍の人権問題」を「女性の人権問題」に絞る事で「フェミニズム」の悪用をしているのが似非フェミの正体。
3mのちくわ(20禁) @tikuwa_zero 2020年3月30日
似非フェミの語るフェミニズムは女権拡張論でも男女同権論ではなく、法律もルールも規範も必要としない「その時その瞬間に生じた我々の不快感をお前ら男性が解決しろ」というまさにお気持ちに過ぎないので、そこに論理も整合性もなくて当たり前なんだよね。弁護士ですら訴えるどころか法理の説明すらせず、自分の気に入らない表現をして「環境型セクハラのようなもの」とか吹聴しちゃう辺りが最凶に愚劣。
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 2020年3月30日
オタクはルール守らない徹夜組とか全力で非難するじゃん
フルバ @furubakou1 2020年3月30日
割と何度も言うけどゾーニングはれっきとした規制の一種です。 販路や宣伝が限られる、というのはそれだけで販売側からしたら手痛い仕打ち。
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年3月30日
USK_Sato2 「同調はできないが否定はしたくない」ときに一人一派という言葉が使われ、「同調もできないし否定したい」ときには一人一派という言葉を使わないってのは重要なポイントですね。つまり一人一派とは言葉とは裏腹に「敵」と「味方」をわかりやすく切り分けるためのものになってる。
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年3月30日
フェミニズムにまともな定義を与えると「仲間に入れたくないけど主張を否定できない人」をフェミニストと認めなきゃいけなくなる。そういう人を排除するための言葉が「名誉男性」。フェミニズムにまともな定義を与えると「主張はおかしいけど仲間にしたい人」をフェミニストに入れられなくなる。そういう人を入れるための言葉が「一人一派」。
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年3月30日
長いまとめの中で印象的だった部分。”それらが性差別である可能性はある。なんでも可能性はあるんだわ。学者の仕事は、それが性差別である可能性ではなく性差別であることを示すことだと思う。” 自分は「完全に示せなかったにしても示そうとはすべきだよな」と思った。今のジェンダー系社会学者って「可能性がある!」って言い続けるだけでその可能性がいかほどかを示さない,というより「示したくない」ように見える。まあ,「その可能性は低い」という答えが出ると都合が悪いでしょうけれど。
yamadataichinokiseki @yamadataichino1 2020年3月30日
ハエの種類の違いなんてどうでもいいだろ
嬌嫣PE@「創作物の規制より今現実で被害に遭っている児童を救う活動に支援を」 @kyoen 2020年3月30日
ぶっちゃけ一般でもエロでもBLでも差別的な部分0って作品はない、差別心0の人間がいないように
たけ @Eo554IijYfHOQqw 2020年3月30日
キャラクターAには要素Xがあるから性差別的!→要素Xなら性差別的じゃないキャラクターBにもあるけど→じゃあ要素Yがあるから性差別! の流れを一度見たら議論できる相手じゃないって確信するんだよなあ・・・
異端@横鎮/ルルイエ @itan_heresy 2020年3月30日
「ともあれ、ツイフェミは滅ぶべきであると考える次第である」
じゃこうねこ @Jakoneko2 2020年3月30日
カップリングで喧嘩するのってたいてい腐女子だと思うが(腐女子もオタクと言われればそれまでだが)。 (一部の)男オタクが発狂するのはカップリングじゃなくてフリー(と思われていた)の女の子に男がいた場合かな。
エリ・エリ・レマ・サンバディトゥナイ @mtoaki 2020年3月30日
「女の人が性的表現を楽しみづらいという状況が、男性と同じゾーニングをすることによって、さらに厳しいものになってしまう可能性があるからです」というのは一理あるけど、「それは社会構造、ジェンダーの問題ですよね」というならそれを破壊したり解消したりするのがフェミニストの本懐なのでは。それならだれも反対しないと思う。
TORIATE.MIKAN @TORIATE01 2020年3月30日
弱者男性やオタクというフェミニストが「自慰行為のはてに朽ち果てろ」と差別し虐げて見下すモノから、その最後の寄る辺である娯楽を取り上げようとしたのに。また、言い逃れか。
TORIATE.MIKAN @TORIATE01 2020年3月30日
敗者が無敵の人にならないように娯楽や生きがいを求めオタクに逃避しているのに正義を振りかざし絶望に追い込んできたフェミニストというレイシストのくせにこれかよ。
mlnkanljnm0 @kis_uzu 2020年3月30日
「一人一派」ってほんとに思ってるなら「名誉男性」って言葉は出てこないよなあ。
After me~Body Feels ∃xist~ @one_day_one_up 2020年3月30日
ホモと呼ぼうがゲイと呼ぼうが差別意識のある奴はどちらにせよその言葉に差別的ニュアンスを込めるので「ホモ呼びは差別です!」なんて意味のない自粛。つーかゲイの方が元は蔑称だったのだが?
団扇仙人 @uchiwamaster 2020年3月30日
ジェンダー学の人が言う「これは性差別につながる可能性がある」は「高い可能性がある」の場合もあるし,「可能性がごくわずかながらある」の場合もあるはず。後者なら無視していいわけじゃないが,少なくとも前者と後者を区別することは重要だし,その区別を「専門の学者」がやらないで他に誰がやる?なんで学者が「可能性がある」と言っただけで仕事した気になってんの?天文学者が「宇宙には異星人がいる可能性がある」とだけ言ってドヤ顔してたらどう思う?俺でも言えるよそんなこと。
ヤヤネヒロコ⚡️ @chat_le_fou 2020年3月30日
「フェミニズムは一人一派」といいながら、本来的な意味で一人一派を貫いてるフェミニストの人はほとんどいらっしゃらず、ラディカルフェミニストの活動家やジェンダー学系の学閥にツイフェミが扇動されて反表現規制系のフェミニストは「フェミニスト」からもアンチフェミ・名誉男性扱いされるのが現状。
ヤヤネヒロコ⚡️ @chat_le_fou 2020年3月30日
chat_le_fou 批判しても批判しても「フェミニズムの現状を批判するフェミニストなんていないじゃないか」と言われ続けるのにもうんざりしていますが、それはそれとして。堀先生はじめ、お偉い「ジェンダー学」の先生方はいいかげん、感情的な女性たちがその場その場で扇動されるのを黙認・利用しながら「フェミニストは表現規制なんて望んでいない」「一人一派だから意見が違うのは当然」なんてしらばっくれるのをやめるべきだと思います。
ヤヤネヒロコ⚡️ @chat_le_fou 2020年3月30日
「細かいニーズや意見の違いを持つ論者が混在している」ことは社会運動としては望ましい状態ですが、フェミニズムの場合、その場その場のえらい先生方が同調圧力ぶん回してる状況をろくに批判しないで「一人一派です(キリッ)」なんだから、過熱して問題起こす人が出たときに切り捨てるための方便でしかない。
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月30日
uchiwamaster おっしゃる通り。三浦瑠麗や稲田朋美らをあいつらがフェミニストとして認めることは絶対にないですからね。
19HY20✨ @19HY20 2020年3月30日
テロリストだって一枚岩じゃないみたいなこと言われてもテロリストはテロリストでしかねーよ。さっさと根絶やしにされろ
さとう⋈ゆーすけ(∃)🌈(日韓基本条約=竹島拿捕人質帰還条約) @USK_Sato2 2020年3月31日
「社会学者」ってなんでこんなレベルの低いバカばかりなんだろ?
