「原発事故の影響で鼻出血や下痢が増えた」という話への長野県在住の血液内科医による解説とその説に反対する人々

■『「原発事故の影響で鼻出血や下痢が増えた」という話への長野県在住の血液内科医による解説』 http://togetter.com/li/150517 のまとめの内容とその続きと追加ツイートです。 * 名前 森 勇一(@ymori117)さん * 場所 長野県 * Web http://twilog.org/ymori117 * 自己紹介 長野県で血液内科医をしています 続きを読む
81
森 勇一 @ymori117

原発事故の影響で鼻出血や下痢が増えたというデマに対しては、すでに決定的な反論が出ているんだけど、 http://bit.ly/kS3h2v 白血病とか血小板減少症とか、出血性の病気を普段診ている立場からコメントしておく。

2011-06-17 02:03:19
森 勇一 @ymori117

まず、放射線で出血や下痢が起こる仕組みから。出血は、放射線によって血液細胞のひとつ血小板が作れなくなるから。血液細胞は血液中を流れる細胞で、白血球・赤血球・血小板がある。白血球は身体に入ってきた細菌を殺して体を守る免疫細胞。赤血球は肺から取り込んだ酸素を全身に運ぶ。

2011-06-17 02:06:28
森 勇一 @ymori117

血小板は出血を止める働きをする。出血は血管が破れて血液が漏れることだけど、血小板が破れたところにびっしり張り付いて穴をふさぎ、出血を止める。だから血小板がなくなると出血が止まりにくくなる。ただし、相当ひどく減らないと、出血症状は起こってこない。

2011-06-17 02:10:39
ken_go @ken_go

やはりウクライナでは25年たって生まれてくる子供の大半が病気、死産や奇形も増えてる。乳幼児が無事大人になっても孫がこれとは…きつすぎる。「キエフ病院の子供たち 2011 - 原発事故のもたらしたもの」 http://ow.ly/5jtc1

2011-06-17 02:12:41
森 勇一 @ymori117

血小板数の標準値は血液1マイクロリットル(1mmの立方体の体積)あたり15万~35万。これが2~3万くらいに減ってくると、出血が止まりにくい症状が出てくる。ただこれも個人差があって、何ヶ月もかけて減少すると体のほうが慣れるので、1万くらいでも出血しない。

2011-06-17 02:13:15
ken_go @ken_go

学者や医者でも、チェルノブイリの被害は4000人程度とか、初期の甲状腺被害だけとか言ってる輩が山ほどいるけど、こういう実態をどう説明するんだろう。http://ow.ly/5jtll

2011-06-17 02:14:55
森 勇一 @ymori117

血小板減少による出血症状は全身に起こる。多くは外力のかかる脚(特にすね周囲)に始まり、手の周囲、胸・腹に点状出血(細かい青あざ)や皮下出血(大きい青あざ)が徐々に増えてくる。鼻出血や歯肉出血が出てくるのは最後のほうだ。だから、鼻出血「だけ」なら他の原因を考えるのが先だ。

2011-06-17 02:16:18
@Gyaooo

さて今 @ymori117 センセのエエ話やよってに、そこにアレな絡みがあったら、ワシ呑んどるねんけど、起きとる限りワシが受けるど。それでも……やったら、晒すかもしれへんどwwwwwww

2011-06-17 02:18:29
ken_go @ken_go

イタリア人のスタッフ、「こういう現象があっても日本では見せない」とか完全に見切られてるのが悲しい。そして「ウクライナでは貧困で情報流出の阻止手段がない」というのは、もっと悲しい。http://ow.ly/5jtAf

2011-06-17 02:18:54
森 勇一 @ymori117

放射線による血小板減少は、一緒に白血球・赤血球の減少も起こしてくる。これら血液細胞は、すべて造血幹細胞という大元の細胞で作られていて、強力な放射線はこの造血幹細胞にダメージを与えるからだ。そして、このダメージは少量の内部被曝ではなく、強力な外部被曝で起こる。

2011-06-17 02:19:20
森 勇一 @ymori117

放射線による細胞のダメージはDNA損傷だが、細胞にはこの損傷を修復する機能がある。だから、血小板がほとんどなくなってしまうくらいのダメージが造血幹細胞に入るのは「大量の放射線が」「一気に」当たった場合だ。具体的には2グレイ(≒2000mシーベルト)以上の放射線量。

