2020年4月15日

最近ネットでよく見かけるワード『優勝』の意味や起源を国語辞典編纂者の方が分析「アヒージョと白ワインで優勝しまくってる」

暇な女子大生のツイートで知りました(卑猥な意味)
117
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

「優勝」の新用法、定着しつつあるんですかね。ご指摘を受けて調べてみました(まとめサイトふう)。意味は「すごく良い・大満足・最高」でいいでしょう。実は、三省堂「今年の新語」への投稿はすでに2016年にありました。17~18年は卑猥な意味でも使われましたが、それはもう落ち着いたかな。〔続く〕 pic.twitter.com/FivmEF9ceC

2020-04-14 23:25:17
拡大
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

1967年10月21日、香川県高松市生まれ。国語辞典編纂者。『三省堂国語辞典』編集委員。近著は『知っておくと役立つ 街の変な日本語』(朝日新書)、『日本語をつかまえろ!』(毎日新聞出版)、『つまずきやすい日本語』(NHK出版)、『ことばハンター』(ポプラ社・児童書)など。『四字熟語を知る辞典』(小学館)も枕元にどうぞ。

asahi-net.or.jp/~QM4H-IIM/

飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

もともと、SNSの大喜利で「○○したやつが優勝」とお題を出して競わせるタイプのものがあった。これはべつに1位を判定する人はいないわけで、自分が優勝と思えば優勝なんですね。そういうところから、「最高」「大満足」という意味が出てきたのではないかと推測します。

2020-04-14 23:25:21
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

たとえば、「アヒージョと白ワインで優勝しまくってる」という例は、「最高の料理で大いに満足を感じている」といったほどの意味ですね。2014年には、すでにこういう用法がいくつか観察されます。

2020-04-14 23:25:33
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

その後、「北海道アンドウニ丼アンド温泉で優勝せぇへん?」などと、例が増えてきている感触があります。2016年に「優勝」が三省堂「今年の新語」に投稿されたのもなるほど。2017年からの卑猥な意味はとりあえずスルーして、現在では「みんなの笑顔今日も優勝でした」などと盛んに使われます。

2020-04-14 23:25:49
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

すみません、冒頭の画像、トリミングしてしまったようですので、改めて載せておきます。認識不足あればご教示ください。 pic.twitter.com/6rIO8t8Akq

2020-04-14 23:28:16
拡大
飯間浩明 @IIMA_Hiroaki

「ちょっとした優越感」の要素、ごもっともですので、リンクしておきます。その他の場合もあることもご指摘の通りだと思います。 twitter.com/sakomakoharu/s…

2020-04-15 00:04:08
の り す 🐿️ @sakomakoharu

高校生の娘たちによるとオタクの仲間内の言葉で「推しに認知してもらった♡」「それ優勝じゃん!」「それは大優勝ですね」のように最大級のうれしさを表すが、単純な「最高」ではなく自分で言うときにはちょっとした優越感、人に言うときには羨望込らしい。 twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2020-04-14 23:49:30
めいけふ(Kohei Nishiyama) @meikph

この場合の「優勝」って実は前提は何でも良いからただ高揚感、全能感を味わおうぜって意味だと解釈してた。 語彙力なくてうまく表現できてないけど。 twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2020-04-15 00:11:08
もっと早い時期から使われていたかも
クラキチ @Re_clutch

@IIMA_Hiroaki 自分のFacebookですが2013年に使用している履歴がありました。各所で単発的に使われていたかもしれません。 pic.twitter.com/bLtQ9yWdwi

2020-04-15 10:33:29
拡大
広まった原因はこれでは
zombieweekly@トルメキアの猫使い @ZombieweeklyJP

@IIMA_Hiroaki @Reki229 チャーリーシーンが5,6年位前にインタビューで「i'm winning」と使い始めてネットミームが爆発的に拡散されたのが何年かして日本語圏にも伝播して「優勝」として定着したのでは?と仮説を立てたいです pic.twitter.com/OFcHQ0W61v

2020-04-15 00:18:46
拡大
詳説日本史たん @BotNihonshi

@IIMA_Hiroaki 自分のなかでは食事に関することに使うイメージが強いです pic.twitter.com/wopzixdAGK

2020-04-15 00:06:18
拡大
ばるばとす @konoe_takemaro

@IIMA_Hiroaki 既に言ってる方がいますが、とっくんというyoutuber?がアニメのNARUTOに出てくる大蛇丸というキャラクターをマネして色々な料理を作って食べるっていう動画がバズってから出始めた印象ですね その前からあったかどうかはわかんないですが

2020-04-15 00:24:51
いづみ @gold_9_tail

自分を大蛇丸だと思っている一般男性の影響だ twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2020-04-15 10:32:19
永沢英治 @n_age