myo@献血にご協力を @myomyo01 2020年3月31日
面白かったのでつい通読してしまった。 途中の互いにとってのマイナスの無い関係云々は、宇崎ちゃんの作者や出版社が最初から第二段のような書き下ろしをやるつもりだったが、体調不良でできなかったという話を知ってたらより一層酷い言葉だな。 むしろ最近ではより沢山のファンを呼び込むために、献血になぞらえた書き下ろし撮り下ろししてんのが多くなってんのに、この人も全く献血に興味無いんだな。公言する前に調べてから物言えよ、学者名乗るなら。
myo@献血にご協力を @myomyo01 2020年3月31日
あとはまあ、基準を作れない言い訳ですか。とりあえずまあ「それではこれ以上の『具体的成果』を最早得られない程度には、現代社会に『本当の意味でのフェミニズム』は根付いてきている」ってのをこの堀センセとかいう方は認識したらいいと思うよ。 「ふわっとしたなんとなくの共感で得られる成果」はもう根こそぎしちゃってるってことを理解して、価値観アップデートして、どうぞ。楽して飯の種ができる時代はもう終わったんだよ。
memo @kosmosgarden 2020年3月31日
この江口聡さんという方が発表をしている倫理学会の定例会を、京都大学(ちなみに出身大学はココ)文学部校舎のちっさい教室で拝見したことがあるのですが、
memo @kosmosgarden 2020年3月31日
ips細胞を見たことも触ったことも培養したことも山中伸弥先生とはちょっとした挨拶やどうでもいい世間話すらしたこともなさそうな人が、そのアタマの中だけで考えたらしい大袈裟な批判展開を異常な早口でしている光景にショックを覚えました。
memo @kosmosgarden 2020年3月31日
往年の〈リョーシリキガクの悪夢〉に近い、その現場でのリアルな光景というか。
memo @kosmosgarden 2020年3月31日
同じく会員である江口さんとは顔見知りらしいおじさんおじいさんたち7、8名が、このような〈高機能慣れ対応可〉はしつつ、ただ黙って聞いているだけの寂しくも侘しい風景だったというわけですが、
memo @kosmosgarden 2020年3月31日
吉例行事に恥の感覚が麻痺したような地元民(≒倫理学会員)ならではの、ああいうのは一種の「とんまつりJAPAN(byみうらじゅんさん)」と見做すのが相応しい眺めのだったのかな。
渚稜 @nagisaryou 2020年3月31日
「女は見られる性」「男は見る性」この構造がよく批判されるけど。実際には「女は見られる性」「男は見られない性」なんだよね。主体と客体が混同されてる。女だって女の体を見て消費するし、男はもちろん消費する。しかし男の体は消費されない。非対称的だけど、選択肢が少ないのは男の方。もしその構造にフェミが文句言うならそれは「私の好きなコンテンツはマニアックでどこにも売ってない」という嘆き以上でも以下でもない。
渚稜 @nagisaryou 2020年3月31日
「女性が性的コンテンツを買ううえでの偏見」それは単なる商売の問題。女性が買いやすいように徹底的にマーケティング調査するとかデザイン工夫するとかやりようはある。政治の話にしちゃいけない。
memo @kosmosgarden 2020年4月1日
とんまつりJAPAN ディレクターズカット版 https://youtu.be/CSKm-VYKoNE 江口某2020さんアカウントの方のaskに、この匿名コメントに対してのおためごかし的な勘違い質問がなされていました。
memo @kosmosgarden 2020年4月1日
疑心暗鬼に陥れる気はありませんので説明しておきますと、江口さんのアカウントaskへは質問は、一時期市販ポルノマンガのページ画面をtwitterに何度も上げての居直りコメントをしているのを不審に思い2回程した記憶はあるもののそれは見事に無視されました、という程度で、「有名フェミニスト」というような者ではありません。
memo @kosmosgarden 2020年4月1日
百万遍交差点付近のコンビニには、明らかに他店よりは大量の男性小児性愛者向けのコミック系エロ本が店頭に置かれておりましたが、特にそれを問題視して問題提起するような言説を学内外において見聞きしたことはありません。
memo @kosmosgarden 2020年4月1日
クィア映画祭も結構ですが、こっちの方も誰かちょっとぐらい問題提起してはどうなんだ?とは思いつつ、全国規模での撤去要請があるまでは、ガラスウィンド越しにエロ本の立ち読みをする男子学生は歩道から丸見えであっても結局それは別に平気みたいでしたね。
memo @kosmosgarden 2020年4月1日
「それが平気」である感覚が『これが〈コミュ障〉というものなのだろうか?』とは、何気ない日常的光景として思っていました。それは私だけでなく。
memo @kosmosgarden 2020年4月2日
鶴見俊輔さんの研究をしている若手研究者の方が、「〈少女マンガ〉を世に知らしめた鶴見俊輔(は偉かった)」という、その説明の仕方に違和感を覚え、「鶴見俊輔に紹介してもらわなくても、みんな知ってた。みんなとは、少女マンガの対象読者層であったティーンズなファンのみんな。」と申しましたところ、
memo @kosmosgarden 2020年4月2日
「その〈みんな〉には男子大学生は入っていませんでしたよね。」「知ってた人はいくらか遅れて知っていた、とは思いますが。浅田彰さんとか。大島弓子先生のファンでした。」「そうではなくて、一般の男子大学生。一般の京大生は知らなかったはずです。」「だから?」「鶴見俊輔ですよ?あの鶴見俊輔。ご存知ですか?」
memo @kosmosgarden 2020年4月2日
だから、別に〈みんな〉知ってたし。十分評価もされてましたし。河合隼雄さん経由で鶴見俊輔さん紹介評価されたからどうこう、とは、読者としてそれは全く思いませんでした。そんな必要はなかった。少女マンガに飛びついてマンガ評論を始めたりする方は他にもいましたが、そのほとんどはオジサンの勘違い甚だしい内容でもありましたし。」あたりでいささか話が噛み合わずに決裂気味となりましたが、
memo @kosmosgarden 2020年4月2日
、当の鶴見俊輔氏についての博士論文執筆中だったとはいえ、御自分との同一化をしているのか、まだ若いのになんて権威主義的なんだろうと、そういうことは思いましたですね。そこまで込みで、往年にして生前の鶴見俊輔的だとは思いつつ。
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
NO MORE 橋本治(翻訳 NO MORE ボクちゃんセーシンブンレツビョーだもんねー!)。 『ダリアの帯(大島弓子)』という作品が発表された時(1985)、小学生時代から全作品を読んでいた私は大島弓子先生から20才も過ぎたぐらいにはなっていたコアファンに向けて、「ココまで逝ってしまった場合はこうですよ。」という〈ロマンチック〉に対しての優しい警告のように思って読みました。(そして以降、少女マンガをほとんど読むことはなくなってゆきました。)
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
しかし、それまでは散々弓子センセー弓子センセーと独自マンガ評論をして持ち上げていたキモいおっさんは突然 「これだから女はダメなんだよねっ!都合が悪くなると、狂ってしまえばいいと思ってんだよ!あーあ、東大出身の天才の誉れ高きボクちゃんが、低俗な少女マンガなんて応援するんじゃなかった!」ばかりにヒステリックにボロクソに貶しては、誰にも理解されないと嘆きつつ、最後はご自分のセーシンブンレツビョー自慢で終わる、という。 (別に本当の「統合失調症」だとはさすが思っていませんでしたが。)
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
どう考えても、当代最もな売れっ子人気作家として忙しく働いていた〈職業婦人〉が描いたフィクション作品に対して、こいつは何を現実と混同して書いているんだ?自称セーシンブンレツビョーならば仕方がないのか!?と愕然としました。
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
話を江口聡さんに戻すと、〈フェミニズム〉という曖昧にして広範なジャンルを対象としながら、そのやっていることはやはりこの往年の橋本治パターンの芸風を踏襲しているように思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
その迷惑(!)というのはどうしても御本人にとっては理解し難いのでしょうが、これからは以前のように「iPS細胞(山中伸弥)」をはじめ「オプシーボ(本庶佑)」とか「ABC予測(望月新一)」とかを思考対象としながら『ひとり相撲(「とんまつりJAPAN(みうらじゅん)より)』を文学部講義室でして頂くにしくはなし、だと思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
その他、これは江口さんとは関係のない話ですが、先年「明恵上人樹上座禅図(高山寺所蔵)」を全面にあしらった河合隼雄十三回忌イベントのチラシが、河合俊夫主催ゲスト中沢新一の名前と共に京大時計台ホールに置いてありました。
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
見た瞬間「だから明恵上人と河合隼雄は別に全然関係ないやろ?評伝を調べては勝手な妄想を語っていただけで。現代はf-MRIを使っての夢見研究はすごいですよ。」と、いくら何でも恥知らずなその公私混同ぶりに呆れてしまいました。 神谷之康 https://article.researchmap.jp/tsunagaru/2018/04/
