2020年5月10日

掌小説語り~自作つぃのべる集~48

自作ついのべるのまとめです。 2017年4月分・
0
リュカ @ryuka511

チャンスは一度だけ。封印魔法失敗は世界の終わり。不死身の魔王を倒すには封印するしか術はなく、この魔法を扱える術者は世界にたった一人、大賢者の末裔である幼い少女だった。重圧に震える彼女に、仲間達は大丈夫だと笑ってみせる。成功しようが失敗しようが、私達は皆一緒だと #twnovel

2017-04-01 02:28:04
リュカ @ryuka511

傷ついた君を救うには、記憶を全て消すしか無かった。傷とは無関係な事も全て忘れ、君は別人のように生きる。当然、僕の事も忘れたし、再会する事も無い。前とは違う君の笑顔は遠くから見てもやっぱり綺麗で、これで良かったのだと僕は自分に言い聞かせる。どうか、今の君は幸せに #twnovel

2017-04-01 23:51:38
リュカ @ryuka511

魔王軍との戦いを指揮するのは、世界を統率する女王である。そして戦いに内政にと日々激務をこなす女王を支えるのは、女王を幼少期から知る騎士であった。女王を密かに恋い慕う彼は、その想いを神託にすり替え魔王軍との戦いに臨む。女王様、この導きあらば、最期まで共に。 #twnovel

2017-04-03 01:11:15
リュカ @ryuka511

生きるのが辛いと言ったら、「生きてほしい」と言われ辛い事が見えない魔法をかけられた。それから僕の人生は良い事ばかり。だけど、僕に何か言おうとした人が忽然と消える。彼らは何を言おうとしたのか。見えなくなるだけで、辛い事は無くならない。それはより一層恐ろしい事だった #twnovel

2017-04-04 02:15:00
リュカ @ryuka511

駒鳥殺しの弁護人は困り果てていた。駒鳥を殺したのは雀である。自白も目撃者もあり揺るぎない事実だ。だが、なぜ殺したのか雀は口を割ろうとしない。両者の間に諍いは無かったという。雀を責める声は無い。雀を救うのが自分の責務、どうか語ってくれないか。どうして駒鳥殺したの? #twnovel

2017-04-05 00:20:14
リュカ @ryuka511

二度と刀はとらぬと誓い、人里離れた庵に隠居した。まだ若いのにその腕を埋もれさせるなと言われる。ならば腕を斬り落とし持っていけ。家族も友も恋い慕った人も戦で亡くした。私が振るった刀も同じ思いを誰かにさせたのだ。杯を満たすは酒か、涙か。否、私に涙を零す資格など無い #twnovel

2017-04-05 23:24:26
リュカ @ryuka511

その美しい声は聞く者全てを魅了した。姿さえ見られなければ、自分は愛してもらえると気付いた。闇から声を聞いた者は、その姿も美しいのだろうと想像を巡らせる。こんな姿を見られたら、自分はまた恐れと蔑みの的になる。ならば明けない夜のままでいい。闇夜からの賞賛こそが、光 #twnovel

2017-04-07 01:12:42
リュカ @ryuka511

やはり君は美しい。この日の為に誂えた着物。その神聖な白一色に紅を差す。雪面に落ちた椿のような、鮮烈な紅は神々しくさえあった。物言わぬ君の瞳が僕を映す。ちゃんと追いかけるから心配しないで。自分の白装束に同じ刃を突き立てる。僕らの恋が罪ならば、僕ら自身で断罪してやる #twnovel

2017-04-08 01:42:26
リュカ @ryuka511

かつての恐怖政治時代。王は反乱軍の殲滅を狙い、川に毒を撒いた。魚達は死に絶え、王国中を流れる美しい川は濁って滞り、やがて干上がった。王国全土を流れる川は、王国の水源であった。水を無くした王国は、愚かな王もろとも死に絶えた。干からびた川の底には、絶望さえも無い。 #twnovel

2017-04-09 00:17:51
リュカ @ryuka511

「これを与えてくれたあの方の為に」愛おしげに少年は銃を握り、世界と戦う。絶望する余裕すら無かった少年を救ったのは、世界の敵と称される男。「神が存在し世界が愛を歌う限り、見捨てられる者は絶えない。私と来い、少年」世界を敵に回した彼らは、世界と共に滅びる事を望んだ #twnovel

2017-04-10 00:33:34
リュカ @ryuka511

僕にしか見えない小さな喋る黒猫。幼い頃から傍にいるこの黒猫は、大人になったらもう見えないのだと思っていた。だが、あれから20年程経った今も黒猫はここにいる。僕は心が子供のまま大人になったのか。そう言うと黒猫は呆れ顔をした。「お前いい加減自分が死んだって気付けよ」 #twnovel

2017-04-11 00:47:01
リュカ @ryuka511

姉の仇を討つのだと私を睨む少年は、少し幼いが美しい肢体と魂を有していた。これは手に入れるに値する。何度倒れても「まだまだだ!」と立ち上がる。その気概も気に入った。さぁ来るがいい。私の心臓に銀の杭を打ち込みたいのだろう? 「どうした少年。私はここにいるぞ?」 #twnovel

