感情を表すための言葉を一つも持っていない...「国語の教科書以外で、まとまった文章を読んだことがない子」を目の当たりしたときの話

まとめました。
文章 コミュニケーション 生徒 話題 学問
425
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
塾で教えていて、わりと衝撃的だったことの一つが「国語の教科書以外で、まとまった文章を読んだことがない子」の存在を、リアルに目の当たりにしたときのことだ。当時、その生徒は中学二年生だったが、計算問題以外は壊滅的で、その理由を探していたときに、ふと思い至って本人に確認をしてみた。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
「小説や物語は読むかい?」と聞くと「読まない」という。では「家に文字だけの本はあるかい?」と聞くと、やはり「ない」という。さらに確認してみると、家には「マンガ日本の歴史」のようなものが数タイトルあるだけだという。それを聞いて、僕はこれまで彼の見ていた世界を想像して、背筋が凍った。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
さらに僕はこう聞いた。 「もしかして、国語で文章を読むときに、どこかに『正解』が書いてあるはずだとしか読んだことがないのかな?」 返事は、予想通りだった。 「はい」 そうなのだ。彼にとって「言葉」とは、ただただ「正解の言葉」と「間違いの言葉」の二種類しかなかったのだ。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
その生徒は、間違いだと指摘されることを異様なまでに嫌う子だった。間違いだと言われた瞬間に、嫌悪感を露わにしたし、そのまま塞ぎ込んでしまい、その後しばらくは誰の言葉も耳に入らないような状態になった。ときに身体を震わせ、怒りなのか悔しさなのか、爪を立てるなど自分の体を傷付けさえした。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
何度かその生徒に「今の気持ちを何か言葉にできるかい?」と聞いたこともあったが「何かぐちゃぐちゃしている」というのが、お決まりの返答だった。それもそのはずで、なぜなら彼は自分の感情を表したり、理解したりするための「言葉」を、ただの一つも持ち合わせていなかったのだ。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
その生徒にとって「言葉」であり「文章」というのは、極端な言い方をすれば、どこまでいっても「意味」を持たないものだったのだ。ただひたすらに、周りの反応から「正解」だと認めてもらうために並べ立てるためのものでしかなかったのだ。「自分のため」の言葉を、何一つ持っていなかったのだ。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
つまりその生徒の中では、言葉は彼の周りの世界の何にも結びついていなかったのだ。誰かに「正解」か「間違い」かに振り分けてもらうことでしか、彼は自分の発した言葉を理解できなかった。そして彼にとって「間違い」は許されないことであり、また自分を「ぐちゃぐちゃにするもの」でしかなかった。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
この話は極端な事例だと思うけれど、これに近いことが今の教育の現状ではわりと頻繁に起こっているのではないかと、僕は感じている。「空気が読めるか否か」というのも要するに、言葉そのものの意味によってではなく「その場の雰囲気に正解することができるかどうか」でしかないのかもしれない。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
「文章が読めない」という話は、特にこのTwitterでは決まり文句のように頻繁に見かける話題だ。その原因の一つはもしかしたら、程度の違いこそあれ、このスレッドでお話した生徒のような人が、実はかなりの数いるということなのではないかと思ったりもする。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
そしてこの話は「本を読まないと、この生徒のようになってしまう」という話ではないし、逆に「本をたくさん読みましょう」とか「本を読めば大丈夫」とか言いたいわけでもない。言葉を教えることや、言葉を受け取ること、そして言葉を「自分のものとして使う」ことの難しさと大事さを感じてほしい。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
このスレッドを読んでくれた方々は(そしてそこにはもちろん、この文章を書いた僕も含まれている)、「運良く」言葉を「自分のもの」として使えるようになっているだけなのだと思う。だからこそ「できない」ことを責めても意味がない。自分たちができることを、少しでも伝えることが「教育」だと思う。
いさけんさん【深夜のTBSラジオみたいな声】 @isa_kent
蛇足だけど、塾の講師としての僕はこの生徒に、いわゆる勉強における「正解を書かせる」こともできただろうし、世の中にはそういう方法論がたくさんあることも、一応は知っている。けれど、僕にはどうしても、それが「教育だとは思えない」のだ。これからも僕は、僕が伝えられることを伝えていきたい。
NORITAMA インコの人👩‍💻Work@Home @nori_tama_bos
@isa_kent 子供が海外の学校に通った時に似ています。語彙を持ち合わせていないので自分の気持ちを表現出来ない。と言う事で言語の先生の指示で図書館で赤ちゃん向けの本を借りてきて沢山読みました。言葉と言うのは自分と一体になってこそ使いこなせる物だとその時知りました。長文も短い文の連続で
NORITAMA インコの人👩‍💻Work@Home @nori_tama_bos
@isa_kent 幼児用の短い文を読む練習をして行くと長い文が理解出来るようになります。幼少期の絵本はとても大切。もし、文を読むのが苦手かも?と感じたら易しい本に戻ってみて下さい。○歳だからこの本、親は○歳で読んでいたからあなたも読めるはずだと益々言葉の壁が高くなってしまいます。
3892yuko @3892yuko
@isa_kent 幼い頃から自分の言葉を持たないように教育された人は、「空気読め」のなかでなんとか生きているといっても良いかもしれないですね。 過度な教育?によって、言葉自体が攻撃の手段である人は、言葉によって人間関係が滅びる。 間をとるのはとても難しいのかもしれない。
穴鎌たまえ@白昼夢アマチュア作家 @Anakamatamae
@isa_kent はじめまして。塾講師経験のある者(教員免許所持)です。今は普通の主婦です。 スレッド拝見いたしました。私には難しく聞こえてしまい100%理解が及んでいないかもしれませんが返信させてほしいと思い筆をとっています。 「問題以外読んだことがない」 という生徒私も見てきました。 確かに(続きます
穴鎌たまえ@白昼夢アマチュア作家 @Anakamatamae
@isa_kent そういうお子さんの家に限って、活字の本が圧倒的に少ないです。こう言うとまるでその親御さんが教育熱心ではないように聞こえますが、違います よくある「間違い」が 本を読みなさいと言って 子どもに難解な本を買い与えることです (話はそれますが算数ができない小六の子に、どうせ使うからと
穴鎌たまえ@白昼夢アマチュア作家 @Anakamatamae
@isa_kent 中学生向きの数学の参考書を買い与えるのと似ています) 何が言いたいかと言うと、 本を読むというのは習慣であり、 易しい本から始めるのが鉄則なのです 小学校3年だからって 絵本から始めていいんです。もちろんです。絵本なんて大人も読みます そこがわかっていらっしゃらない親御さんが多いかな
穴鎌たまえ@白昼夢アマチュア作家 @Anakamatamae
@isa_kent と、感じました。 国語力は、親野智可等氏が著書で仰るように全ての学力の基礎です。そしてそれは、辛い勉強などではなく、日常の一貫としての読むという動作なんです 私事ですが、私も小一のときにクイズ本から入りました。 物語ですらなかったのです。それが10年後年間二百冊本を読み、アマチュア
穴鎌たまえ@白昼夢アマチュア作家 @Anakamatamae
@isa_kent とはいえ18年執筆しています。 最初はみんなそうなんですよね。 それを親御さんに分かって頂きたかったけど、なんか保護者と揉めることもあり、もう先生はやってません😭 長々と失礼いたしました。いさけんさんさんなら分かっていただけるかなと思い、打ち明けちゃいました😊ありがとうございました