2011-06-17 02:22:33
森 勇一 @ymori117

だから、鼻出血が起こるくらいの血小板減少をきたす被曝は、起こるとしても原発の事故現場くらいなものだ。マイクロシーベルト単位の放射性物質が検出されたのされないのという、そんな弱い線量では起こりえない。

2011-06-17 02:25:39
森 勇一 @ymori117

被曝で造血幹細胞に深刻なダメージが起こった場合、もうひとつ問題になるのは白血球減少だ。細菌やウィルスを身体から守る細胞がごっそり減ってしまうので、感染に弱くなる。口の中や腸の中に住んでいて、普段は人間と共存している細菌が血液中に入って重症重症感染を起こしてきたりする。

2011-06-17 02:28:44
森 勇一 @ymori117

だから、「放射線による影響で鼻出血」ってのは、大量の放射線を一気に浴びた場合に起こることで、全身の出血症状が先に起こってきて、多くは重症感染も一緒に起こってくる、きわめて厳しい状態のことを指す。日本においては、原爆の被爆者と、1999年の東海村臨界事故の被害者2人だけだ。

2011-06-17 02:32:32
ken_go @ken_go

長崎大の長瀧重信 on 日テレ「セシウムを大量に摂取してもチェルノブイリの子供たち、25年たってみたら何の影響もなかった」まさに悪魔!  http://ow.ly/5jus7

2011-06-17 02:33:47
森 勇一 @ymori117

次に下痢が起こる仕組み。放射線で腸の壁をかたちづくる粘膜がダメージを受けるから。粘膜細胞は数日で入れ替わっているんだけど、放射線で粘膜細胞のDNAが損傷を受けて次世代の細胞を作れなくなる。数日経つと旧世代の粘膜細胞がはがれ落ちて、腸の壁の中身がむき出しになる。

2011-06-17 02:36:53
ken_go @ken_go

そう。IAEAのチェルノ被害なし報告した重松逸造の弟子。そのさらに下っ端が山下 RT @CHIBAREI_DURGA: 山下と同じ、長崎大? RT @ken_go 長崎大の長瀧重信 まさに悪魔! http://ow.ly/5jus7 #genpatsu

2011-06-17 02:38:40
森 勇一 @ymori117

むき出しになった壁の構造物から、血管からしみでた水分や、壊れた血管からの出血が起こって下痢になる。血小板が減って出血は止まりにくいし、白血球がなくて細菌感染でさらに下痢が悪くなるので、これも非常に深刻な病状だ。「ちょっと心配だから病院へ」なんてレベルの人には縁のない話。

2011-06-17 02:39:23
8843ryochan @8843ryochan

@ymori117 東京で 水道水飲んでても大丈夫?

2011-06-17 02:40:03
森 勇一 @ymori117

これが起こったのが、東海村臨界事故の被害者3人のうち、一番重症だった方。経過は当時の全国骨髄バンク推進連絡協議会誌に詳細に記載されている。 http://goo.gl/BrUD1

2011-06-17 02:41:11
森 勇一 @ymori117

なので、下痢「だけ」なら、やっぱり他の原因を考えるのが先だ。

2011-06-17 02:43:31
森 勇一 @ymori117

そして、白血球・赤血球・血小板が減る病気は放射線以外にもあって、急性白血病とか、重症再生不良性貧血とか、特発性血小板減少性紫斑病(これは血小板のみ)などがそうだ。人口10万人あたり年間数人しか起こらない病気だが、それでもこの50年で2人しか起こらなかった高線量被曝よりは多い。

2011-06-17 02:47:01
森 勇一 @ymori117

そんなわけで、「福島原発事故の影響で鼻出血と下痢が増えた」なんて話をきいても、「どうやったらそんなことが起こるんだい???」と思ってしまう。(おわり)

2011-06-17 02:48:15
森 勇一 @ymori117

@gyaooo ぎゃおさん、応援ありがとうございます。ほんっと、その心意気うれしいです。

2011-06-17 02:49:19
ken_go @ken_go

菊池誠センセーの話があまりにあんまりだったので、ひでーなということを書こうかと思ったけど、朝になりそうだからまたにしよう。鼻血がどうかは別にして、ブラブラ病的なことが起き始めてるのは間違いないと思うから、こういうスタンスの人とつきあってると中長期的に命を縮めるかもしれないッス

2011-06-17 02:50:28
残りを読む(190)