memo @kosmosgarden 2020年4月4日
京都女子大学教授として上手くいけば〈親鸞による性的暴行犯罪的小児性愛エロ夢話と現実との混同(の教え)〉を科学によって晴らして大学の近代化に寄与する功績ともなって、本当に素晴らしいと思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月5日
「行者宿報設女犯 我成玉女身被犯 一生之間能荘厳 臨終引導生極楽(1201)」 道元禅師 ZEN 予告編(京都撮影所 製作) https://youtu.be/fnWXt-3I1U4 こういった親鸞が見たという夢の話を自分はどうしてもしたいんだ、というのであるならば、一応その人達が生きた時代もそれほど違わない道元(のファン)と議論でもして話せばいいじゃないか、全く時空が異なっている近現代の所産であるフェミニズムではなく、と思いました。
神代武流 @tkr_kmsr 2020年4月5日
Jakoneko2 百合に男挟むとか処女非処女云々はそれなりに騒ぐけど、あくまでプロレス状態な気はするな。 そういうネタで済まない争いってやっぱり腐女子に見られる特徴にも思える。
memo @kosmosgarden 2020年4月6日
『大島弓子を分かりたがる男たちはキモい』 https://www.gentosha.jp/article/2732/?page=2 この中条さんというプロの評論家の人が書いているような〈評論〉こそが、(大島弓子ファンの)彼女たちがこぞって「キモい」と言っているわけで、それに対しては「キモさ」への自覚は述べつつ、 続けて平然と〈彼女たち〉が怒っているのはジェンダーがどうこうとかさらっと何もなさげに、そういうことをキャッカンシしたふりしつつ書きます。
memo @kosmosgarden 2020年4月7日
こういった「心臓に毛ぇ生えてるやろ!」と言いたくなるような人物が、自分のことを「これでも結構ナイーブで繊細」だと自認している〈(インテリ特有の)認知の歪み〉に関しての見本のような内容の文章ですので、江口聡さんはじめ該当者として心あたりがある方には他山の石として考えて頂きたい、と思いました。
memo @kosmosgarden 2020年4月7日
『仏教における女性差別を考える-親鸞とジェンダー(2020/3/4発売)』源淳子 https://www.hanmoto.com/bd/isbn/9784871541763 そういえば浄土真宗系でフェミズム研究者の人がいたはずだ、と思い検索してみると、今年の3月にこのような新刊が出版されていました。
memo @kosmosgarden 2020年4月7日
J-STAGE掲載の紀要論文(1989) https://www.jstage.jst.go.jp/article/ibk1952/38/1/38_1_323/_article/-char/ja/ の他に、こんなのも見つけました。 女性差別関わる経典の紹介、東本願寺が差し替え 研究者が抗議 2019年2月14日 20:55 https://www.kyoto-np.co.jp/articles/-/3588
memo @kosmosgarden 2020年4月7日
西本願寺系の宗門大学勤務の江口教授は、学業途中から一生懸命勉強してきた様子のフェミニズムに関しては、堀あきこさんやひろゆきさんではなく、 まず何より先んじてこの「源淳子さん」と意見交換なり何なりすればよろしいのではないかと思いました。 (〈六角堂での夢の話〉だって何だって大して驚かずに聞いて下さることでしょう。だからそういうことやねん!誰にでも通じる話ではないですよ、やっぱり。)
memo @kosmosgarden 2020年4月7日
東本願寺系と西本願寺系で話なんて出来るわけがないだろう!というレベルのローカル事情丸だしなそんなしょうもない言い訳は聞きたくないですね。 源淳子さんとの有意義な対話すらクリア出来なくて、何がiPS細胞批判かとこればっかりは思われてなりません。推定その距離十万億土。
memo @kosmosgarden 2020年4月8日
〉「一時期市販ポルノマンガのページ画面をtwitterに何度も上げての居直りコメントをしているのを不審に思い」 これなんですが、ご自分が教えている京都女子大学社会学部での授業選択をした正規学生受講生に「世の中にはこんなドスケベで下品なポルノマンガだってあるんだぜ!」というのを、50代男性教授から京都女子大生の何回生(18〜22才)かに、どうしてもその事実を伝えたいというのであるならば、授業中にスクリーンでも使ってスライド授業をやってみれば良いだけではないのか?という不審感からの質問でした。
海◆eoxyl9RE @umi_eoxyl9RE 2020年4月8日
自分の「嫌い」を「勝手に」「みんなが嫌い」にすり替えるノイジーなマイノリティの方々。
memo @kosmosgarden 2020年4月8日
江口聡さんがtwitter上でそういうことをしていた年あたりに、どういう制度上の具合(?)かはわかりかねますが、一年間程京都大学まで出張講師として授業を受け持ち教えに来ていました。
memo @kosmosgarden 2020年4月8日
何を教えに来ていたのか、「世の中にはこんなドスケベで下品なポルノマンガだってあるんだぜ!」というような、そんな恥ずかしいキルケゴールについてであるならば、百万遍交差点近くのローソンのコンビニに各種大量に今どきのロリコンポルノマンガは置いてある(注/撤去要請以前の話)からそんなことは別に全く心配しなくとも、と、全く気が気でありませんでした。
memo @kosmosgarden 2020年4月8日
それよりは女子トイレに潜入しての覗き行為(常習)をしていた男子学生を、私からすると奇跡的とも驚異的とも言えるような知力体力友情社会性正義感の連携プレーに則り、その犯人逮捕までに至らしめた某運動スポーツサークル部の女子学生たちの方が、圧倒的に彼女たちは偉いし人間として偉かったのであって。 嘘ではありません。
memo @kosmosgarden 2020年4月8日
ついでながら、『未来のルーシー 人類史のその先へー人間は動物にも植物にもなれる/中沢新一 山際寿一(青土社)』刊行記念(2020年2月)として書いておきます。 浅田「中沢くんの言うことを信じる人たちというのがいるんだねぇ。あの中沢くんですよ。」 中沢「そうなんですよ、まいっちゃいますよ。」 その対談の掲載は1996年発行の現代思想臨時増刊号だったと思いますが、もしかすると似たような『オウム真理教事件緊急特集』雑誌だったかもしれません。
memo @kosmosgarden 2020年4月8日
新刊の目次だけ見た感想なのですが、40年近く学者芸者(自称)としても全く進化していないのは、知る人ぞ知るこれは一目瞭然だと思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
江口聡さんがその持論(?)としているらしき〈女性向きマンガに対しての見解〉というのには、個人的には相当な違和感があります。 この方のみならず、要は〈クリエイター及びそれに近い人達が語るその歴史認識〉との違い、ということですが。 『20才も過ぎて全盛期の少女マンガをやがて読まなくなった人達は/次に当時創刊されはじめたレディコミやその後のBLを読むようになりました。』というような考え方は、いささか大雑把すぎてこういうストーリーは虚偽であると思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
(一応書いてみました)前半と後半は別々の感じ(あるいは、それぞれ別人の話を無理矢理一緒くたにしている)がしてなりません。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
「好きでファンだった少女マンガ家の先生が作品の掲載場所を移動したのでそれで仕方なくいわゆるレディコミ買っていました。但し、セックスシーンは別にいらないです、これは。」的読者が多少いたとはしても、そういったレディコミから〈名作〉が生まれたという話は聞かないのはなぜか?という問題が端的にありました。それぐらい内容的につまらなかったです、最初はその発展が期待されてもいたレディコミ全般。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
それと、BLと一口に言っても、中島梓さんが実験的に書いた暴力SM小説をお手本プロトタイプとしてそのマネをするマンガ家が大勢いた、ということに対しては、「自分は中島梓(別名ペンネーム栗本薫)に救われた」というナルシズム以外には別に語るモノ(?)も特にない作家さんの作品に誰が興味を持つのか、その点において私は理解不能でした。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
そんな私の理解不能はこれは別にどうでもよくて「後に腐女子として盛り上がる人達の有様との距離感は、果たして十万億土以上にも思えてなりませんでした。」というそれだけの話ですが、 このような話をもってして、「マジョリティであるシス女性」なんてわけのわからない記号呼ばわりされる謂れはない!というのだけは申し述べておきたいですね。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