2017-04-11 23:51:51
リュカ @ryuka511

ガラスの棺で眠っていたかった。母様が私を殺そうとする。その動機は美しさで私に負けたからだという。たかが顔の皮一枚の造作が何だというの?鬱陶しいから母様の思惑通り死んだ事にしたかったのに、わざわざ起こして生き返った事にした愚かな王子がいる。美しいって面倒臭いわね #twnovel

2017-04-13 01:07:41
リュカ @ryuka511

人間の集落が里の近くまで広がって以来、竜の卵は孵化せず何百年も経っている。身を守る為眠っているとも、殻の中で死んでしまったのではとも噂された。もし君が殻を破ったら、人間達は世界最後の竜を狙って来るだろう。里の者は全力で君を守るから、殻を破って君の声を聞かせてよ #twnovel

2017-04-14 00:40:24
リュカ @ryuka511

隙間風が吹き荒れる小屋、空は曇天、からすと犬と誰かのなきごえがどこかから聞こえる、いつもの朝。誰もそれらを気に留めないし、留めた所でどうにもならない。絶望するほど世界に期待なんかしちゃいないし、希望を抱くほど暇じゃない。今日が始まってしまったから、ただ生きるだけ #twnovel

2017-04-15 00:10:18
リュカ @ryuka511

言えなかった一言、押し殺した感情、あなたが手放したつもりのもの、全てこの店に揃っていますよ。買い戻しませんか?ここにいらしたという事は、後悔しておられるのでしょう? お代は不要、この店は世界が滅びる直前にしか開きません。後悔したままで、最期を迎えたくはないでしょう? #終末商店街

2017-04-15 00:39:29
リュカ @ryuka511

昔からある写真館には、七五三や成人式など華やかな写真が飾られていた。味のあるセピア色に染まったそれらは、これから迎える終末に相応しい穏やかさと寂寥感が溢れている。見知らぬ人達の幸せな瞬間を切り取った写真。最期の瞬間を迎えるのにここを選んだのは、間違ってなかった #twnovel

2017-04-16 00:01:30
リュカ @ryuka511

君はやはり私を置いて死んでしまうのか。真新しい棺に横たわる君は、死んでいるとは信じられぬ穏やかな顔をしていた。その冷えた唇に、最期の愛を注ぐ。人間の方法で埋葬したくはなかった。君が目覚めるかもしれないなんて、愚かな夢を見る。私の寝床と君の棺を並べて、共に眠ろう #twnovel

2017-04-17 01:18:59
リュカ @ryuka511

か弱い魔物達も、ただ魔物であるというだけで勇者に倒されてしまいます。「魔王様、勇者をやっつけて下さい」か弱い生命が脅かされていると聞き、魔王は自ら剣を取りました。そして意地悪な勇者は魔王に倒されました。人間はいなくなり、世界に平和が訪れました。めでたしめでたし #twnovel

2017-04-18 00:27:00
リュカ @ryuka511

目の前の魔物に違和感を抱き手を止めた。ひどく悲しげなうめき声は、いっそ殺してくれと聞こえる。城へ潜入し愕然となった。そこかしこに散らばる、嘗て人だったもの。魔王軍を恐れた王が、対抗すべく魔術に手を染めたという。魔王を倒す力を求め、新たな魔物を生み出す狂った王国 #twnovel

2017-04-19 02:26:46
リュカ @ryuka511

師匠の背中を追いかけた若かりし日々は、1番幸せな時期だったのだろう。私も弟子を持つようになった頃、先導する事の恐さを知った。希望に満ちた瞳を、失意に曇らせてはいけない。師匠ならこんな時どうするか。全く解らなかった。私はもっと、師匠の目を見ておくべきだったのだ #twnovel

2017-04-19 23:45:52
リュカ @ryuka511

人間に絶望し、世継ぎの地位を捨て王国を離れた。憎悪を抱える内に魔に堕ちていた。世界を呪い滅ぼさんとする私を、討ちにきたのは弟だった。私をまだ兄と呼ぶお前は、戦いには向かない優しい目をしている。お前が治めるなら、この汚い世界も綺麗だと言って笑えるだろうか。 #twnovel

2017-04-21 01:22:50
リュカ @ryuka511

全てを終わらせ救う為に罪を犯した。血に染まった視界は罪悪感と安堵の紅。これで良かったんだと思う一方で、本当にこれしか無かったのかと問い続けた。やがて降る雨は紅を流す。高揚と衝撃が流れ去った後に、残ったのは孤独と空虚だった。せめて断罪されたなら、楽になれただろうか #twnovel

2017-04-22 02:23:03
リュカ @ryuka511

真面目で朗らかで誰にでも親切で器量もいい。誰もが貴方を良い人だと言う。だけど私には本当の貴方が見えないの。良い人の仮面をつけているのは解る。そうしなければここに居られなかった事も。本当の貴方はどこにいるの? 貴方が壊れてしまう前に、仮面を外せる場所を見つけて #twnovel

2017-04-23 01:15:03
リュカ @ryuka511

飢饉や天災を鎮める生贄に選ばれた。化物としか言いようのないそれは、何故か泣き声を上げる。「幼いお前達が何故こんな目に遭うのだ」聞けばもう何百年も同じ事が続けられているらしい。「我は何もせぬからここで生きろ」私の為に哀しんでくれる化物が、村人よりずっと愛しく思えた #twnovel

2017-04-23 23:40:42
残りを読む(6)

コメント

コメントがまだありません。感想を最初に伝えてみませんか?