2020年4月4日

第9回#日本語教師ブッククラブ『外国語学習の科学』

2020年3月に一ヶ月かけて行われた日本語教師ブッククラブのまとめです。 このハッシュタグ付きでRTされただけの投稿も含んでいます。 ご参加してくださったのに僕が取りこぼしてしまった方(検索機結果に出てこない事例が何度もあります)、参加したけどtogetterに入れてほしくない方はなるべく早めにお知らせください。 今回は以下の16名の方の投稿を収録しています。皆さん、ありがとうございました! @jinro_miyazaki @Sugar5815224 @barajun @Yun_Mi1979 @jatikbkcy @Amerikadesu @masakiumare @IchiroTanaka58 @yunam_bkk @saeriwakabaya78 @naolynne @INx2sgKQleKxgpF @hirokonihongo @flowershouse4 @Yuu06993707 @Midogonpapa
2
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

それでは時間になりましたので投票期間に移ります。推薦理由は以下のリンクからご覧ください。 bit.ly/JT_BookClub #日本語教師ブッククラブ

2020-02-28 04:25:56
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

3月の #日本語教師ブッククラブ の本は以下になりました! 『外国語学習の科学―第二言語習得論とは何か』 作家名(著) Kindle版792円、印刷版858円 amzn.to/2I5jDDj 僕も読んだことがありますが、とても読みやすい本ですよ。みなさんのご感想もぜひお聞きしたいです。お気軽にどうぞ! pic.twitter.com/fjBXVSe1rQ

2020-03-01 00:11:03
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

すみません、嘘ついちゃいました。白井先生の第二言語習得の入門の本は何冊か読んだことがあるんですが、この本は購入履歴に入っていませんでした。多分読んでないと思います。 #日本語教師ブッククラブ twitter.com/Midogonpapa/st…

2020-03-01 05:43:39
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

これは英語教育の例ですが、ここで示されているような活動例は日本語教育でも非常によく見られますね。 #日本語教師ブッククラブ a.co/5fUI1kG pic.twitter.com/KOi7WRMi80

2020-03-01 07:03:49
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

そういえばこの間見たインド映画でもヒンディー語話者とウルドゥー語話者が普通に話し合っていてびっくりしました。この2つは文字が全く違うのでそういう認識が全然なかった。 #日本語教師ブッククラブ a.co/iGcKkZW pic.twitter.com/kgD6D3c1Ay

2020-03-01 07:14:30
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

「ヒンドゥー語」と言う表記はちょっとまずいですよ、白井先生。 正しくは「ヒンディー語」。大した事じゃないですけど、今年から日本とインドの文化交流に関わるので、突っ込んでおきました。 #日本語教師ブッククラブ pic.twitter.com/XIDumdCXKd

2020-03-01 07:20:22
拡大
🌹ばらじゅん ̄🇹🇭 @barajun

#日本語教師ブッククラブ 読みます❗ "外国語学習の科学-第二言語習得論とは何か (岩波新書)"(白井 恭弘 著)a.co/0sjtNjM pic.twitter.com/y9mfnFTBFD

2020-03-01 09:08:51
拡大
Hoa Hoa(ゆみちか)@日本語教師アカウント @Yun_Mi1979

ダウンロードしました。いまから読みます。 "外国語学習の科学-第二言語習得論とは何か (岩波新書)"(白井 恭弘 著)を30%まで読みました。 a.co/iZyFxeR #日本語教師ブッククラブ pic.twitter.com/ZMsXzIbjc9

2020-03-01 09:53:06
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

これは例えばフランス人よりも日本人の方が英語を正しいスペルで書けると言うこと? だとしたらかなりびっくり。 #日本語教師ブッククラブ a.co/5UJvNIj pic.twitter.com/g8m8aeH8Mp

2020-03-01 14:45:39
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

僕もハンガリー語を勉強していた時に、モンゴル語が口から出てしまって困ったことが何度もあります。多分、母音調和と言うシステムを両方の言語が使っているので、そこを通してモンゴル語が出てきてしまっていたんじゃないかと思います。 #日本語教師ブッククラブ a.co/6jgm1nP pic.twitter.com/G5NenPr60v

2020-03-01 14:50:44
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

この辺はヨーロッパの複言語主義とはずいぶん距離のある言語観かもしれませんね。 #日本語教師ブッククラブ a.co/5zLkfks pic.twitter.com/dStVsteJ7j

2020-03-02 10:32:05
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

研究結果も面白いけど、こういう研究方法も「よくそんな方法を思いつくなぁ」とうなってしまうものが多いですね。 #日本語教師ブッククラブ a.co/8luQDg3 pic.twitter.com/wMHIDIPqLa

2020-03-02 10:47:52
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

これは小学校で英語の授業を行うときに反対派がよく言う間違った議論ですよね。 #日本語教師ブッククラブ a.co/0q8QlOu pic.twitter.com/gHRG1mLzyT

2020-03-02 12:00:51
拡大
Yoshifumi Murakami 「ハナキン」の中の人 @Midogonpapa

これは知らなかった。 こういう人が外国語教師を目指したらどういうことになるんだろう。 #日本語教師ブッククラブ a.co/iiboxkD pic.twitter.com/wYhDRUPyWt

2020-03-02 12:20:12
拡大
𝔍𝔞𝔰𝔪𝔦𝔫𝔢 @Amerikadesu

#日本語教師ブッククラブ ワクワクします。10年以上前の出版なのでこれからまたいろいろ変わってきているのかな。 pic.twitter.com/KLNHbzN0Mx

2020-03-02 13:00:12
拡大
Sugar @Sugar5815224

英語の母語話者にとっての難易レベル、文字が同じアルファベットってだけでもかなり違うよなぁ。 #日本語教師ブッククラブ

2020-03-02 19:10:30
残りを読む(99)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?