さて、故・中島梓(or栗本薫)さんが、小説『マンハッタン自殺未遂常習犯(草間弥生/1978)』を果たしてどう思っていたかなんていうのは知る由もありませんが、その当時の〈日本在住〉の二流三流のクリエイターな一個人として、アメリカから帰国した彼女の存在についてどう考えていたか、という話を看過しての(現代の)BL論というのは相当怪しいのではないか、と思われてなりません。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
エロがどうこうとかデティールに対して何より神経症に第一にこだわってみては、社会思想的意義を見つけ出そうとする発想への大いなる違和感ということです。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
現在のYAYOI KUSAMAの盛名しかご存知ない方には想像外だとしても、 本物の〈狂気〉への不安(と、表裏一体のロマンチックな憧れ)というのが当時はまだ強く存在していたと思います。 特にそれは作家・クリエイター志望の方々に取りまして。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
ちなみに、YAYOI KUSAMAならぬYOKOONOの悪口(≒「それほど大した才能の持ち主でもなかったんじゃないか」)を書いていたのは、何様の分際で?と、いくら何でもいささか呆れて読んだのはそれはよく覚えています。年下の小説家吉本ばななさんに対してもそのデビューしてしばらくの後、同じく言いがかりみたいな悪口なら随分と書いてはりましたけどね。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
とりあえず、(妻子ある出版業界編集者との不倫騒動経由での)結婚の後には子供も生まれ、それでも旺盛に創作意欲でもって小説を書きまくっていた彼女がもし生きていたら、 「マジョリティであるシス女性」なんていう記号の安易に流布に関して、ヤングピープル各位においてすら「それで何かがわかったつもり」となるのを防ぐ楔となっていたのではないかな、と思いますと、現代においての混乱の様相は余りにも残念に思われてなりません。
memo @kosmosgarden 2020年4月9日
訂正 ☓神経症 ○神経症的
memo @kosmosgarden 2020年4月11日
レディコミから2000年代に生まれた世にも知られた〈名作〉としては、岡崎京子さんによるその絵柄も作風も非常に個性的だった一連の作品(『PINK!』『リバースエッジ』『ヘルタースケルター』等)がありました。キュートでオシャレでポップなコワレモノ礼賛みたいな当時のカルスタブームの風潮とも合致していたのでしょう。
memo @kosmosgarden 2020年4月11日
さて、この岡崎京子さんのマンガともなると、「『風と木の詩』は少女マンガの金字塔」というタイトルの「えっ!?」とその〈認知の歪み〉に対して言いたくなるような少女マンガ論をユリイカで発表していた「有名フェミニスト」だって、もうああいう作品世界観には分析しようにも感覚的についていけなくなっていたのではないでしょうか。
memo @kosmosgarden 2020年4月11日
ここぐらいから〈精神分析医〉が予言者の如く作品解説に呼ばれてご登場しだしたとも思います。但し、そのうちにすぐに行き詰まって「現代アート」と書いてみたものの、欧米系の美学・美術史の壁は意外と厚く大きかった、というのが相場だったのでは。何よりマンガ評論家のその読者が新ジャンル(≒現代アート)にはついて来なかった、来れなかった、というのが、それがこのコメント欄前半に赤字で書かれているような認識による不毛な論争に至る、一番ドメスティックにわかりやすく痛い出来事であったようにと思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月11日
(抑圧抑圧と述べつつ何の抑圧が存在するのか、他人からは全くよく理解出来ない)その自認がアウトカースト以外の何者でもない攻撃的な人達は、これからは〈フェミニズム〉という近現代の幻影を相手にするのではなく、ネオ浄土真宗ナントカ派とかを名乗っておれば良いのではないでしょうか。親鸞の夢告に連なるMY救世観音です、ということなんでしょう、かの下品なエロ絵というのは。これからは〈信教の自由戦士〉でも名乗って頂いた方が、他人は余程スッキリすると思いました。
memo @kosmosgarden 2020年4月11日
訂正 ☓精神分析医 ○精神科医 (結局、(最低限の)美学・美術史にもそれは専門外であってマトモな言及は出来ないものだから、自分に興味があってちょっとだけ知っているような(時代遅れな)精神病理学の歴史みたいな話にすり替えつつ〈出所不明の評論自体がアウトサイダーエッセイ〉みたいな感じにしかならない様子でした。これでよく現役女性アーティストの側が黙っているものだ、これが男性アーティストに対してならば、そんな幼稚で勝手な作品分析などとても怖ろしくてようせえへんくせに!と、それはずっと思っていました。)
memo @kosmosgarden 2020年4月11日
それと、江口聡教授がiPS細胞の存在に疑義を呈する口頭発表のその現場に聴取者としていた人数は7、8人ではなく「多くて5、6人」に訂正します。おじさんおじいさんばっかりには変わりありませんが、どこかの定年近い大学教授や退官した元教官らしき様子でありましたことには間違いありません。
柿木まめ太 @kakinokimameta 2020年4月11日
kosmosgarden 色々興味深い内容、ありがとうございます。参考に調べてみたいと思います。(特に親鸞上人
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
1980年代の話ですが、奈良国立博物館で日本仏教史に名前を残したような人たちが書き残した文書書画を、その保存を秘蔵の宝物のようにしてきた各宗派・寺院それぞれが積年に渡る確執を乗り超えて、その原本の展示が初めてなされた大掛かりな展覧会がありました。
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
時代に沿ってガラスケースが並ぶ展示形式でありまして、それぞれに個性的なお人柄が忍ばれる、というか、本当にこの人たちはいたんだ、というその厳然たる事実に現代人は何より刮目した契機となった展覧会だった、と思います。
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
それでですね、一般的には仲が悪いと教科書的には何となく考えられていたような鎌倉仏教の有名な人たち、明恵・法然・道元・日蓮etc、その文書消息類が恩讐を超えてガラスケースに収まっていたわけですが、親鸞だけは彼らとは明らかな〈距離〉を取った別スペースでの展示でした。
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
これが奈良国立博物館においての(当時の)歴史学術的見解であり意思表示なんだなと思いつつ、法然とすら切り離しての〈距離〉を置かれているのもむべなるかな、という親鸞単独ガラスケース配置に伺える異様な感じは確かにありました。
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
どのように異様かというと、確かにこの人はそれなりに当時のインテリ候補として賢かったとしても、何ら悟っても覚ってもいない、と誰が見ても一目瞭然の説得力がある、そういった面倒臭い感じ。後年においての「愚(かな)禿」の自称は謙遜でも伊達でもない、その圧倒的なリアリティ。
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
毛筆で書いたとは思えないようチマチマとしたなちっさい字で、一生懸命勉強した様子の手書きコピー経典とその解釈に関しての書き込みがなされているのですが、間違ったところは赤字二重線で丁寧に消してはその横に更に虫眼鏡が必要な程のちっさい字でまた解釈のし直しをしていたりするわけです。展覧会全体でそんな見た目〈キモい〉文書というのは、他にはありませんでした。
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
(特に、字が端正できれい、そして驚異の書き込み訂正一切無しの道元筆による国宝『正法眼蔵』と、同じく国宝『教行信証』とのその隔絶ぶりは、本当に凄かったです。こういった一次資料というのは大事ですよね、やっぱり。)
memo @kosmosgarden 2020年4月16日
インド・楽しい古代のお祭り(イメージ) https://youtu.be/J2GXBLVZk60 〈極楽浄土〉とは何か(イメージ) https://youtu.be/YECx5ERW6T0
memo @kosmosgarden 2020年4月21日
映画『ファンシイダンス(1989)』をテレビでやっていたので31年ぶりに見ました。モッくん若い!甲田麻也子さん(元・anan専属モデルで大人気)ステキ! 原作は雑誌「プチフラワー」での連載だった岡野玲子さん。婦唱夫随の活躍で有名だったそのパートナーは映像作家の手塚眞さん(手塚治虫・長男)。面白かった。 若者たち_映画『ファンシイダンス』より https://youtu.be/538YtHIdYpg 予告編 https://youtu.be/jnc-lfNB7P4
九十九 @hakqq 2020年4月21日
いつの間にか新たな狂人演説会場と化しているようだ
memo @kosmosgarden 2020年4月21日
〉いつの間にか新たな狂人演説会場と化しているようだ 大きな書店の最上段に貝塚茂樹全集と田中美知太郎全集がギッチリ並んでいた時には「京都学派」なんてそれは別に考える必要はなかったですからね。