@IIMA_Hiroaki 「お前が優勝」という言い回しは、20年くらい前にはヲタ友間で既に使われていたような覚えがあります。「あんたが大将」(海援隊:1977)や「お前がナンバー1だ」(ドラゴンボール42巻収録:1995)といった流行りの言葉を根として派生したのではなかろうかと思えますが、性的な意味の方は知りませんでした

2020-04-15 05:01:22
バーチャルAV女優Karin @バーチャル風俗店X-Oasis経営してます @vxtuberkarin

@IIMA_Hiroaki 2015-16年にかけて、Twitter上での 「ぽきたw 魔剤ンゴ!? ありえん良さみが深いw 二郎からのセイクで優勝せえへん? (後略)」 というコピペでこの用法を初めて見たのを覚えています。 最初は使い方に大きな違和感がありましたが、リズムが楽しいのですぐに使う側に回っていたかと記憶しています。

2020-04-15 10:35:44
ひっとぅるん🍮 @such_a_corn

ぽきたw 魔剤ンゴ!?  ありえん良さみが深いw 二郎からのセイクで優勝せえへん?  そり!そりすぎてソリになったw や、漏れのモタクと化したことのNASA✋  そりでわ、無限に練りをしまつ ぽやしみ〜😇 のイメージ twitter.com/IIMA_Hiroaki/s…

2020-04-15 07:31:29
リンク ニコニコ大百科 優勝とは (ユウショウとは) [単語記事] - ニコニコ大百科 優勝とは、 大会やリーグ、コンテストなどで1位になること。 スラング(俗語)の1つ。 である。ここでは両方について説明する。 概要 1の意味 いわゆるその大会やコンテスト全体での1位の...
どんぷく @donpuku

料理や食事に「勝利」「優勝」という評価を与える文脈、小林銅蟲先生の「めしにしましょう」あたりの印象が強い。わりとインターネットの中でもねっとりした領域から発した文化じゃない?(今もう完全に表舞台で使われてるけど)

2020-04-15 11:57:39
リンク アル | マンガの新刊・無料情報メディア めしにしましょう の好きなところ - ワープ | アル 「ニャオス」「優勝」「勝ちです」等の小林銅蟲先生特有の語録がクセになります。あと、たまにち... - めしにしましょう
「勝つ」からの派生かも
‼️ @cisdur_u

@IIMA_Hiroaki 派生なのか分かりませんが似たニュアンスでの「勝つ」も最近は使われているように思います。「○○しか勝たん」という文は特によく見ます。ただ、「満足・最高」というような一時の感情の表現というよりは、自分の好きな物(オタクならば「推し」)に対する「愛情・執着」を表しているような気がします

2020-04-15 00:07:33
残りを読む(20)