ルーク @aera2001
@Anakamatamae @isa_kent 自分の場合ですが国語の基礎を身につけるきっかけになった出来事は小学生の時に今は亡き叔母がさくらももこの本をくれた事かなと思いました。 漫画の割には文章が固いところがあるので意外とハードルが高い面はありますがそういう親しみやすい媒体から始めるのもアリですね。
桃の花針灸院 @chikako_komai
@isa_kent 成人過ぎても全ての感動を「ヤバイ」でしか表現しない人に遭いました。すごいのも怖いのも困ったのも全てヤバイ。家族に大事にされていたけれど、逆に全部察して貰えて、自分の状況を説明する必要が無かったのかと思います。
桃の花針灸院 @chikako_komai
@isa_kent 言葉(単語)を知っていてもリアルな感情、感覚が載ってこないとただの記号です。 本を読んでも意味がわからないから面白くない、続かないでしょうね。
桃の花針灸院 @chikako_komai
@isa_kent うちは小さなお子さんをお持ちの方もよくいらっしゃいます。基本的な子供に対する姿勢はまず「それで?」と聴くこと。今までの自分の言葉では説明が足りないと気づくと一生懸命考えて、それが伝わる快感に気づきます。会話をいかに続かせられるかが大人の役割かと。
残りを読む(4)

コメント

nob_asahi @nob_asahi 8日前
当たり前だが、140字はまとまった文章ではない。せめて文庫本で10数頁、できれば50頁以上の短編位は読めるようになっておきたいものだ。
Hacchi @2mocccck 8日前
読むだけだと片手落ちなんだよな。「ぐちゃぐちゃ」が「悲しい」なのか「苦しい」なのか「辛い」なのか、その正解はどんな本を読んでも書いていない。自分と同じ境遇にある誰かがそのときの気持ちをなんと表現したか、それを知って、自分でも使って、それによって周りが自分の思う通りの反応を返すことでやっと自分のものになる。「読め」しか言わない人はこのことがわかってない。
おちゃづけ @kusarechazuke 8日前
子どもの本からやり直した方がいい時に、あからさまに子どもの本渡すのも、それはそれで自尊心ブチ折り案件になりそうだよなぁ。
沙和良@風花雪月辛尊い @saora_L_B_S 8日前
塾バイトしてる時に国語が苦手な子ってまず文章って言うより長文に慣れてなくて長文を目の当たりにした瞬間に読む気無くすというか、問題集の文章ですら嫌悪してる子が多かった印象。とりあえず良文悪文問わずに長い文字列を慣れされることを目標にとりあえずWikipedia勧めてた(なお実践したのは一人だけだったので効果があったか分からん)
おちゃづけ @kusarechazuke 8日前
この例ほど極端だと本を読むとか以前に、幼児期に親から「上手に出来ないのくやしいね」「パパ帰ってきてうれしいね」「おもちゃが鳴るの楽しいね」って声をかけて気分に名前をつけてもらう段階からつまずいてるのでは
クイバチカ@ポケモン剣 @quibachika 8日前
>家には「マンガ日本の歴史」のようなものが数タイトルあるだけ 20年前の教育論で止まってる
はんなり @manpukumapk 8日前
正直ここまで感情表現できないのは読書量の問題じゃないと思う。学生時代周りに国語以外で文章読まないって子はいたけど普通にコミュニケーションとれたし
mk @M_K_1983 8日前
もちろんインプットとしての読書は必要だが、それ以上に書く・話すというアウトプットをしないと伸びない。これは国語に限らず、技術系などでもよく言われている。
りりり @lililililium0 8日前
これが事実だとしたら情操教育を怠った親がギルティだわ。 自分の気持ちを表現できないなんて辛い。辛すぎる。
bigfoot @bigfoot61135928 8日前
本を読まないことが原因でこうなってるって決めつけていいの?この子自身になんらかの要因があるんじゃないの?教科書以外の文章をろくに読んだことない人ってそこそこいると思うんだけど。
KAkashi / 今木 洛 @maikakashi 8日前
本を「読む」「読まない」だけの話じゃないですよね?
取鳥族ジャーヘッド/CMDR INABANIUS @torijar 8日前
マンガ読むの下手な子供(一冊の中ではられた伏線回収を認識できない)って一定数居るので活字の本に限った話でも無いな
乾也春海 @kanbaru 8日前
主に何が原因と感じたのかという話では。 他の部分までつついていたら、主題まとまりませんし。
xi @accountLINKonly 8日前
障害持ってるけど親が認めないパターンか親がそれ以上の障害をもってるとかかなあ…その後この子は感情に言葉をつけることが出来たんだろうか
Tの人@アホの子 @Aho_The_T 8日前
これは『本を読まない』というのはあくまで原因の一つでしかない気がするぞい…もっと根深いなんかの問題が潜んでそうで怖い…
転倒小心 @tentousho 8日前
他の方もおっしゃるように、本を読まないというのは分かり易い1側面に過ぎないんじゃないかと思います。 なんといいますか、「自分を分からず大きくなってしまった」というのが自分がつかまえた正解に近い物なのかなあと思います。 「ぐちゃぐちゃする」と表される、未分化で捉えようも抑えようもない心というのは覚えがあります。 それを怒りだとか悔しさだとか怖さだとか、そういう分けて解るものに整えるという心や頭の働きを育てられなかったという事だと思ったのです
重-オモ- @__oMo__ 8日前
学校等による教育よりも、幼少期の保護者による教育の影響が圧倒的に大きいだろう。「本」は読まないが「自分の感情を理解し、それを表すための言葉を持つ人」は多いのだから。
ふじこ @hujikodesu 8日前
読書量関係なくて発達障害やんけ。親もそうなんやろ。障害者の例を健常者に当てはめたらあかんで。
(´・ω・`) @ocelot33 8日前
発達障害とかアスペルガーとかの類では?国語以外でまとまった文章を読んでない子なんていくらでもいるよ
ephemera @ephemerawww 8日前
散々指摘されてるけどこれは家庭における情操教育の問題では。教育現場で発見されたから件の子にとって言葉が正誤のツールであることが着目されただけで、本質的にはこの子供が自分の感情を言葉にする言葉を持っていない、言葉を自己表現の手段として身に着けていないことが問題では。例えば幼児の頃に親が子供によく話しかけ、感情を言葉にして与えてこなかったのでは? 感情と言葉の紐付けがされていないのではないかと思う
冶金 @yakeen4510 8日前
前に同じ内容のまとめを読んだ気がする。偶然なのか、故意なのか……。
食い逃げ常習犯 @kuinige2017 8日前
文章を読むだけより人との会話が重要なのでは? 旦那は発達で、他人や過干渉な母親を嫌い、部屋で膨大な量の小説を読み漁って育った。ネットで知り合った30歳当時はコミュ障でまともに会話できず。 純粋でいい人なので根気よく会話の仕方を教えた。結婚した今は一日中話しかけてきてちょっと鬱陶しいw
ぺいぺい柱 @peipei999 8日前
どちらかと言うと映画でも見た方がいいんじゃないか。人とのコミュニケーションこそ必要だと思うが。
渚稜 @nagisaryou 8日前
NHKドラマの「純と愛」思い出した。あれも自身の感情を言語化できず、相手を罵倒することでしか優位性を得られない人々の世界。
takatakattata @takatakattata1 8日前
このケースは読書以前のものでしょ 読書自体はいいことだけど万能じゃないし、読書以外の世界も沢山あるのだし
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 8日前
単に虐待にあってたというだけの話ではみたいな印象(´・ω・`)
かにかま @kanikama_surimi 8日前
気持ちや感情を表す語彙ってのは、別に漫画でも十分蓄えられると思うけどなあ。漫画に限らず、アニメでもドラマでも映画でもゲームでも普通に蓄えられる。映像系だけだと漢字の"書き"はだめになりそうだけど。"文章"を読んで覚えられるのは書き方とかのルール、読みやすさとかの気配りだと思う。文章に対する理解力ってのは、この人が言ってるのとはまた別のレイヤーだと思うなあ。
やし○ @kkr8612 8日前
愛さえ知らずに 育ったモンスター 叫びはおまえの 涙なのか
ゆゆ @yuyu_news 8日前
基本的な感情を表す語彙さえないの、会話自体が少ないのでは。
west @flying00w 8日前
ネグレクトな家庭でも、小学校から読書好きな子供は居る。ネットや携帯ゲームが発達しすぎて、幼少の頃に、話す環境が減ったのかな?