memo @kosmosgarden 2020年4月21日
なので、無邪気に「トトロ」や「ナウシカ」言うてた(元)ヤングピープル兼あと数年もするとそれぞれどこかの教授・准教授になるであろう人達が〈(新)京都学派〉の名称を平気で名乗り出してくる雰囲気というのがなんせ理解外だったものの、その法的自己責任・他者責任(?)の行方まではとても追いきれませんですね。
memo @kosmosgarden 2020年4月21日
年のわりに可愛らしい顔をしたあの〈狂人〉候補の人達はどうするんですかね、いや本当に。
memo @kosmosgarden 2020年4月27日
昨日ローソンへ行ってみると雑誌コーナーは随分すっきりとした雰囲気に変わっていました。(とはいえ、出町柳駅近くのセブンイレブンや3年ぐらい前に出来た百万遍交差点にある大きなファミマと比較するとまだ改善の余地はある、ローソンでの買い物をする一般客・女子学生にとっての改善の余地はある、というレベルの話です。)
memo @kosmosgarden 2020年4月27日
「あの時(≒全国規模での撤去要請がなされた時。2018年〜2019年)、〈表現、出版の自由への侵害〉を目にしながら、《フェミニスト》は何ら〈弱くて哀れなアウトカースト人種〉を助けてくれなかった」という、その『誤った認識』に関してなんですが、
memo @kosmosgarden 2020年4月27日
私の知る限りでは約25年以上に及ぶ『男性小児性愛者向け〈表現の自由〉』との争い事の勝敗が、(現在の)30〜40代の子連れ女性利用客の奮起により、ついにその決着を見た瞬間でした。
memo @kosmosgarden 2020年4月27日
何を言っているかわからない、と思われる方は、このインド映画(『バーフバリ 伝説誕生』)からの抜粋動画をぜひご参考になさってみて下さい。 https://youtu.be/ox5_z35dF_w
きゃっつ(Kats)⊿6/10日向坂ツアー広島? @grayengineer 2020年4月27日
たとえばね、「キリスト教徒は霊感商法やってる」という人がいたとしましょうや。そしたらね、「いやそれは統一協会という団体がやっているのだが、あれはキリスト教ではない」「でも本人たちはキリスト教って言ってますが」「たとえ自称していても正当なキリスト教とは認められていないし、教義においてもニカイア信条などキリスト教の要件となる信条に反するので、神学的にもキリスト教とはいえない」というふうに理路整然と反論できるわけですよ。
きゃっつ(Kats)⊿6/10日向坂ツアー広島? @grayengineer 2020年4月27日
だからね、フェミニズムの人たちが「ああいうことをやっているのは真のフェミニズムではない」というのであれば、はっきりと「あの団体はフェミニズム団体ではない」「こういう主張をするのはフェミニズムではない」ということを、代表的な団体なり組織が公に表明したり、また、「これに反する主張をするならばフェミニズムにならない」という基準を定めればいいのではないですかと。
きゃっつ(Kats)⊿6/10日向坂ツアー広島? @grayengineer 2020年4月27日
本来はフェミニズムを「男女同権主義」と定義するべきなのだとすれば、当然ながら女性差別も男性差別も否定されなければならず、男性嫌悪的な言動や思想はフェミニズムに反する、と言わなければなりません。フェミニズム団体が「ミサンドリストはフェミニストとは認めない」と徹底する必要があります。それができないのであれば、男性嫌悪による男性差別を否定しないフェミニズムは、男女同権主義とはいえない、が結論になるわけで、根幹が崩れてしまいますよ。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
近辺のコンビニの店員さんは何と言っても真面目で丁寧な学生(留学生含む)アルバイトの方がやはり多いわけですが、名誉にために書いておきますと、私がここに書きましたローソンでは「御近所のいくらか年配の方」を積極的に採用なさっているとしか思えません。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
結局レジまでエロ本雑誌を近隣の学校の学生が持って行くその可能性への障壁をそれほど大きくはない店内に設けている、あるいは快楽への可能性(への思い込み)を現実の不可能性へと即時的理性へと変換する、特殊な空間的人員配置的配慮がなされていました。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
エロ本雑誌を安直安易に買いたい人物にとっては、だからといって決してレジにたどり着くのは永遠に不可能だと絶望して思わしめるのに十分な〈距離感〉の演出と共に、 一瞬安易に喜んだ後の地獄のような五蘊盛苦の苦しみを〈学生時代の懐かしい思い出〉として未来永劫に渡る罪と恥の意識の記憶と共に与え続けるであろう〈良心的配慮〉がなされていたのかいるのかまでは、よくわかりません。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
コンビニの件に関しては以上です。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
大島弓子作『つるばらつるばら(1988)』を再読。発表時にこれも話題となった作品です。(当時の最新流行語では「ニューハーフ」と称されていた)32年前の「トランス女性」が主人公です。主人公継男に降りかかる苦難の有り様というのは、32年前の日本で描かれた作品においてのリアリティとしては本当にそんなものだったろうな、と、推測するのは十分だと思いました。(現在は不明)。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
別名レジャーランドとも称されたその頃の「大学(という場所)」にだからこそ期待されていた何か、(地域社会に根付いた)高校までとは違う(はずの)somethingの様相が伺えて、ちょっと『ふーん』でした。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
この32年前のマンガ作品で描かれた期待値(学生食堂で周囲の男子学生からは意味不明に突然大泣きし出した継男に、それぞれがポケットから差し出す〈こ汚いハンカチ〉からマシだと思うのを選ぶよう、ガサツ極まりなく言われて継男は更に感動する。)を、現在2020年代の大学生が果たしてどう思うのかそれは不明ながら、ジェンダー教育を行う教員が教える学生側に求める〈期待値〉は実にこんなものなんじゃないのかな?と思いつつ読みました。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
同じく大島弓子先生作の『パスカルの群れ(1978)』において登場する女装男子高校生の恋を応援するアライ少女(?)はなんか違う気もする、というか、あのマンガにあったように「彼女の父親が、女装高校生の父親に対しての、往年の実は秘めた同性愛者」ぐらいの奇天烈な関係でないと、このようなマンガ作品を本気にしながら大学教員が学生に求めても、それは学生の方だって困ってしまいますでしょう、というレベルの話。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
で、「たよ子」。継男をはじめ誰も会ったことがない「(理想の)たよ子」を訪ね求めていく話は、なんと2030年に「(1978年に20才で亡くなった妻)たよ子」が生まれ変わって再び会える日を待ち望んでいた見知らぬ「夫」と継男はめぐりあいハッピーエンドとなります。 (大島弓子版『豊穣の海』として読んだ批評を、そのドライな突き放しぶりを称賛しつつ書いていたのが、ちなみに浅田彰さん。)
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
どちらも整形手術しまくり、というところに1988年当時はマンガとは言えども一抹の不気味な感じを読者としたは覚えなくもなかった、というよりは突然未来SFマンガになった終わり方みたく思いましたが、あと10年先にはこういった整形美人(orエイジングケアの達人)の人たちが世の中にありふれていたところで別におかしくはない現在だと思いますと、それは特に構わないのですが、
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
継男はじめ、継男の両親ですら実態がわからない「たよ子」に関して、ぼんやりとした〈マジョリティであるシス女性〉にその「たよ子」理解を求めてもなかなかそれは不可能だという齟齬に関しての新しい見解が、 果たしてあの作品が描かれてから32年後の現在にあるのだろうか、というか、あるとすればその提示をする必要が少なくとも教員の側には義務としてあるだろうと思いました。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
江口聡さんにおいてはもちろんのこと、堀明子さん他の教員の方々にはその義務があるはずだ、という意見です。
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
当事者ならぬおじさんおばさんにその義務を訴えたところで、公共性についての分析言語理解が乏しいのであるならば、いつまでも(共通基盤ともならないような詩的言語である)マンガの話でもしておいて頂く他にないのであって、 これからは不肖〈わたくし〉が出来るだけ可愛らしくご説明いたしましょう、と、三木那由他さんから丁寧に言われましても、本当に困りましたことですね。& others.