コメント

boneless @boneles35516503 2020年4月15日
複数の中である一人が優勝の用法は分かる。単に良いという意味での用法はしっくり来ないけど、おそらく本来の意味から遠ざかるほどその距離感に面白さを感じる型なんだろう。
1
う"るすと @wurst2081 2020年4月15日
ニコニコ大百科の説明が過不足なく的確だと思う。強いて言えば個人的には「(他人の)優位性や優越性を称賛する表現」としての用法の場合、普通に原義に近い(ていうかほぼそのまんま)ので、仮に最初に(ドルヲタ界隈で)使い始めた人のきっかけが女子大生だとしても、語義の流れとしては女子大生と完全に分けていいと思う。単純な「満足」「高揚感」という意味での用法にしても、明確に女子大生からの派生っていう証拠がないので「全て女子大生からの派生」説は根拠が足りない(自分が知ってるものが原典だと思いこむアレ)かと。
43
う"るすと @wurst2081 2020年4月15日
あと「勝つる」(からの「勝利=満足」的用法 )は2005年あたりのブロント語からであり、2016年以前に定着してた表現・用法なので、「勝利を満足の意味合いで使うのは暇な女子大生の『優勝』由来」は明確に誤り
68
豊川 @YsejUX 2020年4月15日
使用方法にエゴサや壁ドンみたいなモヤモヤを感じる
16
とげ @togetogetogeko 2020年4月15日
大蛇丸から…と思ったけどそれより前からあるのね
14
七枝七夏 @7eda7ca 2020年4月15日
17-18年は卑猥な意味で~とかそんなところまで知っててすげえなとなった。
44
ゴイスー @goisup 2020年4月15日
ネタスレでいいレスしたやつや、画像スレでいい画像あげたやつに「お前には敵わん」的な賞賛を贈る言葉だよな、もともと。
63
ゆうへい @35dieyuhei 2020年4月15日
二郎で優勝してる人あたりから広まり始めてして大蛇丸だと思い込んでいる一般男性で完全に定着したイメージ
18
マグロ @maguroyanen 2020年4月15日
酒飲み界隈では2、3年前から使ってた感覚なんだけどそんなことになってたんか。
0
はるを待ちかねた人でなし @hallow_haruwo 2020年4月15日
2chの「~した奴が優勝」みたいなスレは5chになった今もあるのだろうか
52
戸毛 @1zkQ8O5u2YUIr7s 2020年4月15日
キモい裏垢女のセックス報告に使われてるイメージしかない
5
オタクモドキと化したぜるたん @the_no_plan 2020年4月15日
とっくん26歳(大蛇丸の声真似の人)が流行らせたのは「優勝」よりも「潜影蛇手」の方でしょ。
22
おみあしのたまもッち𝄇 @tmMuky 2020年4月15日
hallow_haruwo 下ネタ系が多いですけど今でもおーぷんではたまに見ますよ
3
カブサカモト @SakamotoTosu 2020年4月15日
「汚名挽回」と「的を得る」の汚名を挽回してくださった三省堂の飯間様じゃありませんか。
5
ポン酢太郎 @ponzoo2you 2020年4月15日
定かには覚えてないけど15年以上前から使ってた気がする
0
南風 @nan_poo 2020年4月15日
用法としては飯間さんの定義する「すごく良い・大満足・最高」よりも、「あんたがNo.1」という、順位づけの方にまで踏み込んだ使われ方をしているように思います。たんに「最高」だと「同じくらいの良いものが他にもある」というニュアンスが含まれてしまいますから、「優勝」の説明としては弱い。
28
ばるばとす @konoe_takemaro 2020年4月15日
the_no_plan それもそうだけど、優勝したわねとかも割りとこれで広まってる感はある
3
ライタ△ @ritokabe 2020年4月15日
どんぷくさん!どんぷくさんがいる!だいしゅきホールドの件もほとぼり冷めたし鍵外したんですね
8
冶金 @yakeen4510 2020年4月15日
こういうのって混乱の元となったりそのうち忘れられて「なんだこりゃ」ってなる可能性もあるんだけど、そういう馬鹿らしさについてちっとも考えないのはある意味そこら中にゴミをポイ捨てしたり勝手に外来魚を池や川に放つ連中と似てる。
0
Wandering Sergeant @BootCampTyler 2020年4月15日
てっきり初出は男を片っ端から食ってる女だとばっかり
0
ばんのすけ @vanchan_san 2020年4月15日
既に言われてるが2ちゃんねるの雑談スレで「○○した奴が優勝」というのがあって、何人もの奴がお題に挑戦してそれに対して「>>1 優勝」などと簡素なレスを付けるのよね。この段階だと他人を認める時に使う表現だった。
8
ばんのすけ @vanchan_san 2020年4月15日
vanchan_san 初めてSNSなどのなどで食べ物に対して使ってるのを見たときは自作自演の自画自賛って印象を持った。自分の中で戦わせて、「これが優勝」としてる感じ。そういう1人遊び的な面白さを狙った表現のように思う。
12
debufat @debufat1 2020年4月15日
ちょっと勝てない変態にはお前が優勝だよって言うわ
1
おいちゃん @semispatha 2020年4月15日
ドラゴンボールの天下一武道会の公式ルール「優勝したもんねー!」じゃねえの?
0
すらーく @slarq 2020年4月15日
自分が明確に認知しだしたのは大蛇丸からだなあ。発祥は多分別なんだろうけど、普及に果たした貢献度は半端なくでかいと思う。
1
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 2020年4月15日
