「検察庁法改正案」についての大屋雄裕教授 (法哲学)の発言まとめ

大屋雄裕教授の発言をまとめたものです。
43
Takehiro OHYA @takehiroohya

いやまあ理由はいろいろあったんだけど従来は定年が一般公務員60歳に対して検察官63歳だったところ前者を65歳に伸ばすんだから後者もそれなりに引き上げないとまずいだろ常識的に考えて(頭痛)。

2020-05-10 11:35:52
Takehiro OHYA @takehiroohya

①なんか検察庁法改正案に反対してる方々がおられるようですが、まずテクニカルに言うと「国家公務員法等の一部を改正する法律案」です。衆議院の議案のページでも確認できますね。同法案には、国公法と警察法・自衛隊法・教育公務員特例法など30の法律の改正が含まれます。 shugiin.go.jp/internet/itdb_…

2020-05-10 11:35:52
Takehiro OHYA @takehiroohya

②もちろん検察庁法もその一つですが、ここからもわかるとおり、国家公務員全体に関する定年制度の改正がまず中心にあり、個々の事情で例外が定められている各種の組織にも同様の措置を講じるというのが全体の構成。検察だけをどうこうしようとしている法案ではありません。

2020-05-10 11:35:52
Takehiro OHYA @takehiroohya

③改正の中心は60歳から65歳への段階的な定年引き上げであり、それに伴って生じる60歳以上の職員について、(1)給与引き下げ、(2)希望すれば短時間勤務に移行可能、(3)管理職からは外す(役職定年制)というもの。民間にも要請しているように年金支給の基準である65歳まで雇用継続するのが目的ですね。

2020-05-10 11:35:53
Takehiro OHYA @takehiroohya

④で、役職定年制の導入に伴い、すぐに管理職から外すとまずい人について例外的に留任や他の役職への転任を認める制度が導入されます。期間制限や理由に関して人事院規則で定めるという制約付き。まあ民間の役職定年制度でもこういう規定作るよねという話でしょう。

2020-05-10 11:35:53
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑤これと同様の制度整備を検察についても行ない、定年を一般公務員と同じ65歳までは伸ばしますというのが検察庁法改正部分。結果的に検察官も通常の公務員人事制度の一部だということが確認されますが、政権の意向がどうだろうが定年自体は全員が伸びるし、それは異常なことでもなんでもありません。

2020-05-10 11:35:53
Takehiro OHYA @takehiroohya

なお65歳への定年引き上げは2008年に検討が始まり、肯定的な意見が2011年には人事院から出ています。大がかりな変更になるので関係官庁の議論がまとまったのが2018年で、法案が国会に出たのが2020年3月。特定の問題とは無関係に進んでいた話だということは確認しておく必要があるでしょう。

2020-05-10 11:35:53
Takehiro OHYA @takehiroohya

⑦特定検事の定年延長をどう評価するかはまったく別の問題だし、公務員の定年延長自体を否定する見解もあっていいと思いますが、批判は正確な理解に基づいて行なうべきですよねと、またいつもの話になるわけですよ(うんざり)。

2020-05-10 11:35:54
Takehiro OHYA @takehiroohya

なお補足ですが、いわゆるキャリア官僚の多くは現在の定年(60歳)より前に退職しているので(その是非はともかく)この話にはほとんど関係ありません。普通の公務員の人たちの60~65歳の期間に関する待遇改善が中心だという点も理解しておいてください。おわり。