memo @kosmosgarden 2020年4月29日
(継男ではなく「継雄」。そして「1972年生まれ」でした。 1972年の同日に亡くなった「たよ子」のその夫の名は「杉西歳月」。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
『通称アライ、トランスライツであること。そのようなサポート補助の役割をジェンダー学習の達成成果として目標を理解し、要するに他人(≒主に女子学生)をその手段として適当に扱いながら、良き〈マジョリティであるシス女性〉としての今後の活躍を期待して求める』というのは、いくら何でもこういうのはフェミニズム(教育)ではないだろうと思います。 (もちろん、そんな学習選択科目は【ない】、あってたまるか!と思っていますが。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
(「家庭の天使(北村紗衣さんの著作・ブログより。)」ならぬ、〈学校の天使〉作り教育を、そんなものを施してどうする!?ということです。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
『パスカルの群れ(1978)』から10年が過ぎてからの『つるばらつるばら(1988)』では、この〈(若年)女性の主体性〉に関する問題は既に取り上げられていました。 (作品のファンレターを書いて送るつもりが、自分の悩み事を綴った手紙を送ってくるような当時10代〜20代のファンが、大島弓子先生には大勢いたんだろう、と思います。ひたすらに「オスカル様ステキ!」との、その違いとして。アシスタントお手伝いをされてたんですよ、『ベルサイユのばら』。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
何度も書きますが、42年前も前の奇妙奇天烈な「アライ少女」は、〈息子の女装姿を見て驚く〈オジサマ〉に、自分の父親の若き日から現在に至るまでのプラトニックラブの例を持ち出して、女装をした息子を一方的に非難することは即ちオジサマの長年の友人である(アライ少女の)父親(の尊厳)に対しての許しがたい冒涜でもある〉という、それこそホモ・ソーシャル肯定丸だしでしかない、結局のところは〈アライ少女〉御本人の尊厳は不在の言質でもっての擁護説明が語られているだけなのに比べると、
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
32年前には、(現在の)トランスジェンダー女性志望者である継雄の友人兼サポート補助役割など、時がくればあっさりと放り出して我が道を行く、やや天然の不思議ちゃん(死語)でありつつロマンチックな小物が置いてあるお店を散歩途中に見つけるのが年相応に大好きな、地味でおとなしいながらも秘めた意志と人生プランを持った18才の〈マジョリティであるシス女性〉の姿として描かれていました。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
42年前のマンガで読んだような「アライ少女」募集集めをしているBLファン自称の20代30代〜な方々による『トランスジェンダー女性の差別に反対します』という昨今の標語に見られる発想の〈たまらなくオールドファッションな古臭さ〉については、少なくとも《女性の主体性の獲得を目標として標榜する系のフェミニズム》とは分けて考えた方がいい、というようにしか私にはどうも思えないです。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
42年前のマンガほどにも、その〈説明〉の聞き手が〈冷や汗タラタラなステキなオジサマ〉かどうかなんていうのも、これでは期待値目標(?)が余りにも不明瞭すぎてわからないわけです。 (特に現代では『プライバシーの侵害』としてしか実際には聞き手には受け入れられずに作用しないのでは?という疑問。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
「そうではなくて、だからホモ・ソーシャル構造社会の手先です。」だというのでしたら別ですが、だからそこははっきりと明らかにすべき態度表明の問題だろう、と。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
「ホモ・ソーシャル社会構造の手先ではなく、個人的な敬意、リスペクトを表明しているというそれだけです。それが私の現在においての身過ぎ世過ぎの姿なのであるわけであって、これにつきましては完全なプライベートです。」という発想方法に関しても、出来ればこういうのは先に明らかにしておいて頂けると不必要な齟齬を事前に回避して、何かとスッキリと致します契機とも今後はなって参りますことでしょう。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
以上、マンガの話は終わり。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
さて、日本での婦人参政権運動からウーマンリブそしてフェミニズムに至るあたりまでは『敵は本願寺(東西不問)にあり』というような状況があったはずだと、私は実は思っています。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
なんせ自分の時々の都合に合わせて「親鸞。。。」とそっと呟けば、相手はそれには仕方なく黙るはずだ、という〈男性知識人信念共同体〉が、信じられないことではあるかもしれませんが、戦後にも広範囲に長く続いていました。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
その片鱗は、村上春樹と河合隼雄によるオウム真理教を巡っての対談(1998)で、突然脈絡もなく河合氏が「親鸞」の名前を出して来て話を打ち切ろうとしたのに対し、ちょっと待って下さいと遮っての応答を村上氏はしていましたが、これはあの時代の大人気作家であった村上春樹さんだからこそ出来たことであって、他の方では不可能でしたでしょう。まあそういうことです。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
(ちなみに、小説家吉本ばななさんの亡きお父さんの最後の著作タイトルが「最後の親鸞」。梅原猛さんもそういえば最後は親鸞。内田樹もやっぱり親鸞。「東大話法」の、大阪の大きなお寺が実家である、現在のトランスジェンダー女性の人も当然「親鸞」。京都学派だって、道元✕近代の超克=八紘一宇と思わせといてオチが親鸞。これはまあ常識レベルの話としてです。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
だから、新しきフェミニズムを標榜していたような方々が「ノロとサニワ」とかなぜか沖縄の巫女さんの話を突然持ち出して言い出した時には、こいつら「本願寺(東西不問)」問題から逃げやがったな!と思いました。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
(注/詩人の方については、詩人としてそれ以上でもそれ以下でもない〈詩人〉の方なんだなとして思ってました。)
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
近い親戚同士で入り乱れての訴訟合戦、京都駅前の大伽藍を舞台に骨肉の争いのお家騒動の有様を間近に見て取れば、それはまあフツーの者は関わりたくないでしょう。その気持ちはわからないでもありません。こればっかりは瀬戸内寂聴さんだってムリでしょうし。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
で、超エリートにして国際政治を扱っていた犬飼とか緒方とかそういう名字の人達はもとより、市川房枝さんや土井たか子さん系統の国会政党政治やなんせ檀家問題がついてまわる宗教団体に〈新しきフェミニズム〉は関わりたくないから、だからと言って創刊された雑誌『MORE』とか『WITH』な世界に一般ピープル大衆と共に盛り上がるのも資本主義バンザイ丸だしみたいでちょっと。。。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
で、「『風と木の詩』は少女マンガの金字塔(説)」を経て「ノロとサニワ」と言い出した時から、なんかもう誰にとっても『人間』は関わりようがない想像領域(?)を主な活躍舞台としながら、大学アカデミズム系統はメチャクチャなことをやっていたようにしか思えませんでした。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
しまいに「私はアダルトチルドレンだった!」とか、ええ年した高学歴で大学でのポストも用意されていた人達が安全地帯から揃いも揃って言い出す始末(「私は違う、あのブームには乗らなかった!」という方がいたら、すいません。)。
memo @kosmosgarden 2020年4月30日
以上、「カルスタ」ブーム解説を終わります。
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