コメント

御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月19日
森勇一先生は厚生省に医師免許登録があることを見つけました。「実名を名乗れるはずで、専門家としてのアドバイスをするとき、ねこのアイコンでハンドルネームで学生の教科書のままの情報を載せたりしません。」はまったく別の方です。とても良いまとめ、お手数でした。これを読むと実に色々な方が見えてくる物があると思われます。本当にありがとうございました。
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年6月19日
拡散希望。放射線障害で鼻血・下痢の症状のあるお子様がおりましたら10万円寄付します。詳しくは以下のところのブログ記事参照。→http://bit.ly/l5RgbA
1
クズ @poolhooI 2011年6月19日
ここも見ておくと、ある方の色々な部分が見えてくると思いますよ。http://midow.pbworks.com/w/page/20886075/FrontPage
1
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月19日
上記の書き込みですが、医者って、議論に負けると匿名で誹謗中傷を始める方も多いんですよね。森勇一先生は、実名で素直に反省しておられるので違いますが、たしか経歴詐称で有名な方と親密な匿名の自称ゲーマー(医師も自称)がまるでデタラメの話をされてて、指摘したら、その経歴詐称を追求するスレで、いきなり私の誹謗中傷を始めてました。人と交流が多いので、ID忘れちゃいましたが、この方かな?
0
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月19日
10万円を本当にご支援されるのです?チェルノブイリの甲状腺癌の発病者に、鼻血や下痢の方は多数おられますよ。そして数割が肺がんになられてます。10万を寄付されるとは素晴らしいですが、意地になってるとしたらやめましょう。ソヴィエト当時の体制は、素晴らしいソヴィエトのため、被害がカルテ隠蔽まで、犬などは射殺、酷い対応だったんですよ。素晴らしかったように報道が残ったのですが。
0
PKA @PKAnzug 2011年6月19日
その自称ゲーマー兼医師というのは私のことでしょうけど、私が誰なのかすら分からないのに、「経歴詐称で有名な方と親密」なことは分かるんですか。その有名人の方が誰かは知りませんが、実に不思議な能力ですね。
8
元福島県民 @iwaki2011 2011年6月19日
資格もないのに医者だと身分を偽るのは法に触れるのでは。。。最低、、、
0
てるくん @Teruchanka1 2011年6月19日
ここも見ておいてください。とある方の意外な一面です。 http://www.a902.net/topics/2009/0216.html
0
studying @kotoetomomioto 2011年6月19日
すいません鼻血の件は私もスルーしてたのですが「1000Bq/m3のダスト」というのがどの程度の吸入リスクなのか?気になったので「悪いケース」を想定してみました。自分でも計算間違いかな?と今でも疑ってるのですがお気づきの点などあればご指摘頂ければ幸いです。『福島第一原発事故 大気中の放射性ダストと鼻血(ノドの痛み)の関係について』 http://amba.to/lcgWl4
0
元福島県民 @iwaki2011 2011年6月19日
ネットストーカーみたいなのが必死になって貼ってる上のサイトって、、、エア御用のキクマコブログに出入りしてる連中がつかってるサイトだ。。 あらら。。つながった・・・
0
ken_go @ken_go 2011年6月19日
森さんも片瀬さんも広島長崎やチェルノブイリの知見とか言って、それ自体が書き換えられたデータだと疑ってもいないのが虚しい。悪意がないのが余計に。IAEA(=重松)信じるとか…
0
studying @kotoetomomioto 2011年6月19日
ちなみに「下痢」は腸などの表面積やそんなに多量の汚染された食品や飲料水を摂取するというのは幾らなんでも想定できないのでオーダー的に合わないだろうな?と思ってはいます。(まあ私が判らないだけなのかも知れませんが、、、)
0
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月20日
ああ、猫さんアイコンだ、そうそう!あのー、普通ね、医師や弁護士自称してたら素性調べますよ。そして、ツールで共通点など探したら一瞬でわかったんですよ。ああ、経歴詐称で有名な山本一郎さんのお仲間。そして山本一郎さんを叩くスレで私がいきなり誹謗中傷がされると。山本一郎さんも経歴詐称を指摘する人にしつこいですよね。こっちは何もやましい所はないので、大して気にしてないのに。
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年6月20日
