「沖縄は地政学的な要所だとよくわかる」南北を横にした琉球王国の交易ルート図が新鮮な驚きと発見を与えてくれる

沖縄という蓋
204
ゆる琉球史マンガbot@上里隆史 @mangaryukyu

僕の著書では、琉球王国の交易ルート図は一貫して南北を横にして掲載している。この地図のほうが、琉球の活動をより広がりをもって眺めることができると考えたから。地球は丸い。上も下もあるわけない。 pic.twitter.com/x4VWLoKfNx

2020-06-05 22:37:30
拡大
ゆる琉球史マンガbot@上里隆史 @mangaryukyu

河出書房新社より『マンガ沖縄・琉球の歴史』発売!琉球・沖縄の歴史研究者がマンガらしきものを描いてみました。論文でないのでザックリ内容なのはご容赦。お問い合わせ、プロフィールはリンク先参照。ツイート内容は個人の見解です。 ※botなので基本、お返事しません。

okinawa-rekishi.cocolog-nifty.com/about.html

わかりやすい!
チ ャ ー リ ー @mln_818

私はこっちのほうがわかりやすいなぁ。 琉球王国を主題にしているなら、そこを中心とした図の方が良いんだね。 twitter.com/mangaryukyu/st…

2020-06-06 14:02:50
地政学的な重要度
marin @yukijimamarin

琉球めっちゃ地政学的に? 重要だよね! twitter.com/mangaryukyu/st…

2020-06-06 10:46:34
sunmarco @sunmarco88

@mangaryukyu 琉球は交易には最適の地なんですね。軍事にとっても。どおりで米軍がこだわるわけだ。

2020-06-06 10:46:00
PuANDA @shoichirosm

やはり那覇−台湾−福州あたりはポテンシャル高い。 twitter.com/mangaryukyu/st…

2020-06-06 23:18:15
龍岡巳葦 エアコミケ通販 @TatsuokaMiyoshi

@mangaryukyu 海流とかで時間距離が異なるとかはあると思いますが、本州と中国大陸の港がほぼ等距離の位置にあるのですね。文化的に両方のものが入り込むというのがよくわかります。

2020-06-07 11:15:32
まーしー@明日から緊縮財政 @AchtZeke

こうしてみると、中国が大洋に出るためには琉球諸島を通らなければならないのがよくわかる twitter.com/mangaryukyu/st…

2020-06-07 11:37:17
石◯健太郎 @marudosurdo

@mangaryukyu @s15taka 正積等位図法かと思いますが、同心円を図に入れると距離が把握できて良いかと思いますpic.twitter.com/a6PM1dVO8T

2020-06-06 10:51:59
拡大
石◯健太郎 @marudosurdo

@mangaryukyu @s15taka あ、ごめんなさい、等位ではなく方位です。

2020-06-06 10:59:40
ishigule @ishigule

@marudosurdo @mangaryukyu オホーツク海、日本海、東シナ海、南シナ海は海と言うより、内海・湖に見えますね。地図も向きを変えると見る人の意識も変えるのですね・・。 (本題からずれますが、千島・日本・琉球・フィリピンがみごとな島弧を描きますね)

2020-06-06 22:09:21
石◯健太郎 @marudosurdo

@ishigule @mangaryukyu この向きの地図の良いところは、元ツイの主旨にもあるように海洋交易を考えた時に立地が重要だし、沖縄が中継貿易をするのが必然なんだとわかることじゃないですかね。 あと日本列島が大陸からの外洋進出に蓋をするような形になっているのも面白いです。

2020-06-06 22:28:56
ishigule @ishigule

@marudosurdo @mangaryukyu 是非はともかく、日本海・東シナ海・南シナ海が中国の内海に見えてきます。中国が北緯1ケタ代の島々に領有権を主張する「気持ち」はわからないではありません。もちろん無理筋ですが・・

