RS4: Opening Rounds

Red Storm (GMT Games) - RS4: Opening Rounds, ソリティア NATO/WP両陣営の相互CASミニシナリオ。
1
N村 @enumura

RS4: Opening Rounds 準備中(SEADフェイズ)。1987年5月16日06:00、米軍第11装甲騎兵連隊(11ACR)戦区。対面は第39、第57親衛自動車化歩兵師団。第4戦は南下してフルダ・ギャップへ。また狭いぞ! pic.twitter.com/yNSxjmUIbW

2020-04-29 23:06:52
拡大
N村 @enumura

西側、フルダ正面は前回みたいな地形なので、WP側の戦術は前回を踏襲するとして。問題は荒れ地どころか山を攻めなきゃならないNATO側か。とりあえずTFR能力のある機体が来てくれませんかね?

2020-04-29 23:16:49
N村 @enumura

残念なお知らせ。NATOチームA:CAP英、SEAD米、爆撃ベルギー。NATOチームB:CAP米、SEAD英、爆撃カナダ。怖いもの見たさでこのまま編成する。

2020-04-29 23:36:06
N村 @enumura

ファントムだけで4種類登場することにw まぁ80年代らしいね!(F-4D/E/G, FGR.2

2020-04-30 00:16:32
N村 @enumura

編成と航路プロット終了。両陣営とも「この計画を(以下略)」という感じになった。

2020-04-30 23:00:49
N村 @enumura

WPレイド編隊。近接護衛:MiG-29Ax4x3(燃料少ない以外は文句なし)、SEAD:Su-17M4x4x2(フィッターとはいえKh-25MP積めるので悪くない)、爆撃:Su-25(爆撃性能は悪くないけど、この速度でフルダ正面の平地を超えて後方まで行けとおっしゃる?ECMもないよ?

2020-05-01 12:00:55
N村 @enumura

それとTFR(地形追従レーダー)なしの機体で、山の中の敵部隊を爆撃させるのは止めていただきたい(高度をとって侵攻しなければならないので、SAMの的になる

2020-05-01 12:13:05
N村 @enumura

メモ:SAM回避(15.33)の高度低下は山地上空でも救済ルールはない。地形衝突(23.22)で明記されている。空戦後のスカッター(13.2)のルールでは、回避できる結果が出るまで振り直し。

2020-05-01 12:13:31
N村 @enumura

安全を見込むと、ホークの有効射程内で、ECMのないフロッグフットに中高度を飛べ、という大変酷な計画に。相手はアフガンゲリラじゃないのよ?

2020-05-01 13:09:02
N村 @enumura

NATOチームA(北担当)。CAP:FGR.2x2x4(ファントム系ではレーダー優秀で〇)、SEAD:F-4Gx2x2(HARMが素晴らしい)&F-4Ex2x2(マルチロールだけどSEADには?)、爆撃:Mirage 5BA(ECMあるし、襲われても空戦強いからなんとかなる?(希望的観測

2020-05-01 15:01:13
N村 @enumura

NATOチームB(南担当)。CAP:F-4Dx2x4(ギリギリ許容範囲)、HarrierGR.3x2x4(もはやデコイ)、爆撃:CF-18Ax4x4(TFR!4.0+3!) ハリアーの扱いに困ったので、もう半数LGBにしてバッカニアと組ませるか

2020-05-01 15:13:27
N村 @enumura

南チーム、爆撃隊ホーネットより前衛のSEADハリアーの方が遅いのが大変まずい。SEAD隊は南北合同にして、ハリアーは囮と割り切り、出てきたSAMをHARMで叩くのが正解か。

2020-05-01 15:31:12
N村 @enumura

WP航路計画修正。リリース、リジョインポイントが目標の15ヘクス以内ってすぐ忘れる。今回みたいな広範囲に広まったCAS任務だと、結構タイトな位置になるなぁ(進入と離脱ポイントを離して一航過で済ませたいタイプ

2020-05-01 17:07:20
N村 @enumura

めも:レーザー目標指示タスクは、照射を利用する爆撃機とは独立したタスク(当然か

2020-05-01 17:07:58
N村 @enumura

第1ターン(0601)、フルダ方面。最初に戦場に飛来したのは、WP近接航空支援部隊の戦爆連合10編隊40機。諸般の事情で欺瞞もなにもない密集隊形で登場。というわけで、やっと本編開始。 pic.twitter.com/g2T1puMERf

2020-05-01 23:49:40
拡大
N村 @enumura

第6ターン(0606)。攻撃隊の速度がたいへんに遅いので、NATO防空隊パトリオットのレーダー有効範囲に入るまで、プレイを早送り。青色がパトリオットの射程。薄青がレーダーの有効範囲。舐めてるので最大射程から迎撃を開始する。 pic.twitter.com/UHBF8r04Rw

2020-05-01 23:50:05
拡大
拡大
N村 @enumura

これ北パトリオットの配置は失敗だな。東側のブッヘンバッハ渓谷が邪魔で、アイゼナハ方面が見えない。

2020-05-02 00:03:40
N村 @enumura

第7ターン(0607)終了時。山越えのため頭を出した2編隊を、2基のパトリオットがそれぞれ部分ロックオン。射程まであと5海里(2ヘクス)。また次回よりNATO攻撃隊が登場。 pic.twitter.com/etYEZTwFPU

2020-05-02 00:14:21
拡大
N村 @enumura

違った。(23.22)は夜間ルールのサブケースなので、昼間は適用しない。

2020-05-02 01:33:01
N村 @enumura

第8ターン(0608)。NATO近接航空支援部隊、第一波17編隊34機が飛来。マップ狭いよ!ちなみに前列がFGR2,F-4D,F-4EのCAP隊&SEAD/CAP隊, 後列がF-4G, バッカニア、ハリアーのSEAD隊 pic.twitter.com/p1VQ3K6qdm

2020-05-02 01:51:56
拡大
N村 @enumura

WPはパトリオットにロックされたSEAD隊Su-17M4が、それぞれ山陰に降下してロックを解除。Kh-58の有効射程(16ヘクス)まで距離を詰めるべく山間を忍び寄る。パトリオットは目標を変更。

2020-05-02 01:52:44
N村 @enumura

これNATOはSAMに頼らず、ファントム隊(CAPだけで8編隊16機)でごり押しすればいいような気がしてきたぞ。さっさと乱戦にしよう。

2020-05-02 01:54:10
N村 @enumura

ここでプレイミスというかルール適用忘れ。パトリオットは同時に2目標をロックオン、攻撃できるのを忘れてました(15.45)。さっきは朝食片手に警戒してたのじゃ。欠点はレーダーが回転しないので、捕捉範囲がプロットした120度の範囲に限られること(隣の黄色いマーカー

2020-05-02 08:50:20
N村 @enumura

MIM-104 Patriot ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%91… ゲーム的には射程20ヘクスで、前述のアーク問題以外は上から下まで隙の無いチート兵器。

2020-05-02 09:10:13
残りを読む(228)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?