2020-05-10 11:35:54

コメント

パルムンク @suwaharu07 2020年5月10日
一般公務員と検察官をいきなり紐付けてる時点でダメだったけど >結果的に検察官も通常の公務員人事制度の一部だということが確認されますが、 ここでもうマジでアカンやんってなった
4
絶望党員 @zetuboutouin 2020年5月10日
suwaharu07 法務官僚の多くは「国家I種試験合格者」ではなく「検察官」です。今問題になっている特定検事さんは前法務事務次官です。そしてこれは特異なことではなく、法務事務次官はだいたい退任後にどこかの高等検察庁検事長 になり、人によっては検事総長になります。こういったことを「結果的に検察官も通常の公務員人事制度の一部」と言っているのだと思います。
12
モック @mokumokumokku1 2020年5月10日
何が実態はコレだよ。内閣の表向きの説明をなぞってドヤ顔してるだけだろ。そりゃ批判側には危うい勘違いをしてる人も居るけど本件の問題の本質は準立法府への火事場泥棒的介入と特定の検察官の扱いを恣意的に変えられるところだろ
10
モック @mokumokumokku1 2020年5月10日
こうやって「批判側の澱み」をあげつらっただけですべてを論破したように見せかける手法は汚い
2
モック @mokumokumokku1 2020年5月10日
そして、このまとめやツリーをRTしてドヤるネトウヨはマジでキモい。
2
ヘイズル/USK @USK60873370 2020年5月10日
mokumokumokku1 んな発狂した所でアホ晒した事実変えられんだろうに無駄に足掻くよなぁこういう奴
38
モック @mokumokumokku1 2020年5月10日
USK60873370 発狂してヒィヒィ足掻いてるのはどう見てもお前やで。
2
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月10日
一般公務員もいきなり65歳に定年にするんではなくて施行日を令和4年から61歳を定年に、と段階的に令和12年までに65歳にという事。黒川の場合今年2月で63歳で定年なのに、いきなり定年延長って事が問題になっているのではなかったか。法務大臣による解釈の変更って事で逃げ切ろうとしているがそれが過去の答弁と齟齬があるから問題だったのではなかったか。それを検察庁法改正で後付けで正当化しようとしているのが問題ではなかったか。大屋雅裕って法学者なのだろうがあえて話をすり替えていないか?
10
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月10日
[c7712282] それを言うなら、コロナの時期で一般市民の助けになにもならないのに、こんな定年延長法案を出す事自体日本に関係ない。ついこの間まで、野党がコロナの審議をしなかったと騒ぎ立てたのじゃなかったのか?こんな法案は火事場泥棒だ。
0
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月10日
『特定の検察官の扱いを恣意的に変えられるところ』 そもそも任命権があるんだから、恣意的運用を言い出したら、自分の気に入った人を任命できるじゃんっていうことになるんで、なんで今までそういう批判をしてこなかったの、になるだけでしょ。人事権について恣意的運用どうこう言い出したらありとあらゆる職を選挙で選ばなきゃいけなくなる
34
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月10日
自分のお気に入りを任命できることは問題ないが、自分のお気に入りの定年延長できるのは問題だ、っていう論理はあり得ない
19
農________________________________________________民 @no_mi_n 2020年5月10日
@mokumokumokku1 本当に論理的な事が言えるならここにちゃんと書き込めるだろ
12
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月10日
[c7713532] そもそも黒川が定年迎えたのに勤務延長している自体が無法である。現行法通り辞めさせなければならないのにこんな検察庁法改正などやっている暇はない。 コロナでマスクも10万円も、PCR検査もキチンとできていない。検察庁法改正なぞやる暇があるわけがない。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月10日
grayengineer なぜ今まで批判しなかったのかは、実際運用上、任命権は内閣が持っているが、実際には検察側が作成し、総長の了承を得た人事案を大臣や内閣が追認することが「慣例」となってきたからだ。しかし、今度の検察庁法改正では内閣のめでたい者だけ勤務延長できる。それが問題なのは論理的になにもおかしくない。あなたは建前だけで言い逃れしているに過ぎない。
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月10日
monster_kazu 別にこれだけが国会審議案件じゃないぞ。今国会で現在出されている法案は5年前から継続審議になっているもの合わせて61法案だ。その中には行政監視法とか立憲他野党側が上程したものだって存在する。野党に「こんな時に新型コロナ関連以外の法案はすべて取り下げろ」というべきじゃないの?そういう発言をするならば