とりあえず元ネタっぽいところのブログテキスト見つかりました。すごく…怪しいです。放射能に効く健康食品なんかを売りつけられるんじゃないかと思えるぐらい。「健康相談症状マップ」→http://bit.ly/mqTXO0
0
愛・蔵太(素人) @kuratan 2011年6月20日
.@Ani2525 「チェルノブイリへのかけはし」の「健康相談症状マップ」に出ている「参加医師4名」(中野サンプラザ)「参加医師2名」(千葉県柏市)に関します実名・経歴などはどこで分かりますか?
0
てれいあ(とうや) @tereia_m 2011年6月20日
うーん。とりあえず「御用」とか「危険厨」とか言うレッテル貼りをすることからやめません?なぜ民間が対立するのかがさっぱり判らないのですけど。わたしは放射線のリスクはあるだろうけどそれ以上に経済が破綻する事の方が人命に甚大な影響があるのでは、と言っているのですけど、これって安全厨扱いになるようだし。対立して「ウマー」となるのは誰かと言えば皆さんが嫌っている行政くらいなもんですよ。
1
クズ @poolhooI 2011年6月20日
@Ani2525たしか放射能対策の専門家でしたよね?経歴とか全然明かしてないですよね?そこで調べみて行きついたのが上記のサイトでしたね。というかちょっとググっただけでもネットストーカーとして有名だということがすぐわかっちゃいましたけど。
3
studying @kotoetomomioto 2011年6月20日
I131内服による(主に転移を対象とする)甲状腺癌治療について少し定量的に整理するとともに、医療被曝と原発事故による被曝評価の違いなど記載してみました。不備などあればご指摘頂けますと幸いです。『放射性ヨウ化(I-131)ナトリウムを用いた内用療法における体内被曝と「鼻血デマ」について』 http://amba.to/jLxtez
0
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月22日
study2007さん、そのページいいですね。その通りだと思います。医者は鼻血が出た時に、患者の声を無視するような態度は間違いです。また原発の事故と医療行為で起きることを混同するとまた医療の進歩も見込めないと思います。Twitterで紹介させてください。
0
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月22日
一人犯人が判明しました。 poolhool poolhooIと(最後がエルLかアイIの違い)など多数の複アカで嫌がらせされていますが、彼はpixivでフタナリ絵を描いており、ママさんたちにそれを発見され恥をかいたひとです。(-_-;)そして、それらのmixiコミュで暴れて問題視され、私に粘着するようになりました。その人のページです。 http://pool.lolipop.jp/
0
studying @kotoetomomioto 2011年6月22日
ただ、診断にもタイミングと想定の範囲というのが多分あって福島県内の1000Bq/m3を越えてた様な地域では最初の1~2週間の鼻腔スメアやWBCが必須だったろうと思います。どちらも完全に的ハズレな様子ですので「いまさら病院に行っても」という段階とは思いますが原発の近隣地域では事故後の行動など問診はしておくべきかと思います。ただそれすらも例の「山下調査団」では全く期待できませんが、、。
0
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase 2011年6月23日
私はTwitterのプロフィールに書いてある通り、生物系の理学博士です。専門知識としては、癌の研究とも関連してくる細胞分裂増殖に関する細胞周期調節機構などの研究をしてきました。ちなみに私はIAEAではなくWHOの見解(http://bit.ly/fiwVKQ)を参考にしています。(WHOはIAEAよりも低線量被曝の影響について慎重な見解を示しています)
0
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase 2011年6月23日
最近、放射線対策としてよく話題に出るようになったアップルペクチンですが、放射性Csを排出する効果は、残念ながら期待薄な様です。また、必要なミネラルやビタミン類などを吸着してしまい、栄養素の欠乏を起こす懸念が指摘されています。http://bit.ly/jDFtkR 放射性Csの排出を狙って大量に摂取することは健康を害する恐れがあるので避けた方が無難だろうと思います。
0
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年6月23日
被害妄想と書かれ始めた方に忠告しますが、リプライに返信しないと思ったら、ブロックしたままエア返信、勝手に勘違いして誹謗中傷、そしてまた誹謗中傷の循環のようですね。私は算数の先生とは、あの電波オブエア御用であり7000Bqを多数に押し付けた人物を指しています。
0