(『つるばらつるばら(1988)』に関して。夫・杉西歳月(すぎにしさいげつ)は、1972年に20才で亡くなった妻「たよ子」の生まれ変わりと今生で出会うのを待ち続けていたのではありませんでした。
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
自分がいつか亡くなった時、「(20才だった)たよ子」にとっても〈あの世〉で出会ったその時すぐに彼が分かるよう、2030年に87才となるに至るまで、1972年に29才だった時のその容貌を保つべく美容整形手術他を繰り返していた、というわけです。
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
もし楳図かずおさんがあの絵柄で同じストーリーを描いていたら、紛れもなきホラーマンガだったでしょうが。 それにしてもよくぞ「たよ子」と、『あれが「たよ子だ!』と名付けておいてくれていたものだと、この時には41才だった大島弓子先生に思いを馳せつつ、多様性社会が標榜されるこの2020年に読み見直すとは、まさか私だって思いもよりませんでした。)
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
『敵は本願寺(東西不問)にあり』 に関して。 その解決策として、市川房枝さんたちがその建立の設立代表(?)となってのお墓(石碑)を建てていたことを思い出しました。 建立のための必要費用の募金を集めて建てた、ということだけでしょう?だから何?と、葬送行為儀礼全般、簡素化簡便化が進んだ現在からはちょっとこれは考えにくいことかもしれませんが、
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
なんか、なんか、除幕式の様子を伝えるニュースや新聞記事としては、結婚せずに生活をしてきた女性たちをはじめ、頼むからいつか私もここに入れてほしい、と願う人々が、艱難辛苦を乗り越えてついにここまで来たか、という雰囲気でもって感動されている姿は、当時はかなり大きなニュースとして報道もされ、市井の人々にもよく知られていた、と思います。
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
(口当たりの良い)一人一派に解消してしまうのではなく、どこにフェミニズムの正当な考え方があるのか?ということでしたら、私にはあの石碑を建てるに至った系統以外にはちょっと考えにくいです。 女の碑の会 http://www.osoushiki-plaza.com/support/onnanohi/info.html
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
(石碑建立の受け入れ先が『常寂光寺』でなくてはならないのか?というと、そうではなくて、経緯でどのようであれ〈独身女性〉として生を終えた人達の共同のお墓など「前例がない、ありえない、考えられない、無理。」として様々なところで断られ続けた果てに素晴らしい場所がようやく見つかったという、ややこしい経緯なら先にあったはずです。とはいえ、日蓮宗なんだ、常寂光寺。はは、ははは。距離は大事。)
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
「女の碑の会」の後継としては、こちらの東京にあるNPO法人「SSSネットワーク」が活動している模様。 https://www.sss-network.com/ 設立の経緯。 https://www.sss-network.com/sss%E3%83%8D%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AF%E3%83%BC%E3%82%AF%E3%81%AE%E6%AD%B4%E5%8F%B2/ 主催者が『英語できます』のあの松原惇子さんだったとは!
memo @kosmosgarden 2020年5月2日
常寂光寺をはじめ『英語できます』とか、こういうのはいやだ、ということでしたらそれまでですし、誰も強要強制するようなことではないわけながら『シスターフッドはどこにある?』というのを真面目に考えてみたいのであるならば、こちらの石碑だろうと思いました。 (1979年に京都に「女の碑」が建立されたその後です、(男女不問での)海洋葬とか樹木葬〜宇宙葬etcが始まったのは。法改正がされて、故人の生前の意志による個別サービスの様々な取り扱いが行われるようになりました。)
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
ヴォルテールに関しては『フランス18世紀学会』へどうぞ。(今年は開催中止のようですが)プロの演奏家によるお上品なピアノコンサートが1000円程度の当日参加費支払いでおまけについてきたりいたします。こちらの方は全国の大学から200人〜ぐらいの正会員がその年の開催校までお集まりになることでしょう。フランス人の話すフランス語はわからなくとも、たいてい日本語訳のレジュメは用意されていてもらえます。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
但し、注意点として「ヴォル子」さんなんていう下品なデカ胸キャラクターなんてほとんど誰もご存知ないでしょうし、「青識氏によれば」なんて質問しても誰も知らないし、もしそのネット名を知っている人がいたとすれば「うわ〜、やめてくれぇ!!!」と心の中で絶叫しては机に頭を強く打ち付け即死状態で突っ伏すか、
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
うっすらとした微笑みを浮かべつつ、ここぞとばかりにその青識氏の先輩後輩にあたる人々は、それぞれに工夫を凝らした思いっきりの軽蔑の表現のなさるかのそれはどちらかでしょう。自信あります。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
さて、学生時代の指導教員の方はもちろんいたはずだと思いますが、それは誰やねん!?というか、「あなたが教えていた学生さん、アニメキャラを使って今こんな恥ずかしいことをやっていますよ。ちょっと笑っちゃいますよね。フフフ」と、正会員であるおきさやかさんはその教員に丁寧に言うたったらええのに。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
真っ青になるか真っ赤になるか、首をくくって死にたいと思うか、次のロフトへの彼の出演はいつでしょうか?とお上品に尋ねてみては『〇〇してやるから待ってろ!このオレ様のプライドをかけて』と心中煮えたぎる思いを秘めて思うかどうか、それはわかりません。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
(個人的には「いやぁ、覚えてませんねー、その学生。いやぁ、そうですかぁ、これは参ったなあ。それで石川さんとおっしゃるのですか、この方?すいませんすいませんごめんなさい。」の可能性が大きいかな、と思いつつ、やはりこの程度の実地実習実験はして義務としてぜひ頂きたいものです。) 日本語では言いにくかったら、もちろんフランス語ででも。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
私はそういうのには余り興味がないので指導教員の心あたりまでは知らないものの、多賀茂先生だとすればそれは恐ろしい悲劇ですね。騎士(本物)もおるな、そういえば。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
レクチャーコンサートが行われるのは「日本18世紀学会」でした。 今年のコンサートはオンライン配信だそうですが、『自宅からベルサイユ宮殿を訪問』のオンライン配信情報もあります。 日本18世紀学会 https://www.jsecs.jp/ ベルサイユ宮殿 https://www.chateauversailles-spectacles.fr/tag/chapelle-royale_t61/1
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
フランス18世紀研究会 http://www.flc.kyushu-u.ac.jp/~ao/18seiki/renraku.htm 2016年にヴォルテールをテーマとしたシンポジウム総会が開催されていました。こちらはプログラム紹介から何からフランス語ですね。ヴォルテールの彫像写真付。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
それと、このような研究会もありました。 『百科全書』・啓蒙研究会 http://www2.human.niigata-u.ac.jp/~seel/ 隠岐さやかさんには京大での「青識氏」指導教員を探し出して、その責任追及をするやはり義務があるはずだ、と思いました。
memo @kosmosgarden 2020年5月6日
徹底責任追及と言っても、「これどう思います?フフン」と、日本語でもフランス語でも全然構いませんので言いながら、あの〈ヴォル子さん〉のこっぱずかしいキャラ絵をスマホでチラッと見せる、それだけでも十分だと思います。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