23
フローライト @FluoRiteTW 2020年5月10日
monster_kazu コロナ関係ないじゃん。そりゃ今の緊急課題はコロナ対策だけど、それ以外も検討事項は並んでるし、先送りしてもいつかは手を付ける必要がある。まして、年金受給年齢と定年の関係だから、該当する人たちには人生の課題ではある。 つーかさ、シングルタスクじゃないんだから、「アレもコレも」同時進行で全部やるんだよ。「なんで今」じゃねえ。そもそも今じゃなきゃいつやるんだ。
14
フローライト @FluoRiteTW 2020年5月10日
monster_kazu コロナの問題に対して桜が優先といって審議「しなかった」野党は死ぬべき
15
フローライト @FluoRiteTW 2020年5月10日
monster_kazu マスクと10万円の何が出来ていないのかハッキリと言ってみなよ
12
フローライト @FluoRiteTW 2020年5月10日
そもそもの話、勤務延長、労働がもう2年追加されることの一体何がおめでたい事なんだ?
15
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月11日
monster_kazu それはおかしいな。法律でどう定められていても慣習がそれに優越して適用されるから問題ない、っていうんなら、定年の延長にも同じこと言えるじゃないですか。なんで定年の延長だけはだれにも抵抗できない強大な権力で理不尽な決定が強制されてしまう、っていう被害者意識が生まれるんですか?
11
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月11日
「法律で」定年延長できるように定めるのはまずいんだ、というなら、「法律で」任命権があるのもまずい、とならないと矛盾する。慣習的に法律の定めが形骸化しているから問題はない、というのなら、定年延長も法律で定めようがなんだろうが形骸化してしまえば問題ないことになり、法律で定めるのはまずいということにはならなくなる。どっちに転んでも矛盾している。
7
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月11日
ていうか法律の議論してるときに「慣習で法律が守られていないからいいんだ」ってよくそんなこと言いますねっていうのが正直な感想だけどw 法治主義が崩れてることに何の問題も感じないんですかっていう。内閣が法律に従うのは三権分立で立法権が行政権を法律によってコントロールするためなのに、行政機関が法律に従ってないのをいいことのように言うのっておかしいでしょ
11
blacklabo @plzdntshotme 2020年5月11日
>批判は正確な理解に基づいて行なうべき それはわかるんだけど、それはそれとして役職定年の特例の判断基準がようわからんとか争点として挙げられている事項についても、自身の考えでいいので呟いてほしかった
0
yamadataichinokiseki @yamadataichino1 2020年5月11日
モトケンって、AEDの時も放送法の時も言ってること滅茶苦茶だったよな。今回もそれは議論の対象外とか言い出すし。
4
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 急に出てきてなんでしょうかね?コロナの時期に桜や森友追及していたのを批判したのは野党ではなかったですが?自粛で生活できなくなって自殺や倒産しているのに検察官の生涯現役の心配する意味が分かりませんが?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
FluoRiteTW それならコロナの時期に検察官の生涯現役の心配するのはありなのはなんですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
grayengineer 「慣例」で恣意的な問題がなかったから批判していなかった。批判していなかった事に問題ないですよね。 法治主義が崩れてることに問題を感じるならそもそも黒川の勤務延長を問題にしないといけないですが、それはいいんですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
[c7713532] コロナ関連以外の審議は一切合財なにもするなって言ってるようにしか思えないなら野党が桜や森友の問題を追及しても問題ないわけですね?すでに野党は批判されましたけど?
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu 検察官ではなく国家公務員の定年引上げの話ね。言っておくけどこれに関しては10年かかってる案件で元々民主党時代に進めていたもの。たまたま昨年8月に各省庁の意見調整が終わって今年2月に法案になったものなんだけどね。3カ月、しかもこの法案は予算に直結する公務員報酬に関する修正とかあったんだけどなんでその頃話題にならず今頃委員会通って衆院に上がってからこういう話をしているの?いつ、どこの話をしているの?
6
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月11日