この記事見て、『舟を編む』を思い出した方も少なくないのでは
0
がそ @gaso 2020年4月15日
アニクラ関係でよく使われてる気がするぞ
0
みこみこ。 @MikoMiko2048 2020年4月15日
2016年には「優勝現場」って単語がアイドル界隈にはあったらしい
0
亞回属 @AMICHANG_DEATH 2020年4月15日
お尻を出した子一等賞! و( ╹∀╹ )٩
0
良月 @ryogetw 2020年4月15日
「ちょっとひねった最上級の褒め言葉」という意味では「神絵師」とかの「神ナントカ」に通じるものがある
4
どんちゃん @Donbe 2020年4月15日
「お主こそ万夫不当の豪傑よ!」は?
1
凸子🎃🚲🀄 @totucox 2020年4月15日
勝利→優勝って変化かと思ってた。美味しいもの食べて「これは勝ったわー」は前から聞くし
0
ayuzak @ayuzak4318 2020年4月15日
元の意味からのズレ方が「圧巻」と似てる気がする
0
ふれーりあ @_dmp 2020年4月15日
「ぽきたw魔剤ンゴ?」が京大学祭のテーマに使われたのが2016っすね。この構文が流行ったのはその昨年の2015年。 この構文の「優勝」は「最高にアガって盛り上がる」くらいのノリですが、元々アイドル現場オタク界隈でこの意味合いが乗ってて、SNSを通じて大学生くらいの世代から波及していった印象があります。 暇な女子大生氏や大蛇丸氏はそこからの派生なんじゃないかなあ。飯もセックスも元文脈からほどほどに近くて意味ごと飲み込みやすいですよね。
0
影山影司 @apto117 2020年4月15日
流れの一つにDBのベジータからNARUTOの大蛇丸があるかと思うと謎の熱さを感じるな。
0
懇望 @Konbou_wolf 2020年4月15日
かなり昔からパズドラで「俺のガチャの引きがびっくりするほど悪い」を優勝と言う言い回しで表現しているのを見る 意味合いが違う気がするけどこれはこれで「(悪い意味で)最高」という表現なので当たらずとも遠からずなのではないかしら
0
ゑびす@漫画を描くゾンビ @webisu_vip 2020年4月15日
料理系で優勝なら「めしにしましょう」(小林銅蟲)にて使われてたのが印象的
0
裏技君 @urawazakun 2020年4月15日
お尻を出した子一等賞も似たニュアンスな気はする
0
tanasinn @tanasinn88 2020年4月16日
暇な女子大生とかいう奴が使っているのを見て、オメコする事を指すのかと思っていた。
0
ザンちゃん(マクハキカン) @zanchann 2020年4月16日
最初にまとめサイト風って書いてるからふざけた感じなのかと思ったら、とても真面目にやってるんだなぁ。ただのスラングに……。凄いな。
0
未知神明(みちがみ・あきら) @ontheroadx 2020年4月16日
SakamotoTosu あと、「銀ぶら」の適当な定義を「あやまり」って力強く断定してくれたよね。
0
みさ @misa_exchange_ 2020年4月16日
昔からネットスラングで聞いてたけど、ここ最近すごく広まった印象があるなぁ。ネットスラングじゃなくても比喩?的な言い回しとしても使っていた気がする。個人的にはノリが良いし、誰とも争ってないのに皆一番になれるような前向きな言い回しで好きな言葉だなぁ。響きも面白い
0
フローライト @FluoRiteTW 2020年4月16日
「卑猥な方の優勝」は誰の責任か明確になってる気が・・・
3
かつまた☆いさ(レディ女児ィ📛) @kamiomutsu 2020年4月16日
でもやっぱ「○○したやつが優勝」みたいな比較の中での用法と異なる最近の用法はなんか違和感が拭えない。とても使える気がしない。
1
cocoon @cocoonP 2020年4月16日
KVaP4L72O4i5Uiq まあ、飯間先生は舟を編むにも協力してましたしねえ
0
cocoon @cocoonP 2020年4月16日
今の文脈での「優勝」は多分魔剤コピペの影響が強いと思うんですが、じゃあその魔剤コピペが何の影響を受けてなのかということですよね。
1
IJN(音楽:ボブ佐久間) @JapanNavy_Blue 2020年4月16日
そう言や「完全勝利」ってソシャゲでガチャ回した時ぐらいしか使わないな、UCの曲とセットだと特に
0
Mr.Boil @boil_san 2020年4月16日
自分が「優勝した」初めて見たのは電脳少女シロだったけど、カジュアルに見かけるようになったのは大蛇丸の人が流行ってからかなぁ。
0
てるる @yokoshimaa_ 2020年4月16日
食べ物に使うのが今広く流行ってるのは完全に大蛇丸からと思ってたけど… 神○○とかもそうだけど、語彙力が低くなってしまうと程というネタを含めた賞賛表現なので、あまり目くじら立てて言葉狩りしたくはないなぁ
0
ヒート<ぱんだぱんだ>マシン @heat_machine 2020年4月16日
個人的にはあずまきよひこの、あずまんが大王の木村の「残念賞ーー!」とかと同じ文脈で、イメージとしては「よつばちゃんが言いそう」ぐらいの印象で使ってたなぁ……
0
炭酸煎餅 @Tansan_senbei 2020年4月16日
大蛇丸系のは「自分でも誰と何を競ってどう勝ったのかはさっぱり分からないけどなんか勝った気がする」くらいのニュアンスで捉えてたんで(「何がだよww」というセルフツッコミを内包してる感じ)、普通に原義からの派生って感じがするなあ
0
蠢犇 @ugmkhsmk 2020年4月16日
ミームの起源は割と横浜優勝の流れを汲んでると思うけど今の文脈での使われ方は全然違うのは面白い
0