ドーナツの穴 @DOUGHNUTShole 2011年6月23日
ただの悪口になってますよ。
3
shinhem @shinhem 2011年6月23日
隠蔽論、歪曲論、最強ですね。
0
元福島県民 @iwaki2011 2011年6月23日
WHOはIAEAの許可なしに調査結果を発表する事を禁止してきた。この事実からも原子力産業と医学界の恐ろしい癒着が分かる。広河著
0
(*゚ー゚)@しぃ(手洗い激推し) @shilichan 2011年6月23日
兄って中大商学部出身なのにいつの間に放射能対策の専門家になったんだろう…謎だ。
3
元福島県民 @iwaki2011 2011年6月23日
必要な栄養も排泄するのはキレート剤も同じです。アメリカの死因第3位は薬害です。ミネラルも排泄されるという説ですが、摂取すればするほどビタミンミネラル等の摂取量も多くなっていたという研究結果もあります。このまとめのコメ欄で突然、低コストの食べ物の効果にまで執着してバッシングするのは理解に苦しむます。
0
三月レイ@内調39課ニコ技室 @mitsukirei 2011年6月23日
こういってはなんだが、きっこクラスタの人々が現れた段階で胡散臭さを感じるのは私だけであろうか・・・
4
ぶんぶく @darkveil777 2011年6月23日
ちょっとは内容で議論した方がいいな。なんか失望した
0
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase 2011年6月23日
情報は提供しました。ペクチンの効果については、真面目に考えているのならば、専門家達による評価を報告してある資料をリンクしましたので頑張って読んで下さい。判断は各人におまかせしますが、その内容は信頼できると思います。(林檎ジャムを普通の量、気休めに食べるくらいは問題ないと思います)
0
元福島県民 @iwaki2011 2011年6月23日
事故初期の段階で安心安全デマの偽情報をつかまされ余計な被曝をさせられた身としては これ以上一般人を振り回すのは辞めてほしい。 初期の間違いを認め、バッシング遊びは身内だけでやっていてほしい。
0
片瀬久美子🍀「孤独な闘い」はしてません @kumikokatase 2011年6月24日
事故初期の段階で安心安全デマの偽情報を出した人達がいるとしても、勝手に「エア御用学者」とレッテル貼りされている菊池さんや野尻さんなどの人達は、むしろ早い段階で色々と警告していました。例えば菊池さんの3/24のツイート http://bit.ly/jwQTlc では原発から北西の特に線量が高い地域では早く退避させるべきではないかと指摘しています。政府が飯舘村などを計画的避難地域に指定したのは4/22。
0
chemykano @chemy 2011年6月27日
ymori117先生は自分の経験知から、st7q先生はカウンセラーの立場も踏まえてのツイートってことですね。たしかに心配されているお母さんにビジネスライクに「大丈夫!」といって「良かった」と安心する人も入れば、気持ちを察して欲しいと思うお母さんもいますしね。寄り添う医療をしましょうよっていう。
0
クズ @poolhooI 2011年6月30日
なんで自分でやったことをさも人がやったように言えるのか?そして一般公開してるのに恥もへったくれもあるかいな。なあAni2525。 そしてその奥様方のコミュ追い出された上に管理人の日記荒らしまくったの誰だっけ?
1
御堂岡啓昭 @Ani2525 2011年7月17日
この元のコメントの若い医師が反省しておられるので御覧ください。また「重松逸造」医師が、水俣病やチェルノブイリ被害を隠蔽したって事を誰でも調べると分かります。下記も両方読んでみてください。 http://togetter.com/li/151183 ソビエト時代は、5万のカルテが隠蔽され、今も告発が続いてる途中ですよ。軟禁されていたアンドレイ・サハロフに支援された、交通事故で暗殺されかけたネステレンコも色々な症状が出る事を告発しています。
0
てるくん @Teruchanka1 2011年8月3日
拡散 これを読んでおけば、誰が何のために積極的に発言されているかがわかります。http://midow.pbworks.com/w/page/20886075/FrontPage
1
緑一色( •̀ㅂ•́)و @Allgreen76 2014年5月14日
あれから3年たってもこういう人がまだこういうこと言ってるんだよねぇ・・・
5
田中”ストラトス”雅楽頭 @lancia12 2014年5月15日
事実を受け入れずに、自分の偏見通してしか物事を見れない人ってコワい。
2
毒眼鏡@暑いと融ける @poison_crawler 2014年5月15日
美味しんぼ騒動を受けての最近のまとめかと思った2011だったでゴザルの巻…………まるで成長していないby安西先生
1
Megatherium(メガテリウム) @Dairanju 2018年10月8日
こういう専門知識ベースの主張が攻撃され、専門が離れている人の煽りの方が受けていたという現実があった。
0