monster_kazu 『「慣例」で恣意的な問題がなかったから』 それたまたまじゃないですか。前任者による指名には恣意性が生じることがない、という論理的な根拠があるわけじゃなくて、たまたまこれまでは「自分が」問題と思う事例がなかった、っていうだけ。それ制度の議論にならないでしょ。それなら専制政治でもたまたま今のところ問題がないからいいんだ、とかなんでも言えてしまう。
5
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
grayengineer たまたまでも問題なかったのだから批判する事はなかった。問題ないですよ。 法治主義が崩れてることに問題を感じるならそもそも黒川の勤務延長を問題にしないといけないですが、それはいいんですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 検察官ではなく国家公務員の定年引上げの話ね←なんの話してんの?
0
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月11日
monster_kazu 答えになってなくて同じことをただ繰り返しただけですよね。法改正をするとまずいことになる、という主張をする方が、法律上任命権があることについて、法律が実質守られていないし、内部で非公開で後任者を決めているけど今まで何の問題もなかったから問題ありません、っていうのは矛盾してますよね、って言ってるのに、はい問題ありません、じゃ答えにならないんですよ。んで、黒川氏の件はこの法改正の話とは無関係なので、結びつけても無駄ですよ
6
きゃっつ(Kats)⊿(期日未定)日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年5月11日
法改正がよいかどうかという議論をしているのだから、法制度が変わることによって、どういう可能性が生じるか、という議論になるのが当たり前なのに、今までたまたま問題なかった(しかも自分の主観で)から問題ない、ではまったくお話になりませんよ
6
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
grayengineer 法律の問題で、検察庁法改正に充分関わる問題なので無関係ではないですよ。法治主義が崩れてることに問題を感じるならそもそも黒川の勤務延長を問題にしないといけないですが、それはいいんですか?
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu いや、件の法案は「国家公務員の定年引上げ」でその中に検事が入ってるだけの話だぞ?あと、あなたのセリフを使えば「なんで桜や森友やる時間を使って重要法案の審議をしなかったの?」という根本のところの説明が必要になるぞ?
8
たぬきかわいいbot @tanuking256 2020年5月11日
まあ恣意性云々については「とにかくとっとと早く準則示せーや」ってところから始めないと議論もクソもないとは思うんすよねぇ
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 一般国家公務員法と検察庁法は別物ですけどね。一般法と特別法です。いつから一緒になったんですか? 検察庁法が一般法になったって事ですか?後段は意味がわかりません。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
grayengineer政治上、慣例に基づいているものは沢山あります。慣例上問題がなければ特に問題にする事はない。何から何まで法で規定するほど政治は緻密ではないからです。 首相の一方的な抜き打ち解散は憲法上根拠がありませんが慣例になっています。問題が起これば問題にする。そういうものですけどね。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 自粛で生活できなくなって自殺や倒産しているのに検察官の生涯現役の心配する意味が分かりませんが?
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu ん?検察庁法は聖典にして侵すべからず?特別法はあくまで「特定の事由のみ優先される法律」でしかなく「変更してはならない法律」という意味ではないですからね?あと、後段の意味が分からないのであればこういった方がいいのかな。 monster_kazu での桜森友で国公法の審議をしなかった野党に対して「なぜあの時こっちの法案の審議をやらなかったんだ」と問い詰めるのが先だ、と言ってるんだがね。元々民主党政権時代の宿題が今終わるから終わらせようとしてるだけなんだがねぇ
6
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu そっちはそっちでちゃんと法案を審議する時間はあるぞ。それとも「性暴力被害者の支援に関する法律案」とか、「保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案」とか「認知症基本法案」とかに対して「そんなもん粛で生活できなくなって自殺や倒産しているのに今審議しなければならないのか」というつもりなんですか?いずれも今国会で審議されてる案件だからね?
6