BLに関して。 『中島梓と栗本薫(2019)』というタイトルの評伝が出版されていました。夫の方が書いた別の評伝も。amazonでの紹介とコメント欄他を読んだだけですが、TV番組クイズ「ヒントでピント」では着物姿で颯爽と登場していた才女の姿とはまた違う、何らかの精神疾患(状態)の持ち主であったのは間違いないのだろう、と思いました。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
アリス・ミラー『魂の殺人』を日本で一番最初に読んだ人かなんかやったんですよね。原書か翻訳かは忘れましたが。 で、「これは自分のことだ!」とそのように考えたことは【私はない】のでそれこそわかりませんけれども、当時はなんせ非常に盛り上がっておられました。 その盛り上がりぶりに同調する人もいれば、しない、そこまでは出来ないと疑問を抱く人々もいて、ちょっとここで「心因原因説派」と「軽い趣味の読み物で十分派」に分かれたんですよね。一口に「ジュネ少女」と言っても(当時)。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
他にも本来のアルコール依存症治療とはまた違った意味での用語の使い方が日本では瞬く間にされるようになった〈アダルトチルドレン〉も、ああいうので最初期に最も騒いでいたのは(現在の)65〜70才前後の方々で、時代感覚的には平均以上にかなり裕福で余裕のある家庭育ちだった1950年代生まれの高学歴の人達がほとんどだったはずです。だから、まず最初に名乗りを上げた人達というのが。(いわゆる一般人ながら)慶応大学卒の人が本を書いて話題でした。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
なので、その家庭環境がまず取りざたされたりもしたわけですが、実際のサンプル数としてはお話にもならなかった「説」だとしての理解が行き渡るまでには、「発達障害(の一種)」という医療概念の登場まで待つ他なかったわけです。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
そのコメント欄には、現在予測されるところの病名(「自閉症スペクトラム」)をあげて書評が書かれてありましたが、それが本当かどうかなんていうのはこれは誰にも全くわからない話だと思いつつ、
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
具体的な話まで落とし込むとすれば、元祖・やおいの女王(自称)の器質的個人的な精神疾患に基づいた自己説明の様子(「コミュニケーション不全症候群」)を、さらに他人が社会事象に還元したりしながら「説明解説」するのが果たして〈学問〉か?というのが、それが私につきまとってきた違和感でした。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
『居場所』という、これまたあのブームから派生した流行語に自己言及的に振り回されている『ええ年をした大人たち』の〈語り〉が該当するジャンルには付随するとして、それを学んで勉強(?)させられる10代後半〜20代の学生ヤングたちも大変やなぁ、と思いますが、その欲望を昇華した『〈語り〉の哲学』というようなニッチなジャンルなら既にあるのではないでしょうか。思いつくところでは『小説』なんですけれども(完全一人一派)、他にもうちょっと『モノは言い様』みたいなジャンルがある気はしないでもありません。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
他ならぬ三木那由他さんが新しくpdf公開して下さったような超ニッチなジャンルが、実はこれから重要となってくるのではないかと思います。 https://researchmap.jp/nayutamiki/%E8%B3%87%E6%96%99%E5%85%AC%E9%96%8B/
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
さて、「科学にも美学・芸術にもなれない臨床心理学」と、博論出版デビュー作のそのまえがきで比較的冷静に書いていた方が、本論内容は曖昧すぎてともかく(医学医療監修ゼロ)、ご自身で民間のカウンセリングルームを開設するにあたり、2000年代以降生まれのクライアントとの話の継穂として『トトロ』とか『千と千尋』とかを、どうも考えているらしい。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
カウンセラーが自分が気持ちよーくジャパンアニメの話を始めたら、「異議を唱えるようですが(『約束された場所で(1998)』より。村上春樹発言。)」と、それは言うてもええと思うねん、私は。 何やったら続けて「知らんし。36年前のキモいオッサンが作ったロリコン映画ですよ、それ。モデルネの老化。不誠実、嘘、詐欺。」とはっきり申し上げて30代カウンセラーの目を覚まして差しあげるのも一興かと思いました。 あんまりだ、と思った、先日にみかけたTwitter上での出来事です。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
以上、鬱陶しい話を終わります。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
『パスカルの群れ(1978)』補足。 プラトニックラブ父を(元祖アライ少女こと)結(むすび)ちゃんは、「バカ父は」とそのセリフにて軽蔑するかの如くに呼んでおりました。 (女装高校生こと公平に対し「このバカ息子」呼ばわりがあったそのセリフに対応してですが。)
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
当たり前の話ですが「尊父は」と(その父の古くからの友人一家の人々である)他人に向かって誰もそれは言いませんよね、しかもわけのわからないプラトニックラブ父と来た日には。 実践理性の人といえば、公平(女装男子)と結ちゃんを結婚させてしまおう!と早速画策しだす夫に対し「よそのお嬢さんに何言ってるんですか」と、ヘーゲルの『法哲学』の有名な前文「理性的なものは現実的であり、現実的なものが理性的である」に基く見解を述べてたしなめる、その妻のみ。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
はっきりとは描かれていませんが、どうもどちらの父親も学者らしく、貴重な和綴じ本を届ける、という口実で結ちゃんはやってきたことになっています。オジサマがその本を手書きコピーすべく。 1978年にコピー機なかったかなあ?コンビニはなかったとして。。。貴重な和綴じ本を写すのにあの当時の青コピー機使用はそれは無理でしたでしょうね。なんせ熱がすごかった。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
(タイトルは省略して書かれていない)その和綴じ本なんですが、『國家 著 普蘭團』だと推理します、私は。 そういう「幾何学」の、全て漢字で書かれた明治の初年発行、その発行住所に「江戸」と記されている和綴じ本のまえがきに「普蘭團は数学が大事だと言っている(超意訳)」みたいなことが書いてありました。これは百万遍の古本市で見ました(500円)。そしてあとがきに「無断転載使用不可。但し、女子教育学校施設はこれを除く。(意訳)」とあったのが、また趣き深く思われた次第です。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
しばらく前にモメていた映画館・レストラン等「レディースデイ」発想の思想的元祖だとしてもこれは考えても良いのではないでしょうか。「フェミニズム」に何もかも帰さずとも、江戸時代末期の漢籍教養においてもこのような発想なら普通に、あるいは状況に応じて柔軟に出来た、というその証拠だと思います。)
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
そういう学者クラスタ(?)の人物たちが登場する主に学校生活のドタバタな様相を舞台とした『パスカルの群れ』に対して『つるばらつるばら(1988)』では、継雄の家に遊びにやってくる蟹沢さんは、(なんせ舞い上がっている)継雄の両親に尋ねられて「市役所勤めの公務員です。」と返事をしている所が、1988年に読まれるマンガ作品としては感嘆すべき絶妙さだと思われてなりませんでした。(ちなみに、継雄の父親は火災保険会社勤務。妻は専業主婦)
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
ところで、最近の少女マンガは知りませんが、親の職業を聞いたり尋ねたりするシーンはもしかしてNG扱いではないでしょうか。編集部がNGを出す以前に、若いコミック作家さん自身に少女少年マンガ問わず、そのような発想はすでに【ない】ような気がしてなりません。
memo @kosmosgarden 2020年5月9日
それにしても、ベルサイユ宮殿を紹介するドキュメンタリー(フランス語)を見ると、とたんに元気になることが出来ました。 https://youtu.be/yaeITFv_s30