2020年5月6日

次の一手を考える その9

今後やってみたいと思うことや将来のヒントになりそうなツイートのまとめ。
3
高田ゲンキ/『フリーランスの教科書 1年生』発売中 @Genki119

つまり、30代までは「仕事をもらう」という感覚で何とかなるけど、40歳までに「自分で仕事を作れる状態」に自分をアップデートする必要があるということ。周りを見ても、若い頃と同じ感覚で仕事をしている人は40代で苦戦してるし、自分で仕事を作れる人は40代でますます活躍している。勝負は30代後半。

2019-01-01 09:21:57
豆腐小僧 @KatagiriSo

大学院を博士課程単位取得退学で出て社会で働きながら研究をつづけて12年経った。様々な助けがあり昨年やっと論文を書くことができた。今年はもっと深く物理を理解して新たな観点の論文を書いていきたい。

2019-01-02 16:40:32
7931 @wed7931

約20年ぶりにある親戚の方に会った。自分と同年代で東京の会社に在籍して地方でテレワークをしている方。短い時間だったけど、いろいろと話ができて楽しかった。業種は違っても課題意識は同じようだ。LINEの連絡先を交換したので、継続して連絡をとってみようと思う。

2019-01-02 20:03:49
勝目卓 @tkatsume

筋肉体操をネタ番組と思ってる人が多いと思います。その要素もないわけじゃないので、そういう受け取られ方も大歓迎ですが、作ってる者の意識はも少し堅い面もあります。 テレビの生きる道の一つが広義の教育コンテンツだと思っていて、個人的にはそのトライアルのつもりなんですよね。

2019-01-02 18:16:56
結城浩 @hyuki

働き方改革という視点。 ---- 「現金お断りの店」は、その後どうなったのか? ロイヤルHDの実験 (5/5) - ITmedia ビジネスオンライン itmedia.co.jp/business/artic…

2019-01-02 18:29:03
キグロ/黄黒真直@『QK部』発売中 @kiguro_masanao

おそらくいま世界で私にしか書けないであろう記事を書きました。 >数式やパズルを熱く語り合う「数学イベント」へ行ってみよう gendai.ismedia.jp/articles/-/591… #ブルーバックス

2019-01-02 14:13:31
Haru Negami @haru_negami

2018年の顕著な変化として、人からの情報の取捨選択が上手くなってきたという実感がある。人の言葉の何を聞いて何を聞かないかということ。自分にとって大事なこと、大切にするべき意見というものを明らかにして、結果として無駄に落ち込む時間が格段に減って、その分やるべきことに集中できたね。

2019-01-03 01:10:52
結城浩 @hyuki

ポータルページのこの部分を「Portal Memo」と呼んでるんだけど、これは現在ローカルに置いたひとつのテキストファイルになってる。1行がひとつのメモに対応しているイメージ。自分が意識していたいことを書く場所。 pic.twitter.com/wDLCYUOotW

2019-01-05 12:03:01
拡大
koji hasegawa @myfavoritescene

数学書とかいくら精魂込めて書いても500部刷ってもらえたら御の字だからね。よほど運が良くないと万の単位にはならない

2019-01-05 23:31:25
7931 @wed7931

結城メルマガ感想①。《完全に「これは風邪だな」という状態になる前に「何となく身体が冷えて調子が悪いぞ」というとき》。お世話になっているカウンセラーさんの言葉「心身不調が症状に出る前の兆候を知ろう」を思い出しました。例えば、甘い物を食べたくなる、優柔不断になるなど。自分の兆候は? twitter.com/hyuki/status/1…

2019-01-08 08:39:28
7931 @wed7931

結城メルマガ感想②。《手応えや成果だけに注目していると、それらがないときに、つらくなってしまいがち。》《やるべきことを「時間で区切る」》。仕事を進めるうちに、無意識に要求される品質以上のものを目指してしまうことがあり、苦しむことがよくあります。これを解消するヒントかと思いました。

2019-01-08 08:39:28
7931 @wed7931

結城メルマガ感想③。《「十分に準備ができた」というタイミングなど、いつまで経っても来ない》。頭の中だけで考えて、いつまでも手が動かずに時間だけが過ぎる。よくあります。頭の中にあるものを、紙などにアウトプットして見える状態にすると、作業が進みやすくなる。最近はこれを意識しています。

2019-01-08 08:39:29
くもそら@うつ病休職→復職 @kumosora_u2x

引退や活動停止のニュース。 一度、立ち止まって 自分がしたい事を考えるのは その人の人生をより 豊かにすると思う。

2019-01-08 22:29:23
DAI @never_be_a_pm

教育にいま必要なのって、コンテンツではなく編集だと思います。 コンテンツだけひたすら増やすフェーズはMOOC流行った時くらいにもう終わったから、後はいかにうまく編集するかみたいなところのセンス持ってる人がうまく変えていけるといいなぁ。 twitter.com/sadaaki/status…

2019-01-09 10:24:17
7931 @wed7931

そして、朝食で家族とこの話をする。すると 長男「仕事で失敗したの?」 自分「失敗じゃないけど…。まぁ、失敗してもいいようなこと」 長男「じゃぁ、わざと失敗じゃないけどしてもいいんじゃない?」 自分が3時間かけて行き着いた結論に、長男が3秒で出した! シンプルに考えれば当たり前のこと。

2019-01-11 07:24:12
梅崎直也 @unaoya

こういう言い方が正しいかはわからないけど、中途半端に頭がいいせいで数学を続けてしまって今もそれをただ続けているだけという感じがしてしまう

2019-01-12 00:04:40
7931 @wed7931

マインドフルネスという言葉を『スタンフォードの自分を変える教室』で初めて知った。心身不調が始まった5年ほど前に読んだ本。読みっぱなしで何もアクションできていないので、もう一度読み返してみようかなと思っているところ。 pic.twitter.com/ImqeGmPEz3

2019-01-13 15:47:40
拡大
Haru Negami @haru_negami

以前は数学は大好きだから勉強するという感じだったけど、今はできるだけ自然に習慣としてやるようにしたいなぁと思ってる。感情はブレるものなので、それに依存した関係を構築するより数学を学ぶというコミットをする、ということ。たまに振り返って「私結構トポロジー好きらしいな」と思うと嬉しい。

2019-01-14 04:03:54
湊川あい📚IT漫画家『わかばちゃんと学ぶ』シリーズ発売中 @llminatoll

A.楽しいしお金になる活動 B.楽しくないけどお金になる活動 C.楽しくてお金にならない活動 D.楽しくないしお金にもならない活動 Cの時間を意識して増やすと、引きずられるようにAが自然と現れる pic.twitter.com/OV96Q2EquC

2018-12-16 21:39:12
拡大
7931 @wed7931

結城メルマガ感想②。ノナちゃんについて、《彼女は、自分の頭をどう使っていいのかわからない。》という言葉を見て、ハッとした。こういう人たちって、実はたくさんいるんじゃないだろうか。うまく手を差し伸べれば、能力を発揮できる人がたくさんいるんじゃないだろうか。

2019-01-15 07:36:43
tanaka(防疫中😷) @jeonjung121

会社で研究したければ、博士号を取っておいた方がいいのは明らかなのに、入社後の配属ガチャ、仕事ガチャに根拠のない淡い期待を寄せる人が絶えない。若いうちの3年は長く感じるかもしれんが、3年なんてちょっとしたプロジェクト1〜2回分なので、職業人生からしたらほんのちょっとの長さなのに。

2019-01-14 23:17:17
近藤(祥)【10時0分自宅なう。寝てるよ!部屋19℃、外17.2℃】 @shoko3168

会社員やってると定時の間は何してても良い感があるの結構幸せで、フリーランスの時は平日日中の散歩で図書館入ってダラダラ過ごすと (あれ、今日こんな過ごし方して良かったんだっけ…?あの仕事…) って少しの罪悪感が24時間ついてまわってた 先日昼休みに図書館入ってその解放感に気付いた

2019-01-16 09:41:53
たいち @taichikuri

時間を味方につけるという発想が自分にはなかったので、ちょっと意識してみようかと感じました。 twitter.com/hyuki/status/1…

2019-01-16 08:54:27
近藤(祥)【10時0分自宅なう。寝てるよ!部屋19℃、外17.2℃】 @shoko3168

「 フリーランス、複業、正社員、かたちにとらわれて、先入観を持つ必要はない。 その時々のやりたいことに応じて、どんな働き方でも選べる。 それが、きっと最強の働き方だと思います。 」 言ってた!(引用元:フリーランス&“複"業で働く! 完全ガイド (日経ムック) 近藤祥子インタビュー)

2019-01-18 11:38:26
はんす👒 @hans6626

私が高校生の時は、夢とかなりたいものとか、分からなかったですね。大学生でもまだよく分からず、博士課程に進んでやっと、あれ?世の中には楽しいことがいっぱいあるんだ?と思えるようになった気がします。(私はのんびりしすぎてとても遅いケースだと思います。)

2019-01-18 23:15:26
残りを読む(56)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?