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 野党が桜や森友やってた1.2月に検察庁法改正案はまだ提出されていませんでしたが?3月に入ってやっと閣議決定したのですが。どう審議しろと問い詰めるんですかねえ?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 「性暴力被害者の支援に関する法律案」は「UN Womenは、4月6日(NY時間)に声明を出した。世界中が自宅待機となる中で、女性に対する暴力という隠れたパンデミック(世界的大流行)が増加していると警鐘を鳴らし」これはコロナ関係ですね。コロナ、関係ないんですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 「保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案」←「崩壊寸前の保育現場 コロナ対応が追い打ち… 年度末退職に休校が重なり人手不足 「保育士を守って」」毎日新聞。コロナ、関係ありそうですね。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 「認知症基本法案」はわかりませんが、コロナでもとより逼迫している医療介護で困っている人はいそうですね。で、コロナ自粛で自殺や倒産があるのに検察官の生涯現役の心配はそんなに早急にやる事なんですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 『国家公務員の定年引上げ」でその中に検事が入ってるだけ』←一般法と特別法で別物ですけどね。別に不磨の大典だとは言っていませんが?
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu ああごめんごめん、記憶が間違ってた。…でも立憲とか上程されても少なくとも昨日おとといまで国会活動では重きを置いてなかったようですがね。あと、「特別法は同別物なのか」の説明をお願いしたいのですが。私の理解は「一般法に対して優先させなければならない法律」でしかないんですが何か特別な意味があるんですか?
5
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu monster_kazu 双方とも「平成30年提出」の法案なんですが。新型コロナってその頃から流行してましたっけ?
11
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 国家公務員法等の一部を改正する法律案は今年3月国会提出なんですが、それはどういう事ですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 自粛で生活できなくなって自殺や倒産しているのに検察官の生涯現役の心配する意味が分かりませんが?こんな早急にやる必要がどうしてあるんですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月11日
olfey0506 検事なんてのは検事辞めても弁護士で一生食っていけるのだから、生涯現役の心配なんて必要ないんですけど、どうしてそんなに心配なんですか?普段ネトウヨは老害を憂えているんじゃないんですか?
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu 人によっては「検事辞めたらただの人」もいますよ。副検事にはノンキャリの人がいてその人は弁護士資格を持たないため厚生年金受給年齢引き上げられてるのに定年が据え置きのままでは「5年間収入手段は自分で見つけてください」と言ってるようなものなんだけど、それでもOKなの?
7
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月11日
monster_kazu まさか国会って「一つの国会は一つの法案しか審議しない」とか思ってるの?私が挙げた法案とかは普通に「並行して審議されている法案」であり、これはどんな時でも大体普通に行われているものですが。さらに大概は異議なし決議で終わる改正法くらいで報道で語られるのはいわゆる「重要法案」とされるものくらいなんですが。しかもこれは民主党政権で答申のあったものの法案化でしてね
10
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月12日
olfey0506 毎日や朝日の報道では昨秋まで、この問題を追っている野党議員の解説では今年の黒川勤務延長の一月まで法務省自体が定年延長必要なし、という立場だったそうですが? 平行して審議は平常時は普通ですが今は緊急事態宣言された異常事態です。自粛生活で自殺や倒産が起きていてもやる事ですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月12日
olfey0506 公務員は民間の会社員の年金より厚い年金を貰っていますよ。 しかも、公務員以外は株式で損失がでる可能性もあるGPIFに放り込まれます。 国家公務員共済年金は堅実運用です。 それでなくても公務員は民間会社員の税金で食わせて貰っているのに、まだ要求するんですか? 公務員の組合の中の人ですか?
0
ゆきやけ @yukiyake_ 2020年5月12日
あーあ公務員いじめがはじまっちゃったよ
6
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月12日
monster_kazu で、一般法と特別法の違いは何か説明してもらえますか?あと、なんで通常国会で複数法案へ移行するのが通常なのに今だけ他の法案ほっぽり出して新型コロナだけの審議をしなければならないのかも併せて説明してくださいね
