2011年6月13日

むかし、むかし、あるところに… ~A-10サンダーボルトⅡの鬼退治~

鬼退治に出掛けた、A-10サンダーボルトⅡの運命や、いかに!?
27
William A Andersen @ISAF_Eagle1

ももたろう むかし、むかし、あるところに、アメリカ陸軍および空軍と、海軍および海兵隊がありました。まいにち、アメリカ陸軍は山へベトコンを皆殺しに、海軍はベトコン協力者が見つかった村の殲滅(せんめつ)に行きました。

2011-06-13 22:36:27
William A Andersen @ISAF_Eagle1

ある日、海兵隊が、スカイレイダーで、せっせと村人の殲滅をしていますと、国防総省から、大きな航空機開発予算が一つ、「ドンブラルーデル、ルーデルルーデル。ドンブラルーデル、ルーデルルーデル。」と流れて来ました。「おやおや、これはみごとな予算だこと。どれどれ、うちへ持って帰りましょう。

2011-06-13 22:37:17
William A Andersen @ISAF_Eagle1

「ほほう、これはこれは。どこからこんな開発計画を作ってきた。」 「いいえ、作ってきたのではありません。陸の要望を拾って来たのですよ。」 「え、なに、馬鹿の陸軍の意見を拾って来た?。それはいよいよめずらしい。」

2011-06-13 22:37:34
William A Andersen @ISAF_Eagle1

こう空軍は言いながら、提案要求を提示し、各社の計画をながめていますと、予算はノースロップ社とフェアチャイルド・リパブリック社の提案の二つに割れ、その中からA-10サンダーボルトが生まれました

2011-06-13 22:37:47
William A Andersen @ISAF_Eagle1

開発されたA-10サンダーボルトは鬼退治に出かけると言いました、空軍は制空権を持たせてから、出かけさせました。途中でAH64やA-16試作機が仲間に入ろうとしましたが、途中で被弾して帰りました。F-35Bはもうすぐ行くと言ったまま結局きませんでした。

2011-06-13 22:37:59
William A Andersen @ISAF_Eagle1

鬼との半世紀にわたる戦い、A-10サンダーボルトの初日の戦いはどうなるのでしょうか。 A-10サンダーボルトは鬼が島に到着し、数分間ヴォォーすると鬼は全て蒸発しました。一緒に味方の陸軍も少し蒸発しました。A-10サンダーボルトは戦火を手に帰還すると、懲罰会議にかけられました

2011-06-13 22:38:23

コメント

けんぞう @kenzou 2011年6月18日
投げっぱなしのいい加減な感じがワロタ
0
撃壌◆ @gekijounouTa 2011年6月20日
ももたろうが一番鬼な件について_
0