菅原文太さんの「原発NO!」から、話が転んで抵抗権、さらに自然法との接続へ

俳優西田敏行さんとともに菅原文太さんが脱原発宣言、 そして原発国民投票を呼びかけました。 文太さんの懐かしの映画・テレビドラマから、 抵抗権(革命権)、そしてその権利と 自然法則のつながりにまで話が転んでいったのを 続きを読む
3
Yosuke YANASE (柳瀬陽介) @yosukeyanase

西田敏行「原発の反対は現実的でないと言われてきたが、もろくも事故を引き起こした」。菅原文太「原発の是非を問う国民投票をすべき。菅首相も最後に大きな仕事になる」。2人とも「原発はNO!」 http://bit.ly/k5jfSA

2011-06-15 10:04:04
yuji kitagawa @Cadavre_K

菅原文太といえば『仁義なき戦い』や『トラック野郎』以外に昔NHK大河ドラマで印象的な人物演じていた。何が印象的だったかというと、あの日曜NHK大河ドラマで文太演じる主人公がやがて「自由民権運動」に身を投じていくプロセスを描いていたと記憶する。そんなドラマ今皆無だからね。

2011-06-15 14:13:24
yuji kitagawa @Cadavre_K

タイトル忘れたが、またみたくなった。

2011-06-15 14:13:49
Y 2m / 2m S @moscow_91

獅子の時代ですね。最後のシーンが秩父事件。加藤剛が革命軍指導者としての平将門を演じたドラマもありました。@yuji_kitagawa

2011-06-15 14:34:58
yuji kitagawa @Cadavre_K

そうみると、菅原文太一貫しているよな、姿勢が。さすが健さんから東映を引き継いで背負って立っただけはあったということだね。

2011-06-15 14:44:59
hochi takayuki @taka_hochi

「獅子の時代」。文太さんは会津の下級武士を演じていました。脚本は山田太一。それまでの大河ドラマで、舞台となる時代が最も現代に近いといわれていたと記憶しています。ぼく、全話見ました。 RT @yuji_kitagawa タイトル忘れたが、またみたくなった。

2011-06-15 14:48:04
yuji kitagawa @Cadavre_K

愛川欽也もパックインジャーナルとかでがんばってるみたいだし、トラック野郎のコンビはいいね。 ジョーナサ〜ンっ!(文太のだみ声で呼ぶこと)

2011-06-15 14:49:58
hochi takayuki @taka_hochi

菅原文太さんの映画では、「ダイナマイトどんどん」や「県警対組織暴力」も傑作だと思います。

2011-06-15 14:50:49
yuji kitagawa @Cadavre_K

そうか、そういうタイトルでしたっけ。僕らの世代は「文太」て聞くとなんか響くものありますよね。RT@taka_hochi 「獅子の時代」。文太さんは会津の下級武士を演じていました。

2011-06-15 14:53:33
yuji kitagawa @Cadavre_K

@taka_hochi ダイナマイト!どん!どん!

2011-06-15 14:54:10
yuji kitagawa @Cadavre_K

最後のシーンが秩父事件でしたっけ、大河ドラマで。すっかり忘れてる。やっぱりまた観ようかなー。RT@moscow_91 獅子の時代ですね。最後のシーンが秩父事件。

2011-06-15 15:00:16
ガ ッ パ イ や ー す ー(キ ョ ー ソ ク) @gappaiyasu

「獅子の時代」! 懐かしい。山田太一脚本。宇崎竜童音楽。菅原文太さんの平沼銑次もよかったけど、加藤剛さん演じる苅谷嘉顕が憲法に「革命権」を入れようとするところは異様に覚えています。あと菊五郎さんの高松凌雲もカッコよかったなあ。 @yuji_kitagawa @taka_hochi

2011-06-15 15:40:05
yuji kitagawa @Cadavre_K

革命権!てことは抵抗権のことだよね。すごい!大河でこれは。やっぱもっかいみよ!@gappaiyasu 菅原文太さんの平沼銑次もよかったけど、加藤剛さん演じる苅谷嘉顕が憲法に「革命権」を入れようとするところは異様に覚えています。@yuji_kitagawa @taka_hochi

2011-06-15 15:46:01
yuji kitagawa @Cadavre_K

抵抗権 http://t.co/0YKuadP「基本的人権の根底には抵抗権があると考えられている」

2011-06-15 15:51:03
yuji kitagawa @Cadavre_K

宮沢俊義『憲法II』第三章 第三節「抵抗権」(RAMサイトより) http://t.co/DFgwSn9

2011-06-15 15:55:09
田口卓臣 @takuomitaguchi

@yuji_kitagawa 抵抗権について、かつてこんな記事を書きました。手前味噌ですいません。http://t.co/xQABeg8

2011-06-15 17:33:30
田口卓臣 @takuomitaguchi

菅原文太「日本も原発国民投票やるべき」 http://t.co/Qe0QwfM via 福島出身の西田敏行さんも。

2011-06-15 20:45:40
yuji kitagawa @Cadavre_K

いえいえ参考になります。抵抗権、今回の原発事故考える上での基軸となるような考え、権利といえるかもしれませんね。RT@takuomitaguchi @yuji_kitagawa 抵抗権について、かつてこんな記事を書きました。手前味噌ですいません。

2011-06-15 21:14:29
yuji kitagawa @Cadavre_K

原発だとわかりづらいですがNuclear「核」ですから。原発の使用済み核燃料を核燃サイクル事業の一環と看做せば、その本質がどういうものかわかります。その最終目的が純度の高いプルトニウムの生産だとすれば、これは核兵器にしか使えない。すると明らかに憲法違反でしょ、原発自体も。

2011-06-15 21:15:33
yuji kitagawa @Cadavre_K

もしこのことを今回の原発事故の後においてすら、最高裁判所が、憲法と照らして合法だと看做すのならば、そこに抵抗権を要請する根拠があるといえるのかもしれません。この憲法と原発の関係も目下の関心ごとのひとつです。ここももう少し学びたい。

2011-06-15 21:17:15
yuji kitagawa @Cadavre_K

宮澤の『憲法』きちんと読んでみます、時間とって。他に抵抗権や自然法を巡って何か参考になるようなものあったら、ご教示ください。読みやすいのがいいです。@takuomitaguchi

2011-06-15 21:18:42
田口卓臣 @takuomitaguchi

@yuji_kitagawa 自然法と抵抗権の接続。ポイントはこの記事で尽くされていると今でも思います。http://t.co/5TdV82R 雑誌『世界』に岡崎さんの絵本として掲載されたものです。憲法学者や活動家からは完全に無視されましたが、思想史的にいうとこの絵本は正統的

2011-06-15 22:11:52
田口卓臣 @takuomitaguchi

@yuji_kitagawa 「自然」の法則と権利と規範を統合する視点。「統合」と言って具合が悪ければ、この三者の接続の地平において、抵抗の倫理を語ろうとする視点、といえばよいでしょうか? 物質はみな過剰な圧力をかけると「自然」に抵抗する。(続)

2011-06-15 22:14:15
田口卓臣 @takuomitaguchi

@yuji_kitagawa この物理的な法則(自然法)から権利や規範を語ろうとする態度です。近代思想(したがってディシプリンとしての憲法学)では、こういうのは奇妙奇天烈に見えるかもしれませんが、17~18世紀のヨーロッパ思想にはごく当たり前に見られる思想傾向です。

2011-06-15 22:15:49
田口卓臣 @takuomitaguchi

@yuji_kitagawa 僕の感覚からすると、ディドロはその代表格ですが、ものすごく直感的で雑駁にいえば、スピノザとかも、ルクレティウス~モンテーニュのホットラインにも、この思想が流れているように思います。フランス語でいえば、droitの問題と言ってしまっていいのかしら…

2011-06-15 22:20:13
残りを読む(5)

コメント

水面計@いつのまにかオッサン @W_L_G 2011年6月16日
今更17世紀の思想を引っ張り出して云々されてもな~ ところで近年の中東諸地域における革命騒ぎを筆頭に、大抵の国で革命は国内における苛烈な粛清や外部勢力との血みどろの紛争を誘発してるのだけど、21世紀の現在にいつまでのそんな暴力革命を夢想するような流れでいいのかな~ まぁ俳優なんて目立ったモン勝ちだからいいのか? まったく神経がわからん。
0