5
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月12日
olfey0506 平行して審議は平常時は普通ですが今は緊急事態宣言された異常事態です。自粛生活で自殺や倒産、病院では防護服の不足、市井では未だにマスクやアルコール消毒液の不足が起きていますがその中で検事の老後の心配するなんて、なんですか、サイコパスかなんかですか? 一般法と特別法の違いは、一緒くたにしているから違いますよ、黒川の勤務延長に適用できるようなものではないですよと説明のつもりでしたが。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月12日
olfey0506 「通常国会で複数法案へ移行するのが通常なのに今だけ他の法案ほっぽり出して新型コロナだけの審議をしなければならないのかも併せて説明してくださいね」←コロナの時期に桜や森友追及していたのを批判したのは野党ではなかったですが?と議論の冒頭にいいましたけど、まだ繰り返しますか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月12日
olfey0506 話を変えていますが、「性暴力被害者の支援に関する法律案」とか、「保育等従業者の人材確保のための処遇の改善等に関する特別措置法案」とか「認知症基本法案」などあなたが持ち出した複数法案もコロナ関係でしたね、という事はあなたは納得したと考えていいんですね?
0
八代泰太 @3914kcorkcolc 2020年5月13日
結局の所、コームイン如きが俺達よりも良い暮らしするのが許せねえ。何とかして自分より底辺に落としたい。って負の方向の執着心で動いてるからなあ。 それならインフレ率上げて経済回復目指す政策掲げてる党を支持すりゃいいじゃん。 民間の給与爆上げすれば、公務員の待遇なんてどうでも良くなるよ。
2
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月14日
monster_kazu そもそも優先順位を間違えてたんだがね、当時の立憲議員には「桜の質疑の時間が余ったらコロナを」とか言いきってたから批判されてたのは有名なんだがな。プライオリティをスキャンダルでの支持率削りに偏らせるのは人を掬う術なんかい?
6
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月14日
monster_kazu 新型コロナに関係ない時期に提出された法案であり、君が勝手に関連法案扱いしてるだけなんだが。そもそも野党議員法案だぞ、それ
6
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月14日
後忘れちゃいけないけど一般法と特別法の違いと「普通法案自体並立審議が普通なのに新型コロナだけに特化しなきゃいけない理由」の説明もまだですけど答えらるんですか?
6
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 野党議員法案だからなんだって事ですよ。民主党政権は悪夢の政権だったんでしょ? 悪夢の政権のやった事をまともな政権なら引き継ぐ必要なぞないですよ。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 特別法と一般法の違い、私が意図した説明はしましたが、どういう回答を望んでいるのでしょうか?詳しい違いを知りたかったらググレカス。私はあなたの先生ではありません。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 検察官の老後の生活は厚い福利厚生で問題ない事も納得されたのでしょうか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 「新型コロナだけに特化しなきゃいけない理由」法的な理由なぞないではないか、という事ですね。それはそうですね。でもコロナ関連法案にでしたよね?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 プライオリティをスキャンダルでの支持率削りに偏らせるのは人を掬う術なんかい?は意味がくみ取れませんでした。
0
ありよし/コアロン @TnrSoft 2020年5月15日
黒川検事長の定年延長は今年一月の閣議で決定しているし、この法案と何のかかわりもないし、まとめ文にも黒川のくのじも書かれていないのに、いきなり黒川検事長の名前出してくる奴は、バカなの?そういえばバカそうなアイコンつかっているしなw
6
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月15日
monster_kazu いや全然説明していない。なぜかあなたは「一般法と特別法は別物」としか言ってない。「何が別物か」を聞きたいんだけど。ちなみに検察庁法と自衛隊法も基本的には同じ特別法です
6
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月15日
