黒川弘務氏の定年延長をめぐる異様な動きについて

表題に関連するツイートをまとめました。2020年1月31日、安倍政権は以前から親しいとされる黒川弘務東京高検検事長の定年を「延長する」と、国会の審議にもかけずに閣議決定だけで承認しましたが、この直後から、法学者や弁護士、検事長経験者などの検察OBから「違法・脱法ではないか」との厳しい批判が上がっていました。しかし安倍政権とそれに従う法務省や人事院の官僚は、この安倍政権の閣議決定に合わせるかのように、不可解な「事実の改ざん」や「口頭決裁と称する決裁事実の捏造」が疑われる手続きを重ねて正当化を図り、NHKをはじめとする大手メディアの報道もそれに追従する姿勢をとっていました。 続きを読む
0
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

この人事、端的に言えば「試合で負けそうな流れになってきたから審判を買収する」ということじゃないのか? 権力者夫婦が税金を私物化してお友だちを饗応し、税金配分で優遇し、三権分立を骨抜きにして新聞テレビも検察も支配下に置く。 絵に描いたような三流腐敗国家の図。 news.yahoo.co.jp/byline/goharan…

2020-02-02 13:43:37
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

「まさか本当にやるとは」――。さすがに驚きと怒りの声が上がっている。安倍政権は1月31日、2月7日に定年退官する予定だった黒川弘務・東京高検検事長(62)の定年を8月7日まで半年間、延長することを閣議決定した(日刊ゲンダイ)nikkan-gendai.com/articles/view/…「検事長が定年を超えて勤務を続ける

2020-02-02 19:45:17
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)のは戦後、初めてのことだ」「前代未聞の人事を発令してまで定年が延長されたのは、黒川検事長が安倍官邸と極めて近いからだ。安倍政権は、官邸に近い黒川検事長を検察トップである検事総長に就け、検察組織を官邸の支配下に置くつもりだ」「立正大名誉教授の金子勝氏(憲法)『これまでも安倍

2020-02-02 19:46:52
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)政権は、積み上げてきた人事のルールを破って、NHKや内閣法制局を支配下に置いてきた。とうとう検察まで支配下に収めようとしている。もはや、この国は三権分立が成り立たなくなりはじめています』」 10年前は先進国だったはずの日本が、安倍政権の下でどんどん三流腐敗国家に転落する。 pic.twitter.com/F6HPboS8T1

2020-02-02 19:48:45
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

この一週間の主要なニュースを確認したが、法学者や弁護士が口を揃えて「違法だ」と指摘する「一内閣の閣議決定による検事長勤務延長」が社会で大して問題視されていないことに驚かされる。安倍晋三は、既に「法を超越する存在」になったのか? 脱法行為が多すぎて、もう報道側も感覚が麻痺したのか? pic.twitter.com/5I8io602gK

2020-02-08 17:26:42
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

安倍晋三という総理大臣が、誰の目にも明白な法の逸脱を繰り返し、法的追及を逃れるために公的記録を廃棄させ、関係官僚の記憶も消すという異常な事態が起きているのに、社会の自浄作用が全然働いていない。腐った総理大臣の暴走を止める制度設計がこの国にない。ブレーキが壊れたバスが爆走している。 pic.twitter.com/IRESniaV7o

2020-02-08 17:28:43
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

【疑念を晴らすためには、いっそ、どうだろう。サラリーマンの定年延長よろしく、検事長の勤務も「あと半年」と言わず、さらに延ばしたらいい】 法律の専門家が口を揃えて「違法・脱法」と指摘する権力の検察人事介入を、法的根拠も示さず支離滅裂な詭弁で擁護する日経新聞。 nikkei.com/article/DGXKZO…

2020-02-12 14:03:11
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

渡辺輝人(弁護士)「東京高検検事長の定年延長はやはり違法」(Yahoo)news.yahoo.co.jp/byline/watanab…「検察庁法が制定された1947(昭和22)年の帝国議会では、検察官の63歳の退官(定年)制度についても議論がされています」「『例外の場合に更に此の年齡を延長し得るやうな彈力性のある制度』とは

2020-02-14 17:19:48
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)しなかった旨を述べています。これが検察庁法の特例定年制度の立法者意思だった」「検察官には国家公務員法の定年制度は適用されない」「内閣(行政)が、立法府たる国会が定年制度を制定した時の自己の国会答弁を無視するのは、国会軽視の範囲を超えて三権分立の大原則に反するのではないかと

2020-02-14 17:21:59
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)も思われます」「政府(行政)の法解釈は、法律制定時の政府の国会答弁に拘束されます。それを含めて国会が定めた法律の解釈の内容になっているからです。三権分立の大原則があるので、内閣は国会が定めた法の解釈を勝手に変更してはいけません」 閣議決定は何でも許す万能のカードではない。

2020-02-14 17:23:29
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

【木村草太氏「法文上明らか。それを“解釈”と強弁することを認めれば、内閣が行うことは法律に一切拘束されなくなってしまう。許してはいけない」】 これがどんな異常事態なのか、わかっていて番組で一切取り上げないNHKニュースのスタッフは、既に戦中の同社と同じだろう。 twitter.com/wanpakuten/sta…

2020-02-15 14:14:31
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

日経新聞が【サラリーマンの定年延長よろしく、検事長の勤務も「あと半年」と言わず、さらに延ばしたらいい】と安倍擁護記事を載せたのは2月6日。日本経済新聞社の喜多恒雄会長、岡田直敏社長が安倍首相と会食したのは感染拡大中の2月14日。日経新聞は安倍首相の新型コロナ対応の遅れを批判できない。 pic.twitter.com/GIWY7QFjOP

