10周年のSPコンテンツ!

放射線被曝症状のデマを拡散するジャーナリストに対する一医師の意見

放射線被曝による症状があった、というデマを拡散するジャーナリストのブログ http://bit.ly/k1FBcO を読んで強い憤りを感じたので、医師の立場から反論したtweetをまとめました。放射線の有無にかかわらず、症状をよく見て受診しましょうという話がメイン。
科学 放射線障害 被曝 デマ
132
wing @wing83s
放射線障害に特異的な症状というのは基本的に存在しないはず。個々の症状はどんな病気でも出るもの。風邪引けば喉も痛くなるし、乾燥すれば鼻血も出やすくなる。症状があればとにかくいつも通り医者にかかること。これが肝要。
wing @wing83s
一番恐れるべきは、患者の解釈モデル(放射能のせいでは?など)につられて、患者、医師の両方が判断を見誤ること。患者側は症状の出た時期や程度、他の症状を見過ごす、その不正確な情報をもとに医師が診断を見誤り、見逃してはいけない病気を見過ごす。これが一番怖い。
wing @wing83s
本人や子供に何かの症状があったら、まずはいつも通り、いつからどんな症状がどの程度出ているか、他に症状はないか、薬を飲んだか、直前に何を食べたかなどは観察して記録しておく。医者にかかるときは正確にそれを伝える。放射線障害よりも怖い病気を見過ごさないためにも。
wing @wing83s
そして、ここも重要なこと。ある症状が放射線障害か否かを判断するのは原則的に医師がするもの。専門知識を持たないジャーナリストが判断するものでは決してない。越権行為も甚だしい。曲がりなりにも医師として強い憤りを感じる。
wing @wing83s
あえてその記事をさらすようなことはしないが、そのような越権行為を行うジャーナリストにコメント欄で症状を相談するぐらいであれば、近所のかかりつけの医師に面と向かって相談して診察を受けたほうがよっぽど正確だし安心。
wing @wing83s
以上、放射線被害による症状があったというデマを拡散するジャーナリストに対する一医師の意見として。TL汚し失礼。これらのサイトは参考までに。@kikumaco氏のまとめなど。 http://bit.ly/k1FBcO http://togetter.com/li/149654
wing @wing83s
今回のデマの件にもつながるが、専門知識のないジャーナリストが勝手に症状を聴取して、勝手に「低線量被曝だ」と「診断」したことが大きな問題。診断は本来は医師の業務であり、専門知識を有する者が行うべき。このことについて私は「越権行為だ」との意見を述べた。
wing @wing83s
勝手な診断は何が問題か。「低線量被曝だ」と勝手に診断されてしまうことで、他の病気の可能性を狭めてしまう。もし本当は生命を脅かす重大な病気であったとしたなら、適切なタイミングで医療を受ける機会を奪うことになり、助かるはずだった命すら奪いかねない。