monster_kazu monster_kazu 本当に何言ってるの?「平成30年に提出されたこの法案は新型コロナ関連法だ」とあなたは豪語してるけど、そもそも新型コロナが想定されてないため新型コロナ関連の法律には連結されてないため「関連法」とは言えないんだがね。あと、何度言えばわかるの?「どんな時でも国会は並列審議は普通にやっている」と。条約改正審議だったり去年の決算とか「後に繰り越せない議案」がほとんどなんだがね。それとも不信任決議案も繰り越しすべきと?
5
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月15日
monster_kazu 「普通の国家公務員」と同等には、という前提でならね。そもそも立憲とかは「国家公務員定年延長法案」自体は賛成してるんだからね?たまたま法務省の都合から発生したすったもんだを理由に検事の定年延長だけを削除させる」という条件闘争してるんだから。「他の国家公務員が定年延長しているのに検事だけ定年延長が許されない合理的理由」が欠けてるから反対派に対する反発が発生してるんだからな?
6
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 緊急事態宣言は不要不急の外出を自粛する私権の制限を要請しながら、政府が不要不急の法案の採決をする必要が無いでしょう。緊急事態宣言下で学生の内定取り消しや派遣切りが行われていて、検事の老後の心配をするのが責任ある政府の矜持なのか?国民の生命と財産を守るのが安倍政権ではなかったのか?というのが私の説明です。あと何回同じ事聞きますか?
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月15日
monster_kazu うわぁ、そもそも法案を作るのは「今現在それを制定しなければならない」という希求から行われてるのに「不要不急だから採決しなくていい」ってのは単に、「俺の都合に関係ない法律なんだから後回しにしろ」と言っているのに他ならないんだけど。世の中万事あなたの都合だけで動いているわけじゃないのを自覚しないとだめよ?
6
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 検察庁法改正は条約改正審議だったり去年の決算ですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 「平成30年に提出されたこの法案は」検察庁法改正だとあなた言ってませんでしたか?私が言ったんでしょうか?興奮して事実認識も出来なくなりましたか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506学生の内定取り消しや派遣切りが行われているのに検事の老後が心配だってのも勝手な都合ではないですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 結局黒川を検事総長にして検察を内閣の意のままにしたいがためですよ。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 検察は特別公務員でありそのために検察庁法という特別法で一般公務員とは違う給与体系を定めている。一般公務員とは違い、人事院の介入も許していない。だから一般公務員を延長したからといって 検察官も延長するという事に必然性はない。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月15日
olfey0506 さっきから単純な定年延長だと主張しているが、法案によると63歳になった時点で法務大臣による検事正の職務の継続を認めらないと、平の検事に戻る。これは降格人事。降格人事を受けてそのまま検察庁に残る検事はほとんどいないと考えられますので、実質的に見て雇用継続にはなりません。単純な定年延長とは違います。
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu monster_kazu あなたが勝手に勘違いしているだけであなたが「コロナ関連法」と認定した法律が昨年上程された法律でして。
5
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu そもそも対象になるのは「令和4年に60歳になる公務員が1年延びる」だからどう頑張っても黒川検事長は対象にできないけどね。元々検事長検事総長が長く、一般検事が現在のままというのが検事は一律に65歳になる、という話なんだから。
5
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu 残念ながら説明としては不適合ですけどね。元々一般法と特別法の違いは「基本ルールとローカルルール」くらいしかないもので、あなたのその違いは「検察におけるローカルルール」としか言えないものでしかないんですよ。そもそも人事院とか今回の改正には関係ないものでそれを理由にしたところで何の意味も発生しないんですわ
5
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu それ言ったら今の官僚自体「省庁内の同期の誰かが事務次官に着いたら他の職員は全員退職をする慣習」があるわけであまり「独自の不法行為」というには説得力が欠けますけどね
5