2020-02-16 18:28:37
拡大
拡大
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

黒川氏の先輩にあたる高検検事長経験者の弁護士「こんなこと聞いたことがない、前例もない。そこまで、政治権力と黒川君は癒着しているのか。見苦しい」(週刊朝日)dot.asahi.com/wa/20200204000… 「ある現役検事も驚きを隠せなかった。『青天の霹靂ですよ。定年延長だなんてそんな手があったんですね』」

2020-02-17 17:08:19
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)「検事総長を任命するのは内閣だ。だが、検事総長自身が後任を決めるのが慣例。それは政治と法務・検察は近くなりすぎてはいけない、癒着がないように独立性を保つという意味合いがある。人事案は官邸に上申されるが、ほぼ異論なく承認される。『これは安倍政権の指揮権発動と同等だよ。官邸

2020-02-17 17:29:29
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)が黒川氏を検事総長にしろと命令しているようなものだ。官邸、政治権力が検察の人事に口出しすることは本来ならあり得ない』(前出・高検検事長経験者の弁護士)」「『検察内では、官邸のあまりにひどいやり口に、稲田検事総長に頑張れという声が高まっている』(前出・現職検事)」

2020-02-17 17:31:37
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

検事長定年延長、揺れる法務・検察 「どう考えてもおかしいが、触れてはいけない雰囲気だ」(毎日)mainichi.jp/articles/20200… 検察幹部が「どう考えてもおかしい=違法と思うが、内部では触れてはいけない雰囲気だ」と言うほど異常な事態なのに、何のブレーキもかからない。ここまで壊れた国になった。

2020-02-20 14:38:11
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

この人事、検察OBの間ですこぶる不評である。まずは、佐々木知子弁護士(帝京大教授)に聞く。検事出身の元自民党参院議員という経歴を持つ。検事任官は黒川氏と同期だ(毎日)mainichi.jp/sunday/article…「あり得ない人事。定年延長を閣議決定したと聞いてマジック(魔法)だと思った。検事は国家公務

2020-02-20 14:42:15
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)員の中でも特別な存在なので検察庁法という特別法がある。特別法は一般法に優先する。定年延長するなら国家公務員法を使うのではなく、その旨検察庁法に書き込まなければならない。その意味では脱法行為だと思う」「検察OBの集まりはこの話で持ち切りになる。準司法機関としての検察の独立性

2020-02-20 14:47:30
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)が侵されているのではないかという論点だ。時の政権からの一定の独立性に検察の存在意義があった。巨悪を眠らせない、という姿勢で財界、政界をチェックしてきた。だからこそ、政治が暴走した時に検察がちゃんとやってくれる、という国民の信頼もあったし、検事のなり手もいた」

2020-02-20 14:49:44
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

人事院局長、自らの答弁を撤回 検事長の定年延長問題(朝日)asahi.com/articles/ASN2M… ANAホテルもそうだが、法律を遵守して価値中立的に事実を事実として述べる「正直な人間」は、安倍政権の圧力で口封じや撤回を強いられる。安倍政権下の日本は、私的権力が法に勝る三流腐敗国家へ転げ堕ちている。

2020-02-20 15:01:48
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

人事院、決裁経ず解釈変更 協議文書は日付不記載 検事長定年延長(時事)jiji.com/jc/article?k=2…「人事院の松尾恵美子給与局長は20日の衆院予算委員会で(略)法務省の法解釈の変更を認める際、部内で決裁を取らずに了承したと述べた。関連する法務省と人事院の協議文書には作成した日付が記載さ

2020-02-20 20:31:02
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

(続き)れていないことも明らかになった」 もうメチャクチャだろう。法律を司る省庁の法務省が、一権力者の都合で法解釈を変え、それを人事院に認めさせるのに決裁も取らず、日付の記録もない。腐った権力者を守るために国のシステムが瓦解している。霞ヶ関の官僚は、こんな男の奴隷に堕して平気か。 pic.twitter.com/9Zig7Yrap2

2020-02-20 20:33:28
拡大
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

検事長の定年延長 「勤務延長の趣旨から可能と解釈」法相(NHK)www3.nhk.or.jp/news/html/2020… なぜ検察官だけ「検察庁法」という特別法で定年規定も明瞭に特別扱いされるか、合理的な理由が存在するのに、それが無いかのように詭弁を弄する法務大臣。それを垂れ流しで宣伝し権力に奉仕するNHKも罪が重い。

2020-02-22 20:04:39
山崎 雅弘 @mas__yamazaki

検事長定年延長“文書での決裁なし”法務省(日テレ)news24.jp/articles/2020/… 法務省が法律解釈の180度変更を「記録に残さず」泥棒のように内輪でコソコソやる。「文書でなく口頭での決裁だった」とあるが、国がひっくり返るほどの大ニュースのはずだろう。なんで「与党対野党」の話に矮小化するのか。

2020-02-22 20:08:59
残りを読む(51)

コメント

じげん (目には目を埴輪には埴輪を) @jigen_the3 2020年5月17日
黒川氏の経歴も調べずに勝手な印象論でものを語る戦史研究家w 黒川氏は民主党政権下で起用され一貫して取り調べの可視化に尽力してきた人なんだが、安倍政権下で取り下げでもしたのかい?
19
積雪時 有効(キュアジェノサイド) @murakumo13 2020年5月17日
あのハッシュタグ騒動、結果として検察側(マスコミ・左派含む)の首を絞めることになったな。調べれば自明にしかならん。実に無様だ。
8