2020-06-06 22:45:01
石◯健太郎 @marudosurdo

@ishigule @mangaryukyu そうですね。 あと、中国〜アメリカの航路はこの地図でも分かりにくいのですが、津軽海峡と宗谷海峡を抜けるのが最短ルートなんですよね。

2020-06-07 02:29:21
地図のイメージ
残りを読む(17)

コメント

マカ @pandon2 2020年6月7日
沖縄を中心に添えるのはわかるけど南北を左右方向にする必要はないな。
22
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年6月7日
pandon2 琉球(日本)が所謂「蓋をしている」状態であることを視覚的にわかりやすく伝えるためにそうしてるのかな、と。
70
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
ここに海流も入れて、何日で到着できるかが帆船以前の航海の距離感なんだろうなと思います。 邪馬台国論争でも、海路の里という表記が当時に日数ではなく距離として測れたのだろうか?と思ったり
6
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年6月7日
こういういつもと違う視点の地図は脳内で無意識に引いてしまう国境線やルートの先入観を一度取り去ってくれるから、現代とは違う当時の国や交易路、関係性をより把握しやすくなる手助けになると思う。
71
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
ワシントンから見ると東京まで10906km、イランのテヘランまで10180kmでテヘランの方が近いと分かれば中東問題があれだけ問題になる実感も
1
やりすぎキング @yarisugiking 2020年6月7日
中国が沖縄を欲しがる理由が一目瞭然
79
きゃっつ(Kats)⊿11/25日向坂ツアー広島 @grayengineer 2020年6月7日
日本では太平洋を中心とした世界地図が一般的だけど、欧州やアメリカなどでは大西洋が真ん中だったり、オーストラリアやニュージーランドでは南を上にした地図だったり、っていうのと似ている話だね
4
あなぐま @badger2635 2020年6月7日
東南アジアへ出るのが福州-広州経由なのって、水と食糧の補給考えたら普通にそうなると思うが。船乗りだって飯はうまいに越したことはない。
0
しろうと @sirouto 2020年6月7日
もちろん、「逆さ地図」は視覚的に分かりやすいし、「地政学」は重要。だけど、「地理がすべて」の発想に陥る危険性はある。「この地理的条件だから、○○は仕様がない」という先入観ができやすい。でもたとえば、南北朝鮮は隣り合わせだけど、貧富の差が大きい。これは、地理より社会制度の問題。シンガポールとカンボジア、ドバイとソマリアも、近い場所でも大違い。要因はいろいろある。日本で言うと、極東の島国という地理的条件よりも、英語という言語の壁の方が、今は経済上大きい制約かもしれない。今はインターネットがあるから。
10
和菓子 @nkltsl2 2020年6月7日
交易、国防共に沖縄は重要な拠点だから、米軍が居なくなったとしても代わりに自衛隊がやってきて基地そのものが無くなるのはほぼ不可能だと思うんだけど、そのあたり米軍基地反対派はどう思ってるのか気になる。
56
犬だよ @yaju5123 2020年6月7日
nkltsl2  米軍いなくなったら跡地にそのまま自衛隊が置き換わるんじゃなかろうか。逆に拡張するまである
27
和菓子 @nkltsl2 2020年6月7日
yaju5123 米軍基地反対派の人達は「軍事基地そのものがいらない」という雰囲気に見えるんで、そういう現実的な事情は敢えて無視してるのか、それとも自衛隊が入ってくる事自体も許さないと思ってるのか、果たしてどう考えてるのかなと。
32
kathryn @KathrynJpn 2020年6月7日
「逆さ地図」を見ると、日本列島って中国・朝鮮半島・ロシアの防波堤にしか見えないんだよなあ。。。
29
白石玄人 @ShiraishiGento 2020年6月7日
地図に出てくる「坊津(鹿児島)」、ここは今でこそ寂れた漁村だけど、中世は遣唐使船が来たり、鑑真が上陸したりと博多と並んで海上交通の要所だったんだよね。 ハイリスクな海上移動をなるべく避けるならここが選ばれるのは当然だったって場所。
8
kartis56 @kartis56 2020年6月7日
中国が太平洋に出る必要性があるのかというのは疑問として残る。ほしいのは中東の石油なんだし、アメリカと揉めるんならアメリカのシェールオイルは買えない
2
kartis56 @kartis56 2020年6月7日
対イスラムも含めて中央アジア進出のほうがありそうじゃないかな。パイプライン引くんならかつてのTAPラインとか今のロシアの天然ガスラインとかあるわけで
1
kartis56 @kartis56 2020年6月7日
琉球弧の地下資源とか、航路目当ての南沙あたりなら話がわかりやすいけど、鉱物資源を深海から採取するのは割りに合わないすぎるし
0
Kongo @kongo_kirishima 2020年6月7日
KathrynJpn 日本が第二次世界大戦後に赤化してたらそうなってたでしょうね。赤い不沈空母論なんて話も出てたかもしれない。
13
ジミー加藤 @KATOHSAMANOSUKE 2020年6月7日
中国の海洋進出には日台比が邪魔ってのがよくわかるね
49
ミイラの呪い @curse_of_mummy 2020年6月7日
ここに書かれてることって、別に南北ひっくり返すまでもなく、わかることなんじゃないかと。図法を変えるとか、切り取り方を変えるとかの重要性はわかるけど。
13
ハドロン @hadoron1203 2020年6月7日
シーレーン防衛における台湾の戦略的重要性が、この地図でも分かるってのに誰も触れたがらないよな。
8
みっくす・じゅーす @mixjuice_100cc 2020年6月7日
日本に地政学科ってあったっけ 研究を止められてるんじゃなかったっけ
11
denev @_denev_ 2020年6月7日
ひえっ‥ど真ん中。
0
かつま大佐(永遠の10歳📛) @kamiomutsu 2020年6月7日
中国の軍事的立場のネタでも逆さ地図は出てきたな。
7
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年6月7日
この図には太平洋に出るルートは描かれてないから、「蓋をする」というのはいまいちイメージできないような。大陸沿いに行けば良いだけですし。琉球が要衝というのは否定しませんけど。
3
ラジ西 @P2ZCNWvmIvg4tSx 2020年6月7日
おもろまちの沖縄県立博物館の琉球と周辺各国との交易を表す展示では、地面に大きく海図があってぐるっと360度回りから見られるようにしてあって良かった。あのボタン押すと航路が点滅するやつね。
3
seven_under @seven_under_ 2020年6月7日
ロシアが北方領土と樺太をぶんどって手離さないのも、こう見ると良く分かるね。蓋されて出て行けない。
10
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年6月7日
sirouto シンガポールとカンボジア、ドバイとソマリアが「近い」というのはさすがに無理があると思います…カンボジア王朝やタイ王朝の全盛期でもマレー半島南部までは及んでいなかったし、エチオピアもアラビア半島南端部を支配してたとこはありますがペルシャ湾までは行ってない
4
地球ネコ @c9nk 2020年6月7日
基地があるから攻撃対象にされる恐れが生じるのであり、基地をなくして、その跡地を、地の利を生かした平和産業である観光や貿易に活用すれば豊かな島になる、という考え方は有りますな。 先進国が非武装で経済活動を行っている地域に、他国が軍事力で攻め入ったら、国際世論から猛批判を受ける訳で。
1
野郎!ぶっ殺してやる! @chakal_a_s_t 2020年6月7日
沖縄もそうだし北方領土や樺太もそうだな 日本はでっかい鍋蓋
24
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
ドバイは世界の金のありそうな主要都市からジェット旅客機で飛んでいける距離の中心だから娯楽を発達させるのに向いているとかいう理屈もあり。 軍事とか重いもの運ぶのは有史以来海運なんだけれども、人や重くないものは航空機で動かす時代で、地形が絶対的ではない時代
9
black.king @northern_shower 2020年6月7日
蓋をする、というのは大陸(中国)中心・軍事中心の見方なので、商売的なことを考えるとすれば、沖縄がこれだけの海運の拠点になり得るポテンシャルをなぜ生かし切れてないのかを考えないといかんような。香港が大変な今であるからこそ。
7
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年6月7日
c9nk 1980年代以降でもソ連のアフガニスタン侵攻とかフォークランド紛争とかイラクのクウェート侵攻とかソマリアとか、武力で無理矢理終わらせたのであって国際世論からの批判は何の解決にもなっていません。イスラエルのヨルダン川西岸占領やロシアのクリミア支配は批判を浴びまくりながら継続中です
21
どんちゃん @Donbe 2020年6月7日
橋頭堡、あるいは中継地の戦略的重要性を理解するかどうかだよな。 あんな小さい島ぐらいとか過小に言って、なんとしても中国に売り付けたい連中もいるみたいだけど。
5
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
明治以前の中華文明の交易圏をこの地図で考えると、長州と薩摩が江戸幕府に対抗するだけの金をため込めたのは交易なんだろうなと
4
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月7日
現代で、米軍の海兵隊が沖縄に駐留しているのは、朝鮮半島と台湾の有事に備えてなのがよくわかる。
6
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年6月8日
c9nk ウクライナ人にそれを言ってみてはいかがでしょうか。クリミアはまだロシアに武力制圧されたままですよ。基地をなくしても、「そこに軍事基地を置く」価値がなくなるわけではないんです。
40
フローライト @FluoRiteTW 2020年6月8日
なるほど。こりゃ近いうちにアンティファの集会が沖縄で起こるな
21
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年6月8日
northern_shower 交易ルートが今と昔では変化してることも配慮しないといけないと思います。例えば琉球が中継貿易してた頃、オスマン帝国の属領だったエジプトのカイロは中継貿易で大繁栄してます、しかし今ではジプチに中継地としての地位を奪われてます。それと同じかもしれません
3
西方政府軍兵士@ノクターンノベルズ&ノベルアッププラス @Lkpi8dEIKmF7bi1 2020年6月8日
kongo_kirishima アメリカはインドシナ戦争でフランスが敗れた頃、日本まで共産化して太平洋、アジア地域の大半が共産主義に飲まれる事を恐れていたという話を、「愚行の世界史」という本で見た事がありますね
0
Granpa / Cypher @Hypocrisys 2020年6月8日
KathrynJpn 結局WW2でアメリカさんが躍起になって焦土作戦に出たけども、韓国の朴正煕大統領が竹島を爆破したいとコメントしていたのを見るに、日台比の各島は自領土に出来ないなら海に沈めたいくらいの天王山扱いなんだよなぁ。 そういう意味では人海戦術や世論に奔る某国も、武力に出られたら分が悪いのは目に見えているが人権問題にうるさい今日では有利に働く。 基地を追い払おうが追い払わぬまいがそこに生まれた以上、火の粉を被るのは地形学的に避けられないと理解するしかないのよね。
2
Granpa / Cypher @Hypocrisys 2020年6月8日
念のため竹島が橋頭堡、という意味では無いけど海洋資源の独占を狙った李承晩ラインの確立にはあの島は必要不可欠であり、そんな島があるから日韓で揉めるんだ!と怒り半分嘆き半分のコメントを残したのはなかなか示唆を得る発言だと思ってる。要は曖昧なままにしておきたい第三の勢力、紛争の「汽水域」はいつの時代も甘い蜜の宝庫ってとこか。
1
しろうと @sirouto 2020年6月8日
スレタイもそうだし、コメ欄を見ていると、「沖縄は地理的に要衝」みたいな固定観念がいまだに強い。だが、昔と違って今は、航空機の輸送技術が発達しているので、軍事でも空運が使えるようになってきた。アメリカ側もべつに、沖縄だけにこだわってない。だからじつは、「絶対に沖縄に基地がなければいけない」、ということはない。今も沖縄に基地があるのは、「地理的というより、政治的理由が大きい」のだ。が、そのことを知っている人がまだ少ないので、基地移転には時間が掛かるだろう。段階的縮小が現実的。
2
sihi @sihi70585332 2020年6月8日
c9nk 基地を利用して攻撃対象にされる恐れを無くし、地の利を生かした平和産業である観光や貿易に活用して豊かな島になる、という考え方は有りますな。 台湾や香港がどれだけ動乱に曝されても沖縄は米軍がいる限り安全ですよってな。
0
フローライト @FluoRiteTW 2020年6月8日
sirouto 政治って軍事の手前でしょ。地理的問題よりいっそうクリティカルじゃないか。ハワイから対応できるようになっても”なお”、”まだ”基地を置く理由になっているんだから
21
花咲正直(鬼退寺桃太郎) @hanasakimasanao 2020年6月8日
国境の(面積のある)島には基地置きたいよなあ(*´・ω・)<どんなに航空機が発達しても国境の島って地理的価値は無くならないんだし
1
佐渡災炎 @sadscient 2020年6月8日
pandon2 メルカトル図法では緯度が上がると歪みが大きくなるので、特に南北方向の距離や地形が実際とはかけ離れた形になる。本編でも同心円描いた正距方位図があるけど、あれで南北を縦にしたら画角の半分くらい何もない太平洋が占めることになってしまって収まりが悪いのではないか。
3
カミ @kami2805 2020年6月8日
nkltsl2 そんなん一概には語れんよ。 反対派には、ヘリの騒音や自然破壊、米兵の犯罪が嫌で反対してる人もいるし、沖縄とは縁もゆかりもないプロ市民左翼もいるし。反対理由は様々だもの。 ただ、仮に米軍基地が自衛隊基地にそっくり入れ替わっても、中国や北朝鮮やらの抑止力にはならんだろうなとは思うが。
2
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2020年6月8日
sirouto 軍用機は航続距離の問題があるから、太平洋無着陸横断は「活動時間の制限が発生する」。日本とか韓国に基地があれば、本国からやってくる部隊を休息させ、場合によっては交代もやりやすい(現に横田とか嘉手納から米本土に向けて民間機をリースした旅客便や貨物便が飛んでる)
11
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
航空機の性能や社会情勢によって軍事的な考えが変わることはあって、どこにどの部隊を配置するかとかはけっこう変わっている。「グアム配備のB-52爆撃機が撤収した後、B-1B爆撃機が日本上空に飛来」 https://news.yahoo.co.jp/byline/obiekt/20200423-00174811/
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
米軍は戦車を減らして装甲車の比率上げようという計画が、イラク進駐で戦車の有用性が注目されたため劇的には進まず、海兵隊での戦車の運用がある間は航空機輸送が主になることは無さそう。
1
mikumiku_aloha @mikumiku_aloha 2020年6月8日
アメリカ海兵隊 戦車全廃か M1戦車大隊廃止 変わる戦い方 自衛隊・日本への影響は? | 乗りものニュース https://trafficnews.jp/post/95307 という話題もあるので、そうなると沖縄の海兵隊の扱いも変わるかも?
0
終了 @makitani32 2020年6月8日
こういう視点で見ると東シナ海~南シナ海が地中海くらいの規模で広がりつながってるふうに見えますね。
1
カメの子07 @westeye1182 2020年6月8日
nkltsl2 自衛隊なら何か事件起こしても日本の法律でちゃんと公開された裁判で裁いてくれるだろうから米軍よりマシじゃないかなと
4
金目の煮付 @kinmenitsuke 2020年6月8日
sirouto 【昔と違って今は、航空機の輸送技術が発達しているので、軍事でも空運が使えるようになってきた】←原油もそうですけど、航空機じゃ到底太刀打ちできない重要物資はたくさんあるわけで…。全輸送料のうちの空運なんていまだにごくわすかですし。
17
Simon_Sin @Simon_Sin 2020年6月8日
mixjuice_100cc まあ、地政学が学問じゃないからでしょうね。国交論とか国際政治学とか地理学をやれば事足りるのでなにも怪しげなジオポリティークを持ち出す必要はないです
2
超弩級駆逐艦くるくる少女@減量中 @kurukurushoujo 2020年6月8日
「地図をひっくり返さきゃ理解できないような人はこの手の話題に口を挟むべきでない」という内容をどっかの口の悪い航空評論家が言ってました。
1
Simon_Sin @Simon_Sin 2020年6月8日
nkltsl2 米兵よりは自衛隊員のほうが犯罪率も低いし話も通じるし良いと思ってるんじゃないか
1
arabiannightbreed @a_nightbreed 2020年6月8日
嘉手納が国外にある米空軍基地としては最大級である理由だねえ
1
kartis56 @kartis56 2020年6月8日
こういうのとか https://togetter.com/li/1530036 【中国の海洋進出 覇権を狙う巨龍の実力と限界】
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年6月8日
kinmenitsuke 航空機だけじゃなく航海技術も進歩しているので、経由地として沖縄に立ち寄る必要性はなくなっています。今は地理的にはほぼ航路を確保するための軍事的重要性のみ
2
犬だよ @yaju5123 2020年6月8日
kami2805  そもそもの話、米軍が沖縄から撤退した時点で中露を仮想敵国とした国防が成り立たなくなるんすよね。逆に日本が親中露路線になってアジア一帯の覇権を狙うまで行くのかもしれない。
6
sihi @sihi70585332 2020年6月9日
本筋とは関係ないけどさ。ゆる琉球史マンガとあるけど。 琉球本島民の久米島や石垣島なんかの小さい島の島民や奄美大島の島民に対しての差別や迫害についてどう処理しているのか気になるな。 「貧乏人はソテツ食ってしね」「奄美大島の人間には人権はいらん、財産は没収、選挙権は問題外」というのが現実なんだが。
7
翼端灯(青) @4ccpQwz5AmQ8sWk 2020年6月9日
kartis56 10年ぐらい前にアメリカに対して「日付変更線からこっち側は中国が"管理"するから」って言ってましたよ。アメリカは「面白いジョークだね」って返事してたけど。必要性があるかどうかは別として彼らが侵略の準備(一部は実行済み)をしてるのは間違いないですよね
1
F414-GE-400 @F414_GE_400 2020年6月9日
中国の近海が「巨大な内海」という表現は良いな。列島線という表現を中国もしているから同じ認識なんだろう。日本やその他中国を取り巻いている島々が中国にとっては邪魔な存在。蓋をされている、というのもよく聞く表現よね。
2
B_BLUE_HEARTS @BBH_X01 2020年6月9日
この地図で見ると、日本列島というのが、いかにロシア中国朝鮮にとって「邪魔な」位置にあるのかよくわかる。
8
北斗柄@生涯六壬者.多分 @hokutohei 2020年6月9日
「沖縄は地政学的な要所」であるが故に単独で独立を保つことができるのは、海洋側と大陸側の軍事的な勢力が拮抗している期間に限られてしまう。
1
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2020年6月9日
Simon_Sin 実際に戦争だらけの世界史があるのに地理と政治の問題から、敢えて戦争を取り除いた学問体系を拵える方がよっぽど恣意的で怪しげだと思うのですが
21
かじ @micking_bird 2020年6月9日
mixjuice_100cc 日本どころか英・米の主要大学にも存在しない。昔調べたけどインドの大学にDepartment of geopoliticsがあった気がする。フランスには”学部”はないけど地政学のカレッジはある。あんまり学問領域単体としてはメジャーじゃないねぇ。International Relations, International Politics, Strategic studies, Foreign Policy Analysisとかに吸収されてしまっているね。
1
かじ @micking_bird 2020年6月9日
kentosho 国交論?(この学問領域は聞いたことがありませんが)はともかく、国際政治学は戦争を含めて考える(むしろ戦争が主題)なので別に「取り除いた」というわけでもないですよ。地政学がいまいち人気ないのは、地政学に出てくる概念(地理が政治や戦争に与える影響)が国際政治学やその他の学問領域では当たり前になってしまってユニークさが減ったことと、(日本では特にそのアレルギーが強いですが)19世紀にドイツの帝国主義的政策を正当化するものとして使われたからでしょうね。
4
ICHIKAWA Kento(おにぎり) @kentosho 2020年6月9日
micking_bird 丁寧なお返事有り難うございます。国際関係論が地政学と重なっていると言うことであれば納得いきます。個人的には地政学と呼ばれなくてもリアリズム的な国際関係論が論じられていれば学問の機能的には似た話になると思っているので、地政学が学問でないとするなら国際関係論も戦争を扱えなくなるのか危惧した次第です
0
フラスケ @birugorudi 2020年6月10日
距離で見れば変わらなくとも東西の南北の移動は難度や必要とされるコストが違ってくると思うのだけれど 、そうした意味で直感的に東西南北が理解しやすいよう北を上にするのは間違いでないのでは?
0
かじ @micking_bird 2020年6月10日
kentosho 日本でも国際政治、国際関係論系の学部で学べば戦争を扱うのでご安心いただければと(もちろん戦争未満の紛争や対立も扱いますが)。近年では、統計を利用して戦争を分析する量的研究が主流になりつつあります。地政学やリアリズムが地理的条件やアナーキーという構造から演繹して戦争や政治を論じるものであるのに対して、統計研究は様々なデータから帰納的に戦争を論じていますね。後者では、多湖先生の『戦争とは何か』がかなり体系的にまとまっているのでご興味あれば是非。
1
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年6月10日
nkltsl2 そもそも嘉手納まで反対してる人はそこまでいないかと。だから普天間の機能を嘉手納に統合させちまえという意見もあったりする。まぁ陸自の石垣島は意味不明だけど(置くなら空自や海自だろと)。
1
次郎三郎(じろさぶろう) @mgonhs011 2020年6月10日
ちなみに琉球はシナ側からの呼称で他称である。日本をジャパンというのと同じ
0
刑事長/理事長 @DekatyouNy 2020年6月10日
Hirarinmac 那覇空港の管制上の支障(高度制限等)にはなっているので、左派系航空労組は嘉手納に反対してそうですけどね…
0
kilo @unioken 2020年6月10日
九州の自衛隊の司令官の部屋に中国から見た地図が貼ってある。
0
ごん @nadushu_gran 2020年6月10日
sirouto なんか論点違くないです? これ物流や軍事的な要所として価値があるという話なので、南北朝鮮の貧富や社会制度なんて関係ないですよ。 あと言語も関係ない。
3
- @bohne_mame 2020年6月10日
イギリスも結構日本に似てて大西洋に出るには邪魔だよね
0
RAIYA@提督 @RAIYASB 2020年6月10日
kinmenitsuke 精密機器とかは航空機の気圧変化もろに影響受けるからねぇ、リチウムイオンバッテリーとかの危険物は特にNG対象だったりするし
0
三好 隆 @miyopee 2020年6月10日
c9nk 東トルキスタン、ウィグル、チベット、南沙諸島、今どうなってるか知ってるかね?
11
窓辺 @madopen 2020年6月10日
何事も多角的に見ないとね
0
谷部覧博 @Yabe_MiHiRo 2020年6月10日
北京って海に近めな都市だったのだね。
0
