アプリで作成

庵野監督がセーラームーン34話に涙し、幾原監督が感激しなかったのは何故か?そして幾原邦彦監督の真の正体とは!?

男性監督達による女性観の違いとかをまとめてみました。
アニメ 少女革命ウテナ セーラームーン コスプレ ネフライト 庵野秀明 火野レイ 幾原邦彦 佐藤順一
174
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
セーラームーン無印34話はなかなか興味深い 監督佐藤順一の演出意図では、うさぎが変身の際に衛に裸を見られる事を意識し頬を染めソレを観た庵野監督は感激し涙したそうだ アニメージュで語られた対談だが、制作に携わった筈の幾原邦彦だけ蚊帳の外であるのが面白い この認識感覚のズレの起因は何か? pic.twitter.com/NwWSxtiWsL
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
恐らく幾原監督は少女が異性に裸を見られて羞恥心を感じるという事に大して関心と重きを置いてはいない 反対に佐藤監督と庵野監督はソコに神性とも呼べる感覚を共に見出だしている 男性が抱く"少女幻想"とも言うべきフェティシズムの一端だ ここら辺は身内に姉や妹が居るか居ないかの感覚の落差に近い pic.twitter.com/EXtll5HW4k
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
後の作品のフェミニズム路線で頭角を現し支持を受けたのは、佐藤監督よりも幾原監督の方だったりする。 幾原監督の男性には珍しいドライな女性観は、セーラームーンSや少女革命ウテナの作風やキャラ造詣へと昇華された。 天王はるかの存在や魅せ方等、無印やRとはまた違った需要のツボを突いてくる。 pic.twitter.com/lpjl0nL1Je
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
無印での悪役は美形男性幹部が殆どであり、Rからは女性幹部も数を増やしていく。 幾原監督の個性が強いSでは、ほぼ全員が女性幹部一色となる逆転現象が起きる。 女性幹部同士の醜い小競り合いや陰湿な謀殺シーン等、対象年齢を上げた女性目線の描写であろう。 無印から比較すると大幅な作風の変化だ。 pic.twitter.com/mMtjXcYp0E
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
デス・バスターズ編の背景は武内直子の原作漫画準拠の構成だが、アレンジが多かった無印と比べてSは原作への同化の面が強い 無印が少女ロマンの面を魅せていく事とは反対にSで描くのは気高く強い大人の女性像への憧れだ だからこそセーラームーン勢とは対照的に悪役の女性幹部達は大人の厭な面を見せる pic.twitter.com/wEBIin4USq
拡大
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
少女革命ウテナのOP曲『輪舞-revolution』には「潔くカッコ良く生きて行こう」という歌詞がある。 作品の根幹的テーマを表すフェミニズム観であり、セーラームーンSにもあった要素だ メインキャラが気高さを魅せる一方で腹黒さを見せる女性脇役キャラ等、Sの方向性をスライド移動させた様な配置である pic.twitter.com/VtWvlgcmPm
拡大
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
少女革命ウテナの33話でウテナは悪役の手により処女喪失を経験する。 意中の相手とはいえ成り行きからなる結果だ。 だがその事に関して過去を引きずる心理描写はあまり見せない。 無垢な少女が成長を遂げる無印のうさぎと、少女から一人の大人の女性になったウテナは似ている様で大きな隔たりがある。 pic.twitter.com/yibAIlKhq9
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
佐藤監督と幾原監督の方向性の違いは、少女の成長譚である無印に対してSとウテナは良くも悪くも女性がありのままの姿であるという事への肯定意識だ。 幾原監督にとって女性が異性に裸を見られるという事は大した問題では無い。 見られても別に減るもんでも無し。といった観念があるのやもしれない。 pic.twitter.com/5S1ubUdgf1
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
羞恥心という点において着目すべき事柄が過去にあった 其がこの堂々たる幾原監督の火野レイのコスプレ姿だ 自主制作映画で帰ってきたウルトラマンに変身出来た庵野監督でも、プラグスーツを着たアスカのコスプレは出来ない筈だ 大胆な幾原監督と繊細な趣向と性格を持つ庵野監督の違いがよく表れている pic.twitter.com/4bOCiei8zk
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
セーラームーンの男性ファンからダントツで人気が高いセーラー戦士はセーラーマーキュリーこと水野亜美だ。 タレ目でおっとりとした性格のショートヘアの女の子というキャラクター造型が、多くの男性にとってはドストライクだったりする。 だが、その点幾原監督と永野護の趣向は大きく違った。 pic.twitter.com/F1GxnQOi1x
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
気高く強くもありカッコ可愛い火野レイと、抜けている様でいて才色兼備でスペックの高い一番"良い女"な愛野美奈子を、男性でありながらコスプレにチョイスするのが心憎い。 レイと美奈子は女性人気の高いキャラクターであり、やはり幾原監督は女性目線を主とした"同化"の観点に優れていると窺わせる。 pic.twitter.com/NxGt8UR62U
拡大
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
何だか幾原監督の話ばかりに偏ってしまった気がするが、佐藤順一総監督の『プリンセスチュチュ』もなかなかの名作でありオススメだ セラムンに関わったメンバーでウテナみたいなアニメを作ろう!と想わせる作風であり独特な神秘性を持つ 伊藤郁子原案だが、やはり佐藤監督は少女の成長を描くのが得意だ pic.twitter.com/m7CspQVBzt
拡大
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
今回何故こんな突飛な妄想まとめをやりだしたかというと、ソレは幾原邦彦監督の脚線美画像を貼り付けるのが最大の目的だったからに他ならない。 庵野監督と幾原監督の女性観の違いという切り口から、見切り発車で此処まで繋げるのには大いに苦労した。 pic.twitter.com/PRBPvXfify
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
幾原監督のレイちゃん再現度は実に素晴らしいクオリティーだ。 殆ど同じと言って良い、いやもうアニメ監督幾原邦彦が火野レイちゃんの仮の姿だろう。 火野レイちゃんこと幾原邦彦監督のクリエイターとしての素晴らしさが、更に多くの人に広まり伝わる事を願って。 pic.twitter.com/B1rXJr8Ubb
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
後はオマケにネフライト回の感想を貼り付けます。
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
数年ぶりにYouTuberでセーラームーンを観賞中。 四天王の中では、一番手のジェダイトだけイマイチ印象が薄かったが、やはり改めて観てもネフライトが同じ四天王とは思えない程に貫禄があってダントツで印象強い。 並べると同僚というよりは、直属のボスかなんかに見える。 pic.twitter.com/OUPqpRxYCb
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
ジェダイト役の小野坂昌也の声はまだ特徴的では無く、逆にネフライト役の森功至はセラムンの時点で20年以上の大ベテランであり、其の特徴的な声質の中には貫禄と色気が同時に存在している。 ガンダムのガルマ役の時とはまた違う、その時代のニーズに合わせて演技の性質を変えているのが見事だ。 pic.twitter.com/om5TH5loyO
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
セーラームーン23話「流れ星に願いを!なるちゃんの純愛」と24話「なるちゃん号泣!ネフライト愛の死」を久々に視聴。 冷徹なネフライトは、なるの愛によって心変りを見せるのだが、其の展開は急な突発的描写であり劇的だ。 徐々に変化の過程を見せていくよりは、こちらの方が正解だったろう。 pic.twitter.com/OeSnYBit5w
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
他者の心を利用していたネフライトが、自己犠牲の精神を見せられ自らの愛情に気付く展開は突発的だからこそ意外性を伴った衝撃を生む なるがネフライトを庇い、ネフライトがなるを助けて自らの行いに衝撃を受ける流れには、涙腺が緩み目がウルウルとしてしまった。 我ながら早すぎるスタートダッシュだ pic.twitter.com/KcrnvEJdtX
拡大
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
ここら辺の変化の意外性は先任幹部ジェダイトのイメージも大きく貢献していた 登場時のネフライトはジェダイトと大差の無い冷徹で利己的な男だ。 色々と散々な目にあったジェダイトと同じ末路を辿るいう先入観が少なからずあった 逆に言えばジェダイトも、なるの様な愛を見せれば変化するキャラだろう pic.twitter.com/FA2RsGB5Ty
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
傲慢な性格だったネフライトだが、なるを意識する様になった24話からは表情に憂いを帯びた作画へと変化したのが細かくて良い。 単なる悪役、悪の王子様がダークヒーロー的な性質へとジョブチェンジする境界線が23話と24話だけという短い話数ながらも、見事に心理の変化もちゃんと描いて魅せた。 pic.twitter.com/tzXOrFg9pL
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
囚われたなるを助ける為に妖魔三人を瞬時に制圧するヒロイックさは正しくダークヒーローが魅せる格好良さそのものであり、主人公的な属性までも感じさせる。 同格の四天王であるジェダイトも同じ事が出来るのかもしれないが、その姿は正直全く想像出来ない。 pic.twitter.com/sApAuGNOEP
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
これまでのネフライトは悪辣な表情も多く、女性に魅せた笑顔は爽やかだが作り物めいた偽りの仮面だった だが、なるにだけ見せた本当の顔は"純朴"と言ったタイプの微笑みであり、クールなイメージとのギャップがまた絶妙だ コレはある種の女性的観点のフェチズム、又は萌えと形容してもいい感覚だろう pic.twitter.com/g61a3IKL2m
拡大
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
ネフライトだけ急に良い奴になった御都合的展開という意見もあるが、愛は劇薬という例えを用いるならばソレだけ愛情の効果は絶大という事だ。 ジェットマンの残虐悪役ラディゲさんも、個人感情からなる愛を優先した故に意中の相手に刺されて身を滅ぼすという点では、ネフライトとそう変わらない。 pic.twitter.com/HqTjnVLnCA
拡大
拡大
拡大
惣流・ドルフ・ラングレン弐号機 @YZNlfuMP8Vbaaoj
ネフライトを陥れたゾイサイトからすれば、他者との楔によって自滅した愚か者という見方も出来る ネフライトは「良い奴」になったというよりは、個人感情主義に走った逸脱者と捉えるのが妥当であろう 一方で改心の情とも取れるのが面白い魅せ方とバランスだ ラストではもう自分の涙腺はボロボロだった pic.twitter.com/RlWRbTqKyA
拡大
拡大
拡大
拡大
残りを読む(2)

コメント

@minato_k_celes 2020年5月19日
久しぶりに「角川のブースで講談社作品キャラのコスプレして対談する妙齢のおっさん」の写真見て笑わせてもらいました。ありがとうございます。
逆さまつげ @kitayokitakita 2020年5月19日
飛行機にひき逃げされ、瀕死になるもセーラームーンの正体を暴いて上司に報告しようとしたら上司の手で消されたジェダイトとかいう滅茶苦茶不憫な存在。
ペンギン海未ねこちゃん @Penginumineko 2020年5月19日
幹部キャラの名前見るとジェダ伊藤とゾイ齋藤っていってた人思い出しちゃって困る。
やし○ @kkr8612 2020年5月19日
永野護完全に貰い事故で草
鹿 @a_hind 2020年5月19日
この人の文章面白いんだけどいつもアイコンが気になって集中できない
◆FFR41Mr146 @saf_501st 2020年5月19日
kkr8612 言うてこのコスプレも永野ノリノリでやりおったやつやし
けんじ @kenji_need_heal 2020年5月19日
中身のないブログみたいなタイトルでほんと損してる。
ユーコン @yukon_px200 2020年5月19日
大きいお友達の老人会、、、
@minato_k_celes 2020年5月19日
kkr8612 当時の記事でも「厄落とし」と自分たちから言っていたので、可能性として「節分お化け(厄落としに異性装などをする)」を知っていた京都出身の永野護が言い出した、かもしれないんですよ。あくまでも可能性、ですが。
BLACK @BlackBlack0013 2020年5月19日
そういや、ナガノ博士、FSSの連載の最初のころに「OLとJKがいたら、OLの方を追いかける」とか言ってたね。セーラー服は趣味じゃないらしい。 #FSS_jp
しろたぬき @jThcnU2tpou3YJ4 2020年5月19日
ウテナはセーラームーンで例えると『うさぎとまもちゃんの初体験』を夕飯時にやったんだからすげーよな
べにかわむき @lVXrA2f37kbVBzi 2020年5月20日
ナルシストかどうかの差だろうな
蟹の具 bot @iZfRvohGRGQP7Md 2020年5月20日
座って喋ってる幾原監督めちゃくちゃ美人なw
兵頭新児@『女災』10th year! @hyodoshinji 10日前
幾原が気づかなかったのは女の裸に関心がなかったからでは……。
兵頭新児@『女災』10th year! @hyodoshinji 10日前
そもそも幾原の女性観がリアルだの、女性のありのままを描こうとしてるだのといった物言いは、そもそも「女は裸を見られるのを恥ずかしがる」との通念が「実は男の思い込み」とでもいった仮定を導入しないとさっぱりつながらないだろう。 初手から分析は明後日の方向へ行ってるわけだ。
兵頭新児@『女災』10th year! @hyodoshinji 10日前
論者は幾原が「気高く強くもありカッコ可愛い火野レイ」を憧憬しているのだとの結論を導き出したいようだが、「原作者の自己愛が生み出したイキった女である火野レイ」を道化役にしたのは幾原ではなかったか。 「衛に横恋慕してつけ回す」といった役回りを演じさせ、原作者を嘆かせたのは確か、幾原だったはずだ。
兵頭新児@『女災』10th year! @hyodoshinji 10日前
論者の言うようなPCに適った物言いは多分、「誰も傷つけない評論」として商業出版も可能だろうが、ただ、残念なことに事実の反映が、あまりないように思う。