アプリで作成

富士山に登ったときのツイートを掘り起こしてみた

こんなご時世なので、2019年7月に富士山に登ってたので、その時のツイートを掘り起こしてみました。 ルートは、初日は富士宮五合目から八合目まで登り、富士宮ルート八合目から御殿場ルートへトラバースして赤岩八合館に泊まり初日終了 二日目は赤岩八合館から御殿場ルート頂上へ登って剣ヶ峰を目指し、富士宮ルートで八合目まで下りて御殿場ルートへトラバースし、残りはいわゆるプリンスルートで富士宮五合目に下りました。 天気に恵まれず、二日目は高山病気味でいっぱいでしたが、剣ヶ峰に到達した時と無事に富士宮五合目に下山できたときは何ともいえない達成感がありました。
2
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
富士山五合目来ました 天気は思ったほど悪くないです。 ただ、雲がだんだん下から上がってきてますね・・・ pic.twitter.com/WMlUWxsd63
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
六合目から先は通行止めです。 集団がいくつか来てましたが、みんな宝永山に流れていきました。 ここからは自己責任 pic.twitter.com/4msnUjcaqN
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
新七合目まで到着 いつのまにかガスにつつまれてしまいました pic.twitter.com/pgFHQgQM0b
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
元祖七合目に到着 3000mを越えました。 ガスも抜けたみたいです。 しかし八合目は五合目から見えてるのですが、全然たどり着けません pic.twitter.com/5gKazSAT0b
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
八合目まで来ました。 ここで3,250m(その次に高い北岳は3,192m)なので、富士山でしか味わえない領域です。 坂はキツくなっているのに空気が薄いので少し歩いたらすぐ息がきれました。 pic.twitter.com/Dk26zN3i04
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
トラバースルートを通って御殿場ルートの七合九勺に登頂 今日の寝床です pic.twitter.com/LmLUT3d7iH
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
かろうじて登頂して先ほど降りきりました。 ちょっとなめすぎてましたね・・・きつい山行でした。
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
今日は朝からガスが立ち込めていて、ご来光を臨むことはできませんでした。 まあ山頂に行くのが目的なので、悪天候でも気にせずに歩を進めます。 pic.twitter.com/LpWaAL51W5
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
薄い空気にバテながらどうにか山頂までたどり着きます。しかし、ここでも雲を抜けられませんでした。 pic.twitter.com/TNU6Gd04Hp
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
お鉢めぐり半周やろうかと思ったのですが、軽めの頭痛と眠気の高山病の自覚症状と薄い空気にやる気が落ちてたので剣ヶ峰だけにしておきました。 しかし、頂上の火口もガスで全く見えません。 pic.twitter.com/UOptuBsrRt
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
富士宮ルートから下山開始しました。 こっちはまだ公式には開通していないので、神社も頂上の小屋もやってませんでした。 pic.twitter.com/DpVwSvG9Xa
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
富士宮ルートは、8合目より上は7月10日オープンのようでした。 pic.twitter.com/P4V6rKHRDd
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
何をとち狂ったか、8合目から再度御殿場ルートにトラバースして、宝永山を目指します。 この大砂走りですが、少しの体験でしたが驚くほどあっという間に標高を下げてくれました。 おまけに膝にも優しいという驚きの下山道ですね。 pic.twitter.com/ErL4iVpsVW
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
大砂走りから宝永山までの道のりは、ものすごい強風とガスが吹き付けてきて、過酷な環境でした。 ちょうどタイミングが悪く、宝永山の山頂にいた時がもっともガスまみれでした。 pic.twitter.com/PYeSmBXZIg
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
宝永山を下りた後は、宝永火口脇の道を通って、富士宮6合目を経由して無事下山しました。 この道、砂利道なので下山には優しいけど、登山にはきつそうです。 pic.twitter.com/fAaiKOI5E3
拡大
拡大
拡大
拡大
すろうにん/sronin🏞️🚶 @sronin66
富士宮ルートは最短なこともあり、頂上まで息を入れられるような道はなく、ずっと傾斜のきつい坂が続きます。 ここで無理をするとダメなんでしょうね。 自分が高山病食らってしまったのはこれが原因なのか、それ以前の体調管理なのか

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?