コメント

たかしまよしお @takashimayoshio 2011年6月16日
今度は御用医者とか言い出すやつがいて云々かんぬん
Virtue (ヴァーチェ)⛎ @JAPONIUM 2011年6月16日
是非〝エア意見〟な平行線に終わらせないで頂きたい。
@krgrx 2011年6月16日
こういう風に、マトモで冷静な医師や学者が相変わらずマトモ且つ冷静であってくれる限りは、この国はもうしばらくはどうにかやっていけると思う。
@katukatu0528 2011年6月16日
使命感のあるお医者さん。素晴らしいと思います。放射能怖い病を煽って金を稼ぐやつは天罰が下ると思います。
wing @wing83s 2011年6月17日
tweetを追加しました。
karedo @susumu_karedo 2011年6月17日
個人的に気になってるのは、放射線が様々な病気のリスクを「底上げ」する可能性は無いか、って事なんですが、そこんとこどうなんですかね。その辺の通常でも切り分けにくいファクターが放射線にはあるんじゃないのかと。
ヨーゼフ林 @JOSEPH_HAYASHI 2011年6月17日
>放射線が様々な病気のリスクを「底上げ」する可能性は無いか 仮にあったとして、低線量では確かめようがないのでは? その様々な病気を粛々と治療する以外に何かできるか思いつきません。
トラベラー @Traveller3110 2011年6月17日
素人判断を優先して医者にかからない行為は、様々な病気のリスクを底上げするでしょうね。医者に放射線の影響を考慮してもらう方が、素人判断より効果的だと思います。
セルフ執事 @SF_yomi 2011年6月17日
多分だけど、何時も人を騙してる人間は、人の言う事を信じられない人間になると思うんだよね。メディア出身なのに、なんでそれを信じるって人居るじゃん。あと東とか。あの人達は戦略的な言説(笑)で何時も人を騙してるから、何を言っても信じないんだよ。
3pF @3pF 2011年6月17日
人は結局、自分の信じたいものしか信じることができない。かわいそ。
keisuhase @keisu 2011年6月17日
こういう見方も必要だよね。
あどばーす・よー @AdvYaw 2011年6月19日
最悪の事態を想定して、かかりつけの医師に相談せねば…
@kacocchan 2011年6月20日
低被曝の影響は分からないのに、絶対に放射性物質のせいではない、というのが分からない。例えばこれが動物実験だとして、100日後に症状がでた、としたら、徹底的にしらべるよね? 症状はあるのだから、医学関係者は調べるべきでは?様々な公害症状に対する、いつもの逃げのパターンとそっくり。因果関係はない、、、、ほんと?
wing @wing83s 2011年6月20日
>低被曝の影響は分からないのに、絶対に放射性物質のせいではない とは一言も言ってないのですが。この状況下では考慮に入れねばならない要因の一つと思っていますので、素人ではなく然るべき専門知識を持った者が調べるべきと考えます。
加納織る子 @woruko666 2011年6月21日
実に真っ当な意見を読めて嬉しい。それでも「被曝のせいにしたい人」はそれでいいから、真っ当な医者を攻撃するような真似はやめなさいと言いたい。
フリンジくん @fringe299 2011年7月9日
貴重な意見ありがとうございました。「正しい放射能関連情報を見つけるためのサイト」トップにリンクはらせていただきました。http://bit.ly/lcIX99
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年7月18日
まずMD院生としては、広島の入市被ばく訴訟の医師の意見から調べるといいと思うよ。不可解な症状が多発してるから。ジャーナリストが「断言」すべきではないというのは同意出来るが、逆を断言する菊池誠も医者じゃなくて素人だよ。(本業は算数の先生)
nekosencho @Neko_Sencho 2011年9月4日
というか、放射線のせいと思い込んで、他の重大な病気を見逃す恐れがあるんだよな
@moegi_kaoru 2012年3月7日
おかしいな、と思ったらまずは医者に行け、という超原則。 それがどうして医者さえも不信と突っぱね、喩えよう無く怪しい発酵とぎ汁だの乳酸菌だのイソジン液だののトンデモ療法を信じるようになってしまうのか・・・・ 
エア御用.com (相互フォロー) @eagoyou 2012年5月8日
このひとはペーパー医師? 学生?
オリヴィエ @OM455E81 2013年1月4日
去年、日本物理学会で、高校生レベルを対象とした、放射線についての講演会を開催しました。その中で、『生体に対する放射線の影響』の専門家によって、「最新のデータでは、年間200ミリシーベルト以下ではがんをはじめとする、あらゆる病気が増加する様な事は無い」との説明が有りました。例えば、年間100ミリシーベルト以下だと、それよりも強力な放射線に強くなったりする『生体応答』といわれる影響が見られるけれど、それは病気とは関係無いそうです。
オリヴィエ @OM455E81 2013年1月4日
ちなみに、私は30000ミリシーベルト相当胸に浴びている。物理屋だから、放射線そのものについてなら、良く知っている。福島の事故直後には、日本中から物理学者が集まって、子ども達の甲状腺を直接調べて問題無い事を確認している。微量のセシゥムでがんになるなら、みんな皮膚がんになり放題だって事ぐらいそろそろ理解して欲しいものだ。
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする