ペペロンチーノの正式名称「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」は、和訳するとすごく頭悪い感じになるらしい

まとめました。
140
人間のバグ @mikisan_39

ペペロンチーノって正式名称を「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノ」って言って、和訳すると「にんにく!油!唐辛子!」になるんですけど、すげー頭悪くて好き。

2020-06-05 14:46:25
人間のバグ @mikisan_39

冷静に考えたらパスタないやん。入れろや。メインやないか。

2020-06-05 15:41:12
リンク Wikipedia アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ(伊: Pasta aglio, olio e peperoncino)は、イタリア料理の一種。日本ではペペロンチーノの名で広く知られている。 イタリア語で、アーリオはニンニクを、オリオは油(特にオリーブ・オイル)を、ペペロンチーノはトウガラシを意味する。これら3つの素材をソースに用いたパスタ料理を指す。 パスタとしてスパゲッティを選んだものが、アーリオ・オリオ・ペペロンチーノである。このパスタは別名「絶望のパスタ」とイタリアでは呼ばれることがあるが、その理由は諸説あり、一 39 users 128
チャリダーマン@周藤卓也 @shuutak

唐辛子=唐+辛子 Peperoncino=Peperon-cino っぽい。 イタリア語の形容詞は名詞の後ろ。 peperoneは男性名詞で形容詞のcinaはcinoになる。 eが消えるのはなぜ? メモ。 twitter.com/mikisan_39/sta…

2020-06-06 13:28:45
ひらりん@旧じゅん @pan0nan0

🇮🇹アーリオ・オリーオ・ペペロンチーノ! カッコエエ\(^o^)/ twitter.com/mikisan_39/sta… pic.twitter.com/X7ANowLDbQ

2020-06-06 13:43:56
拡大
pon@eng @Excadrill_

@mikisan_39 トムヤムクンも 混ぜる・茹でる・エビだもんな〜

2020-06-06 11:35:43
きよごん@ただ君に晴れ @fishing_kiyogon

@mikisan_39 このノリだと、親子丼は、 「にわとり!たまご!ごはん!」 ですね、日本語ってシンプルですね〜

2020-06-05 14:51:15
人間のバグ @mikisan_39

@fishing_kiyogon 納豆ご飯とか完全にこのノリなことに気付きました。

2020-06-05 14:52:23
柘榴石(ざくろいし) @zakuro_ishi

@mikisan_39 日本の料理だったら『ブリ大根』みたいなもんか

2020-06-06 05:51:41
Sunpaul@ひらい @Sunpaul13

@Tokyolove725 @mikisan_39 日本だとふりかけご飯みたいなパスタですね。

2020-06-06 13:59:11
Анясия🇷🇺(フーリエ・ラプラス)с はーちみつ・みるくーりあ🇷🇺 @Tokyolove725

@Sunpaul13 @mikisan_39 麺とオリーブオイルを楽しむためのパスタでイタリアでは定番の味になっているとか。

2020-06-06 14:01:25
Sunpaul@ひらい @Sunpaul13

@Tokyolove725 @mikisan_39 なるほど、そういう意図のパスタなんですね。

2020-06-06 14:04:06
縁の下の小人 @jopnusi

@mikisan_39 たまごかけご飯も、 「たまご!かける!ご飯に!」という調理法も含めた そのまんまなネーミングで好きです。 まんまやんってネーミングの食べ物って、 どこに限らず愛されてる感じがして好きなんですよ。

2020-06-06 09:48:45
ルコメ @03Lucome01

@HOSHi_KUZU666 十刃(エスパーダ) にいますね確実に pic.twitter.com/NRKNpXh7K4

2020-06-06 14:34:22
拡大

コメント

Toku @to970 2020年6月6日
サーターアンダギー=サーター(砂糖)+アンダ(油)+アギー(揚げ)とか。
75
マカロニッカ @mcrnftb 2020年6月6日
家庭料理だしなあ。「味噌汁」なんかと同じ命名方法だと思う。
91
Oddball @0ddbaII 2020年6月6日
カチョ・エ・ぺぺもチーズと胡椒だな
12
ろんどん @lawtomol 2020年6月6日
ラーメンでメニューに「しょうゆ・みそ・しお・とんこつ」と書いてあるのと同じじゃないかしら「とんこつしょうゆ」とか「ねぎしお」とかあるし
33
おおね颪 @oroshioishi 2020年6月6日
関西人「かしわと大根の炊いたん」
68
lily @katsuasada 2020年6月6日
途中出てくるアーリオオーリオって、逆にレベル高そう。いいパスタといいオイルじゃないと成り立たないよね。具材からの出汁もないから、味付けにかなりの腕前が必要そう。いいなー
3
Gothicgaze @Gothicgaze 2020年6月6日
チャド「悪魔のおにぎり(パラ・デ・リーゾ・デル・ディアブロ)」
6
まっつん2 @mazda2desu 2020年6月6日
「映司、このメダルを使え!」アッオッペ!アオペアーオーペー!
13
しぇりりん(万年欠食) @m_sheririn 2020年6月6日
仮面ライダーオーズだよなぁやっぱりこのノリ
13
節穴 @fsansn 2020年6月6日
ニンニクアブラカラメ(高速詠唱)
4
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年6月6日
いいか! ペペロンチーノは「イタリアの油そば」だ! 塩も油もケチるな! ってまとめありましたわね。 https://togetter.com/li/1494367
48
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年6月6日
mtoaki 誕生日なら壜づめのジェラシー! 自己嫌悪のワイン! 負け犬を煮込んだ苦い夜のボルシチ!
3
伍長 @gotyou_H 2020年6月6日
メインやないかといわれても、「しょうゆとんこつ」だけでラーメンと認識するんだからどっこい
38
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年6月6日
日本じゃシャレオツサイドなメニューとして考えられてるけど、イタリアじゃ簡単に出来る家庭料理(手元に何もなくてもできるから、別名「絶望のパスタ」)って枠らしいから、ネーミング含め立ち位置は卵かけご飯が一番近いのかもしれんね。
49
さとうあきひろ @akihirosato1975 2020年6月6日
個人的なイメージはもりそばとか素ラーメンとかのポジション
2
肉=ローステッド @nnWEnSAaoRMHcri 2020年6月6日
イタリア版ジロウはあるんやろか
0
VOLTA / YAS-SON @VOLTA_G_E 2020年6月6日
コレは寿司屋にいっていちいち マグロの「お寿司」ください とは言わん系の話やろ?
8
和菓子 @nkltsl2 2020年6月6日
ShiraishiGento お茶漬けみたいなものだとも言われてましたね。 和食もそれくらいの適当な料理は頭悪いネーミングですね。
12
うさが @Unlimited_SaGa 2020年6月6日
別にカネに困ってるわけじゃないんで問題視してるというわけではないんですが、手間も原価もラーメンより圧倒的に安いのにそこそこの値段を取るのは、イタリアンだと言うだけでおしゃれなイメージを抱く日本人の心理を突いてますよね。というかむしろラーメンが安すぎるのかも。
1
Wisp @wispyr 2020年6月6日
「アヒージョ」なんてもっとひどい。あれ、意味は「(刻み)にんにく」ですからね。
23
もうだめぽ @moudamepo150701 2020年6月6日
むしろカッコイイと思ったんだが。
4
フローライト @FluoRiteTW 2020年6月6日
しょうゆマヨネーズかけごはん、みたいなもんか
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月6日
ShiraishiGento すり抜けていった君と季節の味がしそうですね…
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月6日
gotyou_H 「もり」「かけ」だけで蕎麦ですしねぇ。
14
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2020年6月6日
ところが不思議なことに「キウイ・パパイヤ・マンゴー」と並べても「フルーツの盛り合わせ」とは認識できない。
22
yuki🌾㊗️5さい🎉⚔ @yuki_obana 2020年6月6日
誰や偉大なTLAであるBLTをディスったやつ出てこいや(´・ω・`)おおん 別にネーミングセンスとか要らねーから!!とにかくどーんとだせや!!
0
ワブガー @Wabger 2020年6月6日
ペペロンチーノを注文したら唐辛子が一本出てくる可能性があるのか
3
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月6日
yuki_obana TLAが「3文字の略語」だと知らず「トマトと…レタスと…あ…アンチョビ…?」とか思ってしまったバカは私です(自白)
0
フランシス・ゲスコ @morimorimimosa 2020年6月6日
親子丼とか他人丼、月見うどんは風情あるとか思う むしろカツカレーとかカレーライスとかカレーうどん
5
tomo@裏雑多 @JINbeyJIN 2020年6月6日
まあ「ネギマ」「トロタク」とか似たようなもんだよねw
0
はげはげちゃびん @hagehagechabin 2020年6月6日
「にんにく!油!唐辛子!」「ニ・ア・ト、ニアト、ニアト~♩」>RT
8
Ishida Brain Dam'd @tbs_i 2020年6月6日
これがドイツ料理だったらひたすら長い一単語にされていただろう。
3
どんちゃん @Donbe 2020年6月6日
これにさらにオリーブオイル足して、食った後のをフォカッチャで吸い上げて食べるの好き。 オリーブオイルはサラダオイルより健康的だからカロリーゼロだし。
5
gaheki @gaheki 2020年6月6日
BLTもこの仲間に入るかな
1
放浪庵 @tanakam6 2020年6月6日
ニンニクカラメアブラマシマシ
0
いるーか @iruka12go 2020年6月6日
日本で「アーリオ・オーリオ」に相当するものは、「のりたま」「ごましお」だと思う
16
じゃこうねこ @Jakoneko2 2020年6月6日
これがフランス料理になったら、青森の薫り高いにんにくとスペインのオリーブオイルで和えた国産小麦のパスタ、大田原の栃木三鷹唐辛子を添えて(かなり適当)、みたいな意識高いんだかやっぱり頭悪いんだか分からない名前になる。
1
autopen @autopen10 2020年6月6日
アーロニーロ・アルルエリが何だって?
0
SAKURA87@多摩丙丁督 @Sakura87_net 2020年6月6日
パスタってだいたいそうでしょ!
4
saizenor @saizenor 2020年6月6日
「お題!鯖を味噌で煮込んだもの! 鯖の味噌煮!」
1
マポレーナを愛して @mapo_dqmsl 2020年6月6日
アーイエ・オーイエ・オレィリエ
1
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年6月6日
「パスタと油とにんにく唐辛子」(「酒と泪と――」っぽく並べてみたけど、語呂が悪い)
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
こうやって他国文化を我が身も顧みず「頭悪そう」だのほざく奴、本気のディスではないだろうけど心底好かんし、頭からひつまぶしでもかぶってろとしか思えない
13
おでん @0xlz1GZMhhJWeLU 2020年6月6日
何を今更。アーリオオーリオなんて誰でも知ってるでしょ
0
削除されます @b4e4l4z4a 2020年6月6日
頭悪い(最高)ってことだと思うんですよね
11
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年6月6日
この「頭の悪い」はcrazyとかfuckとかみたいなもんでむしろほざくとかナチュラルに下に見る言い方をするほうが相当に質の悪い発言に見えるんすよね
35
悪役令嬢 @luvgymnastics99 2020年6月6日
フランスには「尼さんのおなら」という菓子があると聞きましたが、このルールでいくと・・・? あるいは、麻婆(アバタのあるおかみさん)豆腐は・・・!
1
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年6月6日
fワードほどではないが「頭の悪い」という形容は同様に公で避けるべき言葉だがサブカルチャーの文脈においてそれに変に目くじらを立てるほうが白い目で見られる
38
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
自炊でイタリア料理する人は分かると思いますけれども、ニンニクをオリーブオイルで温める(アーリオ・オーリオ)までは何か炒める時の定番なのでそこを省略してペペロンチーノでもOKなんじゃないかと。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
ミラネーゼ(ミラノ風)、ボロネーゼ(ボローニャ風)、ジェノベーゼ(ジェノバ風)とか、全部都市の名前なので、お好み焼きの広島風とか大阪風と同じようなもので
6
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年6月6日
0xlz1GZMhhJWeLU パッとサイゼリヤでメニューに出てくるまで正直知らんかった(自白)。
1
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2020年6月6日
mikumiku_aloha やっぱ、ナポリタンは向こうにとってみれば異質なんだな。
1
鑑真ファイヤー @oho2564 2020年6月6日
頭悪くて好き、って言っているのだから褒め言葉じゃねえか。脊椎反射で発狂しているヤツはぶぶづけでも食べてクソして寝ろ‼️
24
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
ugomekihisimeki ugomekihisimeki ひつまぶしやネギマやお茶漬けなど自国にも同様の表現があるのだから頭の悪い表現はお互い様なのに、相手にだけかぶせるのは果たして「うまいスラングの使い方」なのだろうか?糞馬鹿のゴミ論法にしか思えないのだけど。
3
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
お茶漬けなんか「お茶!ビチャビチャ!」だろうが
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
manaby76 ナポリ風ソースはナポレターナですね。https://world.openfoodfacts.org/product/8413000064781/salsa-napoletana-buitoni イタリアでもトマトソースに色々入ったソース。「異質」とは?
3
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
oho2564 お茶漬けどころか「ぶぶづけ」なんて、正式名称でありながら日本人でもワケわからない表現だろ?しかも調べてみれば「熱いのでフーフー吹く」=「ぶぶ」+「(茶)漬け」らしいじゃないか。より頭が悪そうだろ?これならペペロンチーノにも勝てる。頭の悪さで。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
コメントで、カーチョ(チーズ)エ(と)ペペ(胡椒)の話をされているようにイタリア料理では材料ならべただけの料理名は別に珍しくありません。ポモドーロ(トマト)とか
7
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
スシを頼むにもいちいちヒラメズシとかマグロズシとか付けずにヒラメやマグロで頼むだろ?しかも寿司の語源なんて「すっぱい」(酸し)というだけのことらしいし、コメ一粒介在していない。そんな当たり前の表現を「すげー頭悪くて好き」だのとはしゃいでいる事自体が理解しがたいのだけど。
0
kartis56 @kartis56 2020年6月6日
イタリア語で「ピーマン」を指すのが peperone なので違う >唐辛子=唐+辛子 Peperoncino=Peperon-cino
0
kartis56 @kartis56 2020年6月6日
唐って中国のこと指してるとしたら cino だからcinocini になっちゃう
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
ugomekihisimeki ugomekihisimeki oho2564 自国でも似たようなものなのに「すげー頭悪くて好き」とは片手落ちの一言でありスラングの用法が成立しない(自分も同じ事をやっているから)のだけど。具体的に反論よこせ。
3
trycatch777 @trycatch777 2020年6月6日
もっとも頭悪いのは誰でもできる直訳で自慢げにツイートした人間だろうな。
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
oho2564 『我が身も顧みず』『ひつまぶし』という批判の論筋・論拠を示した意見に対し、「頭悪くて好き」という部分だけに引っかかった脊髄反射で『脊椎反射で発狂しているヤツはぶぶづけでも食べてクソして寝ろ』とか言ってくる奴の方がよほど脊髄反射的だと思うのだけど。
2
帰ってきた坂部新人 @sakabe_arato 2020年6月6日
Negative_IsGood 世代によってはフルーツそのものより中原めいこですね思い浮かぶのは
11
帰ってきた坂部新人 @sakabe_arato 2020年6月6日
それはそうとアーリオ・オーリオって往年の富野キャラ感ある
4
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
あと「脊椎反射(せきついはんしゃ)」ではなく「脊髄反射(せきずいはんしゃ)」だからな。脊髄が神経。脊椎は骨だけを指す。
4
若気市猿@憎組 @kicchom_san 2020年6月6日
DaisyAdreenaなんでそんなに必死なのかわからん。
33
出無精マスク @annoupoteto 2020年6月6日
オシャレなジロリアンの呪文みたいですき
0
ヒロセジロウ ✏️ @denjiro13 2020年6月6日
ペペロンチーノのうま味(アミノ酸)は主にチーズだと聞いて、あれはチーズを食べるためのパスタなんじゃないかと思う次第です
0
やって後悔よりやらない選択 @Negative_IsGood 2020年6月6日
♪雲のかーげから 光がさしてー に続く言葉だろ。<アーリオ オーリオ
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
kicchom_san ネタとして成立していない。「すげー頭悪くて好き」と言える筋合いにない。
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
イタリア人に「お茶漬けって「お茶!ビチャビチャ!」ってだけの意味ですげー頭悪くて好き」とか言われたら、私の場合「なんかよくわからんがお前の国もアーリオオーリオペペロンチーノとか言ってるしすげー頭悪くて好きとか言われてもピンと来ねえしお前に言われる筋合いないと思うけど」とか返すと思うよ。
3
こちら4丁目 @kotira4tyoume 2020年6月6日
あー、だからゼリヤのアーリオ・オーリオはにんにくとオリーブオイルだけのパスタなのか……唐辛子チップ置いてるし、エスカルゴのオーブン焼きやら柔らか青豆の温サラダやら、色々と足せるものはあるけど。
1
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年6月6日
まとめタイトル見て、字面から感嘆符が並ぶ系かと思ってたよ…
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
特に何も考えずに皮肉っぽくしただけの馬鹿の脊髄反射意見( ugomekihisimeki ugomekihisimeki )に思ったよりいいねがつくのは、単に傾向の一つとして「皮肉っぽい鋭いっぽい意見のほうが支持されやすい」からというだけの事であり、togetterではそう珍しくない事なのだけど、まぁ残念といえば残念ではある。
1
asdghhjklzxcvbnm @asdghhjklzxcvb1 2020年6月6日
名は体を表してるだけでそんなにバカっぽいか?
1
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
基本的に人間というものはそう賢くもなく「好ましい」という程度の原理で動いている
0
また結婚したバツ3 @CAFE_XXX 2020年6月6日
なんか、空気よめない狂犬が暴れてるけど、大丈夫?
24
Alpha Leo @alpha_leo 2020年6月6日
「漁師!」とか「炭焼き職人!」とかですよねパスタの名前って。
0
Gruner_Wind @Gruner_Wind 2020年6月6日
まぁどっちかというとカルボナーラ(炭焼職人風)とかプッタネスカ(娼婦風)のが不思議ネーミングやと思うけどな。あっちの風俗店で嬢が話のツカミに「娼婦風言うてもみんなが食べてるわけちゃうと思うで、まぁ私はわりと好きやけど」とか振ってくるんかねぇ。
1
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月6日
英語にも一見ネガティブに見える賞賛の用法があるって話が少し前にあったよね https://togetter.com/li/1508195
8
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
カルボナーラーは、黒胡椒を炭の粉に見立てて、プッタネスカはそういう仕事の合間に作れる(られた?)とか。アンチョビーやケッパー、オリーブの実などの瓶詰(保存食)の食材がポイントかと
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
ボンゴレ(二枚貝)もそのまんまで、ボンゴレ・ビアンコ(白)、ボンゴレ・ロッソ(赤)は色との組み合わせ
5
若気市猿@憎組 @kicchom_san 2020年6月6日
denjiro13 ペペロンチーノってチーズ要素皆無でしょ
6
かびぱん @kavipann 2020年6月6日
「パスタ アーリオ・オリオ・ペペロンチーノ」ってパスタ入っとるがな
0
若気市猿@憎組 @kicchom_san 2020年6月6日
DaisyAdreena 俺は別にどっちでもいいけど元ツイに9万もイイネついてりゃネタとして充分成立してんじゃないの?
18
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月6日
ちょっと本題とはずれるけどイタリアでジェノベーゼパスタというと茶色いミートソース的なもので、バジリコをすりつぶした緑のはペスト(pesto ペースト(paste)ではない)なんだって https://kanzo.jp/archives/2960
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
ジェノベーゼソースは、イタリアのカンパニア地方で作られた玉ねぎベースの濃厚なパスタソースです。ルネッサンス期にイタリア北部の都市ジェノバからナポリに伝わったと考えられていますが、それ以来、カンパニア地方では有名になりましたが、他の地域では忘れ去られてしまいました。
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
で、ジェノベーゼペーストは、https://en.wikipedia.org/wiki/Pesto はジェノバのペーストだからとても面白い。
2
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
Kakhenisoms この方の指摘される茶色の方はナポリのソースで、誤解だといっている方のソースはジェノバのペーストから来ている。ではどっちがジェノベーゼ(ジェノバ風)なのか?
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
kicchom_san 「その時の気分」で「9万人の馬鹿が支持した」だけだろ。だからどうした。どうでもいいんだろ?いちいちつっかかるなよ?
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
CAFE_XXX 「空気を読む」というのは「破綻した論理にツッコミを入れない」という事なのだろうか?
0
夕彩ひおう @chaos__seed 2020年6月6日
一番好きなパスタなのに、外食ではあまりペペロンチーノがないのが残念(めちゃくちゃ凝ってるなにかはある)
0
電鋸雛菊 @DaisyAdreena 2020年6月6日
自分でウンコ漏らしながら、他人がウンコ漏らしている事を「お前ウンコ漏らしてるじゃん」と指摘するのはおかしいんじゃないかくらいの気分でこれを言ったのだけど( DaisyAdreena )。
0
さしみ @05A5H1M1 2020年6月6日
なんか逆鱗に触れたみたいになってますね…
20
ぼにゅそむ(からくち) @yokoshimanaruko 2020年6月6日
店とかコンビニのペペロンチーノ食べると明らかにパスタと塩と油とニンニクと唐辛子以外の何かの味がするんだよなぁ…
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
一皿で美味しくしようとすると色々入れますからね。パスタは一皿目で次に肉や魚という組み合わせを考えると、「美味しくしすぎない」ぐらいがいいのかなと思うことも
0
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月6日
mikumiku_aloha 茶色のはジェノバ風という名前のナポリのソースで、緑のはジェノバで使われてるペストという名前のソースと言うことですな
0
鱶森 @sHark_plus0 2020年6月6日
5u2uKa_Stellar なんかみじん切りがいっぱい入ったやつでなかったかしら……(出典パタリロ!)と思ったら、「絶望のパスタ」を冠するレシピ少なくとも3パターンあるみたいですね https://note.com/omamagoto_arita/n/n04ac34471cfd
1
ソフトヒッター99(カタログスペック厨) @softhitter99 2020年6月6日
本格フレンチレストランで「前菜 甘エビ、サザエ、小柱、雲丹 冷製、魚介のカッペリーニ、ライムの香り」なんてのも、けっこう身も蓋もない書き方だろうと思うよ。
5
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月6日
フランス料理で呪文のように長い料理名も調理法と材料を並べただけなのけっこうありそう
10
みこみこ。 @MikoMiko2048 2020年6月6日
クッ(汁)パ(飯)、カオ(飯)マン(油)ガイ(鶏)、にら(韮)たま(卵)
5
プリティン@字一色 @puddingting 2020年6月6日
mikumiku_aloha ところがどっこい、フランス料理の中では非常に短い料理名の「ポトフ」ですら、「ポ=鍋」+「フ=火」、つまりポトフ=火にかけた鍋、という実にシンプルと言うか身もふたもないネーミングだったりします。
10
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月6日
気取った固有名つけても、それが一般に浸透するまではどんな料理か全くわからんしね。食材+調理法の形になるのがむしろ自然では
1
オルクリスト @kamitsukimaru 2020年6月6日
mikumiku_aloha 「ドーピングコンソメスープだ…(クシカツ)」
1
もっこㄘん @Mokko_Chin 2020年6月6日
福島の有名な郷土料理に、いかにんじん とかあるな。松前漬けの元ネタ。
3
”えお” もしくは "HEAT-MP" @HEAT_MP 2020年6月6日
中華料理も材料と調理法の組み合わせのやつが多いし、そのままの名前の料理って世界中にたくさんあるだろうね
10
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月6日
mikumiku_aloha イタリアでケチャップが一般的に出回っていないですし、茹でたスパゲティーニを再加熱するパスタは(小麦の風味が飛ぶので)異質ではあるかと。あちらは基本的にトマトそのものかトマト缶で調理しますし、ナポレターナ(茹でたパスタにガーリックとトマト、セロリ等の野菜を煮込んで裏ごしした料理)とナポリタン(茹でたパスタを具材とケチャップとともに炒めた料理)は全然別の料理です。
0
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2020年6月7日
ペペロンチーノでは無いですが、『ヴァイオレット・エヴァーガーデン』で「カルボナーラが食べたい」というセリフを聞いて「仮にも異世界なんだから『王立宇宙軍』のテリジュ(シロツグが下心丸出しでリイクニの家に行った時に焼いてた料理)ぐらい架空の料理を出さんかい!」と思った記憶が・・・
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
urary777 すみません、正確には「ナポレターナ=茹でたパスタにガーリックとトマト、セロリ等の野菜を煮込んで裏ごしした『ソースを絡めた』料理」ですね。失礼しました。
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
Ganeosaurus カルボナーラは地名ではなく「炭鉱夫のパスタ」なのでまあ…。異世界というには言語的な分断が少ないですし、舞台であるライデンシャフトリヒからして「ライデン(オランダ南西部の実在の港町)」+「シャフトリヒ(生後1年以上の羊皮、ドイツ語)」ですしw
2
ガネオ・トカゲ @Ganeosaurus 2020年6月7日
urary777 そーなんですよね。ただ、「言語的な分断が少ない」という意味では(世界観的には)似たようなジャンルの作品の『エースコンバット』や『アリソンとリリア』でも同じような感じですし、やはり『オネアミスの翼』は凄いな~とオッサンくさい感想になってしまいます。そういえばオネアミスでも“パン”は普通に出てきましたね
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
urary777 ナポレターナが米国で缶詰になって、日本に来て、洋食の技法で作ろうとして日本風のナポリタンになったとすると、イタリアとは違う製法で作られる日本風のイタリアンって他にも色々で程度問題じゃないかと。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
あと、自分が子供の頃のナポリタンは意図的に「茹でたスパゲティーニを再加熱」なんて調理していなかったような記憶
0
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年6月7日
カルボナーラってきっこ爺さんが鼻から食べるヤツの固有名詞だっけ?
4
hharuta @halcyon_humming 2020年6月7日
正式名称なんてものは無い。日本なら「ペペロンチーノ」イタリアなら「aglio e olio」とか書くのが普通なはず。アーリオ・オーリオとペペロンチーノまで書く場合は、「(スパゲッティ)アーリオ・オーリオ エ ペペロンチーノ」とか書く方が普通だと思うけどな。
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
mikumiku_aloha たしかに程度問題だとは思いますが、少なくとも「ナポリ風」ではないですしイタリアからすれば「異質」かとw 日本のナポリタンが再加熱をされるのは「喫茶店等で軽食として出すために、予め芯が無くなるまで茹でておいた麺を冷蔵保存しておいて適宜炒めて調理する」為ですので、ご家庭で都度作るならば工程が省かれていた可能性はありますね。一応「元祖ナポリタン」のレシピなど。 https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/12734/
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
カリフォルニアロールは美味しいですけど江戸前寿司からすれば異端児であるように、ナポリタンは美味しい大衆食ですがイタリア料理の基本からすれば異端児だとは思います。別に悪いことではないですし日本で日本人が食べる分には何の問題もないと思いますが。
0
飛竜 @bsb_hiryu 2020年6月7日
最初のツイートのネーミングのノリが完全にルフィ。
0
めらん @log378 2020年6月7日
料理名ってわりとそういうもんでは
8
こな/あげ @qantquantum 2020年6月7日
オレサマ・オマエ・マルカジリって料理作ろうぜ
3
ごみ @smellslikegomi 2020年6月7日
アサリ白!(ボンゴレ・ビアンコ) アサリ赤!(ボンゴレ・ロッソ)もすき
1
FFR31 @FFR31 2020年6月7日
アチャラカ・スチャラカ・チャーラン・ポーラン
4
想 詩拓@文芸サークル『文机』 @sou_sitaku 2020年6月7日
なるほど。だからサイゼリヤのアーリオ・オーリオって、唐辛子プラスでペペロンチーノにクラスチェンジされるんですね。
4
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年6月7日
ペパロニはサラミの事だが元はピーマンか。中華ピーマンで唐辛子、だが唐辛子はアンデス原産。
0
ラヌ @25ranai 2020年6月7日
材料やら調理法がなんとなくわかる名前をつけるのはむしろ人類の知恵だと思うけどね…
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年6月7日
チンジャオロース(ピーマンと肉細ぎり)
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
urary777 この記事を読むと「ホテルニューグランド名物のナポリタンを、当時としては入手しやすかったトマトケチャップで味付けして出したんです」なので、元はホテルニューグランドの方でナポリタンにケチャップを使った派閥ですよね。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
高度成長期の子供の頃はスパゲッティー=ナポリタンだった自分からするとその頃家庭で食べていたのはナポリタンじゃないと定義されるのに抵抗がある
0
kartis56 @kartis56 2020年6月7日
FFR31 やたらと乗りだけはいい感じ
1
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年6月7日
DaisyAdreena 「アーリオ・オーリオ・ペペロンチーノって直訳するとにんにく!油!唐辛子!だけどこれが体に良いわけないが最強に旨い料理だろこのネーミングにそれが溢れ出てるからすき」を約したのが冒頭のツイート、わかる?
1
聖夜 @say_ya 2020年6月7日
dragonchicken19 「肉の入ってねぇ青椒肉絲は、青椒肉絲とは言わねぇんじゃねーのか?」 「金が無いときには言うんだよ」
8
蠢犇 @ugomekihisimeki 2020年6月7日
これは焦がしにんにくのマー油と葱油が香るザ★チャーハンとか豚のあふれる肉汁にXO醤と葱油香るザ★シューマイとかのセンスに近いものだから同様の表現は必ずしも類似した表現ではない
1
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年6月7日
ババアが入ってない麻婆豆腐。
2
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
ugomekihisimeki 「葱油が香る」とか材料だけでなく食べた人が感じる(ハズ)のところまで踏み込んでいるので、またそれは別な工夫の面もあると思います。起源を調べたら面白いかも
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
ugomekihisimeki 実際は特に強調しているわけではなく「!」無しで「ニンニクに油と唐辛子」と普通に材料を並べただけなんですけどね
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
余談ですがイタリアの有名な白ワインにEst! Est!! Est!!! というのがあります。由来は、以下Wikipediaより転載。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
「12世紀、あるドイツ人司教が、教皇に会うため聖座バチカンへ旅行した。この司教は部下の聖職者の一人を自分より先に行かせ、旅の経路に沿った村々で最高のワインを探索させた。モンテフィアスコーネの宿屋において、聖職者はこの地のワインに大いに感銘を受け、後から来る司教が素通りしないよう宿屋の入口に「エスト! エスト!! エスト!!!」と書き残した」
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
過剰に材料を入れるパスタですとアラビアータ(怒った様?かな)が唐辛子ガッツリなイメージ。検索するとラッツイオ州の料理だそうで。サイゼリヤのペンネアラビアータは人気メニューっぽい
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
mikumiku_aloha ホテルニューグランドで出していたのは「ナポレティーニ」、そこからアレンジを加えられ市民に親しまれる洋食として普及したのが「ナポリタン」なので二つは別物で、その別物の方はイタリアンとしては異質だ、という話なのですけど。何が仰りたいのか分かりかねますが、どう頑張っても「ナポリタンはイタリアでも異質じゃない」とはならないと思いますよ。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
urary777 自分の経験したナポリタンは、 ”玉ねぎ、ピーマン、ハム入りのスパゲティ”+バターがポイントで、ケッチャップかトマトピューレーかはどっちもありで「茹でたスパゲティーニを再加熱」もしていないんです
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
mikumiku_aloha 貴方の食べたのが「一般的なナポリタン」ではなく「イタリア流にリアレンジしたナポリタン風のパスタ」だっただけなのでは?
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月7日
「日本で一般的に食べられているカレーとインドで食べられているカレーは別物であり、インドのカレーはもっとシャバシャバしていてスパイスの種類も多いです」という話があったとして、それに対して「うちの家庭では昔から本格インド風カレーを食べていたのでそんなことないです!」と言っても「一般論の話をしとるんじゃろがい」としか返せないですわな。
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
urary777 当時のレシピ本が残っているわけではないですが、家庭料理でわざわざ「茹でたスパゲティーを再加熱」になっていると思いますか?
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月8日
mikumiku_aloha 基本の味が喫茶店や軽食屋経由で広まり、それを「ご家庭で再現」して各家庭のナポリタンがあるのなら、一般にいうナポリタンのレシピは「アレンジされる前」であり貴方のご家庭の味は「貴方の家の味・レシピ」でしかないので、「一般的にいうナポリタン」は「茹でたスパゲティーを再加熱したもの」でしょうよ。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
urary777 高度成長期でカレーやハンバーグ、スパゲッティなどが広まった背景にはレシピ本の存在があった認識です。自分のうっすらとした記憶だとウチにあったのはこんな感じの本。 「料理の百科 (ホーム・シリーズ) 田村 平治 」https://www.amazon.co.jp/dp/4093030065/ref=cm_sw_r_tw_dp_U_x_eFy3EbNDTV9P4 @amazonJPより
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
なもんで、ホテルのナポリタンからレシピ本経由で家庭に広まり、そこから喫茶店などに広がるというルートもありえると思います。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
アーリオ・オーリオの話に戻すとナポリタンはオリーブオイルでニンニクを利かせたポモドーロとかは違ってバターと玉ねぎの旨味を使っているのが特徴的です。自分は「ホテルニューグランド」で洋食化したためだろうと思っていたのですが、
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
今回の話をきっかけに色々調べると、http://seiyouryouri.yokohama/alacart/napoli.html エスコイフェ(フランス料理の人)のレシピ本に"Spaghetti à la napolitaine"があり、「ナポリ風スパゲッティ」はフランス料理として日本に上陸したそうです。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
「ナポリ風スパゲッティ」でアーリオ・オーリオという南部のイタリア料理では基本的な材料を使わずバター使っていたのはフランス料理だったからみたいです。
0
ねや @AriaSub 2020年6月8日
油で炒めて味整えただけのパスタをペペロンチーノと呼んでた ぴりぴり辛いの好きじゃないから唐辛子入れずに塩味系の調味料で作ってたよ・・・ 唐辛子(唐辛子抜き)
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月8日
mikumiku_aloha えーとですね。戦後アメリカから安いパスタが持ち込まれるまでパスタは家庭料理として一般的ではなかった訳で、「皆がイメージするいわゆるナポリタン」像が定着したのは「喫茶・軽食屋で広まりご家庭へ」というラインであったろう、と思うのですけど。少なくとも「皆がイメージするいわゆるナポリタン」に「冷蔵した面を再加熱」が一定以上含まれる限り、「ナポリタン≠ナポレターナ」ですし「ナポリタンの一部はイタリアンとして異質」でしょうよ。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
urary777 https://www.nttcom.co.jp/comzine/no084/long_seller/index.html 「同社は栄養士を交えた料理講習会を全国各地で開催し、パスタの普及に努めた。見たこともないパスタから生み出される、お洒落で美味しい料理の数々。講習会は各地で人気を呼び、毎回多くの主婦が集まったという。」
3
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
他にも「フライパン運動」とか、  https://blog.goo.ne.jp/nvno/e/02c2806e12cd5b1c8841c2c4d1ac43af 「米国の小麦栽培者連盟などの資金援助をもとに、栄養士を乗せたキッチンカーを走らせ、全国二万ヵ所で小麦と大豆(油)を使ったホットケーキやスパゲティなどの粉食を広める「フライパン運動」を展開した。」
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
ママ―の宣伝車やキッチンカーを見た記憶は無いですが、スパゲッティー以外にもホットケーキはよく作られていた記憶あります。
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月8日
mikumiku_aloha あのー、この話の決着点が見えないのですけど、「貴方のお家のナポリタンは『異質』ではありません、ごめんなさい」でいいですか?
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
urary777 高度成長期の家庭料理としてのナポリタンは必ずしも「冷蔵した面を再加熱」も「ケッチャップ使用」も必須ではなかったというあたりを分かってもらえればと思います。
1
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月8日
mikumiku_aloha 家庭料理に「必ずしも」を言い出したらそれこそ「いわゆるカレー」や「いわゆるナポリタン」の話はできなくなりますが、貴方がそれでしか納得しないというのならそれでいいです。
1
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2020年6月8日
urary777 mikumiku_aloha なんか、2人で盛り上がっているところ悪いけど、結局「ケチャップ炒めのスパゲティなんて、ナポリにはねーだろ」という話でしょ。本場ナポリのイタリアンシェフが作るナポリタンって言われて、そのシェフが困惑した話を聞いたことあるし。
6
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
manaby76 ケチャップじゃなくてトマトピューレ使っていてもナポリタンって言ってたよなぁというのがありまして
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
証拠は出てこなかったですけれども「茹でたスパゲティーを再加熱」とか昔は言っていなかった記憶で、 一例をあげると「大市民」という漫画で出て来る昔風のナポリタンは単純に茹で時間長いだけみたいです。 http://luckyclover7.blog27.fc2.com/blog-entry-476.html
0
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月8日
mikumiku_aloha 文字色変えて“麺は茹ですぎ!具は安っぽいハムのみ!調味料は安物のケチャップと塩こしょうだけ!おまけにあちこち焦げてる!”って書いてない? 再現過程でも“全体にケチャップソースが行き渡って少し焦げてきたら火を止め”って
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
Kakhenisoms この例だとケチャップは使っているけれども「茹ですぎ」であって「茹でたスパゲティーを再加熱」ではないんです。
0
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2020年6月8日
mikumiku_aloha いや、ナポリタンはケチャップだよ。
0
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月8日
mikumiku_aloha “ハムの香ばしい匂いが立ち上ってきたら、塩・こしょう・ケチャップを投入してよく炒め、そこへすっかり伸びきったスパゲティをドサッと入れ、強火でさらに炒めます…。”って書いてあるけどなあ
0
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月8日
漫画のほうは読んだことないのでわからんけど、原作どおりに再現とも書いてあるし
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
Kakhenisoms 炒めるを再加熱と表現するとそうなんですけれども、https://www.syokuraku-web.com/bar-restaurant/12734/ で示された「ラップをして冷蔵庫へ。半日~1日寝かせて熟成させます」からの再加熱、茹で置きではないなぁと
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
manaby76 上記のリンク内の記載なのですが「玉ねぎ、ピーマン、ハム入りのスパゲティが登場するのは、戦後になってから。ホテルニューグランドの2代目総料理長・入江茂忠氏が作ったと言われています。これは同ホテルがGHQの将校の宿舎として利用されていた関係上、
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
米兵のために作ったメニューのようなのですが、実はこちらもケチャップ味ではなく、生トマトやピューレのトマトソースを使っていて、今でも、ホテルニューグランドのナポリタンは、ケチャップ味ではなく、トマト風味を生かした味なのです。」
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
「つまり、誰かが「ホテルニューグランド」の「ナポリタン」を“ケチャップ味”にしたということです。」 となるわけですが、『「ホテルニューグランド」の「ナポリタン」』がケチャップ使ったりトマトピューレー使ったりで家庭料理として広がったんじゃなかろうかと
0
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月8日
茹で作業の効率化、注文から提供までの時間短縮という意味で料理店向けのテクニックではあろうかと思います
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
上の方で紹介した(これが原典という意味ではなく一例)「料理の百科」という本の西洋料理担当が田中 徳三郎さんは帝国ホテル系の方で、高度成長期の若奥様がたが料理の勉強する時のレシピ本で西洋料理のレシピを担当するのがホテル系の方というのはよくあったことなんじゃないかと
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
Kakhenisoms 家庭料理でわざわざ茹で置きとかするのは効率悪いです。
0
カクヘニソムス @Kakhenisoms 2020年6月8日
mikumiku_aloha うちの田舎は大家族だったんで、夏は素麺を空いてる時間にたくさん茹でておいて昼時サッと水でさばいて食べたりしましたけどねえ
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
余談だけれども、検索していたら「エスコフィエ『料理の手引き』」が見つかった。https://lespoucesverts.org/wp-content/uploads/2018/05/mihon-20180831.pdf ガルニチュール・ナポリ風 • スパゲッティ 500 g を茹でて、おろしたグリュイエールチーズ 50 g とパルメザンチーズ 50 g、ト マトピュレ 1 dL であえる。バター 100 g を加えて仕上げる。
0
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
弁当とかで付け合わせ(ガルニチュール)としてスパゲッティがちょろっと入っているのは、ここらへんに起源があるのかも。
0
ドラゴンチキン @dragonchicken19 2020年6月8日
汚染され過ぎて検索出来ないんだけど、自称料理が得意なきっこ爺さんがトマト系を作るのにパスタの茹で汁捨ててなかったっけ?
0
ウラリー㌠ @urary777 2020年6月8日
mikumiku_aloha ご家庭にもよるでしょうそんなの。戦後だったらコンロが複数口なかったご家庭もあったでしょうし。
0
Ito Manabu (まなびぃ) @manaby76 2020年6月8日
mikumiku_aloha 元祖はそうかも知れないが、巷ではケチャップ炒めのスパゲティが洋食のナポリタンという認識だ。どちらにせよ、そういうパスタはナポリにはないんだから。何か変なことある?
1
ojaly 😎 @ojalix 2020年6月10日
知ってたけど、それは言い方の問題。むしろ別名「絶望のパスタ」というカッコイイ名称があるんだから、行って来いやろ。
0