<人知れぬパピコ>てし @AliasTeshima 8日前
これ、「こうなった原因は本を読まないことだ」とは書いてないというかむしろこの話の意図としては否定されてて、その結果一部のコメントが書いてある文章を読み取れない人の実例になってて……。過程や手段はどうあれ、言葉に慣れ親しむのは本当に大事なのだなと身につまされる
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 8日前
>その生徒にとって、言葉は意味を持たないものだったのだ。(要約)この言葉、この考え方、本当にとても考えさせられる。真に言葉とは、意味を持っていないのかもしれない。意味は考えたり受け取った自分がつける。言葉自体の意味…文字に意味はある。意味をつけた物が文字だから…(まとまらない)
marumushi @marumushi2 8日前
でも、このツイ主は教科書以外で文章を読まないことに対して衝撃を受けてるんだよね。コメント欄のようにもっと根本的な精神の問題だと看過してるならば、それ自体はその症状の一つのあらわれに過ぎないということになると思うんだけど。
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 8日前
bbs_teck_shye なんだろう、めちゃくちゃ自分にとって大切なことを掴みかけてる感じがする。このコメント欄に、発達障害や病気などの特殊なケースと書いている人がいるけれど、個人的にはそうは思わない。知能も発達も問題がなくとも、こういったケースは考えられる。ものすごく珍しいけれど、誰にでも起こりうることじゃないか?もちろん発達障害も病気もあり得るけれど。
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 8日前
bbs_teck_shye 人間は動物なんだよな。この子供のケースは、成体から群れのルールを教えてもらえなくて“まだ育っていない”人間という動物。一見すると十歳だけれど、学んだことは五歳と同じかもしれない。整理できてないからぐちゃぐちゃ書いてしまったけど、ツイ主さん本当にありがとう。
影山影司 @apto117 8日前
言葉を知らなければ不満を感じていることすら自覚できない、ニュースピークは偉大やでぇ。
名無しちゃん @_mikazukimodayo 8日前
間違い指摘されてからの表現方法が怒ったり身体傷つけたりって語彙力がないからっていうのもあるけどそもそもの環境が変な気がする。環境が変だから本も読まない(読めない)みたいな。 あくまで想像だけど。
ハドロン @hadoron1203 8日前
本を読むというインプットだけでなく、言葉をどう使うかというアウトプットも大事。私は子供の頃は、日記を書いて文章を書く練習にしてた。どう表現しようかと迷うと、言葉の意味を自分なりに調べて語彙が広がっていく。それなりに自分で本を選んで読むようにもなる。学校教育だけですべてが事足りると思っているなら大間違い。
おれすてす @nojima73 8日前
文字を持つ以前の古代文明や、インカ帝国のような文字を持たなかった文明が感情を表す言葉を持っていなかったか想像してみればいい。
🐖🐕🐓絢瀬swi📿🌔⚖円盤楽しみ @materialvenus 8日前
今中学2年生という事はそれまでに7年ちょっと教科書でまとまった文章を読む機会があったわけで、他の人も指摘してるけど何か他の根本的な問題を抱えているのでは
🤮 @0523Help 8日前
こういう自分の感情のコントロールができない子、発達障害の可能性もあるので尚更然るべきフォローがされるべき
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 8日前
家庭環境が大概なのか、あるいは本人に何らかの発達障害があるか、やろなぁ
デルタ @delta393939 8日前
これは親に問題があるパターン。勉強しかやらせてこなかったのが原因。
UZIRO @UZIRO 8日前
情操教育よりお受験に全振りしてるパターン。割とよくある。
井水為史 @fh_wellwater 8日前
https://twitter.com/isa_kent/status/1261683499246837760?s=19 まとめられてる人は本を読む読まないという話じゃないって言ってますよね
松浦 景 @kurakacacique 8日前
これはお受験みたいな幼い頃から詰め込み勉強を無理にやらせすぎて壊れたのではなく、家の文化資本、社交資本が乏しすぎてそうなったパターン。 誰かが一緒に絵本、児童文学、ラノベ、新聞や雑誌の記事(興味があるなら音楽誌でもファッション誌でも映画も雑誌でも何でもいい)などを一緒に読んだり、その感想を話し合ったり、文章にして人に説明したりする。そうした体験を積むとある程度補えると思う。 ただ親も生活にゆとりがないと、効果は限られる。でもやらないよりはいい。 学習漫画だけがテキストはきつい。
N.S.Road @Katsumi1107 8日前
【そしてこの話は「本を読まないと、この生徒のようになってしまう」という話ではないし、逆に「本をたくさん読みましょう」とか「本を読めば大丈夫」とか言いたいわけでもない。】 主がこう付け加えなければならないほどには、Twitter界隈も読解力がないと思っているのが現実。
Destroyer Rock @hondapoint 8日前
軽いディスレクシアではないでしょうか。 その方向のアプローチも必要だと思います。
節穴 @fsansn 8日前
書いてある通りに紐解けばいい評論や漢文は余裕だけど、お気持ちを察する必要がある小説や古文が壊滅的になるのめっちゃ分かる
風邪 @tv_radio_0409 8日前
関係ありそうでない話するけど、痛みを表現する時に鈍い痛みとか、鋭い痛みとかあるじゃん?ああいうの全然わかんないんだよね。内臓がシクシク痛むとか、チクチクするとか、ズキズキするとか、違いがわからん。全部「痛い」しか出てこない。
松浦 景 @kurakacacique 8日前
もともと、学校教育はすごく限定的で偏ったものを教えている。 恵まれている環境の場合は、教科書以外の読書の経験がその毒を薄めている。 それについて周りの人達と話し合う事。時には何かの教室や塾での学校とは別のスタイルの授業も、教科書や授業の学校的偏向の中和剤の役を果たす。 それらがもしないか乏しければ、そして親の価値観も学校絶対、テストの点数主義だったりすると、単なる正誤と道徳的な善悪の区別がない、完璧主義的で偏屈、視野狭窄で感受性麻痺の子ができるという事なのかしら。 これ一件だけでは一般論ではない
松浦 景 @kurakacacique 8日前
kusarechazuke その場合は、割とかたい言葉で書かれたラノベ、大人でも子どもでも楽しめるタイプの絵本や児童文学を探さないといけないですね。 学習漫画もあれは結構あなどれないです。子ども向きでも手抜きで作っていないのもあります。 欄外の註・コラムや前書き・後書きも含めて情報量豊かなものもあります。絵が上手で美しいものもあり、選び方と使い方次第かと。
松浦 景 @kurakacacique 8日前
nob_asahi まず2-30ページは読むんですよ。それを1クールにして、ちびちび繰り返すと、結果として一冊読めている。 ラノベでも児童文学でも何か名作のジュニア版・ダイジェスト版でもいいので、是非やってみてほしいですね。
きさら@繁忙期が来た @m_kisara 8日前
なんとなく、この子の環境の特異性を本を例にして挙げてる気がするな。中学生にもなるのに親の本が目に入らないという特殊性。 抑圧されて目に入らないのか、親に対する無関心か、はたまた本当にないのか。
叶太 @kanata_i7 8日前
アニメやドラマでも言葉は学べるし色んな感情を知ることはできると思う 本を読まないから、が全てではないよね 発達障害とかがないとしたら、言葉を知らないのは普段あまり人と話したりとかしないからなんじゃないかなって思う
ナナシ @tokuninasi3 8日前
MGSTPPの声帯虫とスカルフェイスの話を思い出すなぁ。怒りや感情すら他人が作った言語の中でしか思考・表現出来ないんだと思うと、自分とは何なのか分からなくなるな。
とげげと @vbiwmsqvlLsyWlB 8日前
この手の教育者の「こういう子が居た!」っていうのって、頭でっかちな無能な働き者が偏見丸出しの自分の考えありきで言ってる感じが凄まじいんだよ。 実際に会話したはずの言葉をセリフのような文体に直してるのも嘘くさい。今日日「~なのかい?」なんて言い回し、それこそ普通に小説でも漫画でも見てれば「そうはならんやろ」と思いますけども。
さしみじょうゆ @sashimi_shoyu7 8日前
活字にこだわる必要はないと思うけどね。無駄にそこにこだわって合わない年齢相応の本を積むよりも、漫画でも図鑑でも画集でも絵本でも、興味があるなら専門書でも論文でもいいし、なんなら本に拘らず映画とかアニメとかでも良い。とにかく本人が楽しめるものを与えて、たくさんの言葉や感情のインプットをしていく事が大事なんじゃないかと思う。
語るおじさん(おじさん) @ojisan_think_so 8日前
今の子供は月に○冊読みなさいとかそれを感想文にして提出とかないの? 指導しない小学校はないと思うけど 家庭学校交遊関係引っくるめたコミュニケーションの問題だとおじさんは思うけど 言葉って絆だよ
38 日本語怪しい人 @kurenainomiya 8日前
言語はインプットで貯められて、アウトプットで払われる、経済みたいなものだと思う。 どんな言葉を聞いたり読んだりして 自分に貯めて考えて どんな言葉を表したり書いたりするのか 会話や読書で たくさんの貯蓄に繋がる。 豊かな言葉や語彙があれば 豊かな会話ができる。 言葉には気持ちが乗っかり 誰かの言葉に喜びや悲しみや怒りも感じるし、感じさせられる。 品のいい言葉、はすっぱな言葉、古い言葉、それぞれ風味や味がある。 一生ものの財産だから 遅いことは無いし、今からでも貯めたりできたらいいな。
S.O. @so_rei 8日前
読む能力もだいぶ低そうだけれど、感情表現できる語彙力がないのはreadingだけの問題ではないなぁ。
コン蔵 @konzopapata 8日前
ここですら文章読めてない人多発しているわけでもっと国語を勉強すれば他を出しぬける特技になると宣伝すれば効果あるんじゃない?皆マウントはとりたいだろうし
もるしつりょー @mollgra__munyu 8日前
なろう小説を読もう! みんな見たことも無いような難しい言葉しか使わないから語彙力増えるぞ! 誤用に気づけるとなお良し!
うずしお @UzushioKaikyo 8日前
読書量というより言葉を知らない、喋れないから考える能力が無いんだよ。言語障害が発生すると知恵遅れの障害も併発しやすくなるんだな。あとこの子の場合は国語の教科書系の文章を読ませてもストレスにしかならん可能性がある。ポケモンとかビジュアルノベル系の文章量が多いゲームとかさせたほうが言葉覚えるかもね
個人の感想です @Charlie3_y 8日前
これ、国語(母国語、日本語)教育だけでなく、言語(外国語)教育全般にも言えることですよね。教科書はガイドブックに過ぎず、活きたインプットがないと活用できるレベルにならないんだろうな。
えるさん @21d6969 8日前
自分が何によってどんな気持ちになり、それはどう表すのかって、複数の過程を経ているし結構複雑なプロセスだと思うんですよね。同じ刺激だって痛かったり気持ちよかったりくすぐったかったり不快だったりするわけで。
風邪 @tv_radio_0409 8日前
私も教科書と課題図書以外、小学校6年間で多分10冊も本読んでないけど特に日本語コミュニケーションで困ったことはない。おしゃべり好きだったこと、兄弟が多かったこと、家に数千冊漫画があって読み放題だったことが私の言葉の基礎となってる気がする。
だれかのパソコン @drkn_pc 8日前
なんとなく見覚えのある論法をするなあと思ったらちゃんと関連まとめに表示されていました。footを訳せなかった塾生になぜか日本語の穴埋め問題をとかせる話https://togetter.com/li/1263874 正しいか否かは置いといて、正直この人の思考プロセスや指導のやり口はあんまりいけすかないです
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 8日前
nob_asahi どうなんだろう……個人的には、それも「大人が良いと思う文章だけを読ませる」の一環な気もするのです。自分は本好きだからわからないけど、冒頭の子の事例ではネットメディアはどうだったのかな……。
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 8日前
manpukumapk まぁ、何らかの虐待という可能性は高くは感じますね……肉体的な暴力は受けていなくても、ネグレクトに近いことはされていたのでは。
春夏秋冬 @akito110 8日前
nob_asahi 単語さえ読めないなんてよく見かける。
プラタ🍃 @prata_0123 8日前
単純に幼少期での会話体験が少なかったんじゃないかなぁ。
秒刊思考記録帳 @KVaP4L72O4i5Uiq 8日前
なんというか……非常にショックです。本も言葉も何より好きな立場からすると、何が原因であれ、「言語化」がこのレベルで困難というのは四肢をもがれるよりも恐ろしい。
レオノイル🐒 @Leonoyle 8日前
感情を言語化するための語彙を持たない、知らないということは、それを今まで表現したことがなかったというわけで…
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 8日前
壊滅的に感情を表現するための語彙を持ち合わせていないなら、先ずは漫画を片っ端から読むのが良いよ。うんこちんちんのコロコロコミックは偉大。
kimuraお兄さん@小豆島 @nobuo_kimura 8日前
( ´H`)y-~~こういうのを見たら生活綴方運動の流れをくんだ作文指導にも一定の有用性はあったんだなと思う。
う"るすと @wurst2081 8日前
>「本を読まないと、この生徒のようになってしまう」という話ではないし、逆に「本をたくさん読みましょう」とか「本を読めば大丈夫」とか言いたいわけでもない。 と明記してるから「ツイ主は読書量の不足を原因としている」という"解答"は"国語のテスト的には不正解"なんだけど、生徒の情緒不安定ぶりや「感情の名詞化のハードルが高い」ことの一因として「家に文字だけの本がない」と推測、そしてそれが「当たっていた」としてるので、「唯一の原因とはしていないが、一因ではあるとツイ主は理解している」という読解になる
う"るすと @wurst2081 8日前
wurst2081 感想を交えて文章全体を評すなら『最初は俺SUGEEEしてたけど途中から「差別的だ」等の批判が出るのを危惧して「読書量が唯一の特効薬ではない」という誤魔化しを雑にぶち込んだ』ように見え、何というか上手い事「引っ掛けタイプの問題文」になってて、米欄で「読書量を(唯一の)問題にしている」vs「読書量は"一切"問題にしてない」で正解不正解のレスバになってるの、どっちも「国語のテスト的には不正解の解答」で殴り合ってて、趣深い(語彙力
う"るすと @wurst2081 8日前
ほぼほぼ活字読まない人でも(感情)表現が豊かな人、語彙力自体は人一倍あるけどアウトプットが苦手(下手だったり、下手ではないけど抵抗感があってやらなかったり)って人は割と居るので、医学的・心理学的にこの生徒個別の情緒不安定や「表現への抵抗」と読書量には明確に因果関係があるって話をしてるんでなければ、そもそも読書量の話をなんでブチ込んだ?って疑問はある
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 8日前
『誰かに「正解」か「間違い」かに振り分けてもらうことでしか、彼は自分の発した言葉を理解できなかった。』 生殺与奪の権を他人に握らせるな って奴だな。鬼滅でも読んだら。
六月(むつき) @mutsuki_june 8日前
高学歴、まとめとは違うが読書もする、家庭や本人の人間性に問題はない。が、余りにも感情表現的な言葉がない友人がいる。例えば、本の感想は全て面白い/つまらないになったり、具体的なシーンが思い出せないとか。色々聞いてみたら「自分の感情が良くわからない」「自分がどう思っているのかわからない」とのことだった。語彙や表現等技術の問題というか、感情の発露をキャッチして言語に変換や当てはめたりするのも能力で、それの強弱が存在するんじゃないかなと思う。
若葉 @byaaashi 8日前
幼少期の絵本体験って、結構大切だなあと思う。最初に感情表現を覚える大事なコンテンツ
う"るすと @wurst2081 8日前
「正解か間違いかに振り分ける」事自体には長けてるのなら、むしろ「計算問題以外は壊滅的」なのもおかしな話なんだよな。高校までの学校や受験での国語って「正解を抜き出す作業」なんだから。ツイ主は「教育の現場においては、正解か不正解かに振り分けるのは人間から表現力を奪う好ましくない事」みたいに言ってるけど、テストで「正答」が無くなったら、何をどう指標にして能力評価すりゃいいんだって話になる。
nob_asahi @nob_asahi 8日前
KVaP4L72O4i5Uiq 長さの話しかしていないのですが...ある程度のまとまった長さの文章を読解できるようにしておかないと、自分の中で一文を組み上げることが難しいです。先ずは読む。読んだ文書を見様見真似に文を作る。作った文を伝えて、伝わるかを検証する。作った文を推敲する、を繰り返して情動を思考を言葉にしていくしかないでしょう。「良い文」なんてのはある程度言葉が自分で使えるようになってからの話です。
ppw21 @pelutata_ppw21 8日前
うーん子供の見方が一面的というか、結論ありきで物事を捉えている感じがする 子供の頃は言葉にできないごちゃごちゃした何かが胸にこみ上げる経験って少なくとも俺は結構あったよ 今以て考えてようやっと努力しても一向に結実しない自分の能力に対する不甲斐なさだとかそれっぽい言葉でラベリングできるけど 当時の俺にはもやもやに対して当てる言葉を選別する経験値が圧倒的に足りていなかったからもやもやと評していただけで、決して言葉を正解と不正解に二別することに腐心した影響などではない
tometodon @tometodon1 8日前
気持ちの説明を、ぐちゃぐちゃしている、ってのは透明なシートに抱いてる感情を一枚ずつ書き出してそれを全部重ねていっぺんに見ているような状態なんじゃないの
風邪 @tv_radio_0409 8日前
wurst2081 wurst2081 wurst2081 wurst2081 しゅごい。ツイ主の文章読んで感じた違和感ぜんぶ言語化してくれた。ひょっとしてあなためちゃくちゃ本読むんじゃないですか?
う"るすと @wurst2081 8日前
そも「学習の場で正解か不正解かに振り分けることで人間は表現力を奪われる/正解を探す為だけに活字を読むようになる」のだとしたら、もっと昔からそういう人間が大量生産されて問題になってないとおかしいだろ。何で昨日今日始まった事みたいに言ってんだ。
う"るすと @wurst2081 8日前
ツイ主「かもしれない」って断言しなけりゃ「今の教育の現状」に何でも難癖付けれると思ってるだろ。当該生徒を『「その場の雰囲気に正解することができるかどうか」でしかない教育の現場』と『それによって表現力が奪われた人間』の実例としてるけど、頻発してるっていうなら「その場の雰囲気に正解することができるかどうか」「空気が読めるか否か」で事実判断しない為にも、もう2~3実例くらい挙げたらどうかね。それでも"量だけで"因果関係あり(ツイ主の見解が正解)と見るにはサンプルが全然足りんけども。
MS-06S もっこㄘん @Mokko_Chin 8日前
特に思春期だと二つ以上の感情が同居する事は珍しくもなく、具体的に言語化せよとしても難しいことはあるし、相手により話せないことも在るだろう。相手からの返答を短絡的に因果で結びつけて勝手に曲解している様にも視える。自分は全面的に信用されている前提なのかな。
きゃっつ(Kats)⊿6/10日向坂ツアー広島? @grayengineer 8日前
これは読書するしないではなくて、家庭での家族との関係性の問題だと思う
かにかま @kanikama_surimi 8日前
確かにこの人は"別に本を読めといっているわけではない"といってるけど、"家"に書籍類がそんなになく、数冊歴史漫画があるくらいという環境の"ひとつを聞いただけ"で"背筋が凍った"あたりで、すごくバイアスかかってるっていうか。犯罪者の家にエロ漫画があったからってそれで背筋を凍らせる人と同じにおいがするっていうか…。
<人知れぬパピコ>てし @AliasTeshima 8日前
wurst2081「文章題解けないのは文章を読めてないからでは」→「本とか読まないから文章に慣れてないのでは」→「そもそも言語能力が伸びる環境になかったのでは」と推測が移行して言葉の認識に話が至るので、読書量は話の取っ掛かりの部分かと。 文章読めない人が量産されてる(又は顕在化した)のは事実で、その原因については彼の想像と持論であって「これが正解or間違い」という話ではないです、たぶん。蛇足の手前部分が本題
煮こごり @jakigantsukai 7日前
単純に精神科や心療内科に行けばいいと思うよ
みすとー @hajihaji0777 7日前
背筋が凍ったって、自分の文章に酔い過ぎじゃないですかね
きみ @shiromimosuki 7日前
そういえば本が無い、読む環境ではなかった時代の人々はどうやって感情を伝える手段を増やしたんだろう? 絵とか詩とか一部だろうから基本周りとの会話かな。
そそ @quiseitaiho 7日前
自分の生まれ育った環境が日本人全員に当てはまる当たり前のものだったって信じて疑わなかったいい年した大人がいるって、そっちの方が背筋の凍る話だよね。こんな常識ないやつが塾で教えてる方が怖いわ
洗面器 @cO7gY8gbeNcoNEe 7日前
まずはこち亀を全巻読もう なんか読み終わる頃にはいい感じになってるから
ネギ@芋の呼吸 @negi__ 7日前
「計算問題以外は壊滅的で」ってあるから算数・数学の文章題の話をしてると思うのだが, それに対して必要なのは小説よりも新聞などの事実重視の文章の読解ではなかろうか. 感情表現がめちゃくちゃ下手くそでもレポート文はすごく上手に書けるタイプの子というのも居ると清水義範氏の著書で読んだことがある
nekosencho @Neko_Sencho 7日前
環境のせいなのかもしれないが、学習障害その他、医者の領分でひっかかってる可能性もあるからな。
奈緒香 @mi_nagawaN 7日前
バズってるツイートに、いいねを押す画像や漫画の1コマを切り取った画像を載せている若い子たちも、言葉で表すのが苦手なだけなのかな。
アロー @full_focearrow 7日前
自分の感情を言葉にするって、感情を解体して再構築する過程が必要だけど、この子はまず解体が出来ない(知らない?)んだな。悲しい→何が悲しい?→◯◯が△△で悲しい→それが悲しいのは何故か?→□□だから、ってやることを知らない
両棲装〇戦闘車太郎 @d2N5Q4GciZtsa2e 7日前
drkn_pc それな、何か引き出しが狭くて重いから少ないパターンで生徒を分かった気になって誤解してる感じが強い
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
読解力皆無で文章無茶苦茶な自分でも、家庭の事情で絵本の読み聞かせ出来なかった子が文盲化し、授業妨害し続けた話を聞いた時は辛かった。ゲームに嵌ったり漫画読んで親に怒られる子は、恵まれているんだな…。
sihi @sihi70585332 7日前
ディスレクシア(失読症、難読症、識字障害)である可能性を考慮している人がいないというのは怖いな・・・ 文章を読むための訓練が不足しているのではなく、脳の機能的に文章だけでなく文字自体を識別して判読する能力が不具合を起こしているわけです。だから、ディスレクシアであるなら本をしっかり読め、ウィキでもいいから読めというのは地獄の指導になります。音声で出力してあげる、読み聞かせてあげるというのがよく行われている打開策です。
れん @Ren_g_tenpura 7日前
多分、義務教育っていうのはプログラミングとか英語とかの単元そのものじゃなくて、読み書きそろばんと勉強の仕方とそこから広がるこういう情操の教育こそがキモなんだよな。発達障害とかそれに伴う家庭環境とかあるからものすごく細やかにやらないとダメなんだけど、どう考えても義務教育の1クラス多すぎるし先生が絶対的に足りない。
れん @Ren_g_tenpura 7日前
運動神経が鈍い人は子供心にも可視化されてたけど、こういう言語神経が鈍い人は今まで可視化されてこあなかったのかもしれない。
風邪 @tv_radio_0409 7日前
sihi70585332 ディスレクシアの話はすでに出てるしhondapoint 、主観混じりの一方的、断片的な情報では何も判断できないというのが大多数ではないでしょうか。こんなに少ない情報量で障害を強く疑うことの方が私には怖く思えますし、可能性に言及しない人が大多数であることには何ら問題を感じません。
sihi @sihi70585332 7日前
hujikodesu ocelot33 こんな風に日本だとディスレクシアがどうかの判定自体を行わずに、一律で単なる発達障害、単なる池沼であると唾棄したような対応しかしていないんですよね。 
sihi @sihi70585332 7日前
tv_radio_0409 ふむ、ひとりだけいたのですね、そのわりにはアスペルガーとか発達障害がーとか連呼している人が大勢いますが。 まとめられている塾で教えていた人自身が「主観混じりの一方的、断片的な情報では勝手な判断を」下しているので当方だけを批難するのは如何なものか。ディスレクシアってそんなに「障害」がーって騒ぎ立てる代物ではないですよ、欧米では。英語の読み書きができない、自転車に乗れないといった按配のハンディキャプですよ。
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
トム・クルーズさんやピカソさんと、周囲が意思疎通不能な訳じゃないからなあ。なんやディスレクシア=絵が上手い珍説がインターネッツに飛び出してたけど…都留泰作先生やさかなクンさんは、頭良いし絵上手いと思うの
六月(むつき) @mutsuki_june 7日前
shiromimosuki それ、自分もずっと悩んでるんだけど、超狭いコミュニティの中で意思伝達するだけなら、独自の言語やジェスチャーを口伝えして、表情を読み取る力を持てば良いのかなと。記録や異文化との接触で初めて文字や体系のある言語が必要になったのでは?
ザンちゃん @zanchann 7日前
文章理解出来ない人達がこの一連のツイートに発狂してるなぁ。
風邪 @tv_radio_0409 7日前
sihi70585332 あ、別に障害可能性を考慮したことを非難してる訳じゃないっすよ。なるべく言葉を選んだつもりだったんですがこの話題は「○○を言及しない人ばかりで怖い」と思い至るに足らない程度のトピックでしょうってことです。知名度の高い発達障害、アスペと差別化するにしてもあまりにも情報量が足りないですし、不毛じゃんって感想です。
和菓子 @nkltsl2 7日前
このツイ主、発達障害界隈でつぶやいてる人だから、生徒ら子供が発達障害児である可能性含めて話してるんだと思いますよ。
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
新聞は子供用も用意してる方なんだけど、今は新聞取らない家も多いだろうな。変な話、内容がUFOに乗った幽霊の雪男位のアレでも良いので、新聞ソース記事を全文読んでみるのも大事かも
和菓子 @nkltsl2 7日前
ツイ主が今日改めて「このツイートで僕が伝えたかったことの一つは「文章が読めないことは不幸だ」ということではなく、どちらかというと「自分の幸せが何か分かっていれば、別に本なんて読めなくてもいいんじゃない?」でもあるんだよね。」とつぶやいてたので、追加でまとめといて差し上げて… https://twitter.com/isa_kent/status/1262191864788086784?s=21
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
本文は大事なお話ではあるし、これから言う事は全然違うけど。鬼龍院花子さん(珍しく松恵さんの事ではない)のお手紙はきつい。『オトウサン オネガイ タスケテ』。これしか書けない綴れない花子さん。勝ち組で豊かで甘やかされた中に居た、そんな人の最後の言葉。
arika @arika_melty2 7日前
文章が読めないことが不幸ってよりも、日本(だけとは言わないが)の答えだけを教え込む効率型の教育スタイルでは人間ではなく低品質なロボットしか作れないって事なのでは…もう何十年と前から言われてるだろうけどね。
えるさん @21d6969 7日前
生活に本がある人から見た、生活に本のない人への異文化の話だとおもうのよね。
かび煮 @cabigon_ni 7日前
kusarechazuke すごくわかります。特にネガティブな感情(悔しい、悲しい、恥ずかしい等)は親が共感するどころか無視、否定する場合もあって感情語として身につきにくそう。 例えば幼児期に子どもがゲームで負けて泣く→親「こんな事で泣くならもうゲームするな!」と毎回応答する→ 結果「悔しい」という感情は言葉と結びつかず、成長しても「何かグチャグチャしてる」としか言い表せないようになる、とか。 もしかしたらその欠落を埋めるのが読書の場合があるのかも。
Laren @Larems_ 7日前
この子は一般的な枠ではない言葉だけど感情を「ぐちゃぐちゃ」と表現できている。学習出来て感情もあるんだから繋げてみれば良さそうなんだが。  好きな食べ物を与えて「嬉しい」とか、誰かに負けて「悔しい」とか簡単でわかりやすいところから教えればいいだけなんじゃないかな? 結果的に感情を表す言葉を教えずに終わってそうなまとめ方が気になるな。 
asuraneko @読書垢、勉強垢 @asuraneko 7日前
決して完全に合致することはないのだが、気持ちや考えを当てはめ、表出ができると心が少し開放されるもの、それが言葉よな。
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
携帯の普及で部族紛争が減ったそうで。ホットライン大事。
marumushi @marumushi2 7日前
nkltsl2 そんな人が、中学までまとまった文章を読んだことがない子供の存在に、背筋が凍るほどの思いをするもんなんですか
う"るすと @wurst2081 7日前
AliasTeshima ツイ主は「言葉を正解か不正解かだけに仕分けてる可能性」にまず"ふと思い至って"るので推測は全く"移行"はしてない(思い付きを検証するために質問を重ねた)ように読めますが、いずれにせよ「文章題解けない」ことと「読書量」に相関関係や因果関係が無いというのであれば、何で「取っ掛かり」にしたんだ?って話ですよ。 >文章読めない人が量産されてる(又は顕在化した)のは事実  証拠資料ください
う"るすと @wurst2081 7日前
AliasTeshima 医師でも何でもない人間が根拠のない想像と持論で「診断」して、さらにそれを「教育現場」の問題に収束させようとしてるの、地獄過ぎるでしょ。障害の症状ではって話も出てるけど、だったらなおさら素人が原因や対処法を断じるべきではない(そも本当に障害かもわからない)。治療・リハビリ・療育等の手段としての教育を施した経験から経験則を語るならまだ分かるけど、ツイ主のやってるのは「素人が何の裏付けも無く病因や障害の特定を謳い、診断モドキを下す」質の悪い医師・学者ごっこ。
う"るすと @wurst2081 7日前
何より質が悪いと思うのが「僕は〇〇だと思う(〇〇だと思わない)」って文体で、「一般化や科学的断定はしてない」って逃げ道作りをしてること。部外者(の素人)が外野から感想を述べるぶんには「断定しない」のは一種の誠実な立場だけど、「教育者」みたいなツラして「今の教育の現状」を十把一からげに批判・否定したり、「障害っぽい事に関する診断実例」みたいな事しといて「よく読んだら断定してない」の、「国語のトリックを使った責任逃れ」だし、よりにもよって「文章問題が苦手な子」の話題でそれをやるのかよっていう。
道端の軍手 @michigunte 7日前
なんか背筋が凍ったっていう言葉使いが気に食わなくてクソリプしたくなる気持ちはわかる
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 7日前
っつーか元ツイって『本を読んでいなかった結果この子はこうなった』じゃなくて『言葉や文章の中に意味を含んでいると思っていなかった子だった結果、本人は教科書以外で本を読む必要性を感じず今に至ったのでは(本を読むか読まないかはその辺の関わりとして思いついて聞いてみたら案の定だった)』って言いたいんじゃないかなと思ったんだが。何にせよ親の教育云々は分からんが少なくとも親ももしかしたらそんな状態の子だとは思わず『気になればその内読みだすでしょ』って放置しちゃったのかも。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 7日前
d2N5Q4GciZtsa2e 本人を直には知らないし医者じゃないから診断できないけどツイ主のツイ内容見る限り多分その合わせ技と見た。『間違える事を極端に恐れる(というより間違いとされると感情がぐちゃぐちゃになる→間違いは本人にとって許されない事)』がやたら強く出てる辺り何らかの発達障害か言語知覚に先天的な問題抱えてるのはほぼ確実っぽいからその事に対して親がどう思ってどう接してたかもその状態を強化する因子にはなってそうだし。
麻樹・あるいはまお @maki_miquette 7日前
torijar それどころか最近は『コマ割りによる話の展開すら読み取れない(どうコマを読み進めていっていいか分からない)』という子まで現れてるそうで…
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
こう言う子に効きそうなのアレかなあ。「スゴイプログラマさんになりたいんやったら、例文読んで計算出来ないとヤバいっしょ?」みたいな。もっとも、好きな数学ひたすら伸ばして行けば、立派な大人になれる気しかしないけど
愚者@ エアコミケ1日目南ソ42a @fool_0 7日前
要するに件の子は答えを暗記するのは得意だが、答えを自分で導き出すことは不得手という認識でいいのかな?
トッリ @SIRO4i8SATO 7日前
この子計算問題は出来てるから、公式とかは頭に入っているはず。計算過程…つか、流行りのインド式数学挟んだらキレるだろうなあ…。
ねじこ @13oclock83 7日前
本好きは相手が本読んでないと知ると嬉々として相手の欠点を全部「本を読んでないから」に結びつける
moheji @mohejinosuke 7日前
bbs_teck_shye 140文字で切り取った情報の向こうに素人診断で障害や病気を見いだしてそれを口にしてしまう人は少しまずいと思う。
moheji @mohejinosuke 7日前
サツキ氏が、ということではなくね。 とても賢い人が多いみたいだから少しの情報で沢山のことを見抜けるのかもねとは思うけれども。 一次情報にあたっている人を差し置いて何か有益なことを自分は見抜ける、と思ってしまう人、自分は怖いね。
蓮華ちゃん @hasuhanachang56 7日前
塾に勉強しに来てる子で、両親海外出身の子がとにかく国語ができなくて手を焼いていたことを思い出した。日本語会話は問題ないが、家庭の会話が母国語なので、日本人が当たり前だと思っているような語彙や、語彙にまつわる情緒がないのだ。そして他教科は遺伝なのかわからないがとにかく素晴らしい才能。日本人としてどうするべきか困りましたよ。さすがにこの国語力だと彼はもう少し頑張らないといけないけど、日本人として多様性を考えると、純日本人の側がこういう子に適応すべきなのかな?と感じることもありました。
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 7日前
ある人の論理展開を見て「その人の論理展開の是非」だけを論じる人の多いことよ…。それゆえに本来語るべきテーマから逸脱したまま気にせず終わってしまうことが多いというね。
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 7日前
mohejinosuke 返信ありがとうございます。自分は、本当に考え方の取っ掛かりになったので、この方に感謝しております。このツイ主は人間の難しさを教育者ゆえに知っていて、あまり断言したくないのだろうな…と思います。この子供に対面している人が、何かの病気や発達障害に言及していないのだから、やはり主題はそこではない、と自分は思っています。
サツキ@SHOWROOM用 @bbs_teck_shye 7日前
mohejinosuke 私も思い込む質(たち)なので、できるだけ断言は避けています。書いていないことを読むのは、コンテクストとして意味あることですが、誰かの意図や誰か存在している人をジャッジしてしまわないよう、心がけたいと思います。文からも優しい方と伝わります、ありがとうございます。
HelloWorld職人@shima @shima3333 7日前
「もしかして、国語で文章を読むときに、どこかに『正解』が書いてあるはずだとしか読んだことがないのかな?」 この質問がちょっと不親切。感情がもやもやしてる時にこんなん聞かれたら適当にハイハイ答えてしまうわ
酔宵堂 @Swishwood 7日前
tv_radio_0409 言葉にはどうにか出来るんだけどそれを発したとして、受け手が同じ感覚として捉えてくれるか、そこに自信が持てないことならよくあるような……「△△な痛み」の「△△」が相手の「○○」かもしれないみたいな恐怖というかは常に
食い逃げ常習犯 @kuinige2017 7日前
本の話を出しておいて読書の話じゃないと言い訳を書くところに違和感。 今の時代に置いても情感豊かに話したり即興rapができる文字が読めない人は世界各地にいる。特に目立つのは黒人。私はあえて発達旦那の話を一例として書いたけど、個人個人を調べてみないと問題の本質は誰にもわからない。
Oceans @Oceans47_ 7日前
幼稚園とか小学校低学年とかの時。音読の宿題みたいのあって、借りて持って帰った本親の前で読んでチェックしてもらいましょうねー。みたいなのあったんだけど今はそういうの流行らんのかな。自分の親が濫読家だったのもあるが、その流れで本を借りて読む習慣はついた覚えがある。
あるてみす(アイコン変更) @artemitan 7日前
もしかしたら、AIが「学習」する事は、その子の状態と似ていないか?と。AIは正しい(人間が期待する)答えを返すためだけに存在するのだから。
武水しぎの @takemi_sigino 7日前
わし、本は大好きで山のように持ってるし読んでるけど、感情をあらわす語彙はごっつ少ない(´・ω・`)
師走悠裡 @shiwasu_yuri 7日前
読書をしないというよりは小説はおろか漫画ですら歴史漫画ちょっとあるだけって意味なら、教養につながる環境が皆無なんだろうなといった感じ。ミニマリストの家に住んでる子供みたいな想像してる
ざの人(棘用垢) @zairo2016 7日前
少なくとも、塾に通わせるくらいの教育に対しての理解度はある親という事もあるから、その子供に必要以上に干渉しないほうがいいと思うんだけどな。 この自称塾講師に出来ることは多分何もない。と思うのはコメント欄をひととうり読んで、その子供の一面でしかものを見れない人だからというのはある。 本当に干渉する気があるのなら、その子供さんの一番興味を持つことはなにか?ということからその方向性で伸ばすことと思うから。自分の分析を述べて自分に酔っているというコメントもあったがソレに同意する。
師走悠裡 @shiwasu_yuri 7日前
文字が読めないけどラップができる人は本を読まない代わりに常人の100倍ぐらい音楽聞いたりクラブ行ったりしてんだろう。偏ってはいるけどそれはそれでいい。この子は休日に何してんだろうね
ざの人(棘用垢) @zairo2016 7日前
この手のひとが危ないのは自分の経験則だけで思い込んで人にレッテルを貼ってしまう行為。 本当に思い込みの強い人だと自分に酔ってしまいがちになる。純粋真っ直ぐ君という言葉があるが、まさにソレ、その子供さんについては幼少時に表現力が乏しくても、それは社会的経験の積み重ねでなんとかなるもんで、必要以上にその子に危機感を抱く必要性もない。 それも個性、個人差なのだから。
うす曇り/N.S @usugumori 7日前
ヘレン・ケラーやん
ssb @oo42872207 7日前
感情を表すための言葉って別に本を読まなくても日常会話の中でも知り得ていくものだから、この子は本を読む読まない以前にやべーだろ。環境がやばいのか本人がやばいのかは知らんけど
和菓子 @nkltsl2 6日前
marumushi2 ご本人は京大出身らしいので。 学歴は異様に高いのは発達障害あるある。
tama @korogari5625349 5日前
男の子だなと思った。それだけ。
里海雪@ @sato_umi_yuki77 4日前
本のない国の子供だってこんな事にはならないからあからさまに本だけじゃないだろ
asfaf @indianas052000 4日前
情操教育失敗例のケースレポートから教育論に持ち込むの、いかにも教師感あるで。事象それっぽくこじつけようとすんねん、自分の思想というか「正解」に。
mmsaito @mmsaito1987 4日前
「ぐちゃぐちゃする」は立派な言語表出だと思う.作文に悩んでいた時期にたまたま見つけたのだが 得丸さと子著・TAEによる文章表現ワークブックには,こういうものを「felt sense」と読んで こからいかに言語化していくかの技法が書かれている.具体策として有用に思う.
久生@女か魚 @hisao_pon 3日前
まとめ内で言葉がナイフになる話が出ててグサっと来た。インプットの多い家庭で高度なジョークや嫌味を覚えて来たから同世代の子どもと話すと通じなかったり傷つけたりを繰り返していた。
次郎三郎(じろさぶろう) @mgonhs011 2日前
字が読めない人は感情表現ができないのか?そんなわけないだろう。言語はまず口話が先にあるのだから
水力@ネット用垢 @Suiriki 1日前
提示「アウトプットが出来ない人間は何故存在するのだろうか?」ツイ主「本読んでないからじゃない?(憶測)」まとめ「読ませ方の問題が云々かんぬん…(便乗)」感想欄「家庭ガー/教育ガー/人間関係ガー/知障じゃね?」素人集まってこのザマだよ、本人の子を専門家に観せない事には分からない
ログインして広告を非表示にする
ログインして広告を非表示にする