はやし・しのぶ @Hirarinmac 2020年6月10日
DekatyouNy 那覇空港自体、利用状況からして新千歳と同じく空自に管制任せた方が良いんじゃね?な気もするけどね。何かあった時、那覇の空自と嘉手納の米空軍で協働しなきゃならんし(そういう事態が来ることは全然願ってません)。まぁ沖縄防衛で嘉手納動き出した時点でワシントンD.C.が核ミサイル基地にアラート出してる思うけど。海自や空自、ひいては日本が相当押されてる状況なんだし。
1
山元 太朗 @tarogeorge 2020年6月11日
seven_under_ 司馬遼太郎が書いてなかったっけ。『坂の上の雲』か『菜の花の沖』か。
0
ヘイローキャット @Halo_nyanko 2020年6月12日
まあ現代は船の性能が良くなったから別に沖縄経由せんでもいくらでも船の行き来ができるからな。
0
mikunitmr @mikunitmr 2020年6月12日
c9nk 非難されても一切気にしない国は気にしないんだよ。ロシアとかシリアとかイスラエルとかな。
4
旅にゃんころ(無知、無能、無気力のためにできた無念の解消を目指す者) @goldencat222 2020年6月12日
なるほど!だから中韓は…って反射的な反応の、分かってなさそうな感…
4
セバスチャン小林(裏) @Dongpo_Jushi_x 2020年6月13日
sirouto 航空機で船舶を止めたり、船舶と同等のコストで物を運べるならね。
0
紅蓮 @glen_blaze 2020年6月13日
地球が丸いって言及は東西南北という尺度に意識をとらわれ過ぎないようにするって話だと思うんだよなあ。「そういう」地図もあるんだろうけど一般人にとっては当たり前じゃないわけで。
0
かつらぎ17 @katuragi17 2020年6月13日
もっと重要なのは石垣島かもしれない
0
ma08s@フォロー外からごめんなさい @bygzam_ma08s 2020年6月13日
沖縄が海上交通の要衝だってのと、それをどうやって守るかってのは、また別の話やとおもうんやがな。米軍がいなくなっても自衛隊が進出するだけとかいうコメもあったけど、犯罪行為やらかしてもほぼほぼ手を出せない「事実上治外法権」の軍隊と、少なくとも自分たちと同じ方が適応される自国の部隊とじゃ、雲泥の差がある。
0
くま @Do4z9IPfoZEDnxQ 2020年6月14日
pandon2 お前何も地政学の基礎中の基礎も 理解してないな
0
くま @Do4z9IPfoZEDnxQ 2020年6月14日
FluoRiteTW いやそんなに簡単には分けられないぞ そもそも地政学 は戦略的な視点のための学問だから 地理を無視できない
0
くま @Do4z9IPfoZEDnxQ 2020年6月14日
sirouto 勘違いしてるが 地政学は地理だけではなく それを活かして経済や 軍事に応用してるんだが・・・・・
0
くま @Do4z9IPfoZEDnxQ 2020年6月14日
nkltsl2 そこまで考えてはないだろwwwwww
0
くま @Do4z9IPfoZEDnxQ 2020年6月14日
Simon_Sin 地政学が学問だと 認められないなら ここに書き込む必要はないよな? 書き込んでるってことは 地政学を学問として認めてるんだよ
1
IheY @kujira090 2020年6月14日
やっぱ北海道は独立しとけば良かったんだよ。蝦夷共和国論者
0
唯野 @tadano29 2020年6月14日
地図の中心をずらすと別の視点になるっていうならわかるけど(大西洋を中心にした地図を見ると北米と欧州が意外に近いとわかる、とか北極を中心にした地図を見ると温暖化の影響でロシアの行動力が増大するのがわかる、とか)、地図を回転させただけで新しいものが見えてくるってのはよくわからんなー。「それって回転させなくてもわかるよね」ってなる
0
アルビレオ@炙りカルビ @albireo_B 2020年6月14日
mgonhs011 だいぶ違う。琉球は確かに中国がつけた名称だけど、統一され王朝が成立すると「琉球国」を名乗り、薩摩藩に支配されるようになってからも形の上では琉球国として存続していたので「よその国が勝手につけたので本当の名称ではない」とはいえない。ちなみに本来「沖縄」とは島(沖縄本島)の名前だそうだ
0