普天間、辺野古に関する情勢 2011.6.21-

普天間基地と辺野古での基地建設計画に関する情勢です。 2011年6月21日に開かれた日米安全保障協議委員会(「2+2」閣僚会合)以降の動きをまとめています。 政治家の発言等の日付は、ツイートが投稿された日付とは異なる場合があります。 元の記事から紹介する際には文字数の関係である程度省略していることがあります。また、重要と思われる発言等を探しやすいように、文字の大きさや色を変えていますが、あくまで私続きを読む普天間基地と辺野古での基地建設計画に関する情勢です。 2011年6月21日に開かれた日米安全保障協議委員会(「2+2」閣僚会合)以降の動きをまとめています。 政治家の発言等の日付は、ツイートが投稿された日付とは異なる場合があります。 元の記事から紹介する際には文字数の関係である程度省略していることがあります。また、重要と思われる発言等を探しやすいように、文字の大きさや色を変えていますが、あくまで私の主観によるものです。 パネッタ米国防長官が来日して行われた2011年10月25日の会談以降の動きは以下にまとめています。 http://togetter.com/li/205486 これ以前の動きは、以下にまとめています。 ●2010年11月28日に行われた沖縄県知事選挙から2011年3月6日まで http://togetter.com/li/73761 ●2011年3月6日から、米上院軍事委員会のレビン委員長らの辺野古案見直しを求める声明、国頭村安波での誘致の動きなどを経て、6月21日まで http://togetter.com/li/110035 ※以下もぜひ参考にしてください。 ●普天間「移設」、辺野古(へのこ)での現計画がダメな理由 http://togetter.com/li/61733 ●沖縄 辺野古(へのこ)での米軍基地建設計画の経緯(詳細版) http://togetter.com/li/61078
沖縄 辺野古 平和 米軍 普天間 反戦 米軍基地 在日米軍
atsukoba 3503view 0コメント
このまとめをお気に入りにして応援しよう!
0
ログインして広告を非表示にする

コメント

カテゴリーからまとめを探す