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 黒川検事長は対象にできないけどね←法務省が黒川のケースではそういう検事総長68歳までできますよという見解を出してますけどね。どういう法理論ですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 省庁内の同期の誰かが事務次官に着いたら他の職員は全員退職をする慣習」←慣習だったのを今回検察には法としてやるわけですけどね。降格人事に従わないと違法になるわけですが。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 内閣の覚え目出度いものしか昇進できませんので、平の検事に戻されて続けるような幹部はいないわけで、実質的に見て雇用継続にはなりません。単純な定年延長とは違います。 これは内閣による検察のコントロールでしかないです。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 あなたのは検察の特殊性を無視した見解でその辺は元検事総長や元検事、憲法学者も指摘しているところです。
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu それは改正しなくとも現行法でも可能ですが何か?
2
九十九 @hakqq 2020年5月16日
「準立法府」とか言っている奴を見ると、成程造語症とはこれであったかと納得するhttps://togetter.com/li/1509431
2
kincade @kincade1918 2020年5月16日
検察の独立についてどうのこうのと言う人もいるけどさ。「陸山会事件」「鳩山脱税事件」「中国漁船海保巡視船への体当たり事件」といった過去の事例を見るに,きちんと独立保てていたと思うのかね。
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu そもそも降格の意味が変わってくるけどな。制度上「定期で下がる」のであればとどのつまり「検事長担当」「検事総長担当」というような意味合いになるわけで実際にやった事になるから「元検事長」「元検事総長」という肩書は変わらない。任期制と考えた方がわかりやすいですよ
4
kincade @kincade1918 2020年5月16日
気を付けなあかんのは「民主党政権下でもできなかったから安倍政権下でもできなくていい」と言ってしまうことを肯定しちゃいかんということ。これまでの経緯を無視して「安倍政権が初めて検察の独立性を奪おうとしてる」という印象操作しようとすること,それ自体が問題視されるべきなんだけど,それをわからん人が騒いでるのよね。
0
小川靖浩 @olfey0506 2020年5月16日
monster_kazu そもそも「内閣の」じゃないからな。あくまで「法務省が検察庁から出たリストから候補者を出してそれを法務大臣が任命し、それを総理大臣を経て天皇が認証する」という構図であり、それは「今までずっとそうだった」わけでなんで急に「安倍総理に近い」とか言い始めたの?
5
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 黒川検事長は対象にできないけどね←法務省が黒川のケースではそういう検事総長68歳までできますよという見解を出してますけどね。どういう法理論ですか?
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 それは改正しなくとも現行法でも可能ですが何か?←なんの事ですか?話が多岐にわたっているので主語は大事にしましょう。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 戦前は司法大臣の権限で検察官の定年延長する制度があったが戦後、検察庁法が制定されるにあたりわざわざ廃止された。検察の特殊性ゆえに憲法上の人権保障規定を具現化し。検察官の独立性・公平性を担保するために、その勤務(定年)延長の制度を廃した。これに対し、一般の国家公務員の定年制は昭和56年である。その際、任命権者による定年延長の制度も導入された。 国は検察官に対しては、国公法の定年制度は適用されないとの国会答弁をした。
1
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 戦後、検察官の勤務(定年)延長の制度が廃止され、それが維持されてきた経緯に照らせば、今回の政府見解は法解釈の限界を超え、法治主義の原則に反するといわざるを得ない。 いつからなにがどう変わったのかその法理論を教えてください。
1
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 法務省が検察庁から出たリストから候補者を出してそれを法務大臣が任命し、それを総理大臣を経て天皇が認証する」という構図←それ、ひょっとして任命権についてじゃないですか? 定年延長の議論をしているのですが?
1
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 「平成30年に提出されたこの法案はコロナ関連だ」とは私、言っていないって事は認められるのでしょうか?大概の確認を無視されるので何度も確認させて頂きます。
0
kikuchi takeo @monster_kazu 2020年5月16日
olfey0506 「任期制と考えた方がわかりやすいですよ」←難解な反論だったので意味を図りかねたのですが、肩書きが残るのだからいいではないか、という事ですね。で、反論ですが、それでも単純な定年